東京都南青山|おおした鍼灸院

治療や子育てについて思う事を書いています。とくにたくさん来院される逆子治療はボリュームあります。

氷が大好きな妊婦さん

2008年11月27日 | 安産・逆子

本日27日(木)…あいにくの空模様ですね。

イチョウ並木もこんな感じでした……

 

ということで…

 

氷が食べたくて食べたくてしかたがない!
それもなんの味もついていない、冷蔵庫で作った氷をばりばりと……!!

なんていう妊婦さんって意外と多いです。


 

勉強不足で恥ずかしいのですが、私自身最近まで「おなかに熱~い赤ちゃんがいるので体を冷やしたいのかな…」なんて勝手な想像をしていました。

本当に恥ずかしい限りです!


でも実は貧血症状の一つなんですって!

それもれっきとした病症名が…

「氷食症」と言うらしいです。

鉄分の欠乏により神経に異常をきたす結果だということが一番の原因らしいですが、実際のところはまだまだ分かっていないようです。


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によると

「氷食症(ひょうしょくしょう)は、氷を無性に食べたくなる病気。 鉄分の欠乏によることが多い。」

話は変わりますが、妊娠期にマックのポテトやジャガリコ、ポテチにはまる人が本当に多いですね。これって異食症に入るんですね(氷食症もその一つ)。

 

若い女性で、妊娠時に軽い病態がみられることがある。鉄欠乏性貧血が強くなることが原因。氷食症が多いが、火を通していないジャガイモや小麦粉を食べるなどの異常行動も多い。脳への酸素供給量の不足により、満腹中枢障害や体温調節障害が起こるためと考えられている。

これまたフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』による

 

勉強になりました~!!

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日のイチョウ並木 | トップ | 今日のイチョウ並木 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

安産・逆子」カテゴリの最新記事