青空の向こう

日常の出来事や旅の事など少しずつ

イタリアンパスタ料理教室 2017年11月 №1

2017-11-13 23:21:04 | イタリアンパスタ教室
2017年11月10日(金)

イタリアンパスタ料理教室にNちゃんと参加。

雲一つない青空で気持ちいいですね。








今回の教室は、マスターコースで8名の参加でした。

マスターコース11月は、『 小エビとアオリイカのペペロンチーノ 』

『 ポテサラ豚バラ巻、生姜焼きトマトソース 』『 さつまいものフラン 』

『 カスタード 』です。





『 さつまいものフラン 』  by 猿渡シェフ

【 材料 】

  ①:さつま芋 2個、紅茶パック 1個、砂糖(グラニュー糖) 80g

  ②:生クリーム 100cc、牛乳 100cc、卵 2個、砂糖 50g+調整


① さつま芋は薄くスライスします。(なるべく薄く切った方が火が入る。)




スライスしたさつま芋をフライパンに入れ、芋が若干浸かる位の水で炊きます。(強火)




砂糖、紅茶パックを入れて、紅茶で炊きます。(紅茶パックを破らない様に注意して)






紅茶を取り出し、水分が無くなり始めたら水を追加し、潰しながら炊きます。

水分が無くなるまで炊いて、ペーストを作ります。(ジャム位の固さにする)








② 卵と砂糖をよく混ぜます。








生クリームと牛乳を入れてよく混ぜます。




シリコンの型にオリーブオイルを塗り、小麦粉を振ります。(先に準備しておくこと)








余分な小麦粉は落とします。




①のペーストと②を合わせます。(②をペーストに少しづつ入れて合わせた方が合わせやすい)














先に準備していたシリコンの型に生地を流し入れます。厚みは2~3cm位。

(厚いと火が入らない。外がパサパサになる。)




180℃のオーブンで40分位焼きます。






『 カスタード 』  by 猿渡シェフ

【 材料 】

卵黄 6個、グラニュー糖 150g、小麦粉 20g、牛乳 400ml、無塩バター 20g。



① 卵黄とグラニュー糖を混ぜます。








② 鍋に牛乳を入れ温めます。(シュガーを少し入れると焦げない)

沸騰直前で火を止めます。




①に小麦粉を混ぜます。








①と②を混ぜ合わせます。








フライパンに入れ、中火~弱火で加熱します。




耐熱性のゴムベラでずっと混ぜます。ゆっくり時間をかけて。

80℃位で固まります。(シュッシュッと言ってくる)














ポテッポテッと落ちる位の固さになったら容器に入れます。




バターと混ぜます。






温度を下げるために、別の容器に移します。






オレンジの皮をゼスターですり下ろして香りづけします。(苦みが出ないように表皮だけ)










『 ポテサラ豚バラ巻、生姜焼きトマトソース 』『 小エビとアオリイカのペペロンチーノ 』

は、№2へ続きます。

コメント

熊本 阿蘇へ

2017-11-13 10:37:09 | 日記
2017年11月12日(日)

阿蘇五岳の一つ『 根子岳 』。






大観峰付近の夕方5時頃の画像です。雲が多くなってきました。










ススキが綺麗です。






コメント

緑仙峡 紅葉 2017

2017-11-13 00:01:50 | 日記
2017年11月12日(日)

熊本県の紅葉名所『 緑仙峡(りょくせんきょう) 』は、熊本県上益城郡山都町にあり、

ちょうど九州の真ん中になります。ここも見頃になっています。

くまもと名水百選に数えられる緑川水源一帯の流域で、ブナやクヌギなどの原生林に囲

まれて、寒暖差が激しいため、周囲が燃えるように木々が色づき、美しい紅葉と迫力満

点の緑仙峡の絶壁や岩が、見る人を魅了する紅葉スポットだそうです。













































展望台へは全面通行止めになってて行けませんでしたが、無料の駐車場もあり、多くの人が

綺麗な紅葉を楽しんでいました。

コメント