あきここの豆だいふく

VIVA!日常の嗜好品

藤子F不二雄ミュージアムへ行ってきました~(レポート編)

2012年09月01日 | 日記
今年の夏は、ほんと、いろんなところへのんたんを連れて行って楽しませたと思います。毎週土日を駆使して。ほんと、世のお母さんはえらいよ。えらすぎる。

そんなんで、巡り巡って自分を褒めたんですが(笑)
情けは人のためならず、あたしの場合、ぜーんぶ、自分に戻ってくるようにピタゴラスイッチしているわけです(笑)←性格に問題アリ

さて。
今日は画像盛りだくさんでお送りします。大容量ですみません。



藤子F不二雄ミュージアムのチケットはミュージアム館前では買えません。ローソンのロッピーでの完全予約販売です。映画館と一緒で、行けなかったら、キャンセル料や振り替えもありません。

大人1,000円。子ども500円でした。

そろそろ余裕が出てきて、直近でも予約が取れるようになっていると思われます。

10時からのチケットか、12時からのチケットかすごく悩みました。
だって、うちからだって1時間はかかる。

でも、頑張って、10時からのチケット予約。
これが正解だったと思います。

小田急線登戸駅に9時45分に到着。藤子不二雄ラッピングカーがだいたい10分おきに出ているそうです。歩いても行ける距離ではあるらしいのですが、子連れだと20分以上はかかると思います。

あたしたちが到着して、結局2台のバスを見送り、3代目のオバQバスでやっと乗れました。



片道200円。のんたんは未就学児なので無料。



車内も藤子不二雄ワールド♪
わっくわくします。
テンションあがります。

きゃー!着いた~!
(ちょっとのどかな温泉街みたいなとこだった)

長蛇の列~!

予約しておいたけれど、入場できるのが1日4回。10時から2時間おき。1回につき200人くらい入場するので、結局入場時は大混雑。

最初の展示室を30人ずつに区切って入場させるので、ゲート前で10分ほど待ちました。

さて、今回初めてのドラえもんミュージアム(あれ?そんな名前だっけ?)ですが、回り方を考えると結構ゆるりと楽しめます。

10時の回にゲートインしたらな、迷わず3Fのミュージアムカフェ&はらっぱに行っちゃいましょ。



あたしたち、朝ごはんも、ヤマザキのホットケーキだけで済ませてきたので、ちょっとおなかペコペコ。ミュージアムに入場できたのは結局10時半くらいでした。

ミュージアム内は持ち込みフード厳禁なので、飲食する場合はミュージアムカフェかテイクアウトブースを利用することになります。

この、ミュージアムカフェが混むんだよ~!

あたしたちがカフェまっしぐらで行った時点で14組待ち。待ち時間は20分。
(ディスプレイに呼び出し番号、待ち組、待ち予想時間が表示されているのですごくわかりやすいです)

呼ばれたときに近くにいないとすぐに飛ばされちゃうので注意です。

そんなんで、予約を入れて、おとなりの「はらっぱ」へ。



こんな感じでのどかな雰囲気。
ちょうど雨がパラパラ降ってきちゃって…

貸し出しの傘があるのでぐるっと回ってみました。

土管とドラえもん。
ここで撮るのが一番ミュージアムっぽいかな?

どこでもドアもありました。
あっちがわもこっちがわも同じ場所だけど(笑)



ピースケとドラえもんとのび太。



よく見ると…森の中に何か隠れてる。



もしもボックス。



のんたんは何を「もしも」してるんだろうか?

反対側に空中庭園があって、そこにオバQとドラミちゃん(今年新設)があるんだけれど、雨脚が強くなった~!

急いで館内に戻ると、ちょうど「14さーん」と呼ばれる。
なんてラッキー★



マンガブースに行きたいのんたん。
そわそわするが、あたしはここが楽しみだったんじゃ。



金額的には結構お高めです。
スキーの山頂価格(笑)

ラテアートは頼みたい~♪(フレーバーミルク500円)
1周年記念限定のアートがありま~すと言われて、すかさず頼む。
限定に弱いわけじゃないけど、どうせ頼むなら限定を(貧乏性か!?)



のんたんは「ラーメンの小池さん」あたりで喜ぶじゃろ。(900円)



あたしは、11時までの限定メニュー「先生の朝食」。(600円)



かなり盛りだくさんになっちゃいました。



通されたテーブルの上のこのナンバーブロックを持ってカウンターに注文しに行きます。
この影はパーマンかな?

ラテアート(しかもミルク)頼んだのに、先生の朝食でさらに瓶牛乳がついてきた(笑)
パンはトーストしないんだ…(あたしは少しトーストした方が好き)

ラーメンは昔ながらの中華ラーメン。
でも、あたしはこの味が一番ほっとできるかも。
あたしも小池さんってこと???

お隣の人がジャイアンカツ丼食べてました。
入れ物も凝っていて、お皿の裏側にもキャラクターが隠れていたりしたみたい。
(キャストがいろいろヒミツを教えていたよ)

のんたんのラーメン小池さんは、普通の中華椀(笑)
龍の絵が描いてありました。(フツー)

お腹もいっぱいになって、外を見ると集中豪雨~!
さっきの小雨ではらっぱをぐるっと見といてよかったかも。

2Fのみんなの広場に降りると…



なにやら、物欲の香りが(笑)



そうそう。
9月3日はドラえもんの誕生日なんだよ。

このミュージアムもちょうど1周年。



ドラえもんのケーキの「ムード盛り上げ楽団」がかわいい!

さて。
藤子F不二雄ミュージアムのサインがかわいくっていいです。



こんなんや。



こんなん。

あとはね、トイレのサインも。



のび太君としずかちゃん。



だれでもトイレのサインもすごくいい!
この切り絵シール、うちにも欲しい。
商品化所望!

さて、11時半になりました。

次回の入場時間が12時なので、この時間だと10時入館した人は2Fや3Fにはけているので、ゆっくり1Fと2Fの展示室を見て回ることができます。

そんなんで、もう一度おさらい(笑)
10時に入館したら、3F→2F→1Fと降りてくると、人の流れに逆らっているので、ゆったりできます。おすすめ。

展示室はもちろん撮影禁止。

展示を音声で説明してくれる「おはなしデンワ」がひとり1台配布されます。こども用のおはなしデンワにはクイズも出題されるらしい。

のんたんはそういうイベントが大好き。
うっきうきでチャレンジしてました。



展示の途中には!!!

あの、有名なきれいなジャイアンのいる泉があります。
(『きこりの泉』参照)



自分たちで一生懸命汲み上げないとジャイアンが出てこない。
しかも一定時間でぷしゅーっと沈んでしまう。
シャッターチャンスが意外に短くて、焦ります(笑)

いや~大満足。

展示室もたっぷり見ごたえありました。

12時20分のシアターがちょうどオープンする時間だったので行ってみました。
(この時間もベストだったらしい。まだ12時入場の人がここまで到達していないので、10時入場の見ていない人たちだけだったのでシアターの半分くらいの客入りでした。ラッキー続きで嬉しいな★)



シアターの後は、館内はほぼ、みて回ったのでのんびり補てんしながら回りました。

のんたんはマンガコーナーでしばし鑑賞。



最近ず~っとドラえもん全集ばかり読んでるんだよね~(去年のクリスマスの義父母の贈り物)

私は、写真をいっぱい撮りたいのでぶらぶら。

奥にキッズコーナーがある。
小学生以上は入れないから、のんたん、今年が最後だ!ってことで潜入しました(笑)



ソフトなドラえもんがいる。
子どもたちにこれでもかっ!とよじ登られている(笑)



あれ?
向こうにいるのび太君みたいなのは誰?

小さな子たちが撤退すると…



運動会の組体操の練習してました(笑)
乗る場所がちょっと違うような…



木のボールを入れるといろんな音楽を奏でるおもちゃ。



晴れてきたので、もう一度3Fのはらっぱへ。
カフェはすでに94組、141分待ち~ひぇぇぇ。

のんたんと外で、どら焼きアイス(250円)を食べました。



ドラミちゃんともオバQとも記念撮影できた♪

14時過ぎくらいにミュージアムを出たら、ちょうどバスが目の前に待っていました。

ややっ!帰りもオバQ~♪
豪雨の影響も受けなかったし、なんか今日はとってもツイていた★



これから、登戸→川崎→桜木町へ向かって、どんぐりさん、フランソワさん、♪むぎむぎさんに会う予定で~す。
今日は盛りだくさん。

※2015年9月に再訪しました。その時のレポートはこちらになります!

コメント   この記事についてブログを書く
« 藤子不二雄ミュージアムにや... | トップ | ポケモンカードゲーム。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事