ピーナッツの唄

毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。

「終活」を学ぶ

2014-01-31 17:29:50 | 勉学
1月の生涯大学卒業生学習会では「~私のために、家族のためにできる「終活」を学ぶ~」と題する、日本アカデミー教務研究室の二村代表の講義を伺った。小生を含む高齢者に執っては、今もっとも切実な問題を取り上げており、興味深く拝聴したのである。

現代の葬祭については三つの不安と心配があると説かれる。
① 多くの方が不明に思うこと・・・・・お葬式供養の意味や価値。
② 多くの方が不満に思うこと・・・・・費用の問題。
③ 多くの方が不信に思うこと・・・・・戒名代やお布施のこと。
現在、人々は事故等によるものも含めて、大半が病院で死亡を迎える。そして直面するのが三つの不安と心配である。そのことを実例を含めて、あらかじめ知っておいて欲しい事として上記のことを先ず説明された。

心づもりの極秘
① あらためて知っておくべき初期対応。
② かしこい葬儀社の選択の知恵。
大抵の病院で出入りの葬儀社が決まっている例がある。遺体を自宅に搬送するのか、葬儀場に搬送するのか、葬式は何処で行うのか。先生は日頃より葬儀社をどこにするのか等々、実例を挙げながらその必要性を説明をされている。

さらに「相続」「遺言」の問題、その前に「私のエンディングノ-ト」(生前の覚え書き)の作成の必要性から、本当の「終活」の意味と意義を説かれてた。

最近は著書やTV等、さらには講演を通じて「終活」問題の第一人者と知られた先生だが、実家はお寺さんだそうで、戒名代やお布施は大いに値切るべしと説かれる。また葬儀社の費用についても、公正取引委員会からの勧告にもあるように、確りした見積書に基づく支払を要求すべしと言う。

最後に、現在の火葬場の設備では元大関の〇錦さんや、TVで活躍のマ〇コ・デ〇ック〇級の方は焼却炉に入れない。どうすればよいのか?・・・答えは「土葬」しかないそうである。(土葬が認められる地区が今でもあるらしい。)( ^)o(^ )
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴミ収集有料化

2014-01-30 15:55:27 | 独り言
いよいよ我が千葉市でも、2月1日からゴミ収集の有料化が実施される。猶予期間なしで2月1日以降は、今回有料で購入する収集袋で出さないゴミは収集されず、ゴミだし場所に取り残される処置になるらしい。

従来の千葉市のごみ収集袋は一枚あたり10円程度で購入できたが、今度は一枚あたり36円(10枚入りで360円)で購入する必要がある様である。もちろんコンビニやスーパーで収集袋は委託販売されている。

実を言うと我が家はゴミ収集袋は購入したことがない。購読している新聞屋さんが、新聞料金の口座振替払いのお礼や、更新の時期等にこの収集袋をサービスに置いて行く分が随分と溜まっている。今回、カミさんにこの収集袋を全部出して貰ったら、400枚も残っている。区役所の持参したら10枚に付1枚の割合で新しい収集袋に取り換えてくれた。

そんな訳で、我が家では週2回の燃えるゴミ類の収集に備えたのでした。我がマンションは200世帯が住む集合住宅である。全部の家庭が2月1日以降には新しい収集袋で出して頂けるの、管理組合の役員の一人としてはいささか不安なのである。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

紅梅とカワセミと

2014-01-29 17:48:30 | 独り言
今日は午後から風も止んで暖かい。カメラを持参して最寄の公園に出掛けてみました。この公園の紅梅が満開に近く咲き誇っている。白梅はまだチラホラであるが、紅梅の花を激写してみた。

                  

帰りに泉谷公園に寄ってみたが、この公園の梅の木はまだまだ蕾が見えるだけである。池の畔を歩いていたら突然、木の上にカワセミが見えた。慌てて撮ってみたが、獲物を咥えて直ぐに飛んで行ってしまった。

白サギとカワセミである。

            
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

税務署でe-tax

2014-01-29 12:11:50 | 独り言
本日税務署にて無事に昨年度の確定申告を済ませました。今回は例年の様に自分で申告書を作成し、印刷の上税務署に届ける方法から、税務署の税務相談コーナーのパソコンで入力する方法を選んでいる。

ただまだ1月内で確定申告の開始前なのだが、税務署の相談コーナーは既に超満員の列である。守衛さんに聞くと2時間は掛かるのではとの事であつたが、小生の場合は直に入力が可能の様に準備を整えていますよと告げたら、パソコンのコーナーへ案内された。

そこで始めてのケースなので識別番号を取得して入力を開始。順調に入力を済ませてe-tax扱いで送信。プリントコーナーで控えを印刷して申告が終了したのでした。

還付金の送金が大いに早くなることを願って帰宅したのでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

男と女の一生

2014-01-28 19:34:36 | インポート
メーリングサークルのメール情報で、元の企業で一緒に働いたOBのひとりが、下記の通りの言葉を送ってくれた。彼も小生と同じように今年中に後期高齢者に到達する。

今さらながら70代のこの時々を、楽しむ余裕を持ちたいと読ませて頂いた。そのまま下記に紹介してみる。

「男の一生」です

20代は志を高く、 30代は仕事に燃えて、 40代は功を焦らず 、50代は寛容を以て、60代は引き際をよく
70代は時を遊び、 80代は自由を楽しみ、九十代は悠々自適に
そしてそれからはいぶし銀のように幽玄の境地の百歳へ・・・・・・・・

「女の一生」です。

20代は美しく、 30代は強く、 40代は賢く 、50代は豊に、 60代は健やかに
70代は和やかに、80代はつややかに、九十代は愛らしく 
そしてそれか らはいぶし銀のように再び美しく 百歳へ・・・・・
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

石川遼選手・7位タイで終了

2014-01-27 17:26:51 | ゴルフ
米男子プロゴルフトーナメント、最終日を2アンダーで終了した石川遼選手。通算7アンダーで首位と2打差の7位タイでフィニッシュで、賞金19万$をGET
した様である。一時は首位に並んだが残念ながら及ばなかった。

またやはり決勝ラウンドに進んでいた、松山英樹選手は8週間ぶりのトーナメント出場ながら、最終日も3アンダー通算5アンダー16位タイで終了している。彼も徐々に調子を上げて来ている様である。

尚、石川遼選手は次週のトーナメントは出場枠外で、補欠2位に着けているらしい。欠場者が出て出番が回ってくるのを期待するしかないと思われる。

日本人選手が世界最高の舞台で活躍している様子を見せて頂くのは頼もしい限りである。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

中抜け

2014-01-26 20:10:17 | 独り言
最近はTV番組や録画を再生して観ている時に限りつい居眠りしてしまう場合が多くなっている。警察モノから医療モノのドラマを良く観るのだが、何時の間にか物語が進んでいて辻褄が合わないこともある。ただ録画の場合は巻き戻して観ているので何とか物語は繋がっている。困るのは録画ではなく番組を直に見ている場合である。

先日は大好きな「相棒」を観ているときに、やはり居眠りが出てしまったようである。何時の間にか番組が終盤になっていてやはり辻褄が合わないまま番組が終了してしまった。こんな時は実に味気なく、悔しい思いをしてしまう。

居眠りが出るのは決まって外出から帰ったり、ウォーキングが終了したあとである。これは多分に歳のせいでもあるのだろうと諦めている。それと来たる花粉症の到来に備えてヒスタミン錠を毎朝服用していることもあるようである。

ただTV番組の中のドラマは観る番組をかなり絞っているのだが、警察モノや医療モノの番組には大いに興味がある。今日も居眠りをしながらTVに齧りついている時間が多いのである。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

石川遼選手6位タイに浮上

2014-01-26 11:53:58 | ゴルフ
米男子プロゴルフトーナメントの3日目、石川遼選手は難易度の高い南コースを粘り強くプレーして、通算5アンダーの6位タイに浮上した。首位とは3打差で上位に入賞が濃厚となったようだ。一方の松山英樹選手も通算2アンダーとしてこちらも27位タイに浮上している。

このコースで8勝を上げているT・ウッズ選手は、3日目を79を叩くなど乱調で2次予選カットに届かず予選落ちしたようである。それに引き代える石川遼選手はプレーが好調で最終日のプレーが楽しみになってきた。

頑張れと声を大にして応援したい!!。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石川・松山予選突破

2014-01-25 17:15:48 | ゴルフ
今週の米国男子ゴルフツアー「ファーマーズインシュランスオープントナーメント」。出場選手が多い為に、南と北コースを交互に回る珍しい大会となった。日本人選手は、石川、松山、谷原の3選手が出場している。

特に面白いのは、南コースは平均スコアは75を超す難コースであり、一方の北コースは平均スコア70と差がある様である。従って北コースで高スコアを出した選手が上位に来ている様である。

石川選手は初日は、難コースの南でイーブンにまとめ、今朝未明に回った北コースで2アンダーの、通算2アンダー32位タイに纏めている。松山は苦戦しながら、通算イーブンの66位タイでかろうじて予選を通過した。ただ谷原は1オーバーで予選スコアに1打足りず予選落ちした。またT・ウッズも1アンダー55位タイで2日間を終わっている。

明日からの決勝ラウンドに進む、石川、松山両選手の頑張りを期待したいものだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬ぼたんを

2014-01-24 09:59:04 | 独り言
昨日はお茶の水東京医科歯科大病院でのカミさんの定期診察の日。終了頃に下の娘が合流して、小生のリクエストで上野東照宮の冬ぼたんの撮影にでかけることにした。結構暖かな日であったのが幸いである。

車で上野精養軒まで10分程で到着。遅めの昼食を摂ることにした。幸いにこのレストランは、東照宮に隣接していて撮影には絶好の環境である。小生は早々に食事を済ませてカメラを手に冬ぼたん園に出たのでした。女性2人はレストランでゆっくりとさせて頂くことに。

園にはグループの皆さんや、カメラを構えて方々で結構賑わっている。ただこの季節の寒さに花々は萎れ気味で、元気がないのが残念である。やはり春の季節の花だけに、少々無理をして咲かせる苦労があるのだろうとは思うが、本来のこの花の華々しい感じが少々感じられないが残念である。

ただ今年も撮影した冬ぼたんを紹介して見たい。

             

                
コメント
この記事をはてなブックマークに追加