ベック式!大学受験暗記法ブログ TOP

質の高い暗記法、芸術的なゴロ合わせ、感動の記憶法をあなたに!抜群に効果的な実例満載!

1915年・1916年・1917年 〈フサイン‐マクマホン協定・サイクス‐ピコ協定・バルフォア宣言〉★★

2015-11-21 | 『新世界史頻出年代暗記』

 ●イギリス(ハノーヴァー朝)

The McMahon–Hussein Correspondence is concluded in 1915. The Sykes–Picot Agreement 1916. And The Balfour Declaration is proclaimed in 1917.

(い)く以後負債 むさい名は

1915年 フサイン‐マクマホン協定

         16年サイクスピコ協定

             17年 バルフォア宣言

第一次世界大戦中の1915年、イギリスはアラブに反トルコ戦線を形成させるため、フサイン‐マクマホン協定でイギリスへの加担を条件にアラブ国家の樹立を約束する一方、1917年にはユダヤ系金融資本の協力を得るため、バルフォア宣言でユダヤ人国家の建設も約した。

しかもその間の1916年にはイギリス・フランス・ロシア間でオスマン帝国の分割を定めたサイクス‐ピコ協定が結ばれていた。

矛盾する三枚舌の外交政策はパレスチナ問題を複雑にし、第一次世界大戦後イギリスはこの地を委任統治領としたが、それに対する反対運動が強く、第二次大戦後には委任統治権を放棄し国際連合に解決を委ねた。

 ▼サイクス・ピコ協定

Sykes-Picot Agreement/Source:Stars and Stripes

 

 

▼バルフォア宣言でイギリスが約した領土

BritishMandatePalestine1920

 

 

 

【ベック式!魔法の世界史実況中継(中世史編)】

 

【ベック式!魔法の世界史実況中継(近代史編)】

 

【ベック式!魔法の世界史実況中継(現代史編)】

 

にほんブログ村 受験ブログへ

受験 ブログランキングへ


日本史 ブログランキングへ

世界史 ブログランキングへ


コメント   この記事についてブログを書く
« 語源neg | トップ |  1906(明治39)年 〈鉄道国... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

『新世界史頻出年代暗記』」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事