みそ汁はたまご入り

群馬の山奥・通称ムーミン谷に住んでいる プライベーターラリーストのライブログ

クラッチ

2008-08-31 18:03:54 | インポート
クラッチ
うりぼうのクラッチが届きました! うりぼうはクラッチワークが雜なようですね(泣) 気持ちは判りますが、プライベーターはもっと車をいたわって走らないと完走出来ませんよ! 若いうりぼうには、まだ無理な話しかも知れないですけどね(笑)


この記事をはてなブックマークに追加

ロアアーム

2008-08-31 15:36:54 | 製作・メンテナンス

004

これがエボ5の対策後のロアアームです。

見にくいですが、ボルトを入れる切りかきが

一カ所だけです。

006

これが折れた先です。

全週に渡って首が細くなっています。

その為、大きい入力が入ると折れてしまいます。

エボ5に乗っている人は自分のロアアームが

対策品は確認した方がいいですよ


この記事をはてなブックマークに追加

徐々に、

2008-08-29 17:18:17 | 製作・メンテナンス

エボⅩモードに入っていきます。

今日も加工に出していたエボⅩの部品が戻ってきました。

001

これは見て判る通りブレーキブースターです。

時間はあっという間に過ぎてしまうので急いで製作しないと

エボⅩが次のラリーに間に合わなくなってしまいます。

次のラリーはなんだっ?って。フフ、それは秘密です

というか未定です

その前にうりぼうの練習車となったスーパーエボ5を

直さなくてはなりませんが、部品が揃わないので

暫く放置ですね

003

002

2週間後のマウンテンラリーはうりぼうがエントリーして

いるので、うりぼうの本番車を舗装仕様に変更しなくては

ならないし、結構時間が無いんです

と言うかうりぼうはSタイヤで舗装を走った事が

無いけど大丈夫なんでしょうか?

きっと、またぶっつけ本番なんだろうな~

まあ、イギリスで散々ターマックラリーにも

出ているので大丈夫でしょう


この記事をはてなブックマークに追加

赤井川連続入賞記録ストップ・・・。

2008-08-28 18:50:49 | 全日本ラリー

北海道から戻ってきて、バタバタと忙しくやっと一息つきました。

結果はSS10でロアアームが折れてリタイアとなってしまいました。

実は赤井川のラリーは確か2002年から連続して入賞している

験の良いラリーで意外と好きなラリーなんですよ

帯広の様に広くてストレートが長いコースより、

赤井川の様にブラインドのハイスピードコーナーが連続して

出てくるようなトリッキーな道が好きなんです

赤井川はストレートらしいストレートが少なく道もうねっているので

気を抜く間のないコースが多いので大好きです

ちょっと道が荒れているのが玉にきずですけど・・・

そんな事もあって、エボ10が間に合わないのでパスしようかとも

考えましたが、急遽無謀とは思いましたがエボ5でエントリーしました。

でも、レキでリアのハブベアリングが壊れて、

SS1からいきなり右のロアアームのブッシュがちぎれて足が

ガタガタになった時には、考えが甘かったかな

と反省しましたが・・・

SS1が終わった後必死に増す締めして何とかオンタイムで次の

TC前に戻った時には、みんな、やっぱりなという顔をして

笑ってました・・・

エボ5がどうのこうのと言うより、他人の車にぶっつけ本番で乗っても

上手く走れるわけ無いですよね。

レキには借りた事はありましたが、その程度ではやはり判りませんね!

事前にテストもしていないのでSS1が本当の初めての

全開走行でしたからね

もっと走り込んで車も自分に合わせてセッティングできれば

エボ5位でもそこそこ走れる気がしますね。

たしかに、エボⅨに比べれば遅いし、曲がらないですが

軽い分でコーナーリングスピードを上げられる気がしました。

それよりも、もげそうなロアアームに気を付けながら走る方が

必死で順位は二の次でした。

それでも、だんだん走っているうちに車に慣れてきて

結構楽しくなってきました。やっぱりキロロトラバース

楽しかったですね

ロングの18km2本は気持ちよく走れました。

2回目は8番タイムでした!

初日終わって10位だったので、まあまあかな!

でも、もう少し行ける気がするんだけどな

あとは二日目の雨に期待するしかなかったです。

ウェットになればグリップが下がり駆動系の負担も

減らせるし、軽さが生かせますからね。

ただ、最後のサービスで右のロアアームをバラしてみると

もうゴムはほとんど付いていなく末期的症状

CP系の部品を持っている人は無くそのまま行くしか無い状態でした。

二日目、期待した雨も降っていなくちょっと残念

夜パラパラ降ったらしいですが、路面にはお湿り程度のようです。

スタート前に一瞬強く雨が降りましたがすぐに上がってしまいました。

キロロトラバースA,Bと終えおそらく7,8番手に上がった様です。

トラバースBが結構ウェットでそこで詰められた様です

タイムは7番手でした。今回のエボ5ではこのタイムが精一杯かな?

ここまできたら、多分ロアアームは持つだろうと根拠の無い自信が

あり、左コーナーは押さえて右コーナーは結構攻めました。

続くSS10ブルックトレイルのロング約9km、昨日までここは

二つに区切っていたので初の通しです。

ここもロングが好きなのでやっとロングが走れます。

ここは、打って変わってドライの上に路面が硬く岩や根石が

鋭く路面から飛び出していて、まるでおろし金の上を走っているようです。

結構駆動系には負担がきそうです。

走るとやっぱりロングはリズムに乗れて楽しいです。

ここも左コーナーは押さえて走っていたのですが、

後半ギャラリーコーナーを過ぎて暫く行った緩い右コーナーで

突然ハンドルが左に取られコントロール不能になり

左の側溝にはまって止まりました。

左が山側だったので本当に良かったです。

谷側だったら間違いなく落ちていました

右のロアアームに気を取られていたら左のロアアームの

ボールジョイントが折れていました

エボ5の初期はこのボールジョイントが良く折れたのですが

折れたボールジョイントをみると、初期型でした。

右は対策品に変わっていましたから、左のロアアームは

約10年間交換されていないという事ですね

それでは、この赤井川の道に耐えられるわけないですよね

足が折れて、こんな軽症で済んだのも運の良い証拠です。

SS1でもうリタイヤかと諦めかけたのに

最後の方まで走れたのだから、やはり験の良いラリーなのでしょう

自分もナビもリタイアは別として楽しかったし、満足しています。

車が変わっても同じように走り、同じようにコーナーを攻めています。

ナビもトリッキーはコースに遅れまいと必死に読んでいました。

今回はナビとのコンビネーションはかなり良かったと思います。

ただ、タイムがいつもより遅いだけです

古い車はつまらないとかレベルが低いとは思いませんでしたが

古い車はやっぱり壊れると言う事は再認識しました

車が古くなると定期交換部品以外も壊れてくるので

どこまで交換するかの見極めが難しくなりますよね!

来年は場所が変わるという噂もありますが

キロロトラバースはまた走りたいなあ~

エボ10で・・・

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

新潟とモスとうり

2008-08-26 17:11:40 | インポート
新潟とモスとうり
新潟の黒崎パーキングでモスバーガーを買うのがうりぼうの定番です(笑) 新潟な景色とモスをかじるうりぼうが妙にマッチしています♪


この記事をはてなブックマークに追加