開光塾 カアチャンのつぶやき

どうしたら子どもたちに力をつけていけるか、元気に育っていけるか。
愉快でパワーにあふれたみんなとの、楽しい記録です。

広島県公立高校 選抜Ⅱ速報

2019-02-19 16:45:01 | 子どもたち
選抜Ⅱ 第一次倍率の発表

昨日、広島県公立高校選抜Ⅱの倍率が発表されました。
当事者である中3のみんなは、食い入るように眺め…、
ホッとしたり、焦ったり



この倍率を見て検討し、変更は22日(金)までに提出して、
最終的な倍率は、来週25日(月)に確定します。

中2の皆さん、あとちょうど1年です!

中3生、最後のコーナーを回りました。
健康に気をつけて、
元気に過ごしましょう






コメント

親ばか

2019-02-09 19:14:46 | 子どもたち
親ばかのすすめ


朋友のブログから、転載です

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=342796&h_d=1787&m_d=f22832



これ、私から私へ、伝えたい!
コメント

節分と菊理姫(くくり姫)

2019-02-02 17:13:26 | 子どもたち
手放していきたいものは、何?


2/4(月)は、 立春。
太陽の動きを基にした24節気の、暦の始まり。

最近ほとんど聞かなくなったのが、旧暦という言葉。
月の動きを基にした暦なんだそう。

そして、立春の頃が旧暦の正月!
新年
太陰暦から太陽暦に変わったのはなぜか、
調べてみるのも面白そうだけど、
今日のテーマは、立春を迎えるための
節分です

この季節の変わり目は、一年の棚卸をする時だと聞いて、
いろいろ準備をしています。

自分の手放していきたいもの、
手放したら良いとわかっているのに、ふんぎれない物。
人間関係。

こんまりさんの片付けメソッドが世界に広がるのは、
豊かさに近付く道だから?
https://woman-type.jp/wt/feature/9566

明日の節分は、手放すのには最適な一日になりそう!
私は、仕上げにメモを書きあげるつもり
手放したいもの(こと)が決まったら、
その手助けをくくり姫にお願いするといいそうですよ

身軽になって、軽やかに新年を迎える準備です!
コメント

広島の雪

2019-01-26 18:04:21 | 子どもたち
入試シーズンは、毎年さっぶい

先週土曜日から、市内の私立中学校の入試が始まりました。
明日の学院中学の入試をもって、ひとだんらくです。

この冬は暖かったから、油断していた…
今日の広島の寒いこと!

広島市内


北広島町のスキー場は、60センチメートルの積雪。
芸北国際スキー場は、70センチメートルの積雪。
待ち望んでいた、雪です


中学入試が終わると、高校の選抜Ⅰ(推薦入試)!

平成31年度志願状況
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/attachment/336610.pdf

この選抜Ⅰ入試は、昔は推薦入試と呼ばれていました。
推薦…とはいうもの、このごろは希望すればほぼ受験でき、
内申点、入試当日の面接と小論文で合否が決まります。

受験生は、面接・小論文練習と
一月の半ばに実施される後期期末テストの準備を並行して行うため、
かなりハード


開光塾では、1月31日にトップランナーを他県の高校に送りだします
次は、2月1日に広島の選抜入試です。


みんな、がんばれ~!
コメント

しし座の満月

2019-01-22 16:49:43 | 子どもたち
自ら切り開く

昨日は、しし座の満月。
百獣の王=自分が、自分で決め、
自ら切り開いていくときを迎える。
浄化をし、再スタートを切る日。

https://ameblo.jp/tsumakiyoko/entry-12434404531.html?fbclid=IwAR3F5DdVlFQnRZ5ffsoL-u_RcVA5CTbUPTvHTXmv0xKi4ZhSH9jgTbcg6ho

上の記事は、信頼をしている仲間のブログから、抜粋です。


2019年は、自分を確立していく本当に大事な年になりそうです
今月、わたしは誕生日を迎えました。
毎年、何気なくやり過ごしていたのですが、
今年は、すべての雑事を置いといて、
自分のことだけに集中してみました

新鮮!

しし座の満月と聞いて、
何か心に残るような気がするひとは、
そこに大事な意味があるのかもしれません。
私は、切り開いていくという言葉に心が反応しているようです。

この一年を、季節の行事をもとに暮らしてみようと決めました。
自然の動きと共に…ということです。




これは、二十四節気の図です。


二十四節は1年を24分割し、
最も昼の長い日を夏至
最も昼の短い日を冬至
昼と夜の長さが同じ日を春分・秋分とし、
それぞれを春夏秋冬の中心に据えることで季節を決めた暦です。


見ると、春分の日が0度、スタートになっていることに驚きました。
24節気は、食べ物である植物の種をまく時期を知るために発達したそうですから、
当然かもしれないですね
上の図は、地球から見える太陽の位置を数値化したものです。

春分の時の太陽の位置を「0度」とし、図のように1年で1周(360度)します。
この角度が「15度」進むごとに、二十四節気は1つ節気が進みます。

ちなみに、角度が一周360度の理由は、
太陽が365日で、一周することからきているようです
コメント