みそ汁はたまご入り

群馬の山奥・通称ムーミン谷に住んでいる プライベーターラリーストのライブログ

セッティングコンプリート

2013-10-31 22:14:28 | ラリー
セッティングコンプリート
ロードスターMoTeCセッティングコンプリートしました!!
最終確認も兼ねて峠をドライブしましたが、速いです(笑)
ジムカーナ車両なのでクローズドコースを走るのでこれくらい出力が出た方がよいでしょうが、ラリーで使おうと思ったら出力が出過ぎていて逆に乗りづらいでしょうね(笑)
M4久しぶりにセッティングしましたが、それなりに速く出来るんですね♪
M800などに比べるとセッティング時間が三倍位係りますが(笑)


この記事をはてなブックマークに追加

インプレッサスイッチ式アンチラグECU

2013-10-30 19:24:48 | MOTEC・LINK・GEMS・ECU

GDBインプレッサのスイッチ式アンチラグECU製作です!

002

純正ECUを使ってスイッチ式のアンチラグが使える様に

製作します!

スロットルも開けられる本格的なアンチラグシステムです!

今や最も台数の出ているECUになりました!

今回は33mmリストリクター用で製作致しました


この記事をはてなブックマークに追加

ドナドナ

2013-10-29 19:29:28 | 製作・メンテナンス

エボ8がドナドナされるので準備します!

005

ラリコンを取り外します。

003

車速センサーとビデオのステーも外しましたよ

004

ラリコンステーと時計はそのままです!

006

車速センサーは判るように書いておきましたよ

007

+電源も書いてあります

先ほどドナドナされていきましたので今週中には到着すると思います


この記事をはてなブックマークに追加

GEMS EVO10ACD

2013-10-28 18:13:37 | MOTEC・LINK・GEMS・ECU

エボ10用GEMS・ACDECUがイギリスより到着しました!

001

以前より円安にポンド高になってしまっているので若干

お高めになってしまっていますね


この記事をはてなブックマークに追加

データロガー

2013-10-25 19:39:31 | 製作・メンテナンス

低給官僚号ラジエーターの電動ファン不具合のトラブルシューティングです!

丸和で電動ファンが動かないと連絡がきて持ち込まれたました!

その後動くけど水温計のゲージが通常よりも上に上がらないと

電動ファンが動かないとの事だったのでエボの泣き所のファンコントローラーを

疑いました!

019

新品に交換しましたがやはり水温計のゲージが上昇しないと

電動ファンが回りません

022

なので別の箇所を検証する事にしました!

028

まずはECUのデータロガーを繋ぎます!

この状態でECUに入ってくる水温の信号をチェックします!

032

症状はこのように水温計のゲージが上昇しないと

電動ファンが回りません。

035

その時の水温をリアルタイムで確認すると
88℃で電動ファンが作動します。

純正ECUの電動ファン作動温度は88℃です。

なので正常と判断されました!

水温は最大で89℃どまでしか上がっていないのに

水温計のゲージがこんなに上昇するわけがありません。

と言うことは水温計のセンサーの不良かメーター自体の

不良が考えられます。

002

まずはセンサーを交換してみます。

次いでですので水温計のセンサーと一緒に水温センサー(ECU側)

も交換します。
ECU側への信号が狂っていればこちらのセンサーを

疑いました!数値は正常でしたが念のため交換します!

センサーを交換したら水温計のゲージは正常の位置で固定されたまま

電動ファンが回るようになりました!

やはり水温計のセンサーが壊れていたんですね!

珍しい場所が壊れましたが、結果としては水温は正常でファンも

正常に廻っていましたが水温計のゲージだけ異常な数値を指していた!

と言うことになります!

データロガーがあったので簡単に発見出来ました!

データロガーをこのように使う事も出来るんです

012

プラグんの状態もチェック!焼け具合はちょうど良いですが

プラグはそろそろ新品に交換した方が良さそうですね!

014

最後に余りにも下廻りが泥だらけなので雨の中

下廻りスチーム洗浄をしました!

013

泥だらけだったエンジンルームもこのように綺麗になりました!

泥だらけだとトラブルも発見出来ませんし、カプラーに泥が詰まって

接触不良を起こす可能性もありますのでマメに洗浄しましょう


この記事をはてなブックマークに追加