ぶら~り相模の国

信州生まれの勘太郎、のんびり人生

マレーシア旅行⑤ペナン島

2018年09月23日 | 旅行
ペナン島の中心地ジョージタウンの海岸沿いのホテルから
朝の眺めは白いビルが林立して南国のリゾート地であることを
感じます~~~




朝食後はペナン島中心地ジョージタウンの観光です・・・

マレーシアの国教はイスラム教ですがほかに仏教、ヒンズー教や
キリスト教などが混在していて不思議なところです。
最初に訪れたのは寝釈迦のタイ寺院です。
寝釈迦寺院は正式名をワットチャヤマングカラムと云うタイ式寺院です。
この寝釈迦は世界で4番目に大きいとされている。
金箔を施された寝釈迦の周囲には12支の像が安置され
自分の干支の像に手を合わせ幸運を祈りました~~~











タイ式の寺院の向かい側にはビルマのお寺がある・・・
名前はダーミカラマビルマ寺院と云いタイとちょっと趣が違う感じです。
金箔を施した派手な壁や装飾が特徴です!!!








宝石店は日本からの旅行者が多く訪れる店である。
マレーシアは錫が多く産出されます。このため錫や金の宝飾店が多い。
価格はクアラルンプールより安い!!!









世界遺産のジョージタウンを散策しました~~~
2008年に世界遺産登録されたペナン島のジョージタウン。
19世紀の初めにイギリス人が上陸して、イギリスの植民地と
して統治された。
街にはコロニアル風の建物が多く残されている・・・
観光客用にリキシャがあって街角を一周した~~~




















チョコレートとコーヒーの店「チョコレートブティック」に寄る~~~
店内に入るとチョコレートが山のようにたくさん積んであり、
その種類の多いこと!!!
試食もできるので買うよりはまずは何種類かのチョコを口に入れる・・・
結局店員さんに勧められて5~6箱を買うことになった!!

店の入口にはカカオの木があり、大きなカカオの実がついていている。
この実の中の種からカカオの粉にし、チョコレートの原料になる・・・

この店は日本人のMr.Masaki Nonomiyaさんが2007年に
この地に店を開いたので、日本からの観光客の多くはここを訪れる。


















ペナン島北東端の海岸部にはイギリス統治時代につくられた
コーンウォリス要塞がある・・・
名前は当時のインド総督だったチャールズ.コーンウォリスに
因んだもの。
レンガ造りの壁に囲まれ、海に向かって設置された大砲が要塞を守っている!!!








コメント

マレーシア旅行④ペナン島へ移動

2018年09月21日 | 旅行
クアラルンプール(KL)市内観光を終えて昼食後は高速道路をバスで
リゾート地で有名なペナン島に向かって出発しました・・・





ペナン島まではKLから約350Kmほどの距離があり、
飛行機も飛んでいますがバスで向かいました。
ハイウエイは整備されていて快適なバスの旅で4時間半後に
ペナン島に到着しました。






ハイウェイは日本と同じようなゲートを通過します。
料金は現金払いと日本のETCカードと同様なシステムで
ゲートを通過します・・・






ペナン島までのハイウェイでは2か所のサービスエリアで休憩した。
サービスエリアにはトイレはもちろん売店もあり、カップラーメンや
お菓子、新鮮な果物が豊富に売られている。
そして立派なイスがあるので、何かと思ったらマッサージ機でした。
長旅にはいいですねぇ~~~











快適にバスは走り人口約70万人のペナン島に近づきました。
マレー半島本土とペナン島は2本の橋でマラッカ海峡を越えて
繋がっています・・・

橋は本土側のハイウエイと直結しているので快適に進みます。
それにしても橋を走る車両は多いですねぇ~~~

本土からペナン島には2本の橋がある。
最初の橋は1985年に完成した長さ13.5Kmの橋。
二番目の橋は2014年に完成した長さ24.0Km(陸地の
部分を含む)の長大な橋です。

本土からマラッカ海峡を渡りペナン島を訪れる観光客が
多いので当然車両の通行量も多くなっている~~~




コメント

マレーシア旅行③KL市内観光(2)

2018年09月20日 | 旅行
国立モスクを外から眺めて次に向かったのは独立広場(Merdeka Square)です・・・・
マレー語ではムルデカ スクエアでクアラルンプール(KL)の中心地区に
位置している。

1957年8月31日にイギリスから独立を宣言した場所がで
この名前が付けられた。












このムルデカ広場の周辺にはイギリス統治時代の歴史的な
建物が多くあり、人気の観光スポットとなっている!!

その建物の一つである国立織物博物館に入って、見学し
コーヒーを飲んで休憩です~~~






独立広場から次に向かったのはツインタワーの一望できて
カメラに収めるには一番の人気スポットです・・・・
マレーシアのシンボルでもある超高層ビルで高さは
452m(88階建て)である!!!

このタワーの建つところはSuria KLCCと呼ばれ、タワーの
下にはショッピングセンターなどの複合施設となっている。
タワーには昇らなかったが写真写りが一番良いところから
全体を眺めてシャッターを押した~~~







その後、民芸品店(バティックの店)に寄りバティックの制作
するところを見学し土産品を購入した・・・
民芸品店の後はマレー料理の昼食でした~~~















コメント

秋です!!彼岸花です!!!

2018年09月17日 | ぶら~り散策
昨日はちょうど良い散策日和で、相模原北公園の
雑木林の中をぶら~り歩きました・・・

ちょっと来ないうちに彼岸花がいい具合に咲いていました!!!
日曜日とあって多くの人がこの時期はこの彼岸花を目当てに
訪れます~~~
















コメント

マレーシア旅行➁KL市内観光(1)

2018年09月16日 | 旅行
羽田を出発した深夜便は早朝7時にマレーシアの
首都クアラルンプール(KL)に到着です。
入管を済ませて現地旅行会社のガイドと合流しました・・・

朝はまだ涼しいです~~~


まず最初に訪れたのは王宮です!!!
マレーシアは王政の国で王様がいます。
広大な敷地に立派な門構えをした宮殿で中には入れませんでしたが
早朝でしたので観光客はいなくてゆっくりと外側からの眺めることができました。

マレーシアは各州(14州)ごとに王様(Şultan)がいて、国王はこの中から
選ばれるようです・・・






門の両サイドには直立不動の衛兵の姿があって
早朝に交代したばかりでした。
近くに寄って記念撮影させてもらった!!!








次は王宮近くの国家記念碑です・・・

1949年から12年続いたマレーシア独立戦争で共産主義ゲリラと戦い、
亡くなった兵士たちを弔うために造られた、高さ15mのブロンズ像。
マレーシア国旗を掲げ、勇敢に戦う兵士の姿が見事に表現されています。












次は国立モスクを訪れました・・・
生憎工事中で中には入れませんでしたが立派な大きなモスクです。
国教は「イスラム教」なので全国各地にモスクはあります。








コメント