たなっぺのあーだこーだ

時々興味のあることについてかいています
視聴率やアイス、ゲームの話題などが中心です

8月25日~26日放送24時間テレビ41愛は地球を救う&行列のできる法律相談所 視聴率

2018-08-27 22:04:06 | 視聴率
先週末、8月25日~26日に放送された24時間テレビ41とその後武道館からの生放送となった行列のできる法律相談所の視聴率です。

今年で41回目となる24時間テレビですが、今年のテーマは「人生を変えてくれた人」でメインパーソナリティがSexy Zoneで16年連続ジャニーズから。チャリティパーソナリティは木村佳乃、恒例のマラソンは、初のトライアスロン形式のみやぞんでした。
では今年の視聴率です。

2018/08/25土

*8.8% 12:00-13:30 NTV メレンゲの気持ち
*7.3% 15:30-16:55 NTV 24時間テレビ41直前 みやぞん&ヒロミ&くっきー生チャレンジ!(秘)情報発表SP
15.4% 18:30-21:21 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART1
16.2% 21:21-23:21 NTV 24時間テレビ・ドラマスペシャル・ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語
12.7% 23:21-25:45 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART2

2018/08/26日

*5.9% 01:45-04:00 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART3
*5.1% 04:00-05:00 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART4
*7.9% 05:00-06:43 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART4
17.0% 06:55-11:17 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART5
16.3% 11:27-12:27 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART6
15.4% 12:27-16:54 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART7
19.3% 16:59-17:23 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART8
22.4% 17:23-19:00 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART9
27.6% 19:00-20:54 NTV 24時間テレビ41愛は地球を救うPART10
21.0% 21:00-21:54 NTV 行列のできる法律相談所

という感じでした。土曜18:30~日曜20:54までのニュースを除く平均視聴率は15.2%と歴代22位、過去10年で最低の視聴率でした。41回の中ではちょうど真ん中というところですね。瞬間最高は20:45のみやぞんがゴールした瞬間の34.7%でした。トライアスロン形式のスイムスタートの生中継をしたメレンゲの気持ちが8.8%。この番組はたまに10%を超えることもあり、この視聴率はいつもどおり。24時間テレビの事前番組も日テレのこの時間帯では平均よりやや高い視聴率となっています。
24時間テレビの続きで放送される行列は今年最高の21.0%となりました。


昨年の視聴率はこんな感じでした。


2017/08/26(土)
25.9% 18:30-21:17 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.1「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
25.6% 21:17-23:17 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う ドラマスペシャル「時代をつくった男 阿久悠物語 」
16.3% 23:17-25:45 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.2「告白〜勇気を出して伝えよう〜」

2017/08/27(日)
*6.3% 01:45-04:00 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.3「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
*6.1% 04:00-05:00 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.4「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
*9.9% 05:00-06:43 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.4「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
14.4% 06:43-06:55 NTV NNNニュースサンデー
19.2% 06:55-11:17 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.5「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
18.1% 11:27-12:27 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.6「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
17.4% 12:27-16:54 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.7「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
20.5% 16:59-17:23 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.8「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
26.1% 17:23-19:00 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.9「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
28.4% 19:00-20:54 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.10「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
23.6% 21:00-21:54 NTV 行列のできる法律相談所


昨年は平均18.6%と過去10年で最高の視聴率となっていたこともあり、昨年比でマイナス3.4%と大幅な下落となってしまいました。時間帯別でもこれと比較するとほぼ全面的に下落しています。とくに昨年は史上初めてマラソンランナーを当日に発表をしたため25.9%の高視聴率となったPart1や障碍者ものがメインとなっていたドラマを阿久悠の半生を描いたものに変更し25.6%高視聴率になっていた土曜プライム帯が今年は15.4%、16.2%と大幅に下がったことが主な原因ですね。5時間近くに渡って昨年比マイナス10ポイントはさすがに痛いです。これだけで2.5ポイントぐらい下げてします。嵐にしやがれとしゃべくりのPart2も12.7%と低迷。深夜のPart3も5%台に落ちていますが昨年比でマイナス0.4ポイントですから下落幅は小さいです。朝のPart4は昨年と同様歴代朝の顔を並べましたが、2年連続ということもあり下げています。日曜の午前のPart5は17.0%。この時間帯も昨年比で2.2ポイントとなってしまっています。お昼の時間帯はブラインドダンスの中継などで16.3%、午後も15.4%でした。夕方は黒柳徹子の授業が19.3%と同じく黒柳徹子のファッションショーをした昨年と比べてマイナス1ポイント。ただ、30分なのでこの分は全体にはほとんど効きません。笑点パートは22.4%。歌丸のドキュメントも扱っていましたが、伸び悩んでいます。そして最後のグランドフィナーレは昨年とほとんど変わらない27.6%。みやぞんのゴールは34.7%と昨年のブルゾンちえみと比べて大きく下げていますが、平均では変わっていません。YOSHIKIの出演もこのパートの前半で27.8%を記録しており、19時台があげたもののその後伸び悩んだという感じですね。

昨年とくらべると全体的に下がっていますが、その前と比べても土曜日の夜は異常に低かったと思います。ただ、日曜日については日中の視聴率はそれほど悪いものではなく、平均でわずかに高くなっている2015、2016年よりは明らかに高く、平均で17%を超えた2014年とくらべてもやや低いくらいです。土曜日がいつもどおりなら平均では16%台中盤をくらいにはなっていたと思います。昨年は土曜日で稼いで高視聴率になったこともあり、今年の土曜日のつまずきが目立っています。




過去の視聴率はこんな感じです。

78/08/26-27 15.6% (萩本欽一、大竹しのぶ、大橋巨泉、竹下景子、ピンクレディー)
79/08/25-26 11.5% (萩本欽一、黒柳徹子、國弘正雄、徳光和夫、ピンクレディー)
80/08/30-31 10.8% (萩本欽一、石野真子)
81/08/22-23 11.3% (萩本欽一、宮崎美子、見城美枝子)
82/08/21-22 *8.2% (萩本欽一、星野知子、岩崎宏美)
83/08/20-21 10.5% (萩本欽一、斉藤慶子、斎藤ゆう子)
84/08/18-19 *8.0% (萩本欽一、、沢田亜矢子)
85/08/24-25 10.7% (小泉今日子、アグネス・チャン)
86/08/23-24 *8.9%  (沢口靖子、アグネス・チャン)
87/08/22-23 *7.7% (菊池桃子、アグネス・チャン)
88/08/27-28 *7.8% (後藤久美子、アグネス・チャン、久和ひとみ、小牧ユカ)
89/08/26-27 11.6% (南野陽子、アグネス・チャン)
90/08/25-26 *8.5% (宮沢りえ、南野陽子、アグネス・チャン、山田邦子、渡辺徹)
91/07/27-28 *6.6% (宮沢りえ、西田ひかる、畠田理恵)※世界陸上’91東京の中継のため7月開催
92/08/29-30 17.2% (ダウンタウン、観月ありさ/マラソン:間寛平)※この回からマラソン、サライ導入などリニューアル
93/08/21-22 15.9% (松村邦洋、松本明子/マラソン:間寛平)
94/08/20-21 14.7% (中山秀征、酒井法子、牧瀬里穂/マラソン:ダチョウ倶楽部)
95/08/26-27 16.9% (SMAP、久本雅美、鈴木杏樹/マラソン:間寛平)
96/08/24-25 14.1% (間寛平、江角マキコ、瀬戸朝香/マラソン:赤井英和)
97/08/23-24 15.5% (KinKi Kids、加藤紀子、飯島直子/マラソン:山口達也)
98/08/22-23 12.0% (TOKIO、広末涼子/マラソン:森田剛)
99/08/21-22 13.9% (SPEED、KONISHIKI、爆笑問題/マラソン:にしきのあきら)
00/08/20-21 14.7% (V6、ナインティナイン、モーニング娘。、RIKACO、藤井隆/マラソン:トミーズ雅)
01/08/19-20 15.7% (モーニング娘。、今田耕司/マラソン:研ナオコ)
02/08/18-19 15.4% (モーニング娘。、雨上がり決死隊/マラソン:西村知美)
03/08/23-24 15.6% (TOKIO/マラソン:山田花子)
04/08/21-22 11.7% (嵐/マラソン:杉田かおる) 
05/08/27-28 19.0% (草彅剛、香取慎吾(SMAP)/マラソン:丸山和也)
06/08/26-27 17.7% (KAT-TUN、篠原涼子/マラソン:アンガールズ)
07/08/18-19 18.6% (タッキー&翼、黒木瞳/マラソン:萩本欽一)
08/08/30-31 18.6% (嵐、仲間由紀恵/マラソン:エド・はるみ)
09/08/29-30 16.8% (NEWS、菅野美穂/マラソン:イモトアヤコ)
10/08/28-29 15.8% (TOKIO、米倉涼子/マラソン:はるな愛)
11/08/20-21 17.1% (関ジャニ∞、堀北真希/マラソン:徳光和夫)
12/08/25-26 17.2% (嵐、新垣結衣/マラソン:佐々木健介・北斗一家)
13/08/24-25 18.1% (嵐、上戸彩/マラソン:森三中・大島美幸)
14/08/30-31 17.3% (関ジャニ∞、杏/マラソン:城島茂)
15/08/29-30 15.4% (V6&Hey! Say! JUMP、松下奈緒/マラソン:DAIGO)
16/08/28-29 15.4% (NEWS、波留/マラソン:林家たい平)
17/08/27-28 18.6% (櫻井翔(嵐)、亀梨和也(KAT-TUN)、小山慶一郎(NEWS)、石原さとみ/マラソン:ブルゾンちえみ)

18/08/25-26 15.2% (sexy zone、木村佳乃/マラソン:みやぞん)

初回は15%を超える高視聴率でしたが、徐々に低迷し91年は6.6%まで下がっています。92年に当時の看板番組Showbyショーバイやマジカル頭脳パワーのスタッフが中心となりバラエティ色が前面に出すリニューアルをして急激に上がっています。この年と翌年は愛の歌声は地球を救うとして武道館にミラーボールを設置し完全にバラエティのノリで放送していました。マラソンの導入もこの年からです。90年代後半にやや落ちますが、2000年代に入り安定したのが、2004年に低迷したのを受け行列スタッフにより2005年バラエティ色を強めたり、テーマをシンプルなものに変えるなどのリニューアルが行われています。24時間テレビのマラソンランナーを各番組で発表するようになったのもこの年からです。
毎年批判も大きくなってきている番組ですが、チャリティは続けることに価値がありますから、正当な批判については耳を傾け続けてほしいものです。
コメント

2017年12月31日大晦日の視聴率まとめ⁻「紅白歌合戦」2部39.4%、「ガキの使い」1部17.3%

2018-01-02 13:14:59 | 視聴率
昨年12月31日の視聴率まとめです。
ここのところの大晦日はNHKの紅白裏は日テレはガキの使い、テレ朝はクイズサバイバー、TBSはKYOKUGEN、フジはRIZINと固定化されており昨年もこの編成。テレ東のみ編成を変えてきており、恒例のにっぽんの歌を10:00まで拡大、ボクシングを廃し孤独のグルメをそのあとにもってきています。
紅白、ガキの使いは別記事で書いたようにほぼ横ばい。紅白1部は35.8%。2部は39.4%。昨年はまったくと言っていいほどヒット曲がないことが響いていますね。安室奈美恵や桑田佳祐を出した2部はいまいち伸びず昨年より落としています。ガキの使いは今年も民放ダントツの1部17.3%、2部16.3%。ここのところ視聴率も伸びておらず一部リニューアルの時期かもしれません。2部では方正のビンタがどうなるかというところもありましたが、結局ビンタされています。民放2位はテレ朝のにっぽんの歌。一昨年の同時間帯と比べると+5.9ポイントの大躍進。50回記念ということもあり、3年ぶりのゴールデンになり北島三郎など紅白にでていた歌手も呼んだことが功を奏しています。続く孤独のグルメも一昨年比で上げる健闘を見せています。RIZINはゴールデンタイムでは民放3位。21:30以降は一昨年よりあげており、ようやくフジの大晦日も下げ止まった感じですね。テレ朝はクイズサバイバーでゴールデンタイムは5%前後。19時からのパートは0.6ポイントも下げています。TBSは22:15からのパートが1.5ポイント、23:00からのパートが2ポイント下がるなど大苦戦。日中の逃げ恥の再放送のほうが高くなってしまっています。ちなみに逃げ恥は元日にも再放送しており、6.8%とまずまずとっています。


35.8% 19:15-20:55 NHK 第67回NHK紅白歌合戦・第1部 (+0.7)
39.4% 21:00-23:45 NHK 第67回NHK紅白歌合戦・第2部(-0.8)

17.3% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しSP・絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時・第1部 (-0.3)
16.3% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しSP・絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時・第2部 (+0.2)

*6.8% 18:00-19:00 EX* くりぃむVS林修!年越しクイズサバイバー2017(-0.3)
*5.2% 19:00-21:00 EX* くりぃむVS林修!年越しクイズサバイバー2017(-0.6)
*4.9% 21:00-23:45 EX* くりぃむVS林修!年越しクイズサバイバー2017(-0.1)
*6.4% 23:45-01:00 EX* くりぃむVS林修!年越しクイズサバイバー2017(-0.5)

*6.7% 08:55-11:45 TBS 逃げるは恥だが役に立つ(1~3話再放送)
*9.2% 11:55-16:30 TBS 逃げるは恥だが役に立つ(4~8話再放送)
*5.9% 18:00-19:50 TBS 史上最大の限界バトルKYOKUGEN2017(-0.6)
*5.9% 19:50-22:15 TBS 史上最大の限界バトルKYOKUGEN2017 (-0.4)
*4.0% 22:15-23:00 TBS 史上最大の限界バトルKYOKUGEN2017 (-1.5)
*2.2% 23:00-23:35 TBS 史上最大の限界バトルKYOKUGEN2017 (-2.0)

*8.4% 16:00-22:00 TX* 第50回年忘れにっぽんの歌 (+5.9)
*4.6% 22:00-23:30 TX* 孤独のグルメ 大晦日スペシャル (+0.7)

*4.8% 18:30-19:30 CX* RIZIN FIGHTING WORLD GP2017 (-0.8)
*6.4% 19:30-21:30 CX* RIZIN FIGHTING WORLD GP2017 (-0.7)
*6.2% 21:30-22:50 CX* RIZIN FIGHTING WORLD GP2017 (+0.5)
*4.3% 22:50-23:45 CX* RIZIN FIGHTING WORLD GP2017 (+0.7)
コメント

2017年12月31日大晦日の視聴率⁻「紅白歌合戦」2部39.4%、「ガキの使い」1部17.3%

2018-01-02 10:55:44 | 視聴率
昨年12月31日放送第68回紅白歌合戦&ガキの使い笑ってはいけないアメリカンポリスなど大晦日番組の視聴率速報です。

まずは紅白歌合戦の視聴率はこちらでした。

12/31日
35.8% 19:15-20:55 NHK 第68回NHK紅白歌合戦・第1部
39.4% 21:00-23:45 NHK 第68回NHK紅白歌合戦・第2部

一昨年が1部35.1%、2部40.2%でしたから1部は微増でしたが、下げ40%を割り込みました。過去10年は

07年=32・8%、39・5%
08年=35・7%、42・1%
09年=37・1%、40・8%
10年=35・7%、41・7%
11年=35・2%、41・6%
12年=33・2%、42・5%
13年=36・9%、44・5%
14年=35・1%、42・2%
15年=34・8%、39.2%
16年=35・1%、40・2%

という感じでした。過去最低となったおととしに次ぎ過去10年ではブービー(歴代ワースト3位)の視聴率。1部はややあげました。今年引退する安室奈美恵や、桑田佳祐が出演したものの視聴率的には全体を押し上げることはなかったようですね。大体時間もわかっていましたからその時間帯だけ見た人も多かったのでしょうね。

つづいてもう一つの大晦日の名物番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!!絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時」の視聴率です。昨年はアメリカンポリスがテーマでしたが、視聴率はこうなりました。

17.3% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時・第1部
16.3% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時・第2部

一昨年が1部17.7%、2部16.1%でしたから1部はややあげ、2部はやや下げました。例年通り紅白裏ではダントツでしょう。このシリーズの場合毎年同じ流れでモチーフなどはもはや関係ありませんね。昨年今まで総監督を務めていた菅賢治がはずれたことで今回からヘイポー州立~になるなど一部リニューアルされています。
過去の笑ってはいけないシリーズの視聴率はこんな感じです。紅白と同じようにここ数年の視聴率は横ばい推移ですね。

03/07/27 15.8% 23:26-23:56 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!
03/08/03 14.5% 22:56-23:26 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!
03/08/10 12.8% 23:56-24:26 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!
03/08/17 16.2% 23:26-23:56 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(ここまで松本チーム罰ゲーム絶対笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅)

04/12/28 16.9% 21:30-23:24 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅in湯河原

05/10/04 15.2% 21:30-23:24 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない高校

06/12/31 10.2% 21:00-00:15 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない警察24時!!

07/12/31 12.4% 21:00-00:20 NTV 26時間ちょっとテレビ・ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない病院24時

08/12/31 15.4% 20:20-00:20 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない新聞社24時

09/12/31 16.4% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけないホテルマン24時・第1部 
     15.4% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけないホテルマン24時・第2部

10/12/31 15.3% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけないスパイ24時・第1部 
     14.3% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけないスパイ24時・第2部

11/12/31 18.7% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない空港24時・第1部 
     16.6% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない空港24時・第2部

12/12/31 16.8% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない熱血教師24時・第1部 
     16.5% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない熱血教師24時・第2部

13/12/31 19.8% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時・第1部 
     17.2昨年12月31日放送第67回紅白歌合戦&ガキの使い笑ってはいけない科学博士など大晦日番組の視聴率速報です。


14/12/31 18.7% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない大脱獄24時・第1部
     16.0% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない大脱獄24時・第2部

15/12/31 17.6% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない名探偵24時!・第1部
15.3% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない名探偵24時!・第2部
% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時・第2部

14/12/31 18.7% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない大脱獄24時・第1部
     16.0% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない大脱獄24時・第2部

15/12/31 17.6% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない名探偵24時!・第1部
15.3% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない名探偵24時!・第2部

16/12/31 17.7% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない科学博士24時・第1部
16.1% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない科学博士24時・第2部
コメント

8月26日~27日放送 24時間テレビ40愛は地球を救う&行列のできる法律相談所の視聴率

2017-08-29 23:35:06 | 視聴率
というわけで先週末、8月26日~27日に放送された24時間テレビ40とその後武道館からの生放送となった行列のできる法律相談所の視聴率です。

今年で40回目となる24時間テレビですが、今年のテーマは「告白」でメインパーソナリティが櫻井翔(嵐)、亀梨和也(KAT-TUN)、小山慶一郎(NEWS)の3人でジャニーズのグループではなく、各グループから一人ずつ。チャリティパーソナリティは石原さとみ、マラソンランナーは史上初の当日発表となったブルゾンちえみでした。
では今年の視聴率です。


08/26(土)
25.9% 18:30-21:17 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.1「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
25.6% 21:17-23:17 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う ドラマスペシャル「時代をつくった男 阿久悠物語 」
16.3% 23:17-25:45 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.2「告白〜勇気を出して伝えよう〜」

08/27(日)
*6.3% 01:45-04:00 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.3「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
*6.1% 04:00-05:00 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.4「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
*9.9% 05:00-06:43 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.4「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
14.4% 06:43-06:55 NTV NNNニュースサンデー
19.2% 06:55-11:17 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.5「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
18.1% 11:27-12:27 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.6「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
17.4% 12:27-16:54 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.7「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
26.1% 16:59-17:23 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.8「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
26.1% 17:23-19:00 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.9「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
28.4% 19:00-20:54 NTV 24時間テレビ40 愛は地球を救う PART.10「告白〜勇気を出して伝えよう〜」
23.6% 21:00-21:54 NTV 行列のできる法律相談所

という感じでした。土曜18:30~日曜20:54までのニュースを除く平均視聴率は18.6%と05年の19.0%に次いで07年、08年と並ぶ18.6%で歴代2位の高視聴率でした。瞬間最高は20:47のマラソンゴールした瞬間の40.5%で歴代5位の高視聴率でした。
行列は今年4月9日の3時間SP(アンジャッシュ渡部と佐々木希の結婚報告回)の20.2%を超え今年最高視聴率になりました。
昨年の視聴率はこんな感じでした。


08/27(土)
18.8% 18:30-21:14 NTV 24時間テレビ39愛は地球を救うPART1
20.5% 21:14-23:14 NTV 24時間テレビドラマスペシャル・盲目のヨシノリ先生・光を失って心が見えた
14.3% 23:14-01:45 NTV 24時間テレビ39愛は地球を救うPART2

08/28(日)
*6.0% 01:45-04:00 NTV 24時間テレビ39愛は地球を救うPART3
*6.6% 04:00-05:00 NTV 24時間テレビ39愛は地球を救うPART4
*9.1% 05:00-06:45 NTV 24時間テレビ39愛は地球を救うPART4
13.6% 06:45-06:57 NTV NNNニュースサンデー
16.1% 06:57-11:17 NTV 24時間テレビ39愛は地球を救うPART5
14.4% 11:17-11:27 NTV NNNストレイトニュース
13.3% 11:27-12:27 NTV 24時間テレビ39愛は地球を救うPART6
13.3% 12:27-16:54 NTV 24時間テレビ39愛は地球を救うPART7
14.4% 16:54-16:59 NTV NNNニュース
16.7% 16:59-17:23 NTV 24時間テレビ39愛は地球を救うPART8
23.2% 17:23-19:00 NTV 24時間テレビ39愛は地球を救うPART9
25.8% 19:00-20:54 NTV 24時間テレビ39愛は地球を救うPART10
19.2% 21:00-21:54 NTV 行列のできる法律相談所

昨年は平均15.4%とここのところの24時間テレビでは平凡な視聴率でした。これと比較するとほぼ全面的に上昇。とくにPart1はマラソンランナーの発表と山場があったことや、はじめてのおつかい、羽生結弦選手のアイスショーなど視聴率が稼げそうな企画を効果的に配置し昨年比7.1ポイント上昇。歴代Part1で最高視聴率を記録しています。その後のSPドラマもいつもの障害を扱ったものではなく阿久悠のドラマで25.6%と歴代3位の高視聴率。土曜日のプライムタイムでかなり稼いでいます。深夜は嵐にしやがれとしゃべくり007パートが16.3%。ここは20%超えた年もあることを考えるとその前の流れからしてやや伸び悩んだ印象です。深夜帯はほぼ変わらず。ズームイン朝の歴代司会者の登場した早朝もほぼ変わらずでした。特筆すべきは日曜の午前中パート。この時間帯で19.2%とかなり稼いでいます。ここも歴代最高だと思います。昼の1時間枠は18.1%、午後は17.4%。ここ数年午後のパートはやや午前に比べて落ちる印象です。深夜か午後が踏ん張れれば歴代最高もあっただけに残念なところです。夕方の黒柳徹子の服をリメイクしてファッションショーした。17時台前半は26.1%と驚異的。Part8も歴代最高視聴率でした。笑点を含むPart9は実質的に笑点がメインだった昨年を上回っていますが、その前と同じ視聴率。笑点は毎年コーナー別の視聴率でベスト5に入るくらいの視聴率で18時台に下がるのが定番の流れでした。しかし、ここ数年はすぐにチャンネルを変えられないよう笑点に関するドキュメントを放送しています。グランドフィナーレは28.4%。この視聴率は箱根駅伝復路とならび今年最高視聴率でした。

今年は地方でも高視聴率を獲得しています。この中でテレ東系がないのが、仙台、福島、静岡、広島地区です。

20.3% 18:30-翌20:54 STV 24時間テレビ40愛は地球を救う (札幌)
18.7% 18:30-翌20:54 MMT 24時間テレビ40愛は地球を救う(仙台)
19.4% 18:30-翌20:54 FCT 24時間テレビ40愛は地球を救う (福島)
18.8% 18:30-翌20:54 TeNY 24時間テレビ40愛は地球を救う (新潟)
18.6% 18:30-翌20:54 NTV 24時間テレビ40愛は地球を救う (関東)
19.1% 18:30-翌20:54 SDT 24時間テレビ40愛は地球を救う (静岡)
19.7% 18:30-翌20:54 CTV 24時間テレビ40愛は地球を救う (名古屋)
17.8% 18:30-翌20:54 YTV 24時間テレビ40愛は地球を救う (関西)
20.5% 18:30-翌20:54 RNC 24時間テレビ40愛は地球を救う (岡山・高松)
19.3% 18:30-翌20:54 HTV 24時間テレビ40愛は地球を救う(広島)
18.0% 18:30-翌20:54 FBS 24時間テレビ40愛は地球を救う (北部九州)

20%を超えたのは日テレ系が極めて強い地区の一つである札幌地区と地区別最高を記録したマラソンランナーブルゾンちえみの地元岡山・高松地区です。札幌地区の20.3%は03年と並び歴代最高視聴率でした。
19%台は福島、静岡、名古屋、広島。福島地区も日テレ系がかなり強く昨年は52週すべてで3冠を記録しています。福島地区ではグランフィナーレが35.5%。イッテQや行列が25%を超えるのも珍しくない地区です。
18%台は先代、新潟、関東、北部九州。北部九州はテレ朝系が強く日テレ系が弱い地区で、全体的に視聴率が低めになるのが特徴の地区。それでも18%でした。関西は唯一17.8%と18%割れ。といっても24時間テレビの視聴率は例年低めに出る傾向にあります。なお、関西地区でも歴代2位(歴代1位は14年の17.9%)でした。

過去の視聴率はこんな感じです。

78/08/26-27 15.6% (萩本欽一、大竹しのぶ、大橋巨泉、竹下景子、ピンクレディー)
79/08/25-26 11.5% (萩本欽一、黒柳徹子、國弘正雄、徳光和夫、ピンクレディー)
80/08/30-31 10.8% (萩本欽一、石野真子)
81/08/22-23 11.3% (萩本欽一、宮崎美子、見城美枝子)
82/08/21-22 *8.2% (萩本欽一、星野知子、岩崎宏美)
83/08/20-21 10.5% (萩本欽一、斉藤慶子、斎藤ゆう子)
84/08/18-19 *8.0% (萩本欽一、、沢田亜矢子)
85/08/24-25 10.7% (小泉今日子、アグネス・チャン)
86/08/23-24 *8.9%  (沢口靖子、アグネス・チャン)
87/08/22-23 *7.7% (菊池桃子、アグネス・チャン)
88/08/27-28 *7.8% (後藤久美子、アグネス・チャン、久和ひとみ、小牧ユカ)
89/08/26-27 11.6% (南野陽子、アグネス・チャン)
90/08/25-26 *8.5% (宮沢りえ、南野陽子、アグネス・チャン、山田邦子、渡辺徹)
91/07/27-28 *6.6% (宮沢りえ、西田ひかる、畠田理恵)※世界陸上’91東京の中継のため7月開催
92/08/29-30 17.2% (ダウンタウン、観月ありさ/マラソン:間寛平)※この回からマラソン、サライ導入などリニューアル
93/08/21-22 15.9% (松村邦洋、松本明子/マラソン:間寛平)
94/08/20-21 14.7% (中山秀征、酒井法子、牧瀬里穂/マラソン:ダチョウ倶楽部)
95/08/26-27 16.9% (SMAP、久本雅美、鈴木杏樹/マラソン:間寛平)
96/08/24-25 14.1% (間寛平、江角マキコ、瀬戸朝香/マラソン:赤井英和)
97/08/23-24 15.5% (KinKi Kids、加藤紀子、飯島直子/マラソン:山口達也)
98/08/22-23 12.0% (TOKIO、広末涼子/マラソン:森田剛)
99/08/21-22 13.9% (SPEED、KONISHIKI、爆笑問題/マラソン:にしきのあきら)
00/08/20-21 14.7% (V6、ナインティナイン、モーニング娘。、RIKACO、藤井隆/マラソン:トミーズ雅)
01/08/19-20 15.7% (モーニング娘。、今田耕司/マラソン:研ナオコ)
02/08/18-19 15.4% (モーニング娘。、雨上がり決死隊/マラソン:西村知美)
03/08/23-24 15.6% (TOKIO/マラソン:山田花子)
04/08/21-22 11.7% (嵐/マラソン:杉田かおる) 
05/08/27-28 19.0% (草彅剛、香取慎吾(SMAP)/マラソン:丸山和也)
06/08/26-27 17.7% (KAT-TUN、篠原涼子/マラソン:アンガールズ)
07/08/18-19 18.6% (タッキー&翼、黒木瞳/マラソン:萩本欽一)
08/08/30-31 18.6% (嵐、仲間由紀恵/マラソン:エド・はるみ)
09/08/29-30 16.8% (NEWS、菅野美穂/マラソン:イモトアヤコ)
10/08/28-29 15.8% (TOKIO、米倉涼子/マラソン:はるな愛)
11/08/20-21 17.1% (関ジャニ∞、堀北真希/マラソン:徳光和夫)
12/08/25-26 17.2% (嵐、新垣結衣/マラソン:佐々木健介・北斗一家)
13/08/24-25 18.1% (嵐、上戸彩/マラソン:森三中・大島美幸)
14/08/30-31 17.3% (関ジャニ∞、杏/マラソン:城島茂)
15/08/29-30 15.4% (V6&Hey! Say! JUMP、松下奈緒/マラソン:DAIGO)
16/08/28-29 15.4% (NEWS、波留/マラソン:林家たい平)
17/08/27-28 18.6% (櫻井翔(嵐)、亀梨和也(KAT-TUN)、小山慶一郎(NEWS)、石原さとみ/マラソン:ブルゾンちえみ)

92年のマラソン導入以降急激に上がっていますね。
毎年批判も大きくなってきている番組ですが、それだけ注目されているということでしょう。例年はもう少し障碍者のチャレンジものが多いような気もしましたが、今年は批判を受けてか縮小していましたね。今年は夜勤明けということもあり日曜の午後からずっと見ていましたが、こんな状況でも視聴率を上げてきたのはどこまでも日テレという感じの番組だったからだと思います。ジャニーズの3人も日テレでキャスターをやっていますし、サポーターも行列メンバー。主要な武道館の出演者だったみやぞん、サンシャイン池崎やマラソンランナーのブルゾンちえみも日テレの番組からブレイクした印象が強い芸人です。VTRも総合演出が行列を担当していることもあり全体的に行列っぽい作りでした。そのほか、笑点、しゃべくり、しやがれのほか、イモトと登山をしたり温泉同好会メンバーを出すなどイッテQ色や、ヒロミのリフォームの有吉ゼミなど、まさに日テレの縮図という感じでした。日テレと他局との差は開く一方の状況ですから高視聴率をとるのも納得という感じです。肝心のチャリティーはどうなったのかという感じですが、企画を変えても視聴率を取りに行くそれもいかにも日テレらしいところでもあります。
コメント (1)

2016年12月31日大晦日の視聴率⁻「紅白歌合戦」2部40.2%、「ガキの使い」1部17.7%など

2017-01-02 11:53:40 | 視聴率
昨年12月31日放送第67回紅白歌合戦&ガキの使い笑ってはいけない科学博士など大晦日番組の視聴率速報です。

まずは紅白歌合戦の視聴率はこちらでした。

12/31土
35.1% 19:15-20:55 NHK 第67回NHK紅白歌合戦・第1部
40.2% 21:00-23:45 NHK 第67回NHK紅白歌合戦・第2部

一昨年が1部35.1%、2部42.2%でしたから1部は横ばいなものの2部は大きく下げました。過去10年は

06年=30・6%、39・8%
07年=32・8%、39・5%
08年=35・7%、42・1%
09年=37・1%、40・8%
10年=35・7%、41・7%
11年=35・2%、41・6%
12年=33・2%、42・5%
13年=36・9%、44・5%
14年=35・1%、42・2%
15年=34・8%、39.2%

という感じでした。過去最低となった昨年と比べると上昇しています。1部は14年と同率、2部はかろうじて40%を超えました。SMAPの最後の出演はスマスマになってしまい、最大の目玉はなくなりましたがまずまずとったほうでしょう。宇多田ヒカルの初出演や和田アキ子の落選など、そのほかの話題もありましたしね。タモリとマツコのコントは必要だったのかはよくわかりませんが(笑)ここ10年の視聴率を見ると例年通りのうちに入ると思います。

つづいてもう一つの大晦日の名物番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない科学博士24時」の視聴率です。昨年は科学博士がモチーフでしたが、視聴率はこうなりました。

17.7% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない科学博士24時・第1部
16.1% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない科学博士24時・第2部

一昨年が1部17.6%、2部15.3%でしたからこちらもわずかに上げてきました。例年通り紅白裏ではダントツでした。このシリーズの場合毎年同じ流れでモチーフなどはもはや関係ありませんね。各局とも紅白裏の編成は固定化し始めていますが、なかなかガキの使いを超えるには至っていません。かけている予算も段違いの印象ですし、一番長く固定化しているのも強みでしょう。毎年ながれも固定化されてきておりもはやマンネリですが、風物詩化させられたのは非常に大きいと思います。

過去の笑ってはいけないシリーズの視聴率はこんな感じです。

03/07/27 15.8% 23:26-23:56 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!
03/08/03 14.5% 22:56-23:26 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!
03/08/10 12.8% 23:56-24:26 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!
03/08/17 16.2% 23:26-23:56 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(ここまで松本チーム罰ゲーム絶対笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅)

04/12/28 16.9% 21:30-23:24 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅in湯河原

05/10/04 15.2% 21:30-23:24 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない高校

06/12/31 10.2% 21:00-00:15 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない警察24時!!

07/12/31 12.4% 21:00-00:20 NTV 26時間ちょっとテレビ・ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない病院24時

08/12/31 15.4% 20:20-00:20 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない新聞社24時

09/12/31 16.4% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけないホテルマン24時・第1部 
     15.4% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけないホテルマン24時・第2部

10/12/31 15.3% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけないスパイ24時・第1部 
     14.3% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけないスパイ24時・第2部

11/12/31 18.7% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない空港24時・第1部 
     16.6% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない空港24時・第2部

12/12/31 16.8% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない熱血教師24時・第1部 
     16.5% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない熱血教師24時・第2部

13/12/31 19.8% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時・第1部 
     17.2% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時・第2部

14/12/31 18.7% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない大脱獄24時・第1部
     16.0% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない大脱獄24時・第2部

15/12/31 17.6% 18:30-21:00 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない名探偵24時!・第1部
15.3% 21:00-00:30 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない名探偵24時!・第2部

そしてその他の局の視聴率です。

*7.1% 18:00-19:00 EX* くりぃむVS林修!年越しクイズサバイバー2016・第1部
*5.8% 19:00-21:00 EX* くりぃむVS林修!年越しクイズサバイバー2016・第2部
*5.0% 21:00-23:45 EX* くりぃむVS林修!年越しクイズサバイバー2016・第3部
*6.9% 23:45-01:00 EX* くりぃむVS林修!年越しクイズサバイバー2016・第4部

*6.5% 18:00-20:50 TBS 史上最大の限界バトルKYOKUGEN2016・第1部
*6.3% 20:50-21:35 TBS 史上最大の限界バトルKYOKUGEN2016・第2部
*5.5% 21:35-22:35 TBS 史上最大の限界バトルKYOKUGEN2016・第3部
*4.2% 22:35-23:35 TBS 史上最大の限界バトルKYOKUGEN2016・第4部

*2.5% 19:00-21:30 TX* ウソのような本当の瞬間!30秒後に絶対見られるTVスペシャル
*3.9% 21:30-23:30 TX* ボクシングTHE BEST OF BEST大晦日2大世界戦

*5.6% 18:00-19:00 CX* RIZIN FIGHTING WORLD GP2016 2nd Round Final Round・第1部
*7.1% 19:00-21:00 CX* RIZIN FIGHTING WORLD GP2016 2nd Round Final Round・第2部
*5.7% 21:00-22:50 CX* RIZIN FIGHTING WORLD GP2016 2nd Round Final Round・第3部
*3.6% 22:50-23:45 CX* RIZIN FIGHTING WORLD GP2016 2nd Round Final Round・第4部

テレ朝は3年連続のクイズサバイバー。18時台は昨年二桁と健闘しましたが、7.1%。プライムタイムもそれぞれ1ポイント程度下落しています。TBSは2012年から5年連続のKYOKUGENも過去最低の視聴率。TBSは紅白、ガキ裏ではダンゴから抜けていましたが、ダンゴの中に入ってしまいました。フジは一昨年比でプラスの視聴率。TBSと格闘技で削りあっている感じですね。



コメント (1)