ピーナッツの唄

毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。

初めまして

2014-02-28 18:48:02 | 独り言
昨夜は思わぬ方とパソコンのSkypeを通して初めてお目に掛かっている。我がブログに時々コメントを頂く方で、小生もこの方のホームページには時々お伺いして、コメントを差し上げている。

実を言うとこの方は小生が勤務していた企業に同時期に入社されているのだが、40余年の勤務の中では全然接点がなかったのである。そして定年後に同じ企業のOB仲間で立ち上げたメーリングサークルを通じて存じあげることになった。

今回はたまたまこの方のSkype映像に不具合があり、そのテストの為に小生のパソコンのSkypeに呼びかけて頂いたのである。お互いにブログ等々を通じて、永らく厚誼を頂いていたのだが、映像を通じて初めてお目に掛かることになった次第である。

はかなくも同年齢だけに企業に入社時には紅顔の美青年であった筈だが、昨夜はお互いに後期高齢者となり、それなりに「好々爺」となった顔を見せて頂きながら初対面の挨拶に及んだのでした。( ^)o(^ )
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

屋久島たんかん

2014-02-27 14:18:46 | インポート
気温は結構高いのだが、相変わらず風が冷たい。おまけに南風が花粉を運んで来るので、鼻がムズムズとする。午後からは小雨が降り出してきた。こんな日は家に閉じ篭りTVを観たり本を読んで過ごすことにしている。

今日は大阪に居住している義弟夫婦(カミさんの弟さん)が、この季節の果実である「屋久島たんかん」を送ってくれた。さっそくカミさんと頂いてみたが、甘酸っぱいこの果実は果汁がたっぷりとしていて美味しい。

感謝をしながら賞味させて頂く心算である。

                


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

迷惑メール

2014-02-26 16:55:41 | 独り言
「らくらくスマホ」に変更した途端に迷惑メールが頻発して届いている。前のケイタイに盛んに届いたこの迷惑メール、配信停止の処置にしていたものと同じ送信先のモノだと思う。そこでドコモショップに飛び込み、受信拒否の処置を教わりながら対処してみた。ところが相変わらず同じ迷惑メールが届く。さらに別の送信名義のメールも同時に届きだした。(何と現金950万が貴方に当選した・・・・との通知である)

どうも前のケイタイで配信停止をしたのだが、小生のメールアドレスが先方に残ったままだってのだろうと見られる。それが今回の「らくらくスマホ」に変更したので、カモになりそうな高齢者と判断されて、再び動き出したのが真相だろうと思われる。

今後も執拗に続く様であれば、残念ながらメールアドレスの変更をお勧めしますとはドコモショップのお嬢さんの言である。当分経過を見守るしか無い様である。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ来たかな?

2014-02-26 14:00:02 | 独り言
ここ3日程暖かい日が続いている。いよいよ春の兆しかと思っていたら、TVの花粉飛散情報では「やや多い」の時期になってきたよとはカミさんの言である。

これは要注意と思っていたら、今朝の寝起きからクシャミの連発である。急いで朝食を済ませて薬を服用し、点鼻薬を点している。暫くはクシャミも止まっていたのだが、どうも今日からいよいよ花粉症が始まった様である。

昼食にはカミさんとウォーキングを兼ねて近くの石窯焼きパン屋さんに出掛けてみた。マスクをしていたのだが鼻水が止まらない。こんな日はゆっくりと昼寝をしてやり過ごすことが必要の様だ。

ウォーキング中の遊歩道での白梅。スマホでの映像だが素晴らしい。

                       

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅花を求めて

2014-02-25 16:40:55 | 独り言
今日からは3月中旬頃の様な少々暖かくなる陽気となるとの予報である。午前中は生涯大学のOBの学習会で千葉公園内の文化会館に出向いている。何時もの仲間たちが屯する席の一画に座して午前中の講義を伺ったのでした。

そして午後の学習をサボり帰宅してから、昼食後に近所の遊歩道から泉谷公園に出掛けてみました。大雪の騒ぎは一週間も続き、その後は寒い日が続いたり、がんセンターのボランティアの関係と忙しく、久し振りのウォーキングである。

お蔭さまで抜ける様な晴天の空となったが、随分と白梅の花が咲き揃い、反対に紅梅の方は終い掛けている。それでも持参のコンデジで梅の花を撮影して見ました。

今日撮影の白梅、紅梅の花を披露して見たい。

           

                 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カミさんの初舞台

2014-02-24 10:14:30 | 独り言
昨年12月から、我が家のカミさんは地元コミュニティーセンター内の歌謡教室「音詩花」(おしばな)の会に参加させて頂いている。月2回の例会で2時間程を仲間の皆さんと歌っている。

そして23日に開催されたコミュニティーセンター祭りで初舞台を踏んだ。この日は同じセンター内の教室で、それぞれ活動しているサークルの発表会である。カミさんは「音詩花」の会に新規加入したばかりだったが、さっそく舞台に立って皆さんと5曲の歌を歌い上げたのでした。

小生はさっそくカメラを構えて舞台上の皆さんと、晴れ姿のカミさんを撮影したのでした。

カミさんも一緒の舞台上の「音詩花」の皆さんである。

                  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はじめてのスマホ

2014-02-23 20:59:29 | 独り言
予てから狙っていたいたのだが、なかなか踏ん切りが付かずにいたのですが、ついにケイタイをスマホに変更しました。

何時の間にかワンセグになったり、マナーモードにしているのに着信音が鳴ったりして顰蹙を買う。また設定が何時の間にか変更されたりと、これまで永年使っていたケイタイが時々反乱を起こしてしまう事態がでていた。

ただ通常のスマホに変更した小生と同年齢の方に聞くと、メール等は文字が小さすぎてやり難い。そこでらくらくスマホにする様に勧められていた。最近になり使用しているドコモから、らくらくスマホの説明会開催の案内があり、ドコモショップに出掛けてみたのです。1時間程基本的な使い方を指導して頂いたあと「ピーナツさんは何色の機種にしますか」と当然の様に機種変更を慫慂されてしまった。( ^)o(^ )

どうもどこもショップのの逞しき商魂に乗せられてしまった様である。これからは充分に使いこなせる様に学習する必要であると思う。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

TVを観ながらも忙しい

2014-02-22 18:18:38 | 独り言
TVの番組はそれこそソチ冬季五輪に占領されている様ですが、つい深夜も観てしまうので朝が起きるのが辛い。そこでつい出来るだけ自分の興味のある競技だけを観る様にしている。そのなかで警察モノや医療モノのドラマは確りと観ているのだから自分ながら可笑しい。

土曜日の今朝は、朝日新聞be欄の数独のクイズがひとつの愉しみである。今朝の★4の問題はなんなく短時間で解けている。そう言えば前々回の★5の問題も大雪の降りしきる日で集中できたのか、少々手古摺りながら午前中に解けている。

今週は3回もがんセンターのボランティアの関係でセンターに出掛けている。手元には読みかけの文庫本が3冊も置いてあるのだが読みかけのままである。

3月の下旬には生涯大学写真クラブの写真展が控えている。その展示作品の選定もしなくてはならないのだが、まだまだ迷っている。春らしい梅の作品か、現在千葉港付近から海越しのダイヤモンド富士が撮影出来るのでその作品を狙い処なのだが、寒い日が続くこともあり出掛けるのが億劫なのである。

明日は、カミさんが最近に参加させて頂いている「音詩花」(おしばな)会の歌謡発表会がある。是非観覧に出掛けて写真を撮影してみたいと思っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真央の挑戦

2014-02-21 22:39:17 | スポーツ一般
前日のSPの演技が不本意な成果に終わった浅田真央選手。今朝未明のフリーでは、彼女はこれまでの最高点を挙げる完璧な演技を見せて呉れた。実に吹っ切れた彼女の演技に日本中が魅了されたと思う。

トリプルアクセルジャンプを含む8個のジャンプも実に素晴らしい。メダルを獲得した選手達も霞むような会場の雰囲気を嬉しく拝見した。4年間の集大成を披露してくれた彼女に最大の賞賛を送りたい。6位と成績こそ不本意だが、金メダルを最後に掌中に収めたと見て上げたいものだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あくまで高みを目指して

2014-02-20 20:01:28 | スポーツ一般
今朝は何故か未明の4時頃に目を覚まして、ソチ冬季五輪女子フィギュアスケートのSPを見てしまった。既に前回の冬季五輪の金メダルのキム・ヨナ選手が高得点で1位になっていた。そして彼女の最大のライバルと見られた、浅田真央選手が最終演技者として登場しが、その結果は最初のトリプルアクセルのジャンプに失敗、それからは精彩の欠いたスケーティングが続き55点台(彼女の過去にもない低得点)で16位に沈んだ。

朝起きて来たカミさんに、浅田選手がジャンプに失敗して低得点に終わったことを告げたら、「彼女が果敢に挑むトリプルアクセルのジャンプは封印しても良かったのではないか」と言う。他の選手同様にトリプルジャンプで充分に得点が獲れたはずと言うのだ。確かに先日の団体戦でも浅田選手は転倒している。ただ完全にジャンプが決まったと判定されて事なきを得ている。

そして今日のTVは浅田選手の失敗した演技を執拗に流しているが、小生はあくまで高みを目指して挑戦した彼女の勇気に拍手を送りたい。この事は日本のツアーであれば多数の勝利が見込めるが敢えて米国ツアーに挑戦しているゴルフの石川遼選手や松山英樹選手に通ずるモノがあるのだろうと思う。野球界でも田中将大投手が今季からMLBに挑戦する。

小生は若い人達が果敢に高みを目指して挑戦している事を賞賛し今後の活躍を祈りたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加