おっさんの記録箱

古寺巡礼記の紹介と山野草の写真記録
御朱印の記録 (御詠歌の御朱印が自慢)
低山登山の記録(山なんか大嫌いだぁ~)

【555】学文路大師 橋本市

2018年05月11日 | 【 近畿の古刹 】
【555】学文路大師 橋本市 住所 和歌山県橋本市学文路938-1宗派 高野山真言宗山号 不明開山 尊海上人本尊 弘法大師 備考 明治43年に開創  尊海上人は、明治25年3月26日に旧本堂(現・尽誠堂)の地に農家の子として誕生し、弘法大師への信仰を堅くして明治43年3月に弘法大師を勧請し御本尊として「かむろ大師」を開創したのが始まりです。古刹ではありませんが、結構お参りされている方が多いで . . . 本文を読む
コメント

【554】赤松院・東根院 高野山

2018年03月26日 | 【 近畿の古刹 】
【554】赤松院・東根院 高野山 住所 和歌山県伊都郡高野町高野山571宗派 高野山真言宗山号 高野山開山 聖快阿闍梨本尊 十一面観世音菩薩・大日如来  赤松院は、廷長元年平安中期聖快阿闍梨の創立で山本坊として始まった。その後鎌倉後期に護良親王が当院に立ち寄られた折、赤松則村随(円心)が従し入道して以後赤松院と改め、赤松家一族の菩提所となった。後に細川家や有馬家の菩提所ともなり、本尊十一面観世 . . . 本文を読む
コメント

【553】清浄心院・圓満院 高野山

2018年03月26日 | 【 近畿の古刹 】
【553】清浄心院・圓満院 高野山 住所 和歌山県伊都郡高野町高野山566宗派 高野山真言宗別格本山山号 高野山開山 弘法大師本尊 廿日大師 重文 上杉謙信霊屋一棟・運慶作の阿弥陀如来立像、中将姫筆の九品曼荼羅、当麻建立之図  弘法大師により草創され喜多坊として始まった。後に勅命により清浄心院に改められた。後に平宗盛により再興され、上杉謙信、佐竹義宣などの諸大名が檀家となり、上杉謙信の祈願所 . . . 本文を読む
コメント

【552】熊谷寺・円光庵 高野山

2018年03月13日 | 【 近畿の古刹 】
【552】熊谷寺・円光庵 高野山 住所 和歌山県伊都郡高野町高野山501宗派 高野山真言宗山号 高野山開山 真隆阿闇梨本尊 弘法大師  平敦盛や一ノ谷の合戦での供養を敦盛卿の7回忌に、師法然上人の指示により高野山へ上がり父祖の菩提寺であった当寺(智識院)で弔った。真言宗寺院であるにもかかわらず、歴史的背景から 阿弥陀如来や圓光大師(法然上人)・見真大師(親鸞上人)を祀っている。高野山で院名でな . . . 本文を読む
コメント

【551】恵光院・金剛院 高野山

2018年03月13日 | 【 近畿の古刹 】
【551】恵光院・金剛院 高野山 住所 和歌山県伊都郡高野町高野山497宗派 高野山真言宗山号 高野山開山 弘法大師本尊 阿弥陀如来・毘沙門天 備考   弘法大師により五丈の宝塔を建立し大教王経を講じたのが始まりで、道昌僧都が諸人の先祖の御供養をおこなった事から、廻向院と呼ばれていた。徳川八代将軍吉宗公の命により恵光院に改めた。 後に東寺より量調阿闍梨が当院へ転任され再興し、薩摩藩十七代当主 . . . 本文を読む
コメント

【550】光明院 高野山

2018年03月13日 | 【 近畿の古刹 】
【550】光明院 高野山 住所 和歌山県伊都郡高野町高野山493宗派 高野山真言宗山号 高野山開山 法資大進法橋行清上人本尊 阿弥陀如来  寿永二年(1183年)後白河院の皇子三井長吏八条宮円恵法親王の法資大進法橋行清上人の開基にして、その御師円恵法親王が木曽義仲のために逝去せられ、その菩提を弔わんため一草庵(長史坊)としたのが始まり。法如阿闍梨により庵を修して長史坊を改め光明院とされた。蜂須 . . . 本文を読む
コメント

【549】地蔵院 高野山

2018年03月13日 | 【 近畿の古刹 】
【549】地蔵院 高野山 住所 和歌山県伊都郡高野町高野山573宗派 高野山真言宗山号 高野山開山 阿闍梨尊海本尊 地蔵菩薩  地蔵坊として勧修寺阿闍梨尊海により藤原時代の住房として建立したのが始まり。小野篁伝作の木造地蔵菩薩立像が重文指定されていたが火災により焼失した。 . . . 本文を読む
コメント

【548】遍照光院 高野山

2018年03月13日 | 【 近畿の古刹 】
【548】遍照光院 高野山 住所 和歌山県伊都郡高野町高野山575宗派 高野山真言宗山号 高野山開山 弘法大師本尊 柿不動明王 国宝 紙本著色山水人物図 木造多聞天、持国天立像重文 木造阿弥陀如来立像  弘法大師がこの地で禅定の際にたびたび光を放ったという伝承に由来する院名です。本尊は,空海自刻といわれる柿不動 (こけらふどう) 。寺宝の紙本着色『山水人物図』は,池大雅の代表作の1つで国宝に . . . 本文を読む
コメント

【547】三宝院・高祖院 高野山

2018年03月13日 | 【 近畿の古刹 】
【547】三宝院・高祖院 高野山 住所 和歌山県伊都郡高野町高野山580宗派 高野山真言宗山号 高野山開山 弘法大師本尊 北面大師 国宝 不空羂索神変真言経  承知年間に九度山の慈尊院に大師の御母公により一宇を建立されたのがその始まりです。寂後三宝院を高野山の奥の院に近い蓮花谷へ移して現在に至ります。 高祖院は円雅月寿坊の開創により本院高祖弘法大師を本尊として元応年間に祀ったのが始まりです。 . . . 本文を読む
コメント

【546】西禅院 高野山

2017年11月02日 | 【 近畿の古刹 】
【546】西禅院 高野山 住所 和歌山県伊都郡高野町高野山154宗派 真言宗高野山山号 高野山開山 明寂上人本尊 阿弥陀如来  弘法大師が高野山開創直後の平安時代、壇上伽藍至近の谷上の地に明寂阿闍梨によって開かれた。高野山の念仏を基をひらいた真義真言宗の開祖である覚鑁上人が高野山へ登って師事したのが明寂阿闍梨とされている。後に第三世泉勝阿闍梨の時代に現在の地に移り、親鸞聖人が高野山に訪れ当院で . . . 本文を読む
コメント

【545】正智院(大楽院) 高野山

2017年11月02日 | 【 近畿の古刹 】
【545】正智院(大楽院) 高野山 住所 和歌山県伊都郡高野町高野山159宗派 真言宗高野山山号 高野山開山 教覚正智坊本尊 阿弥陀如来(不動明王) 国宝 文館詞林残巻重文 木造不動明王坐像 木造毘沙門天立像 仏頂尊勝陀羅尼経 銅五鈷鈴  学僧だった教覚正智坊が開山,本覚房道範が中興,平等房懐賢が開基とされている。古代から中世,近世を通じて多くの学僧を輩出。唐代の文館詞林残巻(12巻)が国宝 . . . 本文を読む
コメント

2017/05/04 子安地蔵寺(紀州徳川祈願寺)の藤

2017年05月04日 | 【 近畿の古刹 】
NIKON D7200 765g AF-S DX 18-200mm G ED VR2  565g 今日はマクロじゃないのよ。メインは 花ではなくて孫だからね(笑) 自宅の庭 . . . 本文を読む
コメント (2)

【544】無量光院 高野山

2017年03月29日 | 【 近畿の古刹 】
【544】無量光院 高野山 住所 伊都郡高野町高野山611宗派 高野山真言宗山号 高野山開山 覚法親王本尊 無量光如来(阿弥陀如来)  無量光院は平安時代、白河天皇の第四王子覚法親王(1092-1153)の創建です。中興の印融大徳(1453~1519)は学徳の誉れ高く、その弟子覚融法印(1472~1555)、清胤法印(1521~1600)と才器豊かな名僧を輩出しました。戦国時代、越後太守上杉謙 . . . 本文を読む
コメント

【543】一乗院 高野山

2017年03月29日 | 【 近畿の古刹 】
【543】一乗院 高野山 住所 伊都郡高野町高野山606宗派 高野山真言宗山号 高野山開山 善化上人本尊 弥勒菩薩  善化上人より開基し憲覚大義房により中興した。焼失により縁記不明。 九条左大臣の帰依により累代の位牌が納められている。 . . . 本文を読む
コメント

【542】安養院 高野山

2017年03月29日 | 【 近畿の古刹 】
【542】安養院 高野山 住所 伊都郡高野町高野山412宗派 高野山真言宗山号 高野山開山 覚仙阿闍梨(中興)本尊 金剛界大日如来 重文 金剛界大日如来 金蔵院愛染明王  鎌倉末期に融通念仏宗の中興の祖、法明上人が登山され、徳治2年(1307)故郷河内の国にお帰りになり、大阪平野大念仏寺を再興されるまでの約十年間、当院を修行の道場として密教を体得されたとあります。その後、毛利元就、利輝元公の . . . 本文を読む
コメント