部員日誌

報徳学園吹奏楽部の日々

コメントどんどん募集中!

しんどい時こそがんばろー

2017-02-20 22:46:56 | 日誌


こんにちわ
サックスパートの浜長です。
日誌の投稿が遅れてしまって、申し訳ありません。

ここ最近は高校2年生が修学旅行前のため早めのテストで、部活が高1以下のみの練習でした。
高1以下のみになると、今まで気づかなかったことたくさん気づけた気がします。大変なこともあれば、楽しいこともあり、いろんなことがたくさんありすぎで頭がパンクしそうですが、テスト前ということも自覚しておかなければいけませんねww
そんな大変なことも乗り越えたらきっと大きな達成感が得られると思うので、たくさんの試練を乗り越えていけたらなぁ〜と思います。

高校1年生 saxパート 浜長 雄太郎
コメント

午前練

2017-02-19 20:32:17 | 日誌

今日は久しぶりの午前中だけ練習の日でした。合奏が無かったので個人練習をいつもより多めにしました。ちょっとずつ吹けるようになってきたと思います!

高校1年生 obパート 荻野 隼
コメント

巣立ちの日

2017-02-19 08:47:38 | 日誌
お久しぶりです!
元ホルンパートの砂田です!
今日は卒業式ということで後輩が高3を送る会というとても楽しい会をしてくれてめっちゃ楽しかったです。
いつもは送り出す立場だったのに急に送られる側になるとなんか新鮮でちょっぴり悲しくもあります。
また、今日の安田くんのソロをはじめ、他の部員の音を聞いてとても頼もしく思いました。
この後輩達なら困難も乗り越えられる、そう確信しました。
一回注意したらきちんと反省して次から気をつけてくれる、そんな優秀な後輩をもてて僕は誇りに思います。
本当に今までついてきてくれてありがとう!これからも頑張ってください、応援してます!
ならびに池田先生、丸橋先生をはじめとするこの部活を支えて下さっている方々に本当に感謝申し上げます。
この貴重な経験を今後の人生の糧にして生きていきたいと思います。
本当に最高の6年間でした!
それでは、さようなら!

高校3年 Hrパート
砂田 寛太
コメント

邂逅 僕らの未来

2017-02-19 08:46:12 | 日誌
皆さん!こんにちは!こんばんは!
高3元オーボエ担当の橋本です!
今日は僕の6年間に渡る報徳学園での生活に終止符を打つ卒業式がありました!なんとか卒業出来ました…(笑)
式典が終わった後はクラスで卒業証書を受け取ったり、担任の先生が作ってくださったDVDを鑑賞したりして僕達の入学から卒業までを振り返っていました。
そして部活動の方では僕達を送り出すためにいきものがかりの「気まぐれロマンティック」を演奏してくれました。正直多くの部員が見違える程上達していてびっくりしました!そして昼食はマクドナルドのハンバーガーやアップルパイなどを頂き、川畑君の作ってくれたムービーの鑑賞。大嵐では昔の甘酸っぱい思い出を語らされたりしました(笑)
ビンゴ大会では見事三等賞を当てたりととても充実しました。
報徳では男子校らしい(?)苦しいこともありましたが、その分楽しかったこともたくさんありましたので僕は報徳学園に入学して先生方、クラスメイト、部活の先輩や後輩、合同のメンバーなどたくさんの人に出会えて幸せでした。
ところでサブタイトルに入れた「邂逅」(かいこう)とは、「思いがけなく巡り会う」という意味を持っています。当然報徳に入学する時にはどんな人に会うかなど知る由もありませんでした。知ってたら怖いですね(笑)同じようにこれからの将来、自分達がどうなっていくかは自分次第だとは思いますが、それでもどうなるかわかりません。それでもどんな事があってもその現実を受け入れ、立ち向かっていく力が必要だと思っています。
大学ではどんな人に出会うのか、どんな授業を受けるのかなど今からとても楽しみにしています。どうぞ皆さん、これからも僕達の成長を応援してください。
6年間ありがとうございました!
楽しい送別会をありがとう!

高校3年 Obパート
橋本 大輝
コメント

本当に最後の日誌

2017-02-19 07:55:22 | 日誌
元Tubaの濱岡です。
今日は卒業式ということで後輩の皆さんや顧問の先生方に祝っていだだきました。
成長した後輩の演奏を聞いたり、大嵐で色々な話しを聞いたり、ビンゴゲームでとてもいい物を貰ったりとても楽しい一日でした。
ですが正直まだ卒業したという実感はあまり湧いていません。
 さて、無事に高校を卒業したのですが、今までの三年間を振り返って見ますとかなりの失敗をしていたなと思います。
勿論失敗は少ないに越したことは無いのですが、自分の中では今のうちに失敗できといてよかったと思っています。
ここで失敗したことが将来の約に立つってくれればと。
 今まで応援ありがとうございました。
これからも僕達を超えていってくれる後輩達の活躍を是非応援してください。
二回目ですが今まで本当にありがとうございました。

高校3年 Tubaパート
濱岡 克
コメント