河童の居酒屋

遊迷人のたまり場。酒は馬車(うまかー)。客は余暇人(よかひと)。店主は駄洒落好き。ま~一杯・・・。

第1591弾・補償8,000万円

2011年01月20日 08時26分05秒 | Weblog
本日の天気予報・気温は2~9度。天候は晴れ。

平成2年に当時4歳の女児が殺害された足利事件で
再審無罪になった・・・菅家利和さん(64)が申し立てた
刑事補償請求について
宇都宮地裁は13日
7,993万7,500円を支払う決定を下した。

菅谷さんは決定書の交付を受け
『今日で一区切りついた』と語った。

17年半という時間は取り戻せないが
後半生を有意義に過ごしてほしいものだ。

『冤罪』は決して起こしてはならない。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 第1590弾・災害を乗り越えて | トップ | 第1592弾・海上の事故は・・... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
拘束された代償 (織田まり)
2011-01-20 13:16:23
違うと否定しても認めてくれない
途方もない時間
腹が立ち、諦め、情けない
どう訴えても、もがいても先に
進まない気が狂いそう。
自分自身に立場を置き換えて
みたら・・・ 
年金は多分ないのでは?


これでいいのだろうか? (店主)
2011-01-21 08:41:16
『冤罪の代償』・・・これでいいのだろうか?
国の償いは・・・税金で支払われるわけだが
何ともいえない義憤が残る。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事