太田川漁協日記

漁協での出来事や釣果など日々を綴ります

西宗川アユ放流&サツキマス釣果&河川清掃&モクズガニ放流

2018年05月28日 | 漁協ニュース

 

水温:20.5度

水位:-8cm

休み明けの今日は、

報告する事がたくさんあります。

まずは、今日の午後

 西宗川稚アユ放流

今年で3年目となりますが、西宗川へは例年より多く放流をしています。

解禁前に約110kgを放流しました。

あわてて出たのでカメラのバッテリーを事務所に置き忘れ、

残念ながら写真がありません。 

 

それから、もうひとつ、今日の朝 8:30頃

 サツキマス

遊漁さんが漁協に釣果を報告に来てくれました。

高瀬堰から安佐大橋の間位 約35cm

そばでもっと大きなサツキマスが3回跳ねたそうです。

この方は、渓流でのアマゴ釣りも上手で、今日は、朝一に高瀬堰でサツキマスを釣って

その後、戸河内のほうへアマゴ釣りに行かれました。

きれいな写真です。

 

そして、昨日5月27日(日)

 河川清掃

太田川漁協組合員による河川清掃を行いました。

毎年解禁前に川の清掃を行っています。

組合員の皆さん、お疲れ様でした。 

 

それから、5月25日(金)は、

 モクズガニの放流

高瀬堰より上流域と支流は西宗川、三篠川、吉山川、鈴張川

約39万尾放流しました。

頑張って大きくなってね。

 

ネタ満載の週末から週明けでした。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

サツキマス

2018年05月24日 | アマゴ

 

水温:18.2度

水位:+17cm

 

まだ午前中ですが、今日はすでに暑い。 

昨日の『地球派宣言』 感動でした。

高瀬堰を遡上するアユ達や、水中で苔を食んでいるアユの姿を

とてもきれいに映していただき、さらに漁協の取組みなども紹介していただきました。

高瀬堰で遡上が始まった時から、ディレクターさんが取材して下さり、

プロのカメラマンさんもずっと川を見て歩かれ、良い映像を撮っていただきました。

今回の放送は、一昨年の解禁日に『あっぱれ!熟年ファイターズ』で、

当漁協の釣具レンタルを利用してアユ釣りにチャレンジをするという番組の時の

ご縁で実現しました。

解禁前の良いタイミングで太田川のアユを取上げていただき、感謝です。

 

長くなりましたが、

今日は、アユではなく、サツキマス 

メールが届きました。 

 

きのう17時頃、高瀬堰での釣果 

大きさは不明との事ですが、約40cm前後

サツキマスは雨あがりが狙い目だそうです。

釣り画報 6月号  クリックしてね 

太田川のサツキマス釣行の記事が掲載されています。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

地球派宣言

2018年05月22日 | その他

 

水温:20.4度

水位:+10cm

 

   

5月23日(水)

18:45~19:00

広島ホームテレビ 『地球派宣言』

太田川のアユが放送されます。 

明日です。

 

昨日、太田川でたくさんのアユを確認しましたが、

さらに三篠川も確認しました。

大きなアユがたくさんいます。  

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

川の様子

2018年05月21日 | 

 

水温:19.9度

水位:16度

 

解禁が近くなり、川の様子が気になるようで、

どこどこでアユが見えた!

どこどこにもようけおった!

など、いろんな方から情報をいただきます。

皆さんワクワクしながら川を見て歩かれているようです。

 

私達も理事と職員で川を見に行ってみました。

はみ跡もたくさんありました。

 

たくさんのアユがキラキラしながら泳いでいる様子です。

こちら   

もうすぐ解禁。ドキドキです。 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

広島市さんによるアユ遡上調査

2018年05月18日 | 

水温:20.1度

水位:+11cm

今日の午前中、広島市水産課の職員の方と一緒に、漁協の理事と職員で3回目のアユ遡上調査を行いました。

今回は祇園水門上流付近で、投網によるアユの採捕を行い、この時期の天然遡上状況を調査されます。

前回は雨の中の調査でしたが、今日はなんとか天気が持ちました

今日は、アユ約20匹中、視覚による判断ですが、おそらくほとんとが天然アユだそうです。

広島市水産課の職員の方が持って帰られて、採捕したアユを本格的に調査されます。

今晩から明日にかけて、雨模様です。じめじめして、蒸し暑い、そろそろ梅雨に入るのでしょうか


この記事をはてなブックマークに追加