100%シンガポールライフ (旅行と写真) Singapore life

写真4000枚以上。海外生活9年目の管理人が、ありのままのシンガポールの姿をご紹介。シンガポールって面白い。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

普段見られない生き物

2007年10月31日 | シンガ旅行関連
バードパークに行った時に撮った不思議な生き物です。



なぜかカメレオンがいました。体長1メートル以上はあったでしょうか。

2匹のカメレオン、色が違いますね。この2匹はお互いにすぐ近くにいました。


赤色の植物も目立ちました。


マレーシアとシンガポールが一緒になった、ガイドブックの中に(英語編)この植物を表紙にしている本がありました。普通のガイドブックと違って、印象的でした。下向きに垂れ下がっています。




にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

いつも、お越しいただきありがとうございます。ぽちっとクリックしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

デザート (紅亀果、アンクークエ)

2007年10月30日 | 食 (その他)
料理教室ではシンガポールでよく見られるデザート紅亀果、アンクークエ Ang ku Kueh も作りました。デザートを売っているお店で買うことができます。


名前の通り赤い亀の形をしています。下の緑の葉っぱはバナナの葉っぱです。


全部手作りです。小麦をベースに作りました。日本でいう餅です。左側の黄色いのが中に入ります。


ちゃんと亀の形をした型もありました。中に寿と書いてあるのに気がついてでしょうか。かめは長寿、赤い色は繁栄の象徴です。なんと縁起いいデザートでしょう。


なべに入れて蒸します。


料理教室の壁にはカレンダーがありますが、縦書きです。シンガポールではよく見かけますね。タクシーの運転手が縦書きのカレンダーのミニ版をタクシーの中で使っていますね。

馬の絵がついていますが、この日は競馬の日です。わかりやすいー。グレースの会社の同僚(日本人)でも、シンガポールの競馬にはまっている人がいました。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

いつも、お越しいただきありがとうございます。ぽちっとクリックしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

料理教室 (鶏絲銀針粉)

2007年10月29日 | 食 (その他)
近くのコミニュテイーセンターの料理教室の写真です。

この日のメニューは、鶏絲銀針粉(中国語)、Silver Pin Noodle with Shredden Chiken (英語)でした。


銀針粉を作っているところです。小麦粉を使って作りました。


これを蒸します。


後は野菜と鶏肉を入れていためます。


もやしは上と下を切ってあります。そのほうが「おいしい」のだそうです。見てください。洗面器を使っています。さすがシンガポール。小さいことは気にしません。料理教室の先生はこの洗面器が好きらしく、何度も登場しました。


いためる時のガスコンロを見てください。かなり旧式です。


こ、これです。最初見たときは、かなり驚きました。もちろん火の調整ができます。


横から見た写真。


出来上がりました。ちょっと油っぽい感じでしたが、味はとてもおいしかったです。先生は味付けが濃いのがお好みのようで、こしょうを小さじで3杯ぐらい入れてました。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

いつも、お越しいただきありがとうございます。ぽちっとクリックしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

ヤムイモとぎんなんのデザート

2007年10月28日 | デザート
蒸し魚の後に、ヤムイモとぎんなんのデザートも食べました。


http://www.foodieparadise.sg/?p=82
こちらはお店を紹介したページです。一番したにある写真がグレースが食べたものと一緒です。こちらの写真のほうがおいしそうです。

http://en.wikipedia.org/wiki/Image:Colocasia_esculenta_dsc07801.jpg
シンガポールで見られるヤムイモはこんな感じです。

http://en.wikipedia.org/wiki/Image:Tarocorms.JPG
こちらもヤムイモの写真です。参考までに。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

いつも、お越しいただきありがとうございます。ぽちっとクリックしてね。

この記事をはてなブックマークに追加

蒸し魚

2007年10月28日 | 海鮮料理
だんな様と蒸し魚を食べに行きました。


28ドルです




ほうれんそうも注文しました。


Guan Hin Restaurant
Blk 34 Whampoa West #01-01
Tel: 62983179, 62933274


ブンケンMRTのすぐ近くでした。ちなみにブンケンとは人名から取ったそうです。イギリスの植民地時代に活躍した人です。偶然にもだんな様と同じ誕生日です。ちょうど100歳違います。

http://ieatishootipost.blogspot.com/2006/10/guan-hin-teochew-restaurant.html
このお店は有名らしく、いくつかウエブでも紹介されていました。
このページの上から6つ目の写真がグレースが食べたものと同じです。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

いつも、お越しいただきありがとうございます。ぽちっとクリックしてね。

この記事をはてなブックマークに追加