ピーナッツの唄

毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。

何たる敗戦!!

2016-06-30 11:11:00 | プロ野球
昨夜のプロ野球、パ・の首位攻防戦。
我が千葉ロッテM、関谷投手の好投、デスパイネ・ナバローの3本のホームランで7回まで6-1とリード。
ところが8回からの救援投手が大誤算、エラーもあり同点に。簡単にランナーを出し過ぎるのが難点だ。
延長10回には抑えの西野投手が痛恨のサヨナラヒット浴びる。
それにしても、今のソフトバンクHは実にしぶとい闘いをしてくる。ゲーム差がまた7.5に。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あじさい屋敷で

2016-06-29 16:35:52 | 独り言
朝まで降り続いた雨がようやく上がったのをみはからい、カミさんを誘い、千葉県茂原市にある服部農園(通称「あじさい屋敷」)に出掛けてみた。長雨の為か、また盛りの時期が過ぎたのか、アップで写した花がもう傷んでいる。
それでも、古民家の裏山一円に咲き誇るあじさいの花々は充分に美しい。路傍の花を愛でながら、ぬかるみの山道を歩いてみた。平日ながら結構見物の客が多い。
小生は確か、今回で3回目の見学になるが、これだけのあじさいを育て上げた方々に賛辞を贈りたい。

今日の撮れたての「あじさいの花」である。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セ・リーグの珍現象

2016-06-29 10:45:51 | プロ野球
最近の興味はもっぱらスポーツの観戦である。
その中で、プロ野球のセ・リーグの珍現象を取り上げてみたい。
何と広島Cが独走気味であり、2位に既に9ゲーム差としている。
面白いのは、2位以下の5チームが全て33勝と並んでいるのである。
巨人Gが負け数が少ない関係で2位にいるが、最下位のヤクルトSまで3ゲーム差の混戦である。
毎日の勝敗によって、大きく順位が変動するのだろうと思う。
広島Cを追撃するのはどのチームだろうか?。交流戦明けのこんな現象が今年も続いて観られるのが面白い。

昨日までのセ・リーグの順位表である。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松山、石川は起爆剤になるか?

2016-06-28 16:00:46 | ゴルフ
米国男子プロゴルフツアーに参戦している、松山、石川選手に動きがあった。

先ず、日本男子プロ界で5年間のシード権を持つ松山英樹選手。
2013年賞金王となり、シード権を得ていたが、2014年は米国ツアーに専念して、年間5試合への出場を果たせず、失格処分を受けた事から、2015年、2016年のメンバー登録を行わず、米国ツアーに専念していた。今回、この規定を設けたJGTOは、松山選手の年間5試合の出場義務を解除することにしたそうである。これで日本ツアーへの出場も可能となる。

また腰椎椎間板症のために、2月から米国ツアーを欠場していた、石川遼選手。
日本に帰国して、治療に専念していたが、ようやく7月7日から開催される、日本プロゴルフ選手権から復帰する見込みとなった様だ。彼自身が公式サイトでエントリーを済ませたと発表した。

このふたつのニュース、低迷している日本男子プロゴルフ界の起爆剤となるのではと期待している。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

涌井完投で7勝目

2016-06-27 21:09:21 | プロ野球
プロ野球、パ・リーグ首位攻防戦。
ソフトバンクHの先発武田から、千葉ロッテMは早々に6点を先取。
終わってみれば9回を3点差に抑えたエース涌井投手が完投で勝利。
打線好調のM打線も9点を叩きだし、首位攻防戦に先ず一勝は大きい。
明日は休みで、明後日からヤオオクでの2連戦、是非ゲーム差を縮めて欲しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乞う・ご期待

2016-06-27 09:02:50 | 独り言
我が家の近くのデスカウントショップ。
元々はドラックストアーだが、食料品や飲料や菓子類も手広く扱う。
このストアーは、我が老夫婦も結構利用する頻度が高い。
その広い駐車場の一画に、5月から工事が始まった。
何の工事かなと興味を持って見ていたが、今流行りのコヒー店だと分かった。
娘達にも話したら、このチェーン店は結構美味しいコヒーと評判だと言う。
どうも工事の具合からみたら、7月以降に開店がずれ込む様である。
コーヒー好きのカミさんも乞う・ご期待!!である。


既に看板も上がり、間もなく開店だろうと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本プロゴルフ界の危機?

2016-06-26 17:03:54 | ゴルフ
男子プロゴルフツアーの、今週のトーナメントは「ISPSハンダカップ」
先程終了したが、韓国の「朴ジュンオウン」選手が17アンダーで優勝し、賞金王争いの4位に進出した。
小生はこのトーナメントの結果を見て慄然とした。
何と、上位9位タイまでの11人中、日本人選手はただひとり「平塚哲二」選手が入っているだけである。
それにしても、他の日本人選手の覇気のなさにガッカリである。

一方の女子プロゴルフツアートーナメントは「アース・モンダミンカップ」。
この試合は、韓国の「イ・ボミ」選手が20アンダーでの圧勝ぶりである。
この試合でイ選手は賞金女王争いで9300万余を獲得している。
かろうじて鈴木愛選手が11アンダーの3位に着けたのが精一杯の様である。
賞金女王争いでも、上位3選手は韓国勢が占めている。

日本プロゴルフ界、何故に強い日本人選手が輩出されて勝てないのだろうか?。
日本プロゴルフツアー機構、日本プロゴルフ協会、日本女子プロゴルフ協会の、それぞれのお偉いさん方の忌憚のないご意見をお聞きしてみたいものである。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

悪夢・・・・

2016-06-26 09:24:55 | プロ野球
昨夜の我が千葉ロッテMの対西武L戦。
壮烈な打ち合いとなったが、リーリーフ陣の誤算で、9-9の延長戦へ。
10回裏、無念のサヨナラ負けは、まるで悪夢を見ている様である。
どうも、Mの救援メンバーは、出さずもながの四球を出して苦しむ場面が多い。
ソフトバンクHが負けた日に、何も追従してMも負けることはないのにとボヤキが出てしまう。ああ・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シンキングタイム

2016-06-25 17:40:38 | 独り言
土曜日の朝日新聞be欄のクイズ問題が面白い。
小生の好きな数独問題は、最終週の今日は★5の問題である。
問題をパソコンでプリントアウトして挑戦する。キーとなる箇所を直ぐに見付けられたので、それを手掛かりに案外に簡単に正答に辿り着いた。★5の問題を、こんな早く解けたのは、最近ではないのではないかと思う。

その他の問題では、同じもの探しの問題はカミさんの得意分野である。こちらもあっという間に見つけたわと言う。

さらに、何を食べたかなと言う問題は、出されたヒントを元に推理する問題である。こちらも小生が挑戦したが、案外に簡単に出来たのでした。

脳トレの為に問題に挑戦する、夫婦の密かなシンキングタイムなのである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

死球は背中で受けろ

2016-06-25 10:30:58 | プロ野球
プロ野球の話題のひとつは、日ハムFの大谷選手の2刀流出場。
投手で投げて、5番バッターとしても出場して活躍している。かってこんな選手はあまり知らない。
打者としても非凡な活躍をするので、相手投手は内角球でも攻めなくてはとなる。
そんなことで打者として出場の際に一番怖いのは死球である。首脳陣は死球は背中で受けろと指示したと言う。

そう言えば、昨夜のTV中継のヤクルトS対中日Dの試合。
見事24号ホームランの活躍を見せる山田選手。彼は内角攻めに見事に背中で死球を受けていた。
手指や手首に死球を受けない工夫が、強打者を生む様だなと思ったのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加