山城めぐり(兄弟ブログ biglob)

新潟、山梨、長野、群馬、栃木、埼玉県などの埋もれた城跡を探索しております。カテゴリ「城郭一覧」で簡単にアクセス。
 

北平瀬城②

2017-06-02 09:52:39 | 山城ー信州
南支尾根を下ります。

三の郭から南支尾根を下って見上げています。

縄張り図にあるS字状通路

南支尾根第一曲輪、西側に土塁

尾根を下り

土橋

南支尾根第二曲輪

堀切

瘤状の南支尾根第三曲輪

岩を頭頂部に残した南支尾根第四曲輪

岩を中心に曲輪を形成しています。

支尾根を下ります。この周辺にも曲輪はあるのですが薮で写真になりません。

南支尾根第五曲輪

笹に覆われていますが、第六曲輪
第六曲輪の下方に土塁

第七曲輪

第八曲輪

峰によって区切りをつけて

空堀、この先は断崖

岩のある曲輪でマムシの子を見ていますので、歩くときは特に注意を。曲輪を正確に見るのであれば、真冬が危険も少なく良いと思います。

次回 南平瀬城
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北平瀬城 | トップ | 南平瀬城 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。