花と犬が大好きな私です。
手入れは出来ていませんが、庭に咲く花々と
愛犬岳の様々な表情を写真に撮りました。
花と愛犬のいる暮らし




花と蕾が落ちてます。

花後でまだ何輪か蕾がついていたアザレア鉢を安価で買って、花を楽しみにしてたのに・・・
朝は大丈夫だったから、そのあと何者かにかじられたんでしょう。
今頃、噛み切るような虫ってどんな虫かなあ?
正体が知りたい!


ここについてました。
もう・・場所を変えよう。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




この時期では暖かい昼下がり。
岳もひなたぼっこです。


「が~く!」
知らんぷりしてます。(わざとらしい)


「が~く!」
「呼んだ?」(岳)


「が~く!」
「なんか用事?」(岳)
迷惑そう・・

岳にも主義というものがあるらしい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




庭植えのクリスマスローズが咲き始めました。


清楚な白色


中が見えないので持ち上げて中を見ます。
こんなふうになってます。


他の株の蕾を見つけました。

今日はやっと暖かい昼間でした。
しばらくやっていない鉢の給水をしました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




道路わきの坂道に咲く水仙の群れ。
今冬は寒い日が多いせいか、水仙も開花が遅いです。
12月には咲いているはずですが、やっと見ごろになりました。

郷愁を感じさせる香りは、昔のまま・・・

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




オンシジュウム トゥインクル クリスマス・ホリデーです。
長い長い蕾生活からやっと花が開いてくれました。
一度咲くと咲いている期間が長いのがランの特性。
しばらく花の状態を楽しみます。

それにしても寒い寒い日が続きますね。
昼間が長くなってきているというのに・・・
春よ早く来てよ!!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





デンドロキラム アラクニテスの赤花です。
まだ咲き始めなので穂が垂れていませんが、先日のデンドロキラム プロピンクームと同種です。
葉が細いのが特徴です。


赤い色が覗いてます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




北風が強い日も散歩します。
向かい風を受けて前へ、前へと進んで行く。
ピンと立ってるはずの耳は後ろにぺちゃんと倒して・・・
「寒いから急ごう!」

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




日差しをみると柔らかく感じるのは、春が近いことの証明。
まだまだ寒くても日差しでわくわくします。


梅の蕾


ハナミズキの蕾

開花の準備は着々と進行中。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




犬も暖かい場所が好きなようです。

マットがあってもファンヒーターの前に寄っていく岳。
向きを変えてみても温風がある方に移動する。
「体があつくなってるよ!危ない!危ない!」

活発な岳もファンヒーターの前ではおとなしい・・・

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




パフィオペディラム・ロビンフッドが咲きました。
「貴婦人のスリッパ」とも言われて変わった花の形です。
おすましした姿は品があります。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「岳がしたんでしょっ!!」
鉢が倒れてます。
退屈になると何をしてくれるかわかりません。

「ぼく、知らないよ!」と言いたげ・・・

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





デンドロキラム・プロピンクーム
少し咲き始めています。


サーモンピンクの小さな花
造花のようで透明感あふれ可愛く列を作ってます。

もっと咲くと垂れさがって稲穂のようになります。

今日は大寒です。
寒い日が続いていますが、大寒の次は立春。
気持ちを春に向けてもう少しの辛抱、辛抱!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





「あっ!おいしそうなものがあるぞ!」


「ねえねえ、ぼくにも分けてちょうだい!」

岳はドッグフードと犬用おやつ以外食べさせていません。
悪いけどごめんね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




オンシジュウム トゥインクル・クリスマスホリデー
この米粒状態で出したのは、いつまでも花が咲かないから・・・
寒いからと言ってもあんまりだよ!
もう何か月も開かないんだもの。
(少しは粒が大きくなった)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




この寒さでもハーブの花が咲いています。


ラベンダー


ローズマリー


パイナップルセージ


アメジストセージ

本当に強健で育てやすいハーブたち。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ