山城めぐり(兄弟ブログ biglob)

新潟、山梨、長野、群馬、栃木、埼玉県などの埋もれた城跡を探索しております。カテゴリ「城郭一覧」で簡単にアクセス。
 

旧中山道を歩く②

2016-02-04 19:06:40 | 山城ー上州
NHKの番組「ブラタモリ」で最近、ここを探索したようです。一度歴史街道をあるくのも一興です。


栗が原をすぎて間もなく山中茶屋があります。

街道の右手に子持ち山があります。


ここが陣場ヶ原です。ここで上杉軍と追跡してきた武田軍とが戦った?疑問を持ちながら周辺を歩いて見ました。

街道の右手の丘陵を登って見ると、なんと砦跡があるではないですか。よく見ると両手を広げたように土塁が展開して、奥に土壇が構築されています。

本丸を守るかのような土壇

南側土塁、中央に虎口

北側の土塁

砦の西は200m以上の平坦地が続きます。おそらく俄かに上杉軍が武田軍を迎え撃つために砦を築いたのではないかと推測します。
次回 芦野城(栃木県)去年、撮り溜めてあったものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旧中山道を歩く | トップ | 桐生城 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新発見の砦について (鈴談)
2017-05-17 20:23:43
はじめまして。以前からこちらを拝見させていただいておりましたが初コメントとなります。
陣場ヶ原付近にもこのような遺構があったのですね!

位置と構造が分かる図面(見取り図でも可)を作成し、発見した旨の文書を担当市町村の教育委員会に提出しないと大抵は行政は動きません。
電話だけだと「はぁ、そーですか」で終わる可能性が高いのです。城館に理解のある学芸員がいるかいないかが大きいと思います。
群馬県であれば県教委の文化財活用係に大変熱心な方がいらっしゃいますので連絡されてみてはいかがでしょうか。
碓氷峠、陣場ヶ原の砦発見 (富岡武蔵)
2017-05-22 11:32:59
鈴談さん、コメントありがとうございます。
一応、砦が掲載されているブログのアドレスをメールでおくってありますが、今のところ回答はありません。見取り図を送って見ます。
 同様の内容で軽井沢教育委員会に送ったところ、群馬県側なので、行政として動けません殿回答でした。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山城ー上州」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。