PLANET LULU GALAXY!

ルルの日記

OLIVIER PETERS QUARTET『Wings of Spring』

2007-12-27 23:42:38 | 音楽
今日はダンナさんは忘年会なのでまだ帰ってきません~...

そのダンナさんの手持ちのCDで私が今猛烈にハマりつつあるCDのお話を待っている間にさせていただきます☆


サックス&フルート奏者Olivier Petersを中心とするOLIVIER PETERS QUARTETのアルバム『WINGS OF SPRING』。

もう、そりゃあ、激烈にハマりそうな予感..というか、もう随分ずぶずぶはまり込んでるので、(初めて聴く音楽からビリビリした衝撃を受けた後の、あの期待と新天地に踏み込むときの不安の入り交じった感覚...)わくわくするような身震いするような...

なんか、せつなくて涙出てくるよ。。。。←今聴いている...

このアルバムに関してはもう少し聴きこんでから、丁寧に書かせていただきたいな・・と思ってるのですが、今日は、クリスマスイヴに満月を目にしたのもあるし...またも素敵なシンクロ...と思った曲、Full Moonについて絶賛させていただきたいです・・・。

ほんとせつない...(終わっちゃったよ!?)

なんか思考停止に陥るのですよ...だからYouTubeでOlivier Peters関連の動画も捜したのですが(どんなに素晴らしいかお伝えしたかったので...)ただの一つもありませんでした。。。

カフェ・アプレミディ・バスティーユ
オムニバス,ハミルトン・ボハノン,リン・ジャクソン&マイク・パルター,タニア・マリア,ドン・ウン・ロマン,ラリー・ウィリス,ジョージ・フェイム,カル・ジェイダー,オリヴィエ・ピータース・カルテット,ルイス・ガスカ
ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

gooのアフィリエイト投稿で検索したら画像があるものはオリヴィエ・ピータース・カルテットが参加した(じゃなくて、が入ってる...)このオムニバスアルバムだけ...

でも私の大好きなオルガン奏者ジョージィ・フェイムやトニー・ハッチオーケストラやペトゥラ・クラークなんかも入ってるし、やっぱり涙もののコンピレーションじゃんっ!!!
このアルバムにも名曲“Full Moon”が入っています・・・


追記:スミマセン。。アルバム名で検索したら『WINGS OF SPRING』出てきました~~

Wings of Spring

インディペンデントレーベル

このアイテムの詳細を見る

うちにあるのは輸入盤で日本語の文字情報が無いので、『WINGS OF SPRING』がどう語られてるか読むのがすごく楽しみです~~わくわく...(読みましたそうそう...こんな感じ...

追記2:4曲目“Kekay”も激烈に好きだぁ~~~突っ走りまくってんよぉ~~~!!!。。。。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

JACOB'S CREEK, JACOb's Ladder...

2007-12-27 22:04:47 | 音楽
朝から大掃除をしてて、その後ダンナさんに届けものをしていたら、(ヒント...“サザエさん”)Re-Trickさまたちのストリートライブに間に合わなくなってしまいました・・朝から「行こう!!」って決めてたのですが...(ダンナさんは「悪いから届けないでいいよ。」って言ってくれたけど、これ以上オクサン失格になると自己嫌悪の嵐になるので...・・・もう来年の抱負は決まっているんだけど、そのお話はまた...)

ここ2日ほど、なんか自分自身のいろいろがしっくり来ないなぁ・・って感じの、漠然とした“もやもや病”みたいな感じになってます・・・
これは、たぶん、服がない・・とか、化粧品がどうこう・・って問題ではなく、たぶん、自分自身のコンセプトがはっきりしてないから・・ってことが原因だと考えられる・・・(だから何をやってもどういう風になってもやっぱり自信が持てないのね~...ココロの問題だぁ~...
でも、こういう時期を経過した後って、たいてい、突然、ビックリするようなアイデアが浮かんだり、急激に、どんどん改善出来てったりするんだって(今までの経験上。。)わかってるので、「まぁ、そういう時期なんだろうなぁ。」って昔よりは不安がらずに落ち着いて考えられます...またいろいろ本とか読んだりしたいなぁ...(ほとんどがファッション雑誌だったり。。??)うん...だんだんわかってきてるから抜け出せそう...!!頑張ります!!!


(以上、反省文&自己分析文を書いて、改善を図るの図でございました・・m(__)m)


クリスマスにダンナさんが“JACOB'S CREEK”というスパークリングワインを買ってきてくれたのですが、この“ジェイコブス・クリーク”という名前を聞いて、めちゃくちゃハマったことがあるとある曲を思い出しました・・・

モノクローム・セットの“ジェイコブス・ラダー”・・・(まんま。。??)

Monochrome Set - Jacob's Ladder

Coolかつコミカル...☆☆音楽的ウィットが効きまくってる♪♪・・・(中途半端に古いのかもしれないけど。。

なんか師走のこの時期の、忙しげな&追い立てられるような&ハチャメチャな&パニック気味な...それでいて神聖で楽しげな・・・って空気にかなりピッタリだなぁ・・と思いました

Westminster Affair
The Monochrome Set
El

このアイテムの詳細を見る

“Jacob's Ladder”が入ってるこの盤も大好きでよく聴いてたんだけど、またも“厄介ナ想ヒ出関連”のため売ってしまいました・・・

不安げでかつ飄々としてて悪夢のようで何故だかクセになるこの曲も上記のアルバム『Westminster Affair』に入ってます...
Monochrome Set - Eine Symphonie des Grauens

昔自分の音楽の好みを語る時、どんなんが好きなの?と聞かれたら「悪夢のような音楽」と答えてました。。。


P.S.『Westminster Affair』一発目の曲、“Jet Set Junta”もありました・・・

Monochrome Set - Jet Set Junta
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Happy Happy Christmas!!!

2007-12-25 18:25:15 | 音楽
くっぞこさん、お久しぶりです~~

コメントをありがとうございます~~

今日は、クリスマスですね・・・

昨日のイヴは幻想的な満月が観えましたよ・・・
吉祥寺のイルミネーションの上に浮かぶ月をしばし見つめておりました・・・


さて、唐突ですが・・・

皆さまメリークリスマス☆☆☆

・・・ということで、ハッピー・クリスマスなYouTube動画を探してみました・・・

Snoopy vs. The Red Baron (Snoopy's Christmas)
スヌーピーのクリスマスマーチ飛行機乗りの魂が憑依した(?)スヌーピー=“フライングエース”が大活躍!!

スヌーピーのクリスマス
TVサントラ,モンティー・バドウィグ,ビンス・ガラルディ,コリン・バイリー
ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


Snoopy's Classiks on Toys: Christmas
Various Artists
Lightyear

このアイテムの詳細を見る

スヌーピーのクリスマスアルバムを2つペタリします~~

昨年のクリスマス記事に貼り付けたジュディのクリスマスソングが消えてしまってて、悲しかったのですが、探してみてまた見つけました~~

Judy Garland Sings Have Yourself A Merry Little Christmas
でもよく見たら兵隊さんにクリスマスプレゼントが届けられる映像が盛り込まれてた去年のものとは違いました・・・(また見つけたら貼り直しておきますね☆)でも、麗しいお姉さんジュディ&お歌に耳を傾けるマーガレット・オブライエンちゃんの姿を見るとやはり感動しますね・・・

若草の頃

ファーストトレーディング

このアイテムの詳細を見る

ジュディの“Have Yourself A Merry Little Christmas”はこの映画で歌われました・・・


あとは、リトル・マーメイドのDVDを借りた時に、特典映像としてついてた“KISS THE GARL”を見て一目惚れしたハイスクール・ミュージカル・ガールアシュレイ・ティスデイルの“ラスト・クリスマス”もありました~~

Last Christmas(Live at Rockefeller Center) - Ashley Tisdale


ディズニー・チャンネル・ホリデイ
オムニバス,ルーカス・グラビール,カイル・マッセイ,アリー&AJ,モニーク・コールマン,ドリュー・シーリー,マイリー・サイラス・アズ・ハンナ・モンタナ,ジョナス・ブラザーズ,ザ・チーター・ガールズ,アシュレイ・ティスデイル
エイベックス・トラックス

このアイテムの詳細を見る
アシュレイのラストクリスマスはこのアルバムに入ってるみたい

では、ルルは今からきりたんぽ鍋を作って来ますだ・・・(昨日は牛ほほの赤ワイン煮作りました☆)

(上のYouTube動画はLULUからのささやかなクリスマスプレゼントです・・・ポッ...←ドラクエ風)それでは皆さま良いクリスマスを~~


P.S.文中リンク等、後ほどさせていただきます~☆

この記事をはてなブックマークに追加

Cherry Blossom序曲

2007-12-22 05:50:39 | 音楽
去年買ったクリスマスアルバムはこれ・・・

クリスマス・スパイス・ソー・ヴェリー・ナイス
ブロッサム・ディアリー
インディーズ・メーカー

このアイテムの詳細を見る

車に積んでいこうと思います・・・

“アフィリエイト投稿”でブロッサム・ディアリーのアルバムを探してたらこんなのも見つけました

KIDS MEET JAZZ-WHAT A WONDERFUL WORLD!
オムニバス,エラ・フィッツジェラルド,ブールー,ブロッサム・ディアリー,ルイ・アームストロング,サラ・ヴォーン,ビル・ヘンダーソン,akiko,スタン・ゲッツ,デスモンド・ポール
ユニバーサル ミュージック クラシック

このアイテムの詳細を見る

“コドモに優しいJAZZ”のコンピレーションアルバムですね・・・(とっても子供っぽいルルにもピッタリ。。??)

おとといRe-Trick Binさんに、「今スキャットものをいろいろ聴きたいんです」ってお話をしたら、“エラ・フィッツジェラルド”と“サラ・ヴォーン”を教えていただきました・・・
ブロッサムを検索したらエラ&サラが出てくるってことは、私の中は今こんな感じが時節なのかな・・??

ザ・ベリー・ベスト・オブ・ガーシュイン
オムニバス,エラ・フィッツジェラルド,サラ・ヴォーン,ニーナ・シモン,モーガナ・キング,アニタ・オデイ,ダイナ・ワシントン,ビング・クロスビー,ブロッサム・ディアリー,シャーリー・ホーン
ポリドール

このアイテムの詳細を見る
私にとって涙もののミュージカルナンバーがいっぱい入ってる!!特に私の大好きなフレッド・アステアも歌ってた“スワンダフル”、“ファニー・フェイス”Re-Trickがカヴァー、ジャニスもカヴァーしていた“サマータイム”なんかグッと来ちゃいますぞ!!
あとはガール・クレイジー(ジュディ・ガーランドが出てた映画...)なんか涙ちょちょ切れそうデスネ・・・(昔こんな詩を書いたことがありました・・・

もうこんな時間!!急いで出かける用意します~~

では、行ってまいります~~

良い週末をお送り下さいませ・・・
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

鍋料理

2007-12-22 00:15:56 | 
まだダンナさん帰ってきません...

待機の間にちょっと鍋ばなしを・・・

人気の鍋もの102―料理ならおまかせ 食卓をおいしくする“あったか”料理 (特選実用ブックス)

世界文化社

このアイテムの詳細を見る
主にこれを見ながら古今東西の鍋料理作りを試みております~~

特に評判が良かったのは秋田名物“きりたんぽ鍋”

三鷹ロンロンの魚屋で夕刻6パック千円のタイムサービスもの(牡蠣、鮭、鰯の明太子サンドetc.ゲット)を手に入れたのをきっかけに、石狩鍋、牡蠣のミルク鍋なども作りました

あと、“すいとん”なんかも素朴でいい感じです・・・

次に作りたいのは韓国名物“サムゲタン”かな・・・

おでんもまた作りたいと思います~~。

この記事をはてなブックマークに追加

伊豆旅行とELLE a table(パーティ上手と呼ばれたい!)

2007-12-21 22:28:13 | Weblog
昨日は久々Re-Trick新宿ストリートライブに行ってきました・・・

みんなの冬ファッションはミュージシャンらしい粋な感じのお洒落さ加減・・・(かっちょいい~~
ハァ・・・
やっぱり冬のストリートもガッツリ観とくべきね~~


今日のルルは、クリスマス支度に奔走してましたよ~~~

今年のクリスマス料理は“牛ほほ肉の赤ワイン煮”にします・・・

Elle a table (エル・ア・ターブル) 2008年 01月号 [雑誌]

アシェット婦人画報社

このアイテムの詳細を見る
これを見て決めました・・・
パーティ上手と呼ばれちゃうのかしら??パーティーとは無縁だった私が??←妄想中...

明日から土日を使って、伊豆旅行に行って来ます・・・(23日夜に帰ってきます☆)
伊豆シャボテン公園で“カピバラ”を見て(最近ルルはおうちで“カピバラ扱い”をされてますよ~~)御殿場アウトレットにも行きます・・・←やっと冬物見れるのでむせび泣き・・・

ルル、元気になって戻ってきます・・・(昨日のLIVEで雲が晴れたみたいに元気になったけど、いっぱいお洒落がしたくなったゾ!!

今日は鶏だんご鍋にしたんだけど、まだダンナさんが帰ってきません...(お仕事お疲れさま...←涙するナノしゅけ)

この記事をはてなブックマークに追加

Year Of The Rat

2007-12-20 12:50:04 | Weblog
来年は子年なんですよね~~

私は年女ですわ...(もちろん来年24になるわけじゃありません... まして12歳でも...爆)

去年書いたこの記事を思い出します・・・

この記事のバッドリー・ドローン・ボーイの“Year Of The Rat”という曲と“辻ダッコ”の考察については、今とあるものの研究のため、アフリカに行かれてるブログのお友達にお話を聞いていただきました。去年の今ごろ・・・。

(“辻斬り”ならぬ)“辻ダッコ”については、また皆さんにお話できればいいなぁ・・・と思います。

今から家事やってきます~~(収集車来ちゃう~~~

この記事をはてなブックマークに追加

Gloria

2007-12-14 10:34:48 | 音楽
私が新宿ローリングストーンでリクエストしていつもバカ踊りしてた曲、“グロリア”もありました・・・

この曲はヴァン・モリソンの楽曲のカヴァーです・・・

「ジーザスが死んだのは誰かのバチがあたったから。アタシのせいじゃない。」

Patti Smith - Gloria


ホーセス

アリスタジャパン

このアイテムの詳細を見る

ホーセス[レガシー・エディション]

BMG JAPAN

このアイテムの詳細を見る


そういえば、パティ・スミス・グループのギタリスト、レニー・ケイもとっても素敵でしたなぁ・・・←昔から気が多い。。(??)

ガレージ・ロック・マニアだったレニー・ケイは、自らのセンスで選んだ60年代ガレージバンドのコンピレーションアルバム、“ナゲッツ”の編集なども手がけてましたね・・・。

私も一時期ガレージものにハマったことがありました・・・。

そのことについてはこの記事この記事で触れてあります・・・。

この記事をはてなブックマークに追加

Frederick

2007-12-13 23:56:18 | 音楽
昨年の大晦日に書いたパティ・スミスの記事の中で、YouTubeで探しても無かった・・とお話した曲、“フレデリック”が見つかりました・・・

Patti Smith Group - Frederick - Live 1979
↑1979年のliveでの“Frederick”

Patti Smith - Frederick
↑パティの回想録と共に流れる“Frederick”

Patti SMITH Frederick 11 june 2007 AB
↑2007年liveでの“Frederick”


Wave [Analog]
クリエーター情報なし
Music on Vinyl


以前(7年ほど前)、シーンに復帰したパティを音楽雑誌で目にした時、まるでネイティブ・アメリカンのようだ・・と思ったのを思い出します。その時代時代で、たびたび(自らの)力を入れ直しているように見えるパティ・スミス。だから、60歳を過ぎてもなお、背筋のシャキッとしたロックンローラーで居られるんでしょう...頭が下がります・・・。


Gung Ho

BMG

このアイテムの詳細を見る

↑2000年発表の復帰作「Gung Ho」。


追記:ウィキペディアで調べてたら、12/13日はパティの元恋人、トム・ヴァーレインの誕生日だったみたい...(1949年12月13日生まれ。)私がそんな日にこの記事を書いたのはほんと偶然...。
ちなみに、パティは12/30日(1946年)生まれだそうです・・・。

この記事をはてなブックマークに追加

ちなみに・・・

2007-12-10 21:38:57 | 心象風景
BBC セッション1969~1970サムシングス・カミング

日本クラウン

このアイテムの詳細を見る

このアルバムを聴きたかったのだけど、今私の手元から離れてます・・・orz

この記事をはてなブックマークに追加

No Opportunity Necessary, No Experience Needed

2007-12-10 12:15:19 | 音楽

血が煮えたぎる曲・・・

チャンスも経験もいらないぜベイベ~~☆☆(←?)

チャンスなんて、経験なんか、どうでもいいぜ米べ~~♪♪

 

No Opportunity Necessary, No Experience Needed

ベーシスト、クリス・スクワイアの“粋”な動きと、Vo.ジョン・アンダーソンの指揮者の様な動きが強烈に脳裏に焼き付いた、ルル25歳の春(だったかな...??)、復活の兆しが見えてきたこの時期に繰り返し繰り返し観たMVであります・・・!!!(勿論、音にもビックラこきまくりました・・・!!!!ガツーーーン


“No Opportunity Necessary, No Experience Needed(チャンスも経験もいらない)”が収録されてるYESのセカンドアルバム『Time and a Word(時間と言葉)』。

Time and a Word
Yes
Atlantic

このアイテムの詳細を見る

ジャケ違い
Time and a Word

Elektra/Rhino

このアイテムの詳細を見る


Yes

Classic Pictures

このアイテムの詳細を見る
そして上のMVが収録されているDVD


さっきYouTubeでNo Opportunity Necessary.......見つけて狂喜乱舞・・・!!!!

はがーー。。カッコいい。。。。。


この時節、どのメンバーの動き(と音)が脳裏に焼き付いてくるか、また繰り返し観て、検討して(?)みますだーーー!!!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

LACK OF AFRO / WORD OF MOUTH

2007-12-05 16:43:57 | 音楽

先週の水曜(11/28)でこの時のトラブルから毎週通い続けていた歯科治療がいちお完了しました。あとは定期検診で通うのみ・・・。歯の磨き方を注意されたので、最近バカ丁寧に磨いてます・・・

自由が丘の歯科医院の“若先生”は、大学時代に音楽サークルのバンドでドラムを叩いていたそうで、なんと、Re-Trickの定番カヴァー曲である、リターン・トゥ・フォーエヴァーの“スペイン”も演っていたそうです・・・
先生にことあるごとにRe-Trickのはなしをしていたのですが(せんせいとルルは28歳頃に通い始めてから、音楽ばなし友達でもあるのですが・・・、・・・でもたぶんリラックスさせるために音楽ばなしをふってきてくれたのかな。。??28歳頃カッコが音楽系?だったので(?)「音楽好きでしょ?」とふってきてくださいました・・・。)「何かはなしを聞けば聞くほど興味が湧いてくるなぁ~・・・。」と呟く若先生のために、この前Re-Trickアルバム「Beautiful Black」をお渡ししてきました・・・(感想は次の定期検診の12月末に聞いてきます・・・


自由が丘に行くたびに音盤を購入していた雑貨&インテリアショップともしばしお別れ・・ということで、1枚CDを購入しました・・・

 

Press on
クリエーター情報なし
Freestyle


“ドラム好きにオススメ”etc.etc.の解説文とこの遊び心&飄々感溢れるキュートなジャケと裏ジャケの“鰐”と“The Outsaider”etc.の意味ありげな題名に魅かれて購入・・・

なんと、4曲目“Touch My Soul”では、あの60年代の大名盤The Small Faces「OGDEN'S NUT GONE FLAKE」の中の大名曲“After Glow”のフレーズがリミックスされてました!!(だいぶサウダージなキモチになって気恥ずかしくもなるわい...この時と同様..??)
やっぱ私はこういうこと(文化と文化の繋がり探し)に関しては鼻が利く・・ということだけは自負したい(自分の趣味の感覚に正直&忠実なだけかも。。)

ダンナさんは「手法は90年代式だけど、楽曲センスがあるからいい感じだ。」という評価をしてました。私は60年代テイストの新型サウンドだと思い、ダンナさんは90年代・・という話をしたので、喧嘩が勃発しそうになったけど(「60年代っぽいよね?」って私が言ったら、「イヤ、90年代だな。」と言われました。)、こういう風に文字として書いたら、冷静に納得できますね...手法は90年代、テイストは60年代の魅力的なレトロサウンドってことで・・


そして、次に必ず手に入れたい音盤はコレです・・・

Word of Mouth
クリエーター情報なし
Warner Bros / Wea


中川康樹氏のこの本のJacoの項を読めば読むほど欲しくなるので、必ず・・・
実家に戻ってお兄ちゃんが持ってたJacoの音盤(この記事のコメント欄のギタバさまとのお話で実家の兄CDについて書いてあります。)を全部引き取ってこようかな・・と思う。次兄は元々Fusion Bassを弾いていたのですが、のちのち“どJAZZ”の方に足が向いてしまいました・・・でも、いろいろ教えてもらいたいので、お正月に実家で顔を合わせるのがすごく楽しみです・・・(またこんな風にならないことを祈る。。。・・・なるんだろうけど・・・爆)

〈私信〉私はとある諸事情で明日のPLUGライブは行けなさそうだけどRe-Trickの皆さん、PLUGライブ頑張ってくださいね・・・



12/7追記:Lack of Afro、自分が思った“正確な印象”とだいぶ違うことを書いてしまってたのですが(ダンナさんとの見解のズレから、意固地になってつい...)直しました☆(応援記事、間に合わせたかったので..急いで出してしまいました・・・
やっぱりLack of Afro「Press On」は全体的に懐かしい印象です。この懐かしさを60年代っぽいと思うか、90年代っぽいと思うかは見方(聴き方)と感覚の違いによるもので(私は“雰囲気”、ダンナさんは“手法”にスポットを当てて聴いてたのでしょう...)それはエッシャーの騙し絵とか一つの絵が老婆に見えるか、若い女性に見えるかのトリックみたいなものですね~・・・。(参考資料 トリック・アイズ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

はちみつの香り

2007-12-04 20:48:48 | Weblog
ますます冷え込んで来ましたね・・・

ドイツの独裁者Hトラーは、生前、地球の気候は将来的に夏と冬だけになるだろうと予言したそうです。...と今朝ダンナさんが教えてくれました。(Hト ラーは生前たびたびオカルト的な発言をしており、それがなぜか的中率が高いそう。私は彼が画家的なものさしで世界を観ていたのではないかなー。と予想して います。良かれ悪しかれ...

最近ニャンコと一緒に寝ることが多くなりました
ナノは活発なので、外に行ってはばっちくなってきたりするんだけど、ペット用のペーパーシャンプー(でっかいウェットティッシュみたいな感じのもの)で「なーちゃんいいこだね~」ってなだめながらゴシゴシやって、綺麗にしてあげてからオフトンに入れてあげてます・・・
めちゃくちゃアルファー波が出ます~~もふもふ...(でもマメにオフトンカバー洗おーっと。。)

お風呂タイムも寒~い冬を乗り越えるために、大切な時間デスネ... 入浴剤に凝ったり、アヒルのガーコを浮かべたりして、ウキウキタイムを演出してます~~

もうクナイプのヘイフラワーは無くなってしまって、今使ってるのは、無印良品のバスソルト“はちみつの香り”です~~

↑お風呂タイムの盛り上げ役・・・

そういえば、ハチミツとクローバーの続きが読みたいなぁ・・・

なんか、久々にナイトクラビング(死語。。??)がしたくなったので、ダンナさんといろいろ調べてみようと思います・・・(踊って踊って発散したい!!

寒い冬を何とか気合いで盛り上げます~~←アレ。。??熱燗...

さて、お風呂入ってこよーっと...

この記事をはてなブックマークに追加

ブルータスとバガボンド

2007-12-03 17:12:45 | 
syさま、コメントをありがとうございます~~(お久しぶりです☆)

ドラクエ、おてんば姫の章が終わりました・・・
次はトルネコの章に突入します♪

土曜日はダンナさんと車に乗って家から2キロほど離れたところにあるファミレスに行き、ダンナさんは勉強私は読書をしてました

日曜日はまたこのルートをお散歩・・・
井の頭公園でまったり、骨付きフランクなど食べて、無印良品→パルコを見て回りました・・・
今だ秋冬ものが買えてなくてあんまり(ぜんぜん)元気が出ないのですが(だいぶ前のこの日記でもそんなことを書いておりましたな...)パルコの中でポンポン付きお帽子を買っていただきました・・・

服がないと元気が出ない、服を買うとバカみたいに元気が出ちゃう、とか、もう、この歳になったんだから、他のこと考えましょうね~~(家を買うための貯金とか・・・)って諭されましたが、ほんと、まだまだコドモでいやんなっちゃいます...私...

おとといはドラクエのことが原因で(笑)またも取っ組み合いの喧嘩になりましたが、完全に私が悪いです

最近、ダンナさんのことが、小学生のムスメを育ててるお父さんに見えてきました...(昨日ダンナさんに「ルルちゃんって小学生みたいなカオしてるよね..」と言われちゃいました...

せめて(お役に立つために)家の中をくつろぎ空間にするために頑張る・・とか、クリスマス料理のこととかも考えないと~~
↑gooの絵文字、また増えました・・・(こんなのもあるわよ。)最近スパムがヒドすぎるから引っ越そうかとも思ったけど、この可愛い絵文字を見ちゃうと考え直しちゃうよね...

昔のことを回想するヒマがあったら(前の2つの記事、ブログを始めた頃からいろいろ昔のことを書いてきた私だけど、Re-Trickマーシー君のおめでとう記事にて“百聞は一見に...”と書いて、「・・・なるほど、自分のことについてもそれが言えるわな」と思い、勇気を奮って?出しました・・・100お話しするよりお見せする方が早いかなと思い...)今出来ること、家を良くすることについて考えようと思います...(またも反省記事に。。。)(・・・今日は朝から大掃除etc.をしました

良き想い出はいつでも自己肯定の手助けをしてくれるものだから、とっても大切だけど...


エート、今日の日記、軌道修正の意味もあったので長くなってしまいましたが...


日曜日の夜、私たち夫婦のお気に入りの焼き肉屋さんでゴハンを食べた後(ホントは外食控えなければいけないんだけど、美味しすぎてついつい。。泣 今セール中だったりしたし~。。)、コンビニで買った、2冊の本をペタリしておきます・・・


BRUTUS (ブルータス) 2007年 12/15号 [雑誌]
クリエーター情報なし
マガジンハウス

↑最初ダンナさんが立ち読みしてたのですが、私も欲しかったので「あっ!買う買う!!」ってそっこーでレジに...
ダンナさんいわく「別にいいんだけど、評者によるレビューがトンチンカンなんだよねー」ってことでしたが、そうだったら余計に(?)読みたくなったり・・・
どんな風にトンチンカンなのかなー?って興味が湧いて...

ちなみにテレヴィジョン『マーキー・ムーン』は“27人のギタリストで決めるギター名盤”の2位に入ってました。(1位はジェフ・ベック『ブロウ・バイ・ブロウ』です。)私的に勉強になったのは、“8人のギタリストが推すジャンル別名盤ベスト5”という特集。CLASSIC, JAZZ, FUSION, BOSSA NOVA, FLAMENCO(←最近特に興味がある奏法。この盤を耳にしてから...),BLUES, METAL, SKA,...という8つのジャンルの名盤がそれぞれ5枚ずつ紹介されてます。


バガボンド 26 (26) (モーニングKC)
井上 雄彦,吉川 英治
講談社

このアイテムの詳細を見る

節目節目に買うことにしてるバガボンド。(私はよくそういう買い方をします。あずみもそうだった...)今回武蔵は吉岡道場の七十余名の敵を相手にたった一人で闘います。(項羽の闘いを思い出す...)
バガボンドの連載が始まって、今年で9年になるそうです...
9年ほど前、仕事前に立ち寄ったコンビニで2巻の最後の部分を読んで泣いたのを思い出します...これって私?って・・・(爆)←キ◯ガイ再び。

武蔵“捨てるなら..殺すなら、何故俺は生まれた?” 沢庵“お前はそんな風にできてない”


えっと、今日のゴハンは青椒肉絲にします(深い意味はありません...)

この記事をはてなブックマークに追加