開光塾 カアチャンのつぶやき

どうしたら子どもたちに力をつけていけるか、元気に育っていけるか。
愉快でパワーにあふれたみんなとの、楽しい記録です。

コロナ禍とハワイ

2021-05-12 23:16:20 | 社会
「中国武漢で、新しい病気が流行ってるらしい」

・・・と、
初めてコロナウイルスの名が世界に知れ渡ってから
今年の12月で丸2年。
この間の経済的な落ち込みが
私たちの生活にどんな影響を与えているか、
全貌は皆目わからない

東京や大阪では
緊急事態宣言が延長されました。
飲食店の時短営業は広島でも。
耳に入るのは飲食店の声ですが、
実際に各企業や個々の店への影響は
よくわからないままです。

というより、
これから始まるのだろうと覚悟をしています



目の前の子どもたちは
元気いっぱい



コロナ陽性となった児童や先生方の話も
最近ではしばしば聞くようになり、
それほど遠い場所の話ではなくなりました

私自身は、
恐れたり心配する前に、
玉石混淆の情報の中から、
必要な情報を自分の責任で選ぶことにしています
健康に関しては、
自己免疫を高めることが何より大事だと考えています。

コロナ禍ばかりに目が行きがちですけど、
昨日、リアルハワイの情報を知り、
これは素晴らしいと思いました。



コロナ禍から何を学ぶか 



「いまくらいがちょうどいい」・・・2021.5月
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210511/k10013022511000.html





こちらは去年の記事

「失業の恐怖」・・・2020.4月
https://www.vogue.co.jp/lifestyle/article/life-after-covid-19-hawaii





より、調和する方へ!




コメント

カブトムシの幼虫、差し上げます!

2021-04-17 23:58:11 | 自然
見つけた!



こんな幼虫が・・・・





こんなにきれいな蝶になるなんて・・・







毎年、必ずやってくるツマグロヒョウモン。
一体、いつの間に卵を産むのやら・・・

八重桜の🌸が散り始めると、
春もたけなわとなりますね!

昨年から飼い始めた、カブトムシ

ただ今、幼虫が16匹育っています






もう、蛹になっているのも見かけますよ
1リットルのペットボトルの中で、すくすく育っています。

こんな感じ






育ててみたい方、差し上げます!







コメント

ひとりひとりの春

2021-04-06 07:57:46 | 子どもたち

(画像はお借りしました)

塾の玄関に植えているパンジー。
この花に、
毎年の約束のようにやってくる、
ツマグロヒョウモン!

どうやって花を見つけるのか、
本当に不思議です。



春休みが終わる頃、
子どもたちの関心のまとは、
新しい学年のこと。

新しい先生や友だちと出会うのが
楽しみでしょうがない子もいれば、
少し不安な子も

前学年でわけもわからない噂話に心を痛め、
転校も考えたA子ちゃん
先生や両親に支えられ、進級します。
ドキドキする】
・・・と胸に手を。
鼓動をが聞こえてきました。

憧れの高校に進学したものの、
体調不良に悩まされてロックダウンしたB君、
担任の先生と話し合いを重ね、
新しい教科書も準備完了
今年、もう一度チャレンジします

サッカーと学習の両立にチャレンジしていたC君。
所属するチームのキャプテンとなり、
悩んだ末の結論は、サッカーに集中すること
どんな中学生になって、
再び元気な顔を見せてくれることやら
もしもサンフレッチェ広島に行くことになったら・・・
早いとこ、サインをもらっとこうと思っています


我が家では
家族が体調を崩し、療養中
お世話になっている職場のみなさんに感謝です。
私たちが健康でいられることにも、感謝です。




ニューフェイスと共に、
昨日、
塾の新学期が始まりました。

地域密着型、職人気質の塾として
精進していきます。
本年もどうぞよろしくお願いします。














コメント

入試制度

2021-03-14 18:30:18 | 教育
子どもたちの予定していた入試が終わり、
今は
16日(火)の公立高校の発表を待つばかり。

第三次試験として、
広島みらい創生高等学校の入試が26日。
ここまで頑張る子どもたち、
もう一息!


今年の数学の問題は、
めちゃくちゃ難易度が高かった
テレビで入試解説をしてくれる先生の言葉を借りると、

『今年の3年生は自宅待機もあったのに、ひどい。人の心を忘れたんですかね
『最後にきてこの問題ですよ、私は荷物を持って帰りたくなりました』


広島県教委には、
ちゃんと勉強してきた子どもたちが
実力を発揮できるような問題をだしてほしい

しっかりしろ!

先週は公立中学校の卒業式、
今週は公立小学校の卒業式。
どちらも在校生の出席は無いそう。

春がやってきた


塾としては、
今週から高校準備講座が始まり、
来週は新しい子どもたちを受け入れて、
中学準備講座の開始です!

再来年から
公立高校入試は、内申点の扱いが大きく変わります。

入試速報からの画像です。


全体を10とすると
現行 当日の学力テスト:内申点= 5:5
改正 当日の学力テスト:内申点:表現= 6:2:2


改正後は、当日試験と表現で4割を占める様子です。
自己表現というのは、何でしょう?
子どもたちに聞いてみると、
「それは自己アピールです





コメント

贈り物

2021-02-23 20:36:08 | 生活
苦しみや悲しみの時間の過ごし方



念願の学校に合格したけど
何らかの事情があって
通えなくなった君

まだ、
これからのことは
考えられないのかもしれない

朝になると腹痛のする君を
ただ見守ることしかできない
両親の心もまた、
痛んでいるだろう

私には長く闘病している家族がいて
痩せていく家族を
ただ見守り、自分を励ましている

今日、友人のメッセージで
私は気づいた
私はどれだけ恵まれていたかということを
今がそのタイミング

・・・・・・・☆・・・・・・・・

細川 卓哉 2月19日 13:53 ·

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨
毎日を生きることは、与えられた権利ではなく贈り物なのです。
✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

27歳で亡くなったオーストラリアの女性ホーリーさんが書き残した手紙が
いのちの有限さと、生きる本当の意味を思い出させてくれると世界中を駆け巡っています。
ぜひ最後までお読み下さい。
そして共感されたらシェアでこの手紙を別の方にお渡し下さい。

☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️

『ホーリーから、人生のちょっとしたアドバイス』

26歳という若さで、死と向き合い始めるというのは少し珍しいことかもしれません。
なぜなら、多くの人はこのことに目を背けて生きているからです。
毎日は当たり前のように過ぎていきます、まるでそれがずっと続くかのように。
私もいつか歳を重ね、シワができ、白髪になることを想像していました。
他の多くの人がそう考えるように、たくさんの子どもに囲まれ
愛に溢れた家庭を築くことをいつも考えていました。
しかし人生は儚く、貴重で、予想できないものです。
毎日を生きることは、与えられた権利ではなく贈り物なのです。
私は27歳です。
まだこの人生を終わらせたくない。
私は自分の人生を愛していて、とても幸せなのです。
でも、もう私にはコントロールすることはできません。
私はただみんなに、些細で意味のないようなことにあまり心配しないで欲しいのです。
そして覚えておいて下さい。
最後にはみんな同じ運命が待っているということを。
なのであなたの時間を、価値のある素晴らしいと感じることに使って欲しいのです。
嫌だと思うことはしなくていいのです。
些細なことには寛大でいてください。
もちろんイライラすることはあると思いますが、引きずらないでください。
そのようなことで、周り人々の人生に悪い影響を与えないようにしてください。
イライラしてしまう時は外に出て深呼吸をして、新鮮なオーストラリアの空気を
胸いっぱいに吸い込んで下さい。
そして空の青さを、木々の緑を見てください。それらはとても美しいものです。
考えてみてください。
呼吸ができること、その素晴らしさを。
もしかしたら今日、渋滞につかまってしまったかもしれませんね。
あなたの愛おしい赤ちゃんが泣きわめくせいで、よく眠れなかったかもしれません。
美容師があなたの髪を短く切りすぎたかもしれないし
変えたばかりのネイルが欠けていたかもしれません。
自分の容姿が気に入らない人もいるかもしれません。
しかしそれらのことは些細なことです。
あなたが人生の終わりを迎える時、そんなことは考えないと断言できます。
人生全体で見れば、これらのことは本当にどうでもいいことです。
私の身体は日を追うごとに、どんどん痩せ細っていきますが
私の願いは、もう一度だけ家族と誕生日を過ごしたい
もう一度だけクリスマスを迎えたい
もう一度だけパートナーと過ごしたい
それだけです。
たったもう一度だけでいいから。
仕事がどれだけ大変だったか、エクササイズがどれだけハードだったかなどの
不満を訴える人がいますが、まずは身体が満足に動くことに感謝してください。
たとえ理想の体型でなかったとしても、健康でいられること
身体が機能すること、それだけで素晴らしいことなのです。
食べ過ぎに注意して、適度に運動をし、新鮮な食事で十分な栄養を与えてください。
そして、お互いを助け合いましょう。
与えて、与えて、与えるのです。
他者に与えることで得られる幸せは、この上ないものです。
私ももっとそれをしたかった。
病気になってから、多くの人が私をサポートしてくれました。
とても返しきれるものではありません。
そのことを私は一生忘れないでしょう。
あなたが死ぬときにお金を持っていてもなんの意味もありません。
自分の服を買う代わりに、誰かのためにそのお金を使いましょう。
あなたが同じ服を着ていても、誰も気にしません。
何より大切な人を食事に連れていったり、贈り物をすることは気持ちの良いことです。
その際に、大切に想っているという気持ちを伝えましょう。
自分のためにお金を使う際は、モノではなく経験に使いましょう。
ビーチに行って足を水につけ、つま先で砂を掘り、顔を海水につけてください。
自然を感じてください。
携帯の画面ばかり見るのではなく、ただその瞬間を楽しむようにしてください。
人生とは画面を通して生きることではないし、完璧な写真を撮ることでもありません。
大切な人との血の通う時間を大切にしてください。
早起きをして、鳥のさえずりに耳をすまし、朝日の美しい色を眺めるのです。
音楽を聴いてください。音楽はセラピーです。
犬を抱きしめてください。
携帯を置いて、友達と話をしましょう。
旅をしたいならしましょう。
生きるために働いてください、働くために生きてはいけません。
心が幸せに感じることをしてください。
ケーキだって食べていいのです。何の罪悪感もありません。
やりたくないことには、やりたくないと言いましょう。
他の人が考える理想の人生にプレッシャーを感じなくても大丈夫です。
平凡な人生を望んでも全く構いません。
愛する人に、毎日愛を込めて、愛していると伝えましょう。
そして覚えていてください。
もし何かが、あなたを惨めな気持ちにさせているなら
ーそれが仕事や恋愛など何であれ
あなたにはそれを変える力があります。
変える勇気をもって下さい。
この地球であとどれくらい生きられるか分からないのだから
そのようなことで時間を無駄にしてはいけません。
多くの人が同じことを言っていますが、これ以上の真実はないと思います。
とにかく、これは一人の若い女性からの人生のアドバイスです。
覚えていてくれても、忘れても、私は構いません。
あと最後に一つだけ、もし可能なら定期的に献血をしてください。
見過ごされがちだけど、一回の献血で3人の命が救えるのです。
これはすべての人が持つとても偉大な力です。
献血のおかげで、私は一年間も長く生きることができました。
大切な人たちと過ごすことができたこの一年間を、私は一生忘れません。
それは、私の人生で最も素晴らしい一年でした。
それでは、また会う日まで。
ホーリー

☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️








コメント