乳がんになってスピリチュアリズムに出会うVol.2

スピリチュアリズムに出会い
生き方が180度かわりました
シルバーバーチの霊訓を人生の指針としています

イライラしない

2021-04-06 22:36:00 | 自己を癒す道
人が貴方を怒らせ、貴方はケシカランといらいらして、その人に刃向かってはいけません。
気持ちの中ででもいけません。
貴方は神の愛に身を捧げたのではありませんか。
妥協ではいけません。
道ははっきりしています。
愛の道です。
優しさと平和と、これが道です。

私が働く介護施設は入居者はみんな認知症で、夜勤中に眠いのに眠れない入居者のマッサン。
居室に誘導して靴を脱がせ、一部介助で寝かせて、布団をかける。
この動作を何十回と繰り返しても数分で起きてくる。
フロア内を動き回り。いろんなものを動かしまくって、何時間も付きっきりで見守り。
さすがに、イラッとしてしまい、
「ここに寝て!」とイライラして対応した時に限ってその後、ろくなことが無い。
そんなことが何度かあって、気が付いた。

いつ、どこでも平常心を保つこと。
心の中でも人に刃向かわない。
優しさと平和と愛の道。
できるかな・・

これは今の私の課題。











コメント

不安を打ち消す

2021-04-01 22:27:00 | シルバーバーチの霊訓
絶対に許してはならないことは、不安の念を心に居座らせることです。
取り越し苦労は魂を朽ちらせ、弱らせ、蝕みます。判断力を鈍らせます。理性を曇らせます。
事態を明確に見きわめることをさまたげます。

毎日、何かしらの出来事が起こる。
襟を正すような出来事がないと、私の場合、日常のダラダラに流されてしまうので
嫌だけど仕方ない。
定期的にやってくる。

問題をただやり過ごすのでなく、そこから何かを学びとらないとな。

不安な心を長引かせない。
不安は自分が勝手に作り出している。
どう考えようが、事態が変わる訳ではない。
なるべくポジティブに。








コメント

失敗から学ぶ

2021-03-30 13:45:00 | シルバーバーチ霊言集
幾多の経験が集まって、人生絵巻が織りなされる。
人はひと時の出来事をもって、すべてを計ろうとする。
このように目先の物資にだけ目をとめれば、混沌が見えるだけ。
だが全人生を貫いて、一本の神の糸が通っている。
人はこのことを知らない。

人は死んでも霊として生き続ける。
地上人生はその死後の世界(霊界)への準備をする場所であって、
地上での生活は一瞬に過ぎない。

霊であることを忘れて、物にばかり目がいくと、いろんなことに振り回される。
完璧な人生はない。間違いもある。
そんな中でも、何かを学びとる。

介護施設で働いているんだけど、夜勤の勤務2回目にして、入居者さんが居室で転倒。
しかも2ヶ月前に骨折し入院して帰ってきたばかり。
落ち込んでいる私に、施設長が、「その時に最善をつくしたんやろ?もう次は同じ間違いを起こさんかったらええやん」
と慰められた。
普通なら怒られるところを、懐の大きさに感動。
ほんと人生も同じ。
失敗から何かを学びとる。





うちの近所も桜が満開



今日も見つけました。つくしちゃん。




コメント

自分で自分を救う

2021-03-27 22:51:00 | シルバーバーチ霊言集
地上は自分で自分を救う道を、学びとらねばならない。
どこにも予めつくられた道はない。
どこにも、予めしつらえられた救済の組織はない。
皆さんが生命の現われと思っているものの背後には、不滅の霊的存在がひかえている。
人類も、地上の子であるとともに、また肉体を通じて自己を発揮しつつある霊的存在である。
以上のことは、ぜひ地上で学びとって貰いたいことである。

どんな出来事も自分にとっては必要なこと。良いことも悪いことも経験して、成長していける。
一見下がっているように見えても、少しづつ成長しているはず。
すべては善に向かっているから、大丈夫。







散歩中、あちこちに春を見つけました。
いつの間に
生命の息吹を感じます。



コメント

乳がん健診

2021-03-17 18:07:00 | シルバーバーチの霊訓
「神の摂理を知らない人が多すぎるからです。みんなそんな摂理なんかあるわけがないと思い込み、健康を回復する法則を実践できる段階まで意識を高めることが出来ないと決めてかかっているからです。神の摂理に従って生きれば病気も異常も生じません。

肉体に異常が生じるのは摂理に反した生き方をしているからです。(霊と精神と肉体の)調和が乱れると病気になり、自分自身の努力、または霊界からの治療エネルギーによって調和を取り戻すまでその状態が続きます」

最近の乳がんの定期健診で、CT画像に子宮が大きくなっていると指摘され、一度婦人科を受診してくださいと、言われた。
ホルモン療法をしているので、服用中のノルバデックスの副作用に子宮内膜の異常が、まれに見られるとのこと。
ホルモン療法は子宮癌になるリスクよりも、再発を防ぐメリットのほうがずっと大きいらしい。


婦人科を受診したら特に問題が無かった。
今、何かの治療は、できたらしたくない。
もし、病気になるということは、どこかで無理をしているんだと。

良かった。

娘に「なんか子宮が大きくなってるみたいで、病院に行ってくる」と言ったら
「食べ過ぎで太ってるから違うん?」と言われた。

私がホルモン療法の薬をなるべくやめたい理由のひとつに。副作用である(自分で決めている)体重増加。があるから余計に。

物に惑わされない。
食べ物に惑わされない。
なかなか難しい。

その代わりに運動する!









コメント