山城めぐり(兄弟ブログ biglob)

新潟、山梨、長野、群馬、栃木、埼玉県などの埋もれた城跡を探索しております。カテゴリ「城郭一覧」で簡単にアクセス。
 

花岡城②

2017-06-30 20:29:46 | 山城ー信州
二の丸から本丸へ


二の丸(北から)

二の丸から本丸北虎口

二の丸の南から帯曲輪へ通じています。

二の丸(南から)土塁は西側に築いてあります。

二の丸から登って来て、瘤を迂回して本丸北虎口

二の丸を見下ろしています。



本丸

次回 中山城

小笠原長時と西方衆
小笠原長時【おがさわらながとき(1514~1583)】
小笠原長棟の男。通称又二郎。官途は大膳大夫。武田晴信の信濃侵攻に際してこれと激しく戦った。1548年、小笠原長時は、諏訪郡西方衆(花岡忠常、矢島満清、小坂藤三、糊沢、有賀泰時の諸家)と結び武田晴信に対抗した。小笠原長時は、兵5,000余りを率いて塩尻峠に陣を引いたが武田晴信勢の動きをつかむことができなかった。小笠原長時勢は武田晴信勢の奇襲を受け1,000名を超える討死し敗走した。1550年、本拠林城も失陥した。1552年、信濃国を脱して長尾景虎を頼った。その後、三好長慶、足利義輝に仕えた。1568年、織田信長の上洛戦に三好党は敗れたため、再び長尾景虎に属した。長尾景虎没後には会津芦名盛氏を頼った。最期は家臣坂西勝三郎によって謀殺された。 戦国武将録より


今後の予定として西方衆の山城を攻略したいと思っております
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花岡城 | トップ | 中山城 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。