みずママの日記

保護団体ALMA(旧CATNAP)一時お預かりはお休み中
保護犬応援!我が家の日常、子育てありんこ日記など

里親希望者さまをお断りする事もある。

2018年02月27日 | 日常
長いです。読むの疲れたらスルーで。


今は保護ワンsお預かりをお休みしていますが、
長年にわたって我が家にもちょこちょこ保護ワンsがステイしておりました。
まぁ、滞在期間が長い子、あっという間に決まる子、病気の子、老犬、まぁいろいろ。
それはいんです。飼育放棄ワンsその経緯は皆んな色々だもの。
その保護ワンs を家族に迎えようとしてくださる里親希望者さんてのがいらして、
マッチングやら何やら一応審査する訳です。
貰ってくださるのだから(正確には医療費としていくらかいただくことになっている)
どんな方でも有難い、、、と、いうのが送り出す方の気持ちです。少なくとも私は。
がしかし、私自身もお断りしてしまった方々いらっしゃるんですよ。
まず、
●妊娠中の方ね、、まぁ、こりゃ論外ですね。
まず、しっかりと出産頑張ってくださいましという事で。ワンコ迎えるどころじゃないやろが。

●そして、乳児様いらっしゃるお宅ね。
そう、赤ちゃんのお世話大変なんですからマジで。
という意見に、まぁ色々賛否両論ありますわね、
ワンコと赤ちゃん一緒に育てたわよーって方もいらっしゃるし、
実際に私自身のママ友にも0歳児とワンコ一緒にお住いの方いらっしゃいますよ。
もちろんしっかりとお世話されてますし、赤ちゃんへの安全もちゃんとされてる。
でもね、、
私は今この状況自分で体験してみて私は無理だわ。絶対。
新しく迎えるということは、ある程度の期間
その子ペースというのを持ってあげなきゃと思うのです。
すでに赤ちゃんペースが出来ている家庭では迎えるワンコは
赤ちゃんの後回しになっちゃう。絶対。
もともとワンコさんがその家庭に居てそこに赤ちゃんが生まれてくるのと、
赤ちゃんのいる家庭に新しくワンコを迎えるのは全然違うと思うのですね。
以前そんな事からお断りしてしまった時は私自身想像でしかありませんでしたが、
今は本当に確信です。諦めるのも愛情のひとつよ。
子供が乳児のうちはさ、気持ちはわかるけどワンコ迎えるんじゃなくて、
子供の散歩がてらフリマで買い物したり募金したりして応援してあげて欲しい。
ていうか、それだってかなり乳児いたら大変だと思うよ。
因みに最近の私は、フリマ里親会行く行く詐欺になってるわ。
そんな訳で残念だけど我が家にはまだまだワンコを迎える余裕が無いです。残念本当に!
我が家のありんこが、「ママ、ありんこもワンコ欲しいよー」って言えるようになる位が
そんな時期かなって思います。そして勘違いしちゃいけないのが、
子供が欲しがってるというご応募があったりするが、間違いなく世話するのは母さんあなたですから。

そして、こんな記事を書いている最中にネットで飛び込んできたニュースが、、、
世界的有名アスリート(としましょうねー一応。オリンピック楽しんだし)
がご褒美に秋田犬欲しいと。。お母さんにおねだり。
で、秋田犬保存会とやらが贈犬(こんな言葉あったんや?犬は贈り物か?)の準備はあるとのこと。
、、、、
直接本人達に聞いたわけじゃないから知ったような事言えないですけど
これ、マジだったらかなり気分良くないね。
こんなことしてて恥ずかしいわ。欲しくて里親希望出してその方の事審査してその方達お断りして、、
そんなことやってるの何のためか?と思ってしまう。

見なきゃいいのにまたネットニュースで、
譲渡したミニブタを里親さんに殺され食べられちゃったという話。日本じゃないですが。
本当に里子に出す先をしっかり調査したと言ってもこういう事ってあるのね。
(比べるのもちょっと偏ってるかもだけど、みんなそうして
良い譲渡先で幸せになって欲しいと願っている。)


今日はかなり長々と愚痴のような記事で申し訳ありません。
余りに命が軽く思われているかな?という気持ちになってしまったので。
オリンピック見て、ニンゲンって改めてすごいんだなぁと思ったんですけど
その反面、こういうの聞いちゃうと残念で。大人たちしっかりやろーぜ。
子供達若者を超アスリートに育て上げるのはご立派ですが、
命の大切さ、生きる上でまず大切な事ちゃんと教えてやらんと。
犬は贈り物やご褒美じゃないでしょうが。
こんな事言うのも恥ずかしいわ。




こんな文章最後まで読んでくださってありがとうございます。



コメント

お久しぶりブログ そして里親会

2018年02月16日 | ALMA
「今年もよろしくーー!」したら
もう、「ごぶさたしてますー」かよ!


本当にヤル気あるんだろうか?

みなさまごきげんよう。
本当にね言い訳と違くて、毎日追われるばかりでどーしよーもない。
そんなブログに読みに来てくださってありがとうございます。
久々にアルマのスタッフさんのブログを見ると、、
おおっ!もう私のわからないお顔ワンsたちがいっぱいで。
ふと明日は里親会だそーな。
応援くらいしなくっちゃという事で。(相変わらず前置き長い、、)

参加犬です。

浅草エリールさんですよ。
お近くの方、そうでない方もこの可愛い子たちに会いに来てください。


さて、何でそんなに毎日余裕がないかって、、?

それはね、我が家のありんこが、、つかまって立つようになったのですわ。
あ、10ヶ月の現在つかまり立ちは遅い方ですってよ。
相変わらずご飯以外はゆっくり成長のありんこ
つかまり立ちするも、ハイハイ出来ないままでしたので
足の筋肉無し→膝ガクガク→転倒

はい、こんなんです。
よって全く目が離せなくなってしまいました。
家中を追いかけるばかり。老母はヘトヘトというわけです。

とりあえずニット帽かぶせとこってことで。

おーーい、どこまで行くんだーー!
で、何処でもつかまって得意げに立つのですがたいていは転倒。

あーーー、怖っ!



コメント