100%シンガポールライフ (旅行と写真) Singapore life

写真4000枚以上。海外生活9年目の管理人が、ありのままのシンガポールの姿をご紹介。シンガポールって面白い。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タイガーバームガーデン (ハウ・パー・ヴィラ)

2007年12月31日 | シンガ旅行関連
このブログを作ってから5ヶ月が過ぎました。

昨日でアクセス数は3万を超えました。いつも見に来てくださる方に感謝いたします。 


タイガーバームガーデン Haw Par Villa(ハウ・パー・ヴィラ)へ行ってきました。

タイガーバームで巨万の富を築いた胡文虎が造ったテーマパークです。


入り口の外からしてすごいの。バスどおりに面しているので目立ちます。


中に入ってみましょう。いろいろな像があって驚かされます。下品な像も多々あり。


タイガーバーム子。これは有名ね。よく写真で見るから。


ハマグリ女。かかってこい。こんな感じのアンティ(オバチャン)、シンガポールでよく見ます。。。。。


おんどれ~~~~~。


真ん中の亀男に注目。


うう。。

タイガーバームガーデンの宣伝用の旗には、中国遺産と書かれていましたが。。。。これが遺産か?


ちっと、そこのあんた。


何よ。。。文句あんの。文句ありすぎ。(変すぎる。。。。)


これも面白い。


グレースのお気に入りはこれ。超でかいお面ですが、本当に人間がお面をかぶっているように見えます。

特に歯がちょっと見えているところが大好きよ。


ヘンタイ息子。

本当に下品すぎるわ。 でもまだまだ写真はあるの。
  

  

  

  

  

  



  

  

  

  

  

  


おしましい。最後まで、見ていただいてありがとうございます。

だんな様は小学校1年生の時に学校の遠足でHaw Par Villa(ハウ・パー・ヴィラ)へ行って以来、一度も行ったことがないそうです。

この日はグレース一人で行ってきました。入場料は無料。丘の上に作られているので、坂が多いです。

良いお年を。2008年もどうぞよろしくお願いします。 グレース。


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ





アジア大陸最南端 セントーサ

2007年12月30日 | シンガ旅行関連
セントーサ、セントーサとよく聞きますが、セントーサはどこにあるのでしょうか。


この地図が示すとおり、シンガポール南部に位置するリゾートアイランドです。

モノレールだと10分もあればついちゃいます。


海岸沿いを歩いていると、つり橋が見えてきました。右の方に看板があります。


アジア大陸最南端 と書いてあります。

インドネシアはシンガポールのもっと南に位置しますがアジア大陸ではないので、含まれていません。


こやつーーー。

グレースの前に横入りしてきたと思ったら、もう一人の友達と二人で、つり橋をものすごい勢いで揺さぶり始めたの。

グレース、シングリッシュで怒鳴りつけてやった。素直にすぐやめました、はい。

ものすごいでかい声で怒鳴ったので、恥ずかしかったんでしょう。きっと。


こんな感じです。

写真の左側にある建物の上から、セントーサを360度、見渡すことができます。左右に二つあります。

上の方の写真に戻ると見ることができます。


つり橋上から取りました。

シンガポールの結婚式では、新郎新婦のの写真を参加者のみんなにご披露します。 

その写真をとっているんですよ。


4階建てだったと思います。高くはありませんが、眺めは最高。


セントーサ。工事中の箇所があちらこちらで見えました。


タンカー船もたくさん


さっき通ったつり橋。


巨大マーライオン。


マレーの女生徒。全身を覆っています。ビーチでもちゃんとイスラムの教えを守っています。まじめなイスラム教徒。

でも、最近ではマレーの若い子も、肩だしーの、へそーだしーの、すごい格好ですよ。母親は頭にスカーフをぶっていても、娘はスカーフをかぶっていないの。

時代ともに、宗教の考え方も変化しているようです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


Under Water World アンダーウォーターワールド(3)

2007年12月29日 | シンガ旅行関連

DUGONG呼ばれています。 かわいい


子供たちに人気でした。子供らが「DUGONGだ、DUGONGだ」と叫んでいました。


サメコーナーもあります。だんな様、魚にはまったく興味がないそうで、外でグレースを待ってくれました。ほんとやさしーい。

いつもグレースの後を金魚の糞のようにくっついてきます。 or  どっちでしょうか。



本物のサメじゃああ。。。


やはり、サメは歯がするとい。こんなのかじられたら、終わりですね。


こちらも水面でじっとして動きません。巨大です。


サメと同じ所にいました。大丈夫かしら。。。。


大丈夫だよーん。食べたりしません。 サメがたくさんいました。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


Under Water World アンダーウォーターワールド(2)

2007年12月28日 | シンガ旅行関連
Under Water World アンダーウォーターワールドの中へ行って見ましょう。


入り口です。


勢いよく泳いでいる魚もいれば、


水底でじっとしている魚もいます。


こちらは、まったく動きませんでした。


エイですね。


しっぽがとっても長いの。


裏側は白いです。泳ぐのが速いし、頭上も泳ぐので写真を撮るのが大変でした。




この魚は肉眼では金色に見えました。写真で見ると違いますね。顔は人間のようでした。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ






Under Water World アンダーウォーターワールド(1)

2007年12月28日 | シンガ旅行関連
Under Water World に行ってみましょう。


上の写真にある生き物、魚を見ることができます。

中に入ってすぐにUnder Water World があるわけではなく、まずは水層に入った魚たちを見ます。


これはよくある風景ですね。


こちらも水層です。ヨーク見ると小魚が泳いでいます。

手前の容器みたいものの中に手を入れることができます。


こんな感じ。水はぬるま湯。




かにを見て即座においしそうと思ったのはグレースだけでしょうか。。。


イソギンチャク

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

 新しく参加してみました。