たなっぺのあーだこーだ

時々興味のあることについてかいています
視聴率やアイス、ゲームの話題などが中心です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2019年12月31日火曜日大晦日の視聴率ー「紅白歌合戦」34.7%、37.3%「ガキの使い」16.2%など

2020-01-02 16:34:51 | 視聴率
というわけで昨年大晦日の視聴率です。
令和最初の放送となった紅白歌合戦は1部34.7%、2部37.3%と2部は過去最低視聴率。一昨年比で1部は昨年比マイナス3.0ポイント、2部は4.2ポイント減と大幅なマイナス。これまで2部の最低視聴率は15年の39.2%でしたが、1.9ポイントも更新してしまいました。たけしを出したりテコ入れに躍起になっていた印象ですが、甲斐はなかったようです。関西では1部31.9%(一昨年比マイナス3.3ポイント)、2部36.2%(マイナス4.3ポイント)となっています。去年はいだてんも散々でしたし、予算をかけた番組がことごとくコケているため、7000億ともいわれるNHKの予算の使い方にも疑問の声があがるかもしれません。
裏の民放はガキが10年連続の民放トップの視聴率。1部は16.2%、2部は14.6%と一昨年比で1部+1.9ポイント、2部で+1.8ポイントと上昇。新しい地図の3人の出演や吉本問題時のスッキリを模したネタなど話題には事欠きませんでした。総合演出が行列の総合演出に切り替わるなどスタッフも一部入れ替え、マンネリ化した流れを見直し、不評だった暴露や上島VS出川などの廃止で見やすくなったのも大きかったでしょう。そのほかはザワツク金曜日の大晦日版が18時台10.0、19時以降8.2%と近年低迷が続いているテレ朝大晦日枠としては健闘。その後はぶっちゃけ寺でしたが、テレ朝が主なターゲットとしている高齢、者はNHKを見ていますから3.8%と低迷しています。テレ東は年忘れにっぽんの歌が安定の7.3%続く孤独のグルメも4.7%とTBSを超える視聴率を確保しました。RIZINは19時~21時が3.2%、RIZIN21時以降は5.2%と低迷。SASUKEはプライム帯が4.0%と低迷しています。昨年は後半以降低迷が顕著になってきたTBSですが、今年も苦しそうです。

2019/12/31火

34.7% 19:15-20:55 NHK 第70回NHK紅白歌合戦
37.3% 21:00-23:45 NHK 第70回NHK紅白歌合戦

16.2% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!青春ハイスクール24時!・第1部
14.6% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!青春ハイスクール24時!・第2部

10.0% 18:00-19:00 EX* ザワつく!大晦日一茂良純ちさ子の会
*8.2% 19:00-22:00 EX* ザワつく!大晦日一茂良純ちさ子の会
*3.8% 22:00-23:45 EX* お坊さんバラエティぶっちゃけ寺大晦日スペシャル

*4.0% 19:00-23:00 TBS SASUKE2019大晦日
*5.0% 23:00-23:55 TBS SASUKE2019大晦日

*7.3% 16:00-22:00 TX* 第52回年忘れにっぽんの歌
*4.7% 22:00-23:30 TX* 孤独のグルメ2019大晦日スペシャル

*3.2% 19:00-21:00 CX* RIZIN.20
*5.2% 21:00-23:00 CX* RIZIN.20
*3.7% 23:00-23:45 CX* RIZIN.20
コメント

11月2日~3日放送 FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ! 視聴率

2019-11-10 22:50:58 | 視聴率
とういうわけで先週末に放送されたFNS27時間テレビ視聴率の視聴率です。
すでにご存じの人も多いと思いますが、歴代最低を更新してしまっています。今年の各時間帯の視聴率は以下のとおりです。()内は主なコーナーです。

11/2 土
*6.2% 18:30-19:00 CX* FNS27時間テレビにほんのスポーツは強いっ!(グランドオープニング)
*5.9% 19:00-21:00 CX* FNS27時間テレビにほんのスポーツは強いっ!(令和教育委員会〜体育の時間SP〜)
*7.3% 21:00-23:00 CX* FNS27時間テレビにほんのスポーツは強いっ!(令和教育委員会〜体育の時間SP〜、さんまのお笑い向上委員会)
*6.6% 23:00-00:30 CX* FNS27時間テレビにほんのスポーツは強いっ!(さんまのお笑い向上委員会)
*3.8% 00:30-05:00 CX* FNS27時間テレビにほんのスポーツは強いっ!(明石家さんまのラブメイト10、スポーツ記者 記事にしなかったウラ特ダネ生テレビ)

11/3 日・祝
*3.1% 05:00-06:00 CX* FNS27時間テレビにほんのスポーツは強いっ!(国宝にんげん)
*5.2% 06:00-10:00 CX* FNS27時間テレビにほんのスポーツは強いっ!(国宝にんげん、関ジャニ∞クロニクル、めざましテレビ)
*4.9% 10:00-13:00 CX* FNS27時間テレビにほんのスポーツは強いっ!(くいしん坊!万才FES、くいしん坊!万才プレゼンツ 修造もビックリ!トップアスリートのおどろきメシ)
*5.8% 13:00-15:50 CX* FNS27時間テレビにほんのスポーツは強いっ!(FNS系列局対抗 もう二度と見られない!?全国スポーツ秘蔵映像は強いっ!GP)
*7.4% 15:50-18:30 CX* FNS27時間テレビにほんのスポーツは強いっ!(競馬中継、池上彰&たけしの世界のスポーツとお金のはなし、たけし・さんまの有名アスリートの集まる店)
*8.3% 18:30-21:54 CX* FNS27時間テレビにほんのスポーツは強いっ!(サザエさん、グランドフィナーレ)

11/02-11/03 *5.8% 18:30-翌21:54 CX* FNS27時間テレビにほんのスポーツは強いっ!

となりました。平均は昨年の7.3%をさらに1.5ポイント下回り歴代最低を2年連続して更新してしまいました。
瞬間最高はサザエさん放送中の3日日曜18:54の12.8%でした。

過去最低を更新してしまった要因はいろいろあると思います。
テーマがスポーツにもかかわらず、ラグビーの決勝、フィギュア、駅伝などのスポーツイベントに被ってしまったなどもあるにはあるのでしょうが、バラエティ番組ですから本来的にはあまり影響はないはずです。スポーツの裏は令和教育委員会、お笑い向上委員会、食いしん坊万才でスポーツ色がむしろ薄い企画だったと思いますし。
フジテレビの低迷のせいでチャンネルを合わせることがないということもできるでしょうが、一時期よりは回復しており、これだけを理由にはできません。
以前に比べるとお祭り感がなく、なんとなく覇気がないんですよね。ゴールデンタイムや朝の時間帯は生放送にするなど、去年よりはマシだっとおもいますが、この覇気がない感じが続いていてチャンネルをずっと合わせていようという気には個人的になれませんでした。くいしん坊!万才はいい番組だと思いますが27時間中3時間も占めてしまうとお祭りという気分にはならないですね。
来年もあるかはわかりませんが、年に1度のお祭り感を大事に作ってもらえたらうれしいです。

歴代の視聴率は以下のとおりです。
 1987 19.9% タモリ・明石家さんま (夢家族)
 1988 14.0% タモリ・笑福亭鶴瓶 (結ぶ)
 1989 14.7% タモリ・明石家さんま (クイズ)
 1990 11.7% 須田哲夫・河野景子 (おたく).
 1991 11.7% 桂三枝 (闘い)
 1992 19.0% 北野武・逸見政孝 (平成教育テレビ)
 1993 17.9% 北野武・逸見政孝 (平成教育テレビ)
 1994 13.8% 北野武 (平成夏休みバラエティー)
 1995 15.1% 北野武 ほか (そのうちなんとか23時間)
 1996 14.4% 北野武 ほか (超夢リンピック)
 1997 11.6% ダウンタウン (REBORN)
 1998 12.1% 中居正広 (てれずにいいこと)
 1999 13.3% 中居正広 (てれずに愛して)
 2000 13.9% 中居正広 (家族・愛 LOVE YOU)
 2001 11.4% 総合司会なし (希望)
 2002 11.6% みのもんた (みんなのうた)
 2003 10.3% みのもんた (みんなのうた)
 2004 16.9% ナインティナイン・中居正広 (楽しくなければテレビじゃないじゃ〜ん!!)
 2005 13.0% 笑福亭鶴瓶 (やっぱ楽しくなければテレビじゃないもん!)
 2006 12.6% 中居正広 (クイズ)
 2007 12.4% 香取慎吾 (なまか)
 2008 13.8% 明石家さんま (笑顔)
 2009 13.8% 島田紳助 (笑顔と感動)
 2010 12.6% 島田紳助 (絆 〜超!笑顔と感動〜)
 2011 14.0% ナインティナイン・中居正広 (笑顔になれなきゃテレビじゃないじゃ〜ん!!)
 2012 14.1% タモリ(団結)
 2013 *9.8% オアシズ、森三中、椿鬼奴、友近、柳原可奈子、ハリセンボン、渡辺直美(女子力全開)
 2014 13.1% SMAP(武器はテレビ。)
 2015 10.4% ナインティナイン(本気)
 2016 *7.7% 総合司会なし(一年に一度、皆さんに笑顔をお届けする大感謝祭)
 2017 *8,5% 北野武、村上信五(にほんの歴史)
 2018 *7.3% 北野武、村上信五(にほんの食)
 2018 *5.8% 北野武、村上信五(にほんのスポーツ)


コメント

11月2日土曜日~3日日曜日文化の日の視聴率-「ラグビーW杯決勝」20.5%など

2019-11-10 22:02:46 | 視聴率
というわけで久々に視聴率です。
これからは気が向いたら適当に更新していきたいと思います。
今回はスポーツイベントと27時間テレビなどの大型番組が重なった先週土日の視聴率です。

11/02土 
土曜日の視聴率です。
1か月以上に渡ってラグビーの決勝イングランド×南アフリカ戦が20.5%と高視聴率。瞬間最高は26.0%でした。開幕前の練習試合は6%台など足を引っ張ることが予想されましたが、日本の躍進とともに視聴率は上昇し、決勝も20%を超えました。ここまで盛り上がることを予想できた人はどれくらいいたのでしょうか。
ラグビーは夕方からゴールデンタイムに放送されましたが、19時から20時台はラグビーに続く授業が10.9%。かなり落としています。池上は10.3%と二桁。この番組はずっとこのぐらいの視聴率をキープしています。NHKはニュース7が一桁。裏に大イベントがあると一桁になりますね。そのイベントがニュースですから仕方ないでしょう。ブラタモリ、カネオくんは9%前後と安定しています。スポーツ系で被る体育会TVは7.3%。こういうときはさけてジョブチューンにできなかったのでしょうか。いい旅夢気分は7.0%でした。27時間テレビはこの時間帯は令和教育委員会を放送し、5.9%と18時台を下回る視聴率。27時間テレビについてはほかの記事でまとめます。
21時台は嵐にしやがれが11.9%。17年に枠移動して以来二桁が続いています。フィギュアは9.1%とまずまず。アド街も8.2%とまずまずです。令和教育委員会の後半部分とお笑い向上委員会前半部の27時間テレビは7.3%と若干上げています。
22時台はニュースキャスターが11.1%。たけしは27時間テレビに出るため欠席でしたが、いつもどおりです。

12.8% 17:30-17:45 NTV ラグビーワールドカップ2019日本大会まもなく決勝
20.5% 17:45-20:31 NTV ラグビーワールドカップ2019日本大会・決勝・イングランド×南アフリカ 
10.9% 20:31-21:29 NTV 世界一受けたい授業
11.9% 21:35-22:29 NTV 嵐にしやがれ
*8.4% 22:35-23:29 NTV 俺の話は長い

10.3% 18:56-20:54 EX* 池上彰のニュースそうだったのか!!2時間スペシャル
*8.4% 20:54-21:30 EX* サタデーステーション短縮版
*9.1% 21:30-23:15 EX* フィギュアスケートグランプリシリーズ世界一決定戦2019第3戦フランス大会
*5.8% 23:15-00:05 EX* 新番組・土曜ナイトドラマ・おっさんずラブ・in the sky

*7.3% 19:00-21:00 TBS 炎の体育会TVSP
*7.3% 21:00-21:54 TBS 世界ふしぎ発見!
11.1% 22:00-23:24 TBS 新・情報7daysニュースキャスター

*7.0% 19:00-20:54 TX* 土曜スペシャル・いい旅・夢気分スペシャル・紅葉めざして乗り継ぎ旅SP
*8.2% 21:00-21:54 TX* 出没!アド街ック天国
*2.7% 22:00-22:30 TX* 新美の巨人たち
*2.5% 22:30-23:00 TX* 自慢したい人がいます・拝啓ひねくれ3様

*6.2% 18:30-19:00 CX* FNS27時間テレビにほんのスポーツは強いっ!
*5.9% 19:00-21:00 CX* FNS27時間テレビにほんのスポーツは強いっ!
*7.3% 21:00-23:00 CX* FNS27時間テレビにほんのスポーツは強いっ!

*8.7% 19:00-19:30 NHK NHKニュース7
*9.1% 19:30-20:15 NHK ブラタモリ
*8.7% 20:15-20:45 NHK 有吉のお金発見突撃!カネオくん
12.8% 20:45-21:00 NHK ニュース・気象情報
*9.4% 21:00-21:50 NHK 土曜ドラマ・少年寅次郎
*6.4% 21:50-22:10 NHK サタデースポーツ
*2.4% 22:10-22:45 NHK 有田Pおもてなす 

11/03日・祝
日曜日の視聴率です。
19時~20時台はテレ朝を除いて特番。しかし、トップはレギュラーのテレ朝でした。珍百景は13.0%、ポツンと一軒家は18.3%と視聴率の下がりやすい連休中日ながら高視聴率です。DASH、イッテQを上回る視聴率を取り続けており、日曜の日テレを過去のものにしています。行列はさんまで10.8%。ここのところ行列はさんまだと11%~13%ぐらいでレギュラーよりも低いくらい。かつての破壊力はもうありません。TBSの動物ものは10.2%と健闘。NHKはニュース7こそ珍百景を上回ったものの、ダーウィンは一桁。低視聴率が話題のいだてんは6.6%とこれでもまともな視聴率。チュートリアル徳井の脱税による編集のため1分短くなっています。
21時台は木村拓哉主演のドラマグランメゾン東京は11.8%。かつてのような視聴率をださないものの、二桁は確実にとっています。27時間テレビはフィナーレで8.3%。普段より高いものの、サザエさん込みですから不本意な視聴率でしょう。

10.8% 19:00-21:54 NTV 行列のできる法律相談所3時間SP
*9.3% 22:00-22:30 NTV おしゃれイズム
*6.5% 22:30-23:25 NTV ニッポンノワール・刑事Yの反乱

13.0% 19:00-19:58 EX* ナニコレ珍百景
18.3% 19:58-20:56 EX* ポツンと一軒家
*9.9% 21:00-23:05 EX* 日曜プライム・森村誠一ミステリースペシャル終着駅シリーズ35・鬼子母の末裔
*4.9% 23:10-00:05 EX* 関ジャム完全燃SHOW

10.2% 19:00-20:54 TBS 笑える!泣ける!動物スクープ100連発
11.8% 21:00-21:54 TBS 日曜劇場・グランメゾン東京
*8.0% 23:00-22:54 TBS 林先生の初耳学

*4.7% 19:00-19:54 TX* モヤモヤさまぁ~ず2
*6.4% 19:54-21:54 TX* 緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦
*3.9% 22:00-22:48 TX* 有吉ぃぃeeeee!・そうだ!今からお前んチでゲームしない?

*8.3% 18:30-21:54 CX* FNS27時間テレビにほんのスポーツは強いっ!
*8.5% 22:00-23:15 CX* Mr.サンデー

13.8% 19:00-19:30 NHK NHKニュース7
*9.2% 19:30-20:00 NHK ダーウィンが来た!生きもの新伝説
*6.6% 20:00-20:42 NHK いだてん・東京オリムピック噺
*5.7% 21:00-21:50 NHK NHKスペシャル・シリーズTOKYOアスリート・第5回・陸上リレー最速の"絆"
*6.9% 21:50-22:50 NHK サンデースポーツ2020
コメント

8月24日~25日放送 24時間テレビ42 愛は地球を救う &行列のできる法律相談所 視聴率

2019-08-26 13:02:49 | 視聴率

先週末、8月24日~25日に放送された24時間テレビ42とその後武道館からの生放送となった行列のできる法律相談所の視聴率です。

今年で42回目となる24時間テレビですが、今年のテーマは「人と人 ~ともに新たな時代へ~」でメインパーソナリティが5回目となる嵐で17年連続ジャニーズから。チャリティパーソナリティは浅田真央、恒例のマラソンは、初の駅伝形式となり近藤春菜(ハリセンボン)、よしこ(ガンバレルーヤ)、水卜麻美(日本テレビアナウンサー)、いとうあさこの4人でした。
では今年の視聴率です。



08/24土

20.5% 18:30-21:20 NTV 24時間テレビ42愛は地球を救うPART1

18.0% 21:20-23:20 NTV 24時間テレビ42ドラマスペシャル絆のペダル

13.1% 23:20-01:45 NTV 24時間テレビ42愛は地球を救うPART2



08/25日

*7.2% 01:45-05:00 NTV 24時間テレビ42愛は地球を救うPART3

*5.5% 04:30-05:00 NTV 24時間テレビ42愛は地球を救うPART4

*9.1% 05:00-06:43 NTV 24時間テレビ42愛は地球を救うPART4

17.2% 06:55-11:17 NTV 24時間テレビ42愛は地球を救うPART5

16.1% 11:27-12:27 NTV 24時間テレビ42愛は地球を救うPART6

16.5% 12:27-16:54 NTV 24時間テレビ42愛は地球を救うPART7

20.2% 16:59-17:23 NTV 24時間テレビ42愛は地球を救うPART8

24.4% 17:23-19:00 NTV 24時間テレビ42愛は地球を救うPART9

27.6% 19:00-20:54 NTV 24時間テレビ42愛は地球を救うPART10
26.3% 21:00-21:54 NTV 行列のできる法律相談所


という感じでした。土曜18:30~日曜20:54までのニュースを除く平均視聴率は16.5%と歴代13位、過去10年で6位、嵐がメインパーソナリティを務めた回では5回中4位の視聴率でした。これで15年連続の平均15%越えです。瞬間最高は20:51の39.0%でした。いとうあさこが国技館に向けてラストスパートの瞬間でした。24時間テレビの続きで生放送される行列は今年最高の26.3%。こちらは歴代5位の高視聴率です。こちらの瞬間最高は21:05の35.4%。出演者で祝福しているシーンでした。

今年は武道館が世界柔道のため使えず国技館がメイン会場。そのこともあり関取のゲストも目立ちましたね。そして駅伝形式は初めてでしたが、無事に完走。最初の二人は32.195km、後の二人は42.195km。後半の二人の方が走れたため、暑い中で長距離になっています。その駅伝のゴールの瞬間はCMとミニ番組「音のソノリティ」となったため生中継されず。これはイモトが走った2009年以来です。このときは後番組が行列ではなく選挙特番で政治家へのインタビューの時間が決まっているため仕方ないのですが、今回事前に調整して音のソノリティを行列の後に放送できるようにしておくべきでした。内村の小ネタも生で放送されず、いろいろ失敗しています。全体的に中途半端な終わり方をしていました。

昨年の視聴率はこんな感じでした。


2018/08/25土

15.4% 18:30-21:21 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART1
16.2% 21:21-23:21 NTV 24時間テレビ・ドラマスペシャル・ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語
12.7% 23:21-25:45 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART2

2018/08/26日

*5.9% 01:45-04:00 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART3
*5.1% 04:00-05:00 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART4
*7.9% 05:00-06:43 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART4
17.0% 06:55-11:17 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART5
16.3% 11:27-12:27 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART6
15.4% 12:27-16:54 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART7
19.3% 16:59-17:23 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART8
22.4% 17:23-19:00 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART9
27.6% 19:00-20:54 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART10
21.0% 21:00-21:54 NTV 行列のできる法律相談所


昨年の平均視聴率は15.2%と歴代23位、過去10年で最低の視聴率でした。瞬間最高は20:45のみやぞんがゴールした瞬間の34.7%でした。

昨年はマラソンランナーのみやぞんがトライアスロン形式で挑戦すると事前に発表されており、すでにスタートをしていたたため、part1が異常に低く15.4%でした。最初のつまづきはドラマにも響いて16.2%とドラマは歴代ブービー。その後日付が変わってからは徐々に盛り返し、笑点パートで22.4%と20%を超え、グランドフィナーレは今年と同率でした。

今年と昨年との比較では、土曜日のPart1は駅伝ランナーの4人目の発表もあり5.1ポイント上昇したものの、このパートでは例年どおりです。昨年が低すぎました。そのほかのパートでは概ね昨年と変わらずです。目立ったところではドラマはPart1の上昇を受け1.8ポイント上昇。笑点パートで圓楽の復帰もあり2ポイント上昇。昨年は歌丸のドキュメンタリーでしたが、今年は純粋に笑点を拡大したのもよかったかもしれません。むしろ24時間枠外の行列が+5.3ポイントと最大の上昇を見せています。

過去の視聴率はこんな感じです。

78/08/26-27 15.6% (萩本欽一、大竹しのぶ、大橋巨泉、竹下景子、ピンクレディー)
79/08/25-26 11.5% (萩本欽一、黒柳徹子、國弘正雄、徳光和夫、ピンクレディー)
80/08/30-31 10.8% (萩本欽一、石野真子)
81/08/22-23 11.3% (萩本欽一、宮崎美子、見城美枝子)
82/08/21-22 *8.2% (萩本欽一、星野知子、岩崎宏美)
83/08/20-21 10.5% (萩本欽一、斉藤慶子、斎藤ゆう子)
84/08/18-19 *8.0% (萩本欽一、、沢田亜矢子)
85/08/24-25 10.7% (小泉今日子、アグネス・チャン)
86/08/23-24 *8.9%  (沢口靖子、アグネス・チャン)
87/08/22-23 *7.7% (菊池桃子、アグネス・チャン)
88/08/27-28 *7.8% (後藤久美子、アグネス・チャン、久和ひとみ、小牧ユカ)
89/08/26-27 11.6% (南野陽子、アグネス・チャン)
90/08/25-26 *8.5% (宮沢りえ、南野陽子、アグネス・チャン、山田邦子、渡辺徹)
91/07/27-28 *6.6% (宮沢りえ、西田ひかる、畠田理恵)※世界陸上’91東京の中継のため7月開催
92/08/29-30 17.2% (ダウンタウン、観月ありさ/マラソン:間寛平)※この回からマラソン、サライ導入などリニューアル
93/08/21-22 15.9% (松村邦洋、松本明子/マラソン:間寛平)
94/08/20-21 14.7% (中山秀征、酒井法子、牧瀬里穂/マラソン:ダチョウ倶楽部)
95/08/26-27 16.9% (SMAP、久本雅美、鈴木杏樹/マラソン:間寛平)
96/08/24-25 14.1% (間寛平、江角マキコ、瀬戸朝香/マラソン:赤井英和)
97/08/23-24 15.5% (KinKi Kids、加藤紀子、飯島直子/マラソン:山口達也)
98/08/22-23 12.0% (TOKIO、広末涼子/マラソン:森田剛)
99/08/21-22 13.9% (SPEED、KONISHIKI、爆笑問題/マラソン:にしきのあきら)
00/08/20-21 14.7% (V6、ナインティナイン、モーニング娘。、RIKACO、藤井隆/マラソン:トミーズ雅)
01/08/19-20 15.7% (モーニング娘。、今田耕司/マラソン:研ナオコ)
02/08/18-19 15.4% (モーニング娘。、雨上がり決死隊/マラソン:西村知美)
03/08/23-24 15.6% (TOKIO/マラソン:山田花子)
04/08/21-22 11.7% (嵐/マラソン:杉田かおる) 
05/08/27-28 19.0% (草彅剛、香取慎吾(SMAP)/マラソン:丸山和也)
06/08/26-27 17.7% (KAT-TUN、篠原涼子/マラソン:アンガールズ)
07/08/18-19 18.6% (タッキー&翼、黒木瞳/マラソン:萩本欽一)
08/08/30-31 18.6% (嵐、仲間由紀恵/マラソン:エド・はるみ)
09/08/29-30 16.8% (NEWS、菅野美穂/マラソン:イモトアヤコ)
10/08/28-29 15.8% (TOKIO、米倉涼子/マラソン:はるな愛)
11/08/20-21 17.1% (関ジャニ∞、堀北真希/マラソン:徳光和夫)
12/08/25-26 17.2% (嵐、新垣結衣/マラソン:佐々木健介・北斗一家)
13/08/24-25 18.1% (嵐、上戸彩/マラソン:森三中・大島美幸)
14/08/30-31 17.3% (関ジャニ∞、杏/マラソン:城島茂)
15/08/29-30 15.4% (V6&Hey! Say! JUMP、松下奈緒/マラソン:DAIGO)
16/08/28-29 15.4% (NEWS、波留/マラソン:林家たい平)
17/08/27-28 18.6% (櫻井翔(嵐)、亀梨和也(KAT-TUN)、小山慶一郎(NEWS)、石原さとみ/マラソン:ブルゾンちえみ)
18/08/25-26 15.2% (sexy zone、木村佳乃/マラソン:みやぞん)

19/08/24-25 16.5% (嵐、浅田真央/駅伝:近藤春菜(ハリセンボン)、よしこ(ガンバレルーヤ)、水卜麻美(日本テレビアナウンサー)、いとうあさこ)

初回は15%を超える高視聴率でしたが、徐々に低迷し91年は6.6%まで下がっています。ここまではかなり硬派なチャリティー番組だったようですね。このあたりまでが第1期でしょう。92年に当時の看板番組Showbyショーバイやマジカル頭脳パワーのスタッフが中心となりバラエティ色が前面に出すリニューアルをして急激に上がっています。この年と翌年は愛の歌声は地球を救うとして武道館にミラーボールを設置し完全にバラエティのノリで放送していました。マラソンの導入もこの年からです。90年代後半にやや落ちますが、2000年代に入り安定していましたが、2004年に低迷。ここまでが第2期でしょう。これを受け行列スタッフによりテーマをシンプルなものに変える、芸能人のチャレンジ企画を増やすなどのリニューアルが行われています。24時間テレビのマラソンランナーを各番組で発表するようになったのもこの年からです。現在は大きく分けると第3期。この形にしてからは一回も15%を割り込んでいないのはさすがです。

毎年批判も大きくなり、特にメインとなるマラソンランナーが決まりにくくなっているようです。来年も放送するようですがせめてマラソンランナーのゴールぐらいは生放送出来るようにしてあげないといよいよ来年は誰も走ってくれないような気がします。走れなかったら走れなかったでも成立すると思いますし、時間内のゴールが出来ないなら無理せず行列内でゴールを目指すようにしたらよいと思います。視聴者もゴールの瞬間ぐらい生でみたいと思っているのでこのような推移になっていると思います。

コメント

2018年12月28日~2019年1月1日の視聴率-「紅白歌合戦」2部41.5%「格付け」19.7%など

2019-01-03 11:38:13 | 視聴率
昨年12月28日~1月1日元日の視聴率です。

12/28金
28日金曜日の視聴率です。
この日はTBSの金スマが高視聴率。昨年末で滝沢秀明が引退したため滝沢秀明特集で14.7%。中居はジャニーズの先輩ですから何を話すのかも注目されていたかもしれません。
バイキングは6%台。昼の放送では一時期あげていましたが、ここのところは落ち着き気味。貴乃花と離婚した花田景子が出てきましたが、取れませんでした。この番組はワイドショー的に大きな話題があるときに炎上させることでしか取れないでしょうね。ただここのところ飽きられ気味ではあります。

14.7% 21:00-23:24 TBS 中居正広のキンスマスペシャル

*6.3% 18:00-19:00 CX* バイキング・ザ・ゴールデン・河野景子が独占初告白!2018年ニュースの主役に直撃SP・第1部
*6.9% 19:00-21:55 CX* バイキング・ザ・ゴールデン・河野景子が独占初告白!2018年ニュースの主役に直撃SP・第2部

12/29土
29日土曜日の視聴率です。
19時~20時台はさんまのご長寿グランプリが13.5%と高視聴率。かつてのからくりテレビの復活版ですね。昨年の12.4%から上げて2016年に復活後最高視聴率です。
21時台は8時だJが13.5%。8時だJといいつつ8時台は6分しか放送されていませんね。98年4月から99年9月まで水曜20時台に放送された番組が滝沢秀明の引退で復活。当時の裏番組はためしてガッテンのほか、速報歌の大事典、しあわせ家族計画とヒット番組がおおかったですし、この時代のテレ朝は最弱でしたからこのときよりもとっているかもしれません。

13.5% 20:54-22:30 EX* テレビ朝日開局60周年記念超豪華!!最初で最後の大同窓会!8時だJ

13.5% 19:00-21:00 TBS 爆笑!さんまのご長寿グランプリ2018

12/30日
30日日曜日の視聴率です。
この日はレコード大賞が高視聴率。60回記念で17:30からと昨年より1時間繰り上げ、終了時間も23:00と1時間繰り下げるという編成。視聴率19時以降のパートで16.7%と前回比で2.3ポイントの上昇。ここのところ民放歌番組でトップだった日テレのベストアーティストを上回り昨年の民放歌番組トップになっています。17:30からのパートも14.8%と高視聴率です。大賞は今年はUSAかなとおもっていたのですが、乃木坂でしたね。
裏は例年通りダマされた大賞とアメトーークが二桁。一昨年はともに14%を超える高視聴率を記録していますが、昨年は11%台と沈んでいます。両番組とも飽きられつつあるなかでの長時間放送でしたから低迷するのは当然でしょう。ダマされた大賞は同じスタッフのイッテQがやらせ問題で揺れていますからドッキリもやらせだろうという認識になってしまったかもしれません。アメトーークはここのところレギュラー放送が一桁続いています。そろそろ潮時かもしれません。フジテレビのボクシングは6.3%でした。

*9.1% 18:30-19:00 NTV うわっ!ダマされた大賞2018年末4時間半SP・第1部
11.2% 19:00-22:54 NTV うわっ!ダマされた大賞2018年末4時間半SP・第2部

*8.9% 18:30-19:00 EX* アメトーーーーーーーーーーク!年末5時間SP
11.7% 19:00-23:45 EX* アメトーーーーーーーーーーク!年末5時間SP

14.8% 17:30-19:00 TBS 第60回輝く!日本レコード大賞・第1部
16.7% 19:00-23:00 TBS 第60回輝く!日本レコード大賞・第2部

*6.3% 19:00-21:05 CX* フジボクシング2018 伊藤雅雪・井上拓真・拳四朗トリプル世界戦

18/12/31月
大晦日の視聴率です。
紅白は関東では昨年比でプラスの視聴率。1部は37.7%で21世紀で2番目の視聴率。2部は2年ぶりに40%を超えました。平成最後の紅白ということで北島三郎やサザンオールスターズ、松任谷由実を投入した甲斐がありました。毎年特別枠で呼び続けるわけにはいかないですから、どこまでこの作戦が通用するでしょうか。地方の視聴率は最後にまとめています。
民放は例年通りガキの使いがトップも一昨年比で3ポイント以上のマイナス。一気に下がりましたね。関西では1部19.5%、2部17.2%と例年通りの視聴率でした。民放2着はテレ東のにっぽんの歌。8.1%と0.3ポイント減らしたものの、高視聴率を維持しています。テレ朝、TBS、フジテレビは似たような視聴率。11年ぶりに大晦日で放送された無人島は一昨年のクイズサバイバーよりは上げたものの11年前の12.4%からおよそ半減しています。テレ朝は全体的には好調なものの、高齢者向けの企画が多く無人島や帰れま10など過去のヒット作の焼き直しが目立ち、バラエティでは苦戦している印象。日テレが落ちたことで差はつまっていますが、トップをとるならバラエティでもヒットがほしいところです。TBSはSASUKEで微増。フジはRIZINでTBSのボクシングと直接かぶらなかったことで平均するとあげています。
紅白とはジャニーズカウントダウンは15.5%を記録し過去最高視聴率。滝沢秀明の引退でことごとく高視聴率になっています。おもしろ荘は例年通りです。

37.7% 19:15-20:55 NHK 第69回NHK紅白歌合戦・第1部 (+1.9)
41.5% 21:00-23:45 NHK 第69回NHK紅白歌合戦・第2部 (+2.1)

14.3% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しSP!絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!・第1部 (-3.0)
12.8% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しSP!絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!・第2部 (-3.5)
*9.3% 00:30-02:00 NTV ぐるぐるナインティナインおもしろ荘2019若手にチャンスを頂戴!今年も誰か売れてSP!!

*6.7% 18:00-19:00 EX* よゐこの無人島0円生活SP (クイズサバイバー比-0.1)
*6.2% 19:00-21:00 EX* よゐこの無人島0円生活SP (+1.0)
*5.0% 21:00-23:45 EX* よゐこの無人島0円生活SP (+0.1)
*5.9% 23:45-00:30 EX* よゐこの無人島0円生活SP (-0.5)

*6.5% 18:00-19:47 TBS 平成最後の大晦日SP!SASUKE2018&ボクシング井岡一翔世界タイトルマッチ (KYOKUGEN比+0.6)
*6.9% 19:47-20:52 TBS 平成最後の大晦日SP!SASUKE2018&ボクシング井岡一翔世界タイトルマッチ (+1.0)
*4.2% 20:52-23:00 TBS 平成最後の大晦日SP!SASUKE2018&ボクシング井岡一翔世界タイトルマッチ (+0.2)
*4.8% 23:00-23:55 TBS 平成最後の大晦日SP!SASUKE2018&ボクシング井岡一翔世界タイトルマッチ(+2.6)

*8.1% 16:00-22:00 TX* 第51回年忘れにっぽんの歌(-0.3)
*4.0% 22:00-23:30 TX* 孤独のグルメ大晦日スペシャル京都・名古屋出張編生放送でいただきます! (-0.6)

*5.7% 18:00-19:00 CX* RIZIN.14・第1部 (+0.9)
*5.0% 19:00-21:30 CX* RIZIN.14・第2部 (-1.4)
*6.9% 21:30-22:50 CX* RIZIN.14・第3部 (+0.7)
*7.5% 22:50-23:45 CX* RIZIN.14・第4部 (+3.4)
15.5% 23:45-00:45 CX* ジャニーズカウントダウン2018-2019 (+3.5)

19/01/01火・祝
元日の視聴率です。
元日はテレ朝と日テレで2強体制ですが、今年も継続。格付けは過去最高の19.7%を記録しています。GACKTとYOSHIKIは一体いつ間違えるのでしょうか。ウルトラマンDASHは18時台が15.4%、19時~21時が15.3%。昨年比で1ポイント落としていますが山口元メンバーの強姦未遂事件以降、最近は15%割れが目立つDASHとしては持ちこたえました。リーダーも怪我をおしての出演でしたね。18時台が高いのは笑点のご威光ですね。
21時以降は相棒が15.5%とトップに返り咲き。昨年の15.4%よりわずかに上げました。テレ朝の開局特番は例年2回ありますから来年の元日の相棒も60周年記念と銘打つでしょう。嵐にしやがれは昨年の15.6%よりさげて13.8%。相棒に再び抜かれてしまいました。
この日はテレ朝が全日10.5%、ゴールデン20.0%、プライム18.7%でトップでした。ゴールデン、プライムは日テレでも14%台ですから、かなり大差がつきました。

15.4% 18:00-19:00 NTV 元日はTOKIO×嵐・ウルトラマンDASH・第1部
15.3% 19:00-21:00 NTV 元日はTOKIO×嵐・ウルトラマンDASH・第2部
13.8% 21:00-23:15 NTV 元日はTOKIO×嵐・嵐にしやがれ元日スペシャル

19.7% 18:00-21:00 EX* 芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2019お正月スペシャル
15.5% 21:00-23:15 EX* テレビ朝日開局60周年記念相棒season17元日スペシャル
コメント