東京南青山|おおした鍼灸院のブログです

刺さない針で優しく治す。妊婦さんやお子さんも心地よく。2004年外苑いちょう並木近くに開院。浅刺接触経絡鍼灸治療院です。

バルセロナvsチェルシー戦

2019年07月24日 | 治療院の予定です
昨日のFCバルセロナvsチェルシーFC戦に行ってきました。
初めての埼玉スタジアム、18時に浦和美園でご一緒させていただく方と合流。

実は私は中学生の時はサッカー部。
そんなに頑張った記憶はありませんが、それなりに3年間を過ごしました。
そういえば、中2だか中3の時にゼロックススーパーサッカーなる催しでヨハンクライフが広島に来ました。それをみんなで観に行ったのは覚えています。
広島の旧飛行場(今もあるのかな)近くの観音の総合グランドで開催された、ワシントンディプロマッツ所属のヨハンクライフと広島選抜との試合。
ヨハンクライフ観たって、すごいよね(あまり覚えてないけど^^;)。

駅からスタジアムまで結構距離はありますが、途中屋台もたくさん並んでて、それもなかなか美味しそうなものばかりが。
うなぎとかお肉のなんちゃらとかを購入、飲み物はスタジアムで買おうということになり、スタジアム到着は18:45くらいになりました。
色々な食べ物がありますね!なんて話をしながら歩いていたらすぐに到着、それほど遠いとは感じませんでした。

とりあえずよかった面と悪かった面ですが、埼玉スタジアムは本当にピッチが近い!
秩父宮でラグビー観る機会が多く、埼スタよりもはるかに近くで観戦できますが、客席数が半端なく多いので、こじんまりした秩父宮とは違った楽しみができました。

スタジアムという箱が球技を育てる。
本当そうですよね。

多分国見高の時に大久保嘉人が出た高校サッカーの準々決勝だか準決勝を旧国立で観たのがサッカー観戦の最後だったと思うので、陸上競技トラックがあるぶん遠くに感じた旧国立競技場を懐かしく思い出してしまいました。

それにしても、飲食販売の動線がとても気になって、、。
ビールを飲みたいときにサクッと買えないこのストレス。
プロ野球だとビール買うにもお店がたくさんあるし、それ以外に売り子さんもたくさんいるし。

試合回数少なく、弁当等の販売会社も試合開始前の1時間くらいとハーフタイムの10分のためにアルバイト数を増やすこともできないんだろうな、と思いました。

だから今のところプロ野球のダラダラ観戦する方が今は好きかな。

ということで楽天カップはバルセロナ1-2チェルシーでチェルシーの勝ち!

アトレティコ・マドリードから146億円でバルセロナに移籍したフランス代表グリーズマンのデビューに立ち会えて幸せかな。

あと個人的にはピケやブスケツ、デンベレも生で観戦できたし。

今回の最大の収穫はバルセロナBの主将、若干19歳のリキ・プッチでしょうか。
キレッキレでしたね!

彼は確実に将来のスター、観れてよかったです!


食事をどうするかイメージできたので、今度は飲み物買っていきます!

コメント   この記事についてブログを書く
« スキンタッチ教室の参加あり... | トップ | 男性不妊における射精の禁欲... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

治療院の予定です」カテゴリの最新記事