ピーナッツの唄

毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。

かんぞう君にやさしく

2016-12-05 09:08:22 | 独り言
時々紹介している、サントリーの一コマ広告。
昨日の新聞紙面には「かんぞう君にやさしい忘年会を」とある。
これからは師走の忙しい時期ながら、忘年会の多い時期になる。
呑み過ぎにご注意をとの、優しいサントリーの良心の広告に感心である。
小生も明日は元の企業仲間との写真撮影会。そして明後日は生涯大学のOB仲間との忘年会。
お互いに飲み過ぎには充分に注意したいものである。


          
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

装着タイム

2016-12-04 21:57:32 | 独り言
今日はカミさんの希望で、ショッピングセンターのユ〇ク〇へ。
履いているパンツ類が古くなったり、サイズが合わないものが多い。
そこでチノパンと、冬のパークゴルフにも使える暖パンの購入をする事にしたのだった。
何枚かのパンツをフウフウ言いながら、装着をしてみた。
何とか気にいったパンツを3着程購入した。そしてチノパンは採寸の上でサイズ合わせを依頼。
この店は1時間以内に寸詰めの作業をしてくれる。同時に長袖のTシャツやポロシャツも購入。
そして自宅に帰ってから、クロゼットの中の古いパンツを何本か装着してみる。
もう履かないと決めたパンツ類を廃棄処分に。
パンツ類を何度も履いたり脱いだりするのは本当に苦しい。とんだ装着タイムを過ごしてしまった。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

池田勇太選手・初の賞金王

2016-12-04 17:37:04 | ゴルフ
男子ゴルフ最終戦。「日本シリーズJTカップ」
池田、谷原両選手の初の賞金王争いも大いに注目された。
最終日の今日は、終盤には谷原選手の猛追い込みがあったが、2位タイの池田選手が逃げ切った。
優勝して決めたかったとの言だが、今年の池田選手はリオ五輪大会を始め大いに健闘したと思う。
今大会の結果で、世界ランキングも上昇し、マスターズへの招待のキップを手にしたと確信する。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鹿島A・逆転年間チャンピオンに

2016-12-03 21:41:41 | サッカー
Jリーグ年間3位の鹿島アントラーズが年間チャンピオンに。
準決勝で川崎Fを破り、年間1位の浦和Rとの決勝第2戦。2-1で鹿島Aの勝利。
1勝1敗で得点が2-2となり、アウエーでの得点が優先しての逆転でのチャンピオンである。
J1でも下剋上の年間王者には異論も聞かれるが、来季からはまた1シーズン制に変わる。
来季以降は、こんな下剋上のチャンピオンは無くなるのでは無いだろうか?。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TVドラマ「鬼平犯科帳」ファイナルのこと

2016-12-03 17:43:32 | TV DVD
昨夜と今夜の連続で、大好きな時代劇の鬼平犯科帳」が放映される。
小生は現在の鬼平役の中村吉右衛門の実父、先代松本幸四郎(白鴎)の鬼平役の時代からのファンである。
もちろん池波正太郎の原作本も殆んど読破している。
特にTVドラマに登場する人物達は、それぞれの持ち味で演じる俳優達の熱演も見逃せない。
実は前編の昨夜のドラマは、録画してあるのだが、残念ながら、今日はまだ観れていない。
今夜も後半編を録画して、明日以降に前後編をゆっくりと拝見したいと思っている。
TVドラマをする際の原作者の意向で、原作本が全てドラマ化したあとは、終了すべしとなっているらしい。
従って今回のドラマ化に際してファイナルとしたのは、そんな約束を果たす事もあったと言う。
さらに主演の中村吉右衛門も、年齢的にこれまでの動きも難しくなった事も影響しているとも言われる。
またひとつ、正統時代劇ドラマが終了する。寂しい限りでもある。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

勇太は逃げ切れる?

2016-12-02 18:39:02 | ゴルフ
男子プロゴルフ「日本シリーズJTカップ」2日目を終了して、混戦模様である。
首位には韓国の朴 相賢 (パク サンヒョン)選手が9アンダーで首位に立った。
賞金王争いの谷原秀人選手は7アンダーで単独4位。池田勇太選手は5アンダーで8位タイに来ている。
連覇の懸かる石川遼選手は2アンダーで14位タイとやや立ち遅れている。
谷原選手は優勝するしか賞金王には届かない。池田選手の逃げ切りが出来るのか。
残る2日間、両選手がどう戦って行くのか、実に興味深い。
一年を締めくくる、熱い熱い闘いの行方を見守りたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

流行語大賞

2016-12-02 05:22:15 | ニュース 
昨日から12月。早いもので今年の締めくくりの月になる。
この時期になると「流行語大賞」「今年のヒット商品」「今年を表す一字」等々が発表される。
昨日には「流行語大賞」のベスト10の表彰式があった。
25年ぶりにセ・リーグの覇者になった広島Cから「神ってる」鈴木選手が受賞。
小生が面白いと思ったのは、文春のスクープから「ゲス不倫」がある。
その表彰の際には、張り込み取材に支障があるとの事から、下記のマスクをした記者が現れた。
このマスクは文春がある出版物とコラボして作成したもので「文春(ふみはる)」君だそうだ。
またTV等で活躍の平愛梨さんと、サッカーの長友選手の恋を題材にした「アモ―レ」も傑作だ。
特に平愛梨さんは、先日のNHK「鶴瓶の家族に乾杯」に出演した際、女子学生のエピソードが素晴らしかった。
彼女がデビューしたての頃、一度お目に掛かっている(本当の話である)。
他の流行語も、今年の時代を表す言葉の数々で、なかなか面白いもので捨てがたい。


ふみはる君のマスクの文春記者。
           
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨中でのあがき

2016-12-01 20:01:08 | 独り言
朝から小雨が降っている、先の降雪で延期になったパークゴルフ大会の日。
珍しく早起きで自分で昼食を造り、雨の中をパークゴルフ場に急いだ。
予報では9時には雨が上がる予報ながら強い雨が降り続く。
プレー開始時間を遅らせて、やや小降りになったところでスタートした。
雨の所為にしたくないのだが、手はかじかみ、寒さが身に染みる。途中では何度も激しい雨が降る続く。
先日カミさんと始めて練習に来たコースで、やや手応えを感じていた。
しかし言い訳になるが、クラブでの当たりが確りと来ず随分と叩いてしまった。

昼食後にようやく雨も上がり、仲間達8人程で練習プレーで遊んでしまった。
リラックスした時の方がスコアが良い。スポーツには、メンタルな面も多分にあるのだろうと思ってしまう。
36ホールを2回プレー、8.500歩を歩いてしまった。やはり疲れてしまった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京五輪騒動が

2016-11-30 13:27:33 | 独り言
2020年東京五輪の準備に係わる騒動が続いている。
ケチの付き始めは、大会ロゴのやり直しである。ようやく応募をやり直して現在のロゴに決めた。
そして大会会場の見直し論である。コンパクトとエコの大会を招致した筈である。
ところが新設をせまられる大会場の建設費用がバカ高く付くことが判明した。
招致が決定した時点から、都知事が3人も変わったことからややこしい事態が発生している。
昨日には、いわゆる国と都と組織委員会とIOCの4者会議が開催された。
そこでは水泳会場と、ボート会場が費用を削減して新設する事が決まった様だ。
そしてバレー大会の会場が、有明に新設か、横浜アリーナーにするかの決定が先送りとなった。
さらに大会費用は2兆円以内に抑える事で合意したと報じられている。
都民ファーストの立場を固守する小池知事の就任で、丼勘定とも言える大会費用の総点検がされている。
どちらにせよ、主会場の国立競技場の新設を始め、4年後にせまる五輪大会の準備が急務であろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

勇気を持って

2016-11-29 19:34:35 | 独り言
新聞で見た、あるアスリートの言葉にハットした。
日頃の練習では良い結果が出ていたが、いざ本番となると実力が発揮出来ない。
そのアスリートは、「勇気を持って」本番に臨めと言われる。
成程だと思った。ミスを極端に恐れて慎重になる。むしろ恐々とプレーして萎縮する。

今の時点で、小生はパークゴルフに熱中している。
むしろカミさんとの練習や、ひとりでの練習では結構に腕を上げていると自負している。
ところが大会等になると、惨めな結果に終わっている事例が連続している。
勇気を持ってプレーする事は、ミスを恐れず、積極的にプレーする事に通ずる。
悪天候や積雪の為に、プレーが出来なかったが、今日は久し振りの練習プレーに出てみた。
勇気を持って、積極的にを心掛けた結果は実に良かった。先のアスリートに感謝である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加