『コダワリの女のひとりごと』

鉄道と世界遺産とご当地グルメ、地酒とスイーツが好き💛365日旅したいフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

角館の古民家をリノベーションしたアンティーク&カフェ『ねずねこ』

2014-05-10 | 旅 秋田県

角館の桜はまだ早かったのですが、角館でその日オープンという古民家カフェにお邪魔できました。
武家屋敷とおりのそばにOPENしたばかりという、可愛いカフェ『ねずねこ』。
オーナーが長年かけて集めたアンティークを使って、古民家をオーナーとご主人とでリノベーションしたという愛情こもった建物。

建物大好きな私は誘われるように『ねずねこ』さんへ。

アンティークや小物を販売するショップと、カフェが併設されています。

アンティーク雑貨が置かれ、和菓子の型など懐かしい。。。
北海道は端午の節句はべこ餅を作るのが慣わしで、どこの家にもべこ餅を作るための紅葉や笹の葉など木型がありました。それを思い出して懐かしさいっぱい。


ガラスがアンティークを使っているのでとても綺麗。
アンティークならではのゆがみのあるガラスがなんとも懐かしく、ほっこりさせてくれる空間。

ゴブラン織りの猫脚家具もレトロで昭和を感じます。
テーマはたぶん、昭和初期。
昭和より古いものもあるようですが、タイルなども在庫であった、古い時代のものを譲り受け、オーナーご夫妻でひとつひとつ作り上げた作品ともいえます。


私があまりに感激して写真を撮るので、オーナーさんが特別にと、お客としては初めて2階のお部屋へ特別にご案内していただきました。
2階は今後、貸しスペースとして運用されていく予定だそうですが、今は2階席はまだ開放されていないとのことでした。(2014年4月オープン当日)

こちらは特別に見せていただいた2階席。

手洗い場も可愛い。左手の階段から2階へ上がります。


2階へ上がると、こんな素敵なスペースが。



このガラスが素敵でホレボレ。



住んでみたい!
ホテルとして開放もありだと思いましたよ。


2階をご案内いただいた後は、1階に戻りコーヒーブレーク。


メニューはドリンクのみ。




★ねずねこ自慢の昭和コーヒー マスターズ(オールドブレンドファイブ)600円


ねずねこ自慢の昭和コーヒー マスターズ(オールドブレンドファイブ)600円いただきました。


サービスのスイーツは桜模様が可愛いロールケーキ。


お水のグラスは切子。

★ねずねこ
秋田県仙北市角館町小人町38-28
0187-54-4212


 

角館のしだれ桜と、北上展勝地、平泉、一関、東北新幹線こまちで行く旅 目次

 

旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門たびすま人気ブログランキング
  食べログ グルメブログランキング ブログランキング参加中!

『秋田県』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« サンプル女子会19☆水素水プラ... | トップ | 路線バスに揺られて、盛岡つ... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さくら)
2014-05-11 12:54:48
初めまして、新潟のさくらと申します。
何時も楽しく拝見しています。


私も角館で偶然ねずねこを発見し、
吸い寄せられるかのように入ってしまいました。
何から何まで大好きが詰まっている本当に素敵なカフェでした。
家の近くにも欲しいくらいです(*^_^*)

これからも旅のお話や新しいお店の情報など楽しみにしています。








同じ場所♪ (Fue★さくらさん)
2014-05-16 09:39:49
さくらさん、コメント&いつも遊びに来てくださってありがとうございます。

同じ場所にいらしてたなんて!なんだかうれしい~~。
ねずねこさん、とても素敵でした。
桜はまだだったんですが、こちらのお店に入れて大満足の角館でした。

いつも、あありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。
はじめまして ()
2014-05-16 18:55:36
写真が大きくて、綺麗で、とてもわかりやすいです。
なので、私も行ったつもりになって、楽しませていただいております。
これからも、よろしく。^^
Unknown (蘭)
2014-05-20 17:23:19
コメント欄に目を通されています?
お返事遅くなりました。 (Fue☆蘭 様)
2014-05-20 20:02:33
蘭さま はじめまして。
コメントありがとうございます。
ブログを楽しんでいただけてうれしいです。
ありがとうございます。

コメントはすぐにお知らせが来るので読ませていただいています。
レスが遅くなってしまい大変失礼いたしました。

FB,Googleプラス、Twitter ブログというような感じでお返事させていただいてます。

お急ぎの場合はメッセージからいただけると嬉しいです。


旅 秋田県」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事