みそ汁はたまご入り

群馬の山奥・通称ムーミン谷に住んでいる プライベーターラリーストのライブログ

サイドレバー製作

2013-06-30 14:54:51 | ワンオフ・オジリナルパーツ・ACD

インプレッサ用サイドブレーキレバーの製作です!

006

ドライバーの引きやすい位置に合わせてレバーの型取りをします!

007

今回はバケットシートの形状が張り出しているのでレバーの位置決めが

難しいです

汎用品では干渉してしまいますね

今回はパウダー塗装で仕上げますので時間が掛かります

今日中に仕上げるため完成後の写真は後日ですね


この記事をはてなブックマークに追加

ベースデータ製作

2013-06-29 19:24:16 | MOTEC・LINK・GEMS・ECU

GDBインプレッサ用のベースデータを製作中です

002

従来のGDB用のデータを使えると思ったら今までのデータは

MOTECのWRX7で今回はWRX78と基盤が新しくなっていました

と言うわけでデータの移管が出来ないのでデータを見比べながら

新規に製作していきますこれがまた時間が掛かるんです

こんばんは夜なべですね


この記事をはてなブックマークに追加

MOTEC初期設定

2013-06-28 19:27:03 | MOTEC・LINK・GEMS・ECU

GDBインプレッサ用MOTECの初期設定を行います!

011

電源を繋いで各種設定の確認です。

010

オプションがきちんと入っているか確認です!

ラムダオプション以外全て入っています。

m800はラムダオプションが入っていなくても

Sample Lambda(480min)と表示されているように

最初の8時間はラムダオプションが使えます

ラムダセンサーを繋ぐとカウントダウンが始まりますので

8時間以内でセッティングを終わらせなければなりません

ラムダセンサーを繋いでいないときはカウントダウンしません

013
手持ちのラムダセンサーを繋いでラムダが正常に作動するか

確認します!

014_2

ラムダセンサーは作動したので問題有りません!

カウントダウンが始まるのでラムダセンサーをすぐに外します

019_3

車の仕様に合わせて裏のLINKをOPENしたりCLOSED
します!

セッティングするGDBは純正のDCCD仕様ですので

SDC仕様のLINKをOPENにします

021

テスターで導通を確認してOPENになっているかチェックします!

これで準備はOKです!

次にMOTECを先に送ってエンジンが作動するか確認して貰います


この記事をはてなブックマークに追加

JX777

2013-06-27 20:10:21 | 製作・メンテナンス

001

来週のラリー洞爺に向けて急遽ラリコンを貸して欲しいと依頼されたので

エボ8からJX777を外しました!

005

ラリコンステーとインジゲーターなど一式送ります。

配線図も同封致しました。車速はセンターコンソールに来ている

カーナビ用の車速信号から取って貰えればJX777は問題無く

動くはずです


この記事をはてなブックマークに追加

GDB用MoTeC到着

2013-06-26 18:56:21 | MOTEC・LINK・GEMS・ECU

GDBインプレッサ用MotecM800OEMが届きました!

010

インプレッサはエボと違いいろいろな仕様があるので

OEMと言えどもすんなり使えません

005

イモビ有無、AC有無、純正DCCD有無、ラムダセンサータイプ

などの仕様の違いに合わせて基盤のLINKのOPEN,CLOSED

加工が必要になります

003

必要に応じてこの基盤のLINKを半田で繋いだり

CUTしたりします!

004_2

しかも文字も小さいので設定の確認をするのに虫眼鏡で

見ないとよく見えません
一応まだ老眼鏡は持っていませんので


この記事をはてなブックマークに追加