PLANET LULU GALAXY!

ルルの日記

春の祭典

2006-02-28 18:52:56 | 心象風景
春の祭典=ストラヴィンスキー作曲。20世紀後半の代表的なバレエ音楽であり、天才ダンサー、ニジンスキー(←このヒトのちに発狂してしまいます。)振付によるものが有名。全体は、第一部「大地礼讃」と、第二部「いけにえの祭り」で構成されている。太陽神イアリロに捧げるために、乙女たちが祭壇の前でいけにえになるというお話。

HAL=スタンリー・キューブリック監督の映画「2001年宇宙の旅」に出てくる壊れた(自我を持ってしまう)コンピューター。

3月うさぎ=ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」に気違い帽子屋(マッドハッター)と共に、錯乱の象徴として出てくる。
気違い帽子屋と3月うさぎと眠りネズミ(ドーマウス)の開くティーパーティーに参加したアリスはこの錯乱した3人に困らされることになります。うさぎの繁殖の季節は3月だそうで、この時期のうさぎは、気がおかしくなっているように見えるらしい。なので、英国には「3月うさぎのようにいかれている」という慣用句があるらしい。で、言葉遊び好きのルイス・キャロルは、“3月うさぎのようにいかれている”という言葉から、逆転の発想で、イカレた3月うさぎのキャラクターを作ってしまったわけ・・・。〈もう一つのキャラクター、モックタートル(うそ海亀)も、この応用ですね。〉

3月は、なんか血が沸き立つ雰囲気がしますね。
って、ルルだけかも・・・(^_^;)

コメント (12)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ダンナさまがちょいワルちょもさんに・・・。

2006-02-27 22:52:39 | ダンナさま
ダンナさまが、ウィスキーに凝り始めました。
なにやらいろいろネットで調べていて、今日買って帰ってきたのが、スコットランドのシングルモルトウィスキー、クラガンモアの12年もの・・・。

若干30歳。ちょいワルな大人の男への入り口が見えました・・・。かもしれない(^^;)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

木々の息吹と菜の花

2006-02-27 22:42:17 | 家庭
さっき、書いたものを思い出しつつ書きます。

土曜の朝は、自転車で、駅まで、徹夜明けのダンナさまを迎えに行きました。
うちに帰ってきて、2人で雑炊をすすり、睡眠。
起きて夕方に、ダンナさまのお父様、お母様の写真展を見に行きました。

写真展のテーマは「樹木」
お父様の撮った写真を見たとき、お父様のものとは知らずに、「あっ!これは・・・!」と言ってしまった。うねり感のある、深い年月の経過を感じさせる作品でした。
その木は樹齢千年だそう。
人々の歴史が、生き死にを繰り返す間、その木はずっと息吹続けてきたのだなぁと思ったら、感慨深い気持ちになりました。

お母様の写真は、春・夏・秋をテーマにした三部作。
木々の生命力を感じる作品でした。
特に緑萌える、“夏”が好きでした。
夏という季節は、何もかもが活気に溢れています。

写真展の後、お父様、お母様に、お魚の美味しいお店に連れて行っていただきました。
アイナメの煮付け、フグの唐揚げ、トビウオのお刺身など、初めて食べるものばかり!嬉しかったし、美味しかったです!
お父様、お母様にいろいろお話を聞いていただき、優しくアドバイスをしていただきました。ルルはとてもいいご両親にめぐまれました(T_T)
プレゼントは大成功!すごく喜んでいただけて、嬉しかったです。

日曜日は、イトーヨーカドーにお買い物。
ほんとは、ニンテンドッグスの通信をしに吉祥寺にも行きたかったのだけど・・・。
夜は、ギョウザと菜の花のお味噌汁。
お椀の中に春が咲きました。

この記事をはてなブックマークに追加

ルルはせっせとごはん作り

2006-02-27 19:05:18 | 家庭
せっかく書いた記事を消してしまった・・・(T_T)
ダンナさまが帰ってくるので、ごはん作りします!
今日は、ダンナさまのリクエストで、麻婆豆腐です!

この記事をはてなブックマークに追加

ダンナさまが、

2006-02-25 01:34:17 | ダンナさま
締め切り近くで、徹夜しごとです。

ひとりで待ってます。
ダンナさまが帰ってくるまで寝ないで待ってるつもり。

聴いてたのは、サジタリアス、ミレニウム、エミット・ローズ。

そして、ドビュッシーの「月の光」。
心にしみます・・・。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

バースディカード作り

2006-02-24 22:33:34 | 家庭
ダンナさまの、お父様にさしあげるバースディカードを作りました。
かなり力作です!
心をこめて、思いをこめて、作りました!
だって、言葉は、愛と感謝を伝えるためにあるんですものね
お母様とお姉様にもカードを作りましたよ!これは、感謝状なのでございます☆

明日渡すプレゼントは、
お父様には、シブい色の絹の靴下。
お母様には、ヴィヴィアン・ウェストウッドとアナスイとルルギネスの上品な紫系の色のハンカチ。
お姉様には、LUSHのバスボムとソープバー。

この前、お父様とお母様にプレゼントを買ったので、今日はお姉様へのプレゼントを買いに行きました!
吉祥寺の中道通りにある、バスグッズのお店、LUSHに・・・。
LUSHのバスボムやソープバーは商品のネーミングが素敵なのです!
今回買ったのは、
「ブラジル娘の詩(うた)」→(クリーム色、オレンジ、イチゴ色とケーキみたいな配色のソープバー)
「チェルシーガーデン」→(ヴァイオレット色の花びら入りのバスボム。なんか、チェルシーガールみたいなネーミングでいかにも可愛らしい♪)
「ボリウッドスター」→(アプリコット色のオレンジの香りのバスボム。インドのボンベイをイメージしたものらしいです。)

カードを作ってたら、夜遅くなってしまい、LUSHの閉店前に間に合うようにと、いそいで雨の中傘をさしてつんのめり気味に走りました。なぜか腰が痛いです~(+_+)

この記事をはてなブックマークに追加

ルルのライターデビュー作

2006-02-24 19:34:08 | 
2004年、秋に出版された、「スウィングガールズと始めるジャズ入門」というムックです。
『ジャズが雰囲気を盛り上げるおすすめ映画』という記事を書きました☆

詩人・作家を志してから苦節15年、ライターという形ではありますが、やっと文章デビューを果たすことができました(T_T)
感慨無量でございました・・・。

スウィングガールズと始めるジャズ入門

日経BP社

このアイテムの詳細を見る
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと脳が疲れてるみたいです。

2006-02-23 12:13:45 | 心象風景
いろいろ考えてることがあって・・・。
そろそろ職探しもしなければなぁ、とも思っているし・・・。
しかし、1年半ほど、ブランクがあります。
1年半前まで働いていたのは、某化粧品メーカーのショップ販売員。
(またも)人様に迷惑をかける形で辞めました。ダンナさまにも多大な迷惑をかけました。
つまり人間関係で、行き詰まって、どうしても出社出来なくなってしまい、ダンナさまに後の始末を押し付けて辞めてしまったのです。人間として最悪です。

私は、色々な職を転々としてきました。
ほんとにいろんな職種を経験しました。
でも、どれも長続きせず・・・。
いいとこ4~5ヶ月ですね・・・。情けなっ!

楽しかったのは、バイク便会社の、ハンドキャリー(バイクに乗らず、電車&徒歩で荷物を届けます。)とか・・・。
面接を受けたとき、「内勤をやってください。」と言われたのですが、本当に人と接するのが嫌で、ごねてごねて外回りにしてもらいました。でも、普通の女の子は内勤を希望するようですね。その方が楽なようで・・・。
私はかなり変わってるようです。
いろんな駅を降り、いろんな街を歩くのは本当に楽しかった。待機時間は、公園で本を読んだり空想したりして過ごしました。
つらかったのは、仕事が終わり、事務所に帰る時・・・。
いじめられてるわけでもなく、むしろみなさん優しかったのに、その優しさすらつらいのです。ほんとうにコミュニケーション不全で・・・。
その仕事は、すごく楽しかったけど、繁忙期の短期仕事だったので、やっぱり4ヶ月間しか働けませんでした。

一番長く続いたのは、派遣です。
17歳から始めて、23歳頃までちょこちょこやってました。
保証が無い代わりに、自由がきき、いろんなところをまわるので、人間関係も単発。
すごく気が楽でした。派遣の仕事の内容は色々。棚卸しや、推奨販売、試飲会、サンプル配りなどなど・・・。
あまりかっこのいい仕事ではありませんでした。
でも人間関係が1日2日で終わるというのがほんと気が楽で・・・。
でも今は出来ないような気がします。半肉体労働なので・・・。そんな体力あるかなぁ・・・?

気が重~くなってきました。
求人誌買わなければ・・・。

この記事をはてなブックマークに追加

花嫁さんになるアンジュちゃん

2006-02-22 22:10:47 | ゲーム
トイ・プードルのアンジュです。「まんじゅう!」って呼んでも、返事をします。

Yoracha!さん家の、同じく真っ白いトイ・プードル、エンリケちゃんのところにオヨメ入りが決まっております!

「アンジュねぇ~!はやくエンリケちゃんに、会いたいなーの~~!!!(ぽやーん・・・)」
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒトと人工知能

2006-02-21 17:05:50 | ゲーム
“ニンテンドッグス”のルルたちを、昨日初めて、“よごれている”状態にしてしまいました

ダンナさまを含め、外で苦労して、つらい思いをして働いてる方たちには、こんなことで大騒ぎして申し訳ないです。
でも、これは、ルルのサイコセラピー(by.ラモーンズ)&母親訓練なのです・・・。
ご理解くださいm(__)m

最近、“どうぶつの森”ばかりやっていたので・・・。
ブログデザインのこともあり、少し“ニンテンドッグス”のルルたちの世話をおろそかにしてしまったら、こんなことに・・・。
すごく、なじられました。かゆいかゆいと床にひっくりかえって、背中をかいていました。

フィリップ・K・ディックのSF小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」では、ほんものの動物のペットを飼えない低所得層の人間が、電気仕掛けの動物を飼うという一幕が出てきます。この小説は、ほんものの人間と、アンドロイドである人間の入り乱れる近未来、奴隷として扱われるアンドロイドが反逆を起こし、“ほんものの”人間達が、アンドロイド達を虐殺する話だったと思いますが、私は、たとえ人工知能でも、その周りに人の愛情が存在するかぎり、大切だと思いたい気がするのです。
だって、ニンテンドーDSの中で、お腹がすいたり、飼い主の愛情を欲しがったり、表情豊かに生活するルル達は、ほんとうに生きているとしか思えない。
でも、これから、ニンテンドッグスのルルたちと、ずっと向き合っていくのでしょうか?
もし、子供が生まれたら?
禁断の実を手にしてしまったような気がします・・・。

とにかく今は、ルルたちの世話をし続けます!

(写真撮るのがヘタで、ボケボケでゴメンナサイ・・・。この子たち、じっとしてられない元気な子たちデス!左から、チョモ、ペリエ、ルルです。)
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

心に咲くスズラン

2006-02-20 20:25:45 | ゲーム
「おいでよ どうぶつの森」の、私の村、プリチリ村に、スズランが咲きました。
この花は、花や緑がバランス良く育ち、環境の良い村だけに咲くそうです。

私の心にも、スズランが咲き続けますように・・・。

この記事をはてなブックマークに追加

吉祥寺でモツ鍋

2006-02-19 23:31:28 | おでかけ
吉祥寺に、プレゼントを買いに行きました。
先週、2月15日が、私の父とダンナさまのお父様の誕生日(同じ日!)だったのです。
来週、日曜日、ダンナさまのご両親の写真展があるので、その時に、お二人にプレゼントを渡します。
うちの父には郵送で・・・。母にはこの前ブルーマーブルの花瓶をプレゼントしたので、今回はナシ・・・。

熱は、気合いで直しました(爆)
やはり、ダンナさまと意見をすり合わせて、ベストなプレゼント選択(?)をしたかったので。今日はどうしても出かけなければならなかったのデス・・・!

夕ごはんは、いきつけのモツ鍋屋さんで。
私は、お酒はひかえました。

その時に、「初めて買ったCD、恥ずかし選手権!」(ぷく師匠のパクリ)ばなしで盛り上がりました(下手すりゃ私だけ?)

ダンナさまは、ジャネット・ジャクソンの「リズム・ネイション」。これは、中学一年生の時に、少年オーディオマニアとしての見解から、買ったそうです。
私は、スザンヌ・ヴェガの「ソリチュードスタンディング」
そして、シンニード・オコナーの「蒼い囁き」・・・。

濃ゆいデスネ・・・(^_^;)でも、私らしいといえば、私らしい選択です・・・。

でも、初めて買ったテープは、リック・アストリーでした(爆)

リズム・ネイション1814
ジャネット・ジャクソン
ユニバーサルインターナショナル

このアイテムの詳細を見る

Solitude Standing
スザンヌ・ヴェガ, ミッチェル・フルーム


このアイテムの詳細を見る

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

体調最悪デス(+_+)

2006-02-18 22:07:58 | おでかけ
evergreenサマに、アクセスIP数の減少を、「オリンピックよ!」と教えていただき、目からウロコが落ち、私は、すっかり安堵した(単純デス・・・みなさまゴメンナサイm(__)m)のですが、それまでの、睡眠不足、栄養不足のツケがきて、ダウンしてしまいました・・・。

多摩センターにある「わんにゃんワールド」に行ったのですが、本格的なディスクドッグ、ドッグレースも見られて、可愛いバブちゃん(赤ちゃん。最近、ダンナさまとの間でブームなのです・・・。)とも、微笑み合い、楽しかったのですが、途中から、体調が最悪になり始めてしまいました・・・。

イトーヨーカドーに食材を買いに行ったけど、私はダウン。プントモ号の中で「うぐうぐ・・・。」と言ってました。
食材は、ダンナさまが買ってくれました・・・(いつもありがとう・・・m(__)m)

ダンナさまは、ツルマル君と飲み。
私は、家で待ってます。
とたけけライブ観れるかなぁ・・・。

〈熱計ったら、38度以上ありました・・・(+_+)〉
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

マイ・フェア・レディ

2006-02-17 18:35:32 | Weblog
テンプレート、変えました。
私の大好きな、ジャズアルバム、Shelly Manne&his Friendsの「MY FAIR LADY」をモチーフにして、ダンナさまに作ってもらいました。
ダンナさまは、学生時代、WEBデザインの仕事などをしてたらしく、お手の物でした。尊敬・・・!
まだまだ細かく変えられるそうなので、字が読みにくいとか、ご意見ありましたら、教えて下さいませ☆☆☆

「マイ・フェア・レディ」は、粗野で乱暴な口調の花売り娘、イライザが、ヒギンズ教授に言葉を教わり、淑女としての教育を受けるお話。
イライザ役は、舞台版では、ジュリー・アンドリュースが、映画版では、オードリー・ヘップバーンが演じました。
ムック『シネマコレクション』でも、私がレビュー書きましたので、よろしくお願いします・・・。

このテンプレートは、私にとっての、祈りかもしれません
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

こんにちは。ルルです。

2006-02-17 18:26:28 | 心象風景
読んで下さる人が減るいっぽうで、どうしようもなく落ち込んでいます・・・。
アクセスIP数は、一時期の1/5に・・・。
何もする気が起きなく、寝込んでしまいました・・・。
これじゃ、本末転倒ではございませんか!?(←浪曲調)
そもそも、ブログを書くことで、生活を整え、模範的?な主婦になりたいと思ってたのに・・・。

しかし、たくさんの悪夢を見ました。
ちびっこ3人組みたいな子が来て、(ふとっちょ、メガネ、帽子)「生活調査させてくださ~い!!」
「ごめんね~!!まだ片付けてないから、また今度・・・。いや、15分待って~~!!」
それがなかなか片付かないんですよ・・・。

参りました・・・。
しかし、ここのところ、何が悪かったのですかねぇ・・・。
日々変動する心をあきれられてしまったのでしょうか?
みなさま、教えてくださいませ・・・m(__)m
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加