部員日誌

報徳学園吹奏楽部の日々

コメントどんどん募集中!

合同練習に向けて

2013-10-30 20:54:14 | 日誌
どうも、川崎です。
学園祭が終わり、一安心かと思いきや次は目の前に合同が迫っています。へたくそな僕は、同じ報徳の部員たちに大変迷惑をかけています。合同でもかけてしまいます。そうならないためにも練習を頑張らなくてはなりません。
「マゼラン」も「Celebration」も難しいです。合同に向けて練習を頑張っていきたいです。

高校2年 Percパート
川崎龍斗
コメント

学園祭が終わって

2013-10-29 22:15:39 | 日誌
ぼくにとって初めての学園祭の演奏はあまり緊張せずにできました。10曲でしたがすぐに終わってしまったように感じます。

これからは合同やアンサンブルがあるので先輩に負けないような勢いで練習したいです。

中学1年 Clパート
前川 丈瑠
コメント

反省

2013-10-29 00:54:31 | 日誌
こんにちわ(^o^)/

高2の新体制からはや3ヶ月が過ぎようとしています。
チューバパートの三木です!

昨日の文化祭の演奏お疲れさまでした(^O^)

僕、個人の感想はどちらかと言うと、失敗やな~…って思ってました焦

と言うのもやっぱり、ミスが…
反省は今日まで!!

明日からは心機一転して、滑舌を治すようにしようwww


てのは半分冗談で、明日から磨きをかけていこうと思います!(b^ー°)

では、また(^∀^)ノ

高校2年

Tubaパート

三木郁弥
コメント

学園祭

2013-10-29 00:46:39 | 日誌

学園祭で吹部として演奏するラスト舞台。
昨年より人数は少なくなってしまったけど、きっと多くのお客様に喜んでいただけたと思います。
引退してしまった高3生
の応援や補助のおかげで演奏会も円滑に進められたと思います。
この場をお借りして感謝の気持ちを申し上げたいと思います。

OBの皆様。本日は誠にありがとうございました。

吹奏楽部員として出演する舞台は日に日に少なくなり、残りの本番はもう指で数えられるほどに…
だからこそ、絶対成し遂げたい目標ができました。
何のための学校か。
何のためのクラブか。
社会に出ても役にたてるような人間を育成するためというのはよく耳にします
僕が社会に出てしたいことは、プロホルニスト。
ならば自分の仕事はお客様に感動を与えるような演奏をする事。

僕が引退するまで掲げる目標は「すべての演奏会に於いて、お客様に音楽という感動をお届けする」
です

この目標を達成するためにも、自分磨きを徹底し、もっと高水準の音楽作りに尽力していきたいです。
報徳ブラスコンサートIN2013にご来場いただいた皆様、この度は誠にありがとうございました。
今後とも報徳学園吹奏楽部をどうぞよろしくお願いいたします。

報徳学園吹奏楽部部長

田島 青宙
コメント

お疲れ様です

2013-10-28 22:40:50 | 日誌
どうも川崎です。学園祭が終わり一区切り付いた感じです。

自分にとって学園祭はとても緊張するものでした。
正直に言うとあまり学園祭の出来は良くありませんでした。というのも自分の練習や努力が足りなかったという自業自得なのですが。
みんなの足をまだまだ引っ張っている自分が悔しいです。
学園祭のことを踏まえて自分の出来る範囲で精一杯頑張ろうと思っています。
これからも吹奏楽部のみんなには迷惑かけると思いますがよろしくお願いします。
次は合同に向けて練習を頑張って行こうと思います。

高校2年 Percパート
川崎
コメント