ひまわりつうしん

雑記で~す。ドラマ「砂時計」から竹財輝之助さんを応援中。愛犬ミニチュアシュナウザーのヒメとの日々もつらつらと。。。
 

5本指の靴下

2013-10-28 11:24:04 | 日常のこと


こんにちは

写真がないのも淋しいので、なぜかアルパカの写真を。

父が亡くなって、10日と少したちました。
周りの人いわく、「似た者父娘」
まあ、生意気娘だったので、ブログに想いを書いて、ちょっとすっきりしました
父の前で、素直に言えなかったので

かなり前に、竹財くんがブログに5本指のソックスを愛用していることを書いてくださったことがありました。

自分は、5本指ソックスそんなにはいたことがなかったので、3足組みの5本指ソックスを買ってみました。

何回かはいたのですが、小指が抜けちゃったり、公民館のお座敷で靴を脱いだ時、ちょっと恥ずかしかったり
で、あまりはかなくなって、引き出しに入れてありました。

最近、片付けやっているじゃないですか…

さて、この5本指ソックス、どうしよう…

ときめくか?と言われれば、ときめくとは答えられない

でも、つい貧乏性の私は捨てられず、ここ4日間5本指ソックスをはいています
まあ、汚くなったら、処分しましょ…と。

月日が流れ、自分がかなり健康志向になっているせいか、歳のせいか

5本指ソックスのよさ、わかるようになったかも
気持ちいいかも

また、5本指ソックス買っちゃいそうです。
かわいい和風柄のを昨日見つけて、ときめいてしまいました←まだ、買っていません。

好みって、月日がたつと変わりますね

竹財くんは、今も愛用しているのだろうか…
裸足嗜好になっているような…

ワイルドだ

                       


コメント

ワレモコウとコスモス

2013-10-26 13:03:43 | 日常のこと
こんにちは
今日は午後からはお天気が回復するかな~と思っていましたが、残念ながらずーーーっと雨

でも、昨日、竹財くんのトークショー(握手会付き)のお知らせが来ましたね
これで、2ヶ月楽しみに暮らせます

コスモスで花束を作りたくて…

実家の最寄り駅に降り立って、駅前のお花屋さんに
「コスモスの切花ありますか?」
と聞きました。

「ありますよ。」

「野原に咲く草花みたいなコスモスの花束を作っていただきたいのですが…」

ちょうど?60歳代ぐらいの男の花屋のおじさんだったので…

ワレモコウとコスモスを組み合わせたシンプルで素敵な花束を作ってくださいました。

その花束を抱えてバスに乗ったら、
バスに乗っていた年配のおばあさん達が、

「ワレモコウよ。」

と話していました。

コスモスとワレモコウの花束を見せたかった実家の父は、目を開けられないほどもう弱っていて、

わかったかな…?でも少しは見てくれたと思います。

訪問看護の看護士さんや妹や弟は

「素敵ですね」「癒されるね」
と言ってくれました。

田舎育ちの父に少しでも古里の秋を思い出せる季節の花をと。

8日後、父は亡くなりました。

私は、ワレモコウという花の名前、初めて知りました。
忘れられない花になりました。




ワレモコウと



コスモスの花束。

お父さん、ありがとう。

                     

コメント (2)

洋服の片付け祭り

2013-10-13 19:14:33 | 日常のこと
こんばんは

3連休の中日。

今日は時間があったので、いよいよ洋服の片付け祭りを開催しました

わざわざ2階の広い部屋に自分の洋服を全て運び込み、
(階段の上り下りたくさんやりました

1畳ぐらいある大きいテーブルの上に山ができ、
コート類は重ねられないほどでした

私は、服はコンスタントに捨てていて、
そんなに持っていないぞ
と思っていたのですがやっぱりすごい量だ

でときめく服だけ残すわけですが…
結局捨てるのは、古くなってしまったものがほとんど。

着れる服は捨てられませんよ。
だって、捨てたって、買えない

それでも、引き出し1つ分ぐらいの服を処分しました。

私は、ユニクロの服が多いので、ユニクロの服はお店に持って行きます。
ユニクロは引き取ってくれるんです。
洋服が必要な国へ持っていくみたいです。

ブラックフォーマルのワンピーススーツ。
独身時代に買ったもので、肩パットが恥ずかしい

でも、5万円以上したもので、今は絶対買えないお値段。
生地もいいのがわかるのですよね~

でも、新しいのが欲しいとずっとずっと思っていて、
2,3万円のブラックフォーマルを買おう!と思っていたのです。
でも、もしかして、リフォーム屋さんで肩パットを取ってもらえるかも…
とひらめいて、挑戦することにしました。

簡単には、捨てられませんね。
デザインも好きなので。

こんまりさんやり方では、次は、本類を1箇所に集めてときめくか考えていきます。

本は結構ありまして…
特に絵本が捨てられない
まだ綺麗だし、子供達に読み聞かせした思い出もあり、
中身や絵が好きなものも多数。

いつやれるかわかりませんが、好きな絵本は残しておこうと思っています。
結構、残りそうです

やっぱり、すっきり暮らすのは難しい性格
ぼちぼち頑張ります

今日の嬉しかったこと。

パパさん、実家の稲刈りのお手伝いを昨日からやっていて、昨日刈った新米をいただきました

夕食に炊いて食べました
美味しい
幸せ

昨日見せていただいたニット帽の輝くんも
幸せ

                              
コメント (2)

お片づけ

2013-10-12 23:15:40 | 日常のこと
こんにちは~


なかなか、秋らしくなりませんね
まあ、私は寒いのは苦手なので、今ぐらいの気候なら、いい感じなのですけど
朝晩涼しいので、楽です

ものすごく本が売れているそうなので、皆さんもうご存知のご存知!だと思うのですが

最近の愛読書は、

こんまりさんのお片づけ本

「人生がときめく片づけの魔法」は、前に買って読んだのですが、また読み返しました

読んでも、片付いていないのでね…

こんまりさんのやり方で、ときめくもの以外は捨てられればいいのですが、
なかなか片付け祭りができません。

でも、片付け本を読みたくなる時って、

自分が変わりたいとき

なんですよね。
現状打破したいというか…

人生は谷あり谷あり(山はちょっとね)なので、

今の自分生き方…何とかしたくなっています。

「人生がときめく片づけの魔法2」も買ってみました。
一回は読み終わりましたよ。
でもまだ、手元において、毎日どこかしら見ています。
服のたたみ方やしまい方、ビニール袋のしまい方は実践中

いっぺんに自分の洋服を一箇所に集めて、1枚ずつ、
「ときめくかどうか」考えて、ときめくものだけ残す…

そんな片付け祭りを開催できればいいのですが、まだやっておりません
なかなかね。
まとまった時間はとれなくて

でも、マインドは上がってきていて、完全にゴミだよねっ状態のものは、処分しています。
それだけでも、すっきり

10年以上前に辰巳さんの「捨てる技術」という本を読んでいたので、結構捨ててはきたのですが、家族5人…
ずっとずっと同じ家に住んで、バタバタ暮らしていると、いつの間にか、物がたまってくるんですよね

こんまりさんのお片づけ本がいいな…と思うのは、

自分がときめくもの探し

だから。

なので、今、私は、これにときめいているって意識しながら、
買い物したり、片づけをしたり、生活をしていて、
楽しくなります

そして、日々、どんな家にしたいのか、
何をしたいのか
どんな生活をしたいのか

考えてます。

自分の責任で、自分の人生を生きていく

病気をして、自分が死ぬことを意識して生きるようになったので

と理想はあっても、

なかなか、現実は難しいです。
ぼちぼちです

ちなみに掃除と片付けは、違うものだそうで、松居棒を使うのは、お掃除です~

                     

コメント

ブルーシート

2013-10-11 20:54:51 | 竹財輝之助くん応援!
また、ご無沙汰しちゃいました

少しずつしているのですが、
病気で倒れる前のようには、まだまだペースが上がりません

でも、まあ、ボチボチ頑張って生きてます

もう、半沢直樹もイタリア語講座も終わってしまって
特にイタリア語講座が終わってしまったのは、ダメージが大きいですね

それでも、奈良でのトークショーの様子がよくわかって…
ツイッターやレポのおかげです

やっぱり、輝くんだな~と楽しませていただきました。

すごくすごくツボだったのは、

客席がブルーシート!!!

素敵

いいな~。私もブルーシートで竹財くんのトークショー楽しみたいです

私が、初めて生輝くんを拝んだ?のは、「Zepp東京」後ろの席で(確か前から16番目)、遠くの方にキラキラの輝く笑顔の輝くんをまさに拝んだ感じでした(笑)
隣には松下奈緒さんや松坂慶子さんや原田泰造さんや加藤雅也さんなどなど総勢10名…豪華にいらっしゃいました。

その時の記事→ 

なので、ブルーシートは楽しい
楽しそうすぎる~

実際、とっても楽しそうなトークショーでしたね

今年は関西の方、羨ましいです

                               

コメント