PLANET LULU GALAXY!

ルルの日記

お休みのお知らせ 〈Walls Come Tumbling Down〉

2007-09-28 15:40:00 | お知らせ&伝言
miuraさま、お料理本記事にコメントをありがとうございます☆☆海ぶどうの記述、miuraさまへのちょっとしたメッセージでございました・・(たくさんコメントをありがとうございました~~)海ぶどう、最近の大好物の五本指の中に入ります・・・

今日はいいお天気デスネ
昨日はまたも歯医者に行っておりました。
井の頭線で吉祥寺まで帰って来て、ダンナさんと待ち合わせして、井の頭公園の近くにある老舗焼き鳥屋の「いせや」に行ってまいりました。
この「いせや」、前の仕事でちこっと調べる機会があったのですが、あのスタイルカウンシルのキーボーディスト、ミック・タルボットも飲みに来たそうですね~~
ネオモッズムーブメントの立役者、ミック・タルボットは映画「さらば青春の光」のブライトンの大暴動のようにいせやでどんちゃん騒ぎでも繰り広げたのでしょうか・・??(←仕事でボツになったネタをここで公開。。)

The Style Council "Walls come tumbling down"
↑我が敬愛する(ポール・)ウェラー先生の2番目のバンド、スタイルカウンシルダンナさんとは全然意見が違くってビックリしたのですが(つまりダンナさんはあんまりこの曲好きじゃないみたい...)私が熱烈にハマった曲であります☆途中でバスに乗り込むメンバーをウェラー先生が軽く蹴りを入れるシーンが大のお気に入り・・・(ウェラー先生の仕草が猛烈に好き♪)

The Style council - Walls come tumbling down
↑これはライブウェラー先生の坊ちゃん刈り(?)がいい感じ・・・(プレイの方を見ろよっつーの...イヤ、カッチョいいっす...)タルボット先生のプレイ&コーラスも要注目デスネ・・・

The Style Council - Shout to the Top

↑うちのDS(ダンナさん)はこっちの方が好きみたいです・・・わたくすの好きなスタカンの曲5本指にも入る感じです・・・
(タルボット先生の熱演っぷりに大注目・・・☆


Greatest Hits

Ume Imports

このアイテムの詳細を見る

↑2曲ともこのアルバムに入ってます


最近ネットを見ているとあんまりいい気分にならない(良くない気分になる)ことが多いのと、10/1が私たち夫婦の結婚記念日であり、いろいろお料理などの計画を立てたいのもあって、ここで少しブログお休みすることを宣言させて頂きます・・m(__)m(大げさっぽいですが...“虻蜂取らず”状態になるのをどうしても避けたいので...コメントいただいていた皆さまには本当に申し訳ないです。。)(本当はA.ウォーホール〈←繊細なタッチで靴屋の広告イラストetc.を書いてた頃が大好きだった...〉記事とか書く予定があったのですが、それはまた休み明けに...)

お返事は少しずつさせていただくかもしれません...ごめんなさい
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オズマガジンで学ぶ女のマネー&マナーレッスン

2007-09-26 18:03:15 | 
月曜日、秋分の日に食材の買い出しに行ったイトーヨーカドーのとなりの文教堂で4冊ほど雑誌を買いました~~(最近、雑誌マニアの本領発揮・・といった感じデス・・

20代・30代に身につけておきたい女のマネー大百科―簡単にわかる!お金の新常識

スターツ出版

このアイテムの詳細を見る

↑(特に)お金のことについて常識を知らな過ぎなので、賢い主婦になろうと思い、買って読み始めたのですが、頭が痛くなってきてしまった~~←数字にめちゃくちゃ齢。。(じゃなくて弱い。。)せめて平均的な食事代・・というのをキモに命じようと思いました...(←そのくらいしか理解できなかった。。)

女のマナーちゃんと!レッスン―20代・30代で知っておきたい (スターツムック オズマガジン別冊)

スターツ出版

このアイテムの詳細を見る

↑「コミュニケーションにおいて“誤解は原則、理解は偶然”。わかってもらえないのが当たり前、わかってもらえたらそれは御の字! たまたま意思の疎通ができたと考えるべきです。」(発言の主はこの方)・・と書いてあったのに目からウロコ・・・ これも極限のマイナス思考から希望を見出す・・ということに通じて来ると思うのですが、こんな感じでコミュニケーションのことを欲張らずに(ごう慢にならずに)控えめに考えていれば今までとは違い、(ちょっとは)うまくいきそうな気がする・・と思いました・・

P.S.アフィリエイト投稿に画像が無かったので、後ほどトップに携帯画像載せます~~(追記:載せました☆)

この記事をはてなブックマークに追加

チェット・ベイカーの希望と奇跡

2007-09-26 16:20:42 | 音楽
昨日は途中まで順調に仕事をしていたのですが(今日書いた前の記事参照のこと...)、たびたび入るこのブログのスパムコメントに辟易して夕方頃にはすっかりヘコみきってしまいました...(10個ほど消しました。。)

ニュースでネット絡みの悲しい事件も耳にして、また思い出したのは項羽と孫びんのはなし(←あつくるしい~~)。私はどんな状況になっても負けない!!と拳をかかげ武蔵野の空に叫ぼう・・・と思ったけど、こういう場合もやっぱり気分転換が大切なのだと思う。
抱え込んで耐えられるものじゃないからね・・いろいろなこと。(気分転換、と、希望だと思う。ひとを救うものは)

どんな酷いことも起こりうる(岡崎京子「Pink」)
人生は辛いことの連続だ(五木寛之「大河の一滴」)

という極限のマイナス思考から始めても、結局、「だからすべて諦める」、とかではなく、そこから何か楽しいことを見つけたり、何とか希望を見出して生きる・・というのが理想です。(私にとっての。)

そこでCD棚から取り出して聴いていたのは(その時救いになるCDがこれしか思い浮かばなかった。〈一番最初にチェットを思い出した。〉)、チェット・ベイカーの「Chet Baker Sings and Plays」。

Chet Baker Sings and Plays with Bud Shank, Russ Freeman and Strings

Toshiba EMI

このアイテムの詳細を見る

あんなに荒れた人生を送っていたチェットが、これほど美しい音楽を作り(奏で)美しい声でヒトビトを魅了してくれた(魅了してくれる)・・という事実は、ほんとうに奇跡だと思う。
彼が絶望の中で希望を見失わなかった証拠かな・・?と。
3年間のブランクの後の劇的な復活のことを見ても。(周囲の「ほっとけない!」という助けも勿論ありますが・・・。)
同じくトランペット奏者であったチャーリー・パーカーが35歳の男盛りで亡くなったのに比べてみても(今の私と同じ歳じゃん!?)チェットは案外長生きしたのだ。(また亡くなり方も劇的過ぎだったけど...)59歳、もうすぐで還暦を迎えることができたくらい...。大往生って言えるくらいじゃないのかな・・・??

なんかまた熱くなってきてしまったケドも。。(しかも開拓中のジャンルなものでたどたどしくてスミマセン...最近読んだものの影響〈リスペクト〉もありそうだし...出どころがもしリンク先or最近お話した方とかだったらごめんなさい・・m(__)m)

〈世の中なんてくだらない〉って思ったこの日の黄昏時、チェットの声にすごく救われ、癒されました。

以前書いた時よりは聴きこんできたんだけど、Let's Get Lostという曲は負の気持ちを振り払うのにはピッタリな曲。「捨てっちまえ!」「忘れっちまえ!」って感じで(^_^;)
そして、5曲目の“Just Friends”という曲もツボなのでした・・・。(チェットのトランペットが途中で最高潮に盛りあがるところなんてたまらず漏らしそうになるよ・笑)

・・・というわけで、YouTubeでのChet Baker映像を探してみました

Let's Get Lost・・・Chet Baker
↑若かりし頃のジェームス・ディーンのような美青年姿から、トランぺッターにとっての命である歯を失って、その後“入れ歯奏法”(笑←でも立派!!泣)を編み出し劇的な復活を遂げた後の姿まで魅られる!!

Just Friends Getz Stan/Baker Chet 1984
↑1984年、盟友スタン・ゲッツとの“Just Friends”!!この4年後、1988年に、チェットは滞在中のホテルの窓から謎の転落死を遂げます・・。ボロボロになりながらも吹き続けた、歌い続けた一人の芸術家の姿に、感銘、感服、リスペクト!!!私も頑張る!!!(ガッツポーズ!!!)

(↑興奮し過ぎ。。ジャズ記事、もう少しまともに書けるようになりたいです・・・


P.S.トップ画像は、チェットと2番目の奥サン(3番目だったかな??)(←ってこの前美容室PRAHAで、待ち時間に読んだジャズ本にそんな風に書いてありました・笑 )とのグッとくるフォト・・・PRAHAでこの前初めて見てこのフォトに一目惚れしたのでペタリ

この記事をはてなブックマークに追加

スペイン料理、ロシア料理、沖縄料理

2007-09-26 15:32:17 | 
日曜日に行った「渋谷ブックファースト」では、ちょっとフンパツして料理本を三冊買ってしまいました(この後、月曜日にも四冊の雑誌を買ってしまった私...←かなりの本好きです

前の記事でも書きましたが、料理本コーナーではソニア・ローザがバックに流れててました・・・

買ったのはこの三冊・・・

スペイン 熱い食卓―本場仕込みのやさしい家庭料理
おおつき ちひろ
文化出版局

このアイテムの詳細を見る

↑スペイン料理、マスターしたいです☆

スペイン料理、大好きです~スペイン音楽も教えてくらさい・・(ルルは20歳くらいの頃、“スペイン女っぽい”と言われてました。。)ちなみにパエリアはこれこれが得意料理になりました・・(これは簡易版・・

家庭で作れるロシア料理 ダーチャの菜園の恵みがいっぱい!
荻野 恭子,沼野 恭子
河出書房新社

このアイテムの詳細を見る

10/1の結婚記念日に、ロシア料理を作ろうかな・・??と思ってる私ですこの本は料理のレシピだけではなくて、ロシア文学、地理、歴史とロシア料理の繋がりのことなどのトピックスページも盛り込まれててすごく楽しい本です(読み込みたいです・・・

うちで楽しむ沖縄の元気料理―とっておきレシピから食材取り寄せまで (オレンジページブックス)

オレンジページ

このアイテムの詳細を見る

私が作る沖縄料理はゴーヤチャンプルー、ラフテー(以前作ったものはコレ。沖縄から帰って来てもう一回作りました☆)くらいなのですが、沖縄料理、体にも良さそうなので、開拓したい、深めたい、極めたい・・と思って、この本も買いました☆そういえば、海ぶどうがめちゃくちゃ美味しかったなぁ・・沖縄・・(今度沖縄食材のお店も行ってみます
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ソニア・ローザな昼さがり

2007-09-26 15:02:59 | 音楽
沖縄報告、滞ってしまってますがここ数日間のことを書きます~~m(__)m(お返事も今日こそ~~
昨日は、連休でダンナさんが居たので、手抜きがちだった家事をガンガンやってました・・そろそろ涼しくなってきたのでフトンをロフトに移すために(夏場にロフトにフトン敷いて寝るとちび◯ろサンボのトラみたいにバターになっちゃいます。。)ロフトの大掃除、フトンカバー、シーツetc.の大洗濯、とっても良いお天気だったので、フトン干し&大洗濯もキモチが良かったです~~(ベランダが狭いので乾いたものから取り込んだり、いろいろ順番を入れ替えていかないと、完璧に乾かないのでたいへん。。

お洗濯etc.家事中、ずっとソニア・ローザを聴いていました

日曜日に渋谷のブックファーストに行った時、ほとんどずっと料理本コーナーに居たのだけど(ダンナさんはほとんどずっと旅行本のところに居ました。)、ソニア・ローザがずっとかかってて、それがとてもいい感じだったのです

最近聴いてなかったけど、引っ張り出して聴いてみたら、やっぱすごくイイナ~~
アルファー波が出る透明感のあるロリ声
ときどきため息でリズムを取り(!)ながら歌うところが、これまた不安定な少女感(あやうく優しい少女の雰囲気)を高めるのに成功してまして、少しハラハラしながらもソニアの一生懸命な歌声に身を委ねてしまう・・・(脳内からアルファー波がでまくってすっかりリラックスしちゃったLULUでした・・・

以前書いたソニア・ローザの記事

ソニアのCDがうちに来た時の記事ゴールデンウィークが始まりました♪♪
大好きジャケの記事ブレイクタイム


そういえばソニア・ローザって、ルパン三世の音楽全般を担当していた大野雄二氏と一緒に仕事をしてた(してる?)そうですね。(ダンナさん情報なのでよくは知らないのですが・・・)

“アフィリエイト投稿”で見つけました
THE BEST COMPILATION of LUPIN THE THIRD 「LUPIN! LUPIN!! LUPIN!!!」
大野雄二,akiko,ソニア・ローザ
バップ

このアイテムの詳細を見る


LUPIN THE THIRD JAZZ「Bossa&Fusion」
TVサントラ,ソニア・ローザ,大野雄二&フレンズ
バップ

このアイテムの詳細を見る


ルパンものはパンチ・ザ・モンキーシリーズを2枚持ってましたが(コレコレ売ってまいました。。)これらちょっと欲しいナ~~
コメント (1)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

あおいそら あおいうみ

2007-09-23 10:33:52 | 沖縄旅行

“Bass界のイチロー”ことりょうさまコメントをありがとうございます~~♪♪(りょうくんはとってもピースフルなお方ですが...)
沖縄、みんなで行きたかったデスネ~...代わりに(?)今度Re-Trick飲み会さそってくださ~い☆☆(またいろいろインタビューしたい~~

ルルは今から野暮用でブヤシ~に行ってきます~~
今日は雨降りそうですね~~

おでかけの際はお気をつけ下さいませ~~

(トップ画像は阿嘉島のとてつもなく澄み渡った海&空です・・・


この記事をはてなブックマークに追加

ファイティング・ニモの生態

2007-09-22 11:19:55 | 沖縄旅行

かおりん、ギタバさま、コメントをありがとうございます~☆☆

かおりん、お久しぶり~~☆☆元気だった??
ギタバさま、ミュージカルのことの解釈、すごく嬉しいです~~ありがとうございます☆☆

今朝、Yahoo!ニュースで読んだ“イチロー発言”、またも彼のことが心配になったルルです~~
彼の(大)ファンなので応援してるんですケドね...(だからこそシンパイ...)
彼が元気にファインプレーベストプレー神業を魅せてくれると、「私もまだまだいける!!」って元気が出るので...(そういえば8年ほど前こんな本も読みました・・・。)
度を過ぎたビッグマウスは良くないよなぁ...(孤立するし、周囲のヒトあって、野球が出来てるんだから...)(ヒトのふり見て・・と誓うルル...

・・と、またブツブツ言ってますが・・・、
まだまだイチローから目が離せない2007年、
沖縄の阿嘉島&慶良間諸島の海の底で(イチローと同じく)闘う勇者を発見しました~~


ここにかくれてるのは~~


シャ~~シャ~~(威嚇)カクレクマノミ...ファイティング・ニモでした~~~!!!(ダンナさんが撮ったベストショット


斜め後ろから見た図。かなり美しい模様をしてますね・・・。


こうやって外敵が来るのを見張ってるんですよ~~


さっきのは“ニモ家族”のお父さんでした。
人間が近寄ると家族を守ろうとして威嚇してくるんだけど、ニモのお父さん、逆に家族の居る場所を教えてしまっているような気が。。。それにしてもイソギンチャクも綺麗...(うっとり)こんなおうちホント素敵ね~~!!(住みたい~~←?)


P.S.ルルは“気”を殺してまんじゅうみたいにプカプカ浮いてニモちゃんたちを見つめてました...
そしたらニモのお父さん、「なんだまんじゅうか」って威嚇しなくなったので、“まんじゅうみたいにしてる”のがニモ観察のポイントみたいです・・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

パイレーツ・オブ・アメリカンビレッジ

2007-09-21 14:22:13 | 沖縄旅行

えーと、ルルの姿写真ばかり出しすぎてそろそろくどくなってきたな・・と思うので(スミマセン。。)いいかげんこのくらいでヤメます・・・

では、打ち止めってことで、美浜のアメリカンビレッジで撮った海賊写真を・・・


チョモとバリバリぶいぶい姉ちゃんのマネキンとの2ショット


なぜか海賊に対してなれなれしいルル・・・(「なっ!オマエ」って感じ。。)


アメリカンビレッジ、古着とかエスニック雑貨のお店が集まってて楽しかったです~~

この先は沖縄の美しい熱帯魚のお写真などでお楽しみくだされ~~


この記事をはてなブックマークに追加

瀬底ビーチの義理人情

2007-09-21 13:53:10 | 沖縄旅行

昨日は歯医者の予約があったので自由が丘に行っておりました。

帰りに新宿でひさびさのRe-Trickストリートライブを魅せていただきましたよ♪♪(感動を噛みしめてしまった。。

オバカな私は今まで記事を書きながらも、彼らの勇姿を写真におさめる・・ということをして来なかったことに気付き、昨日は携帯でお写真撮らせていただきました・・・
だけど、今携帯が止まってて。。画像、パソコンに送れないので、彼らの勇姿のアップはまた今度~~

今日はとても良いお天気なのでオフトン干してます~~

昨日探しても見つからなかったバーバラ・ルイスを朝から聴いてましたGood Timin'のモスコさんとバーバラのお話をしてたので...
アルバム名は「The Many Grooves Of BARBARA LEWIS

今はジャミロクワイの「The Return Of Space Cowboy」を聴いてますこれは去年書いた記事...今は“シンクロナイズド”よりも“~スペースカウボーイ”の方が時節〈タイミング〉みたい...)


昨日、お休みしてしまいましたケド、引き続き沖縄旅行リポートをやります~~

美ら海(←これで“ちゅら海”と読みます・・)水族館を出たあと、お昼過ぎに沖縄での初ビーチに行きました~~(わくわく...)

瀬底大橋を渡って、沖縄本島有数の美しさ・・と言われている瀬底ビーチに行きました☆


日差しは強いけど、白砂のとても美しいビーチでした


沖縄は全体的に、緑は深く濃く、海の色は綺麗なグラデーション・・・(そしてお花は原色)色のコントラストがとても強かった・・・


ダンナさんが今回の旅行のために水中撮影用の防水カメラカバーを買っておいてくれたので、海の中でも写真が撮れました(私は「海の底に落としそう・・」ということで、滅多にさわらせてもらえませんでしたが・・・


これは帰る時のおマヌケ写真ですが、ビーチに居る時、浮き輪、シュノーケルを付けて、両手に“フィン”を持ったおマヌケ姿でひとりヨロヨロ歩いてたら、関西から来たご家族連れのおじさんが不憫に(?)思ったのか「もう帰るからここつかってエエよ~。」とパラソルを譲ってくれました~~
やっぱ関西のひとって義理人情のひとが多いのね~~(ジーーン。。)

やっぱり、旅ってそういうあたたかいやりとりが一番の醍醐味だなぁ・・・と思うルルでした~~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ちゅら海水族館リポート

2007-09-19 13:34:04 | 沖縄旅行

起きて来てPLANET LULUを見たダンナさんに「こりゃ先が長そうだねぇ(笑)」と言われました・・(汗)

話がくどくて長いのは父親譲りです・・・
なるべくサラッと書くことを目指そうかなぁ~なんて思いつつ、
ちゅら海水族館報告です~~


雲モクモクピーカン照り青空の中(つまりとっても良い天気♪)坂道を降りてちゅら海水族館の入り口に向かう・・・。



入り口には巨大なジンベエザメ像が・・・。


入り口で写真を撮ってもらった。


これはナポレオンフィッシュ☆オーストラリアの“グレートバリアリーフ”でこれを思いっきり間近で見て、たいそう驚きました・・・(そういえばオーストラリアの記事もまたいつか書きたい~~


マンタ(糸巻きエイ)もかなりデカかった。。。


ジンベエザメを水槽の下から撮った図です
まるで空母か潜水艦のよう・・・。ド迫力!!!デカすぎてかなりドキドキしました。。。


ルルは写真あまり得意じゃないのですが、今回はなかなかうまく撮れたかな・・??ダンナさんとジンベエザメ


ジンベエザメとルル。かなり興奮してるご様子・・・


何故か肩を組んで妙なところに顔をつっこんでるサメちゃんたち・・・


去年アップしたDeep Watar(幻想博物館)という記事を思い出します・・・きれい~~~



可愛らしくてのんびりやさんのマナティ
ダンナさんはまたも「あいつまんじゅうみたいだなぁ~...」と言ってました・・・(ダンナさんにとっては愛しいもの=まんじゅう らしいです...


この記事をはてなブックマークに追加

ちゅら海水族館 じんべえざめの飛行?

2007-09-19 04:12:38 | 沖縄旅行

はうあ~~!!こんな時間っ!!!

もう寝ます~~

画像の編集などいろいろ用意してたのですが、続きはまた明日に~~

画像は度肝を抜かれたギネスブックにも載ってるちゅら海水族館の“じんべえざめの水槽”←これ鮫じゃないけど...

いやぁ...私の中の“デカイもの”の認識が根底から変わってしまいました。。

オラ、こんなデッカイ生きもの初めて見ただ~~!!!


(てなわけで、明けて今日は“ちゅら海水族館”のおはなしから書きます・・・


この記事をはてなブックマークに追加

胡蝶の夢

2007-09-19 03:41:43 | 沖縄旅行

miuraさま、コメントをありがとうございます~~(お返事ぼちぼちさせてくださ~い☆☆

昨日の夜のゴハンも秋刀魚でした~~ルルで~す!!
いやぁ、秋刀魚はうまいし安いっ!!(ダンナさんがサンマ命で、旬の間はめいっぱい食べたいそう...)

ナノにもあげました☆
今、ナノはイビキかいて寝てます~~うちのネコ、イビキかくんです...(笑)もちろん、喉ゴロゴロ鳴らすのとは別に鼻ぶーぶーって・・(笑)(なので、時々“ブーブーちゃん”と呼んであげてます~~


さっきは万座毛のネコばなしでしたが、今度は万座毛の蝶・・・



蝶々は魂の化身と言われてますね・・・

荘子の胡蝶の夢に想いをはせる・・・
プシュケのはなしとか・・・(ギリシャ神話の...)

そんな感じでわたくしもblog「自然と音楽を愛するもの」の管理人さんguitarbirdさんと同じく自然を見ながらよく想像&妄想(ギタバさまゴメンナサイ。。)してます~~


この記事をはてなブックマークに追加

クロナノちゃん

2007-09-18 17:45:03 | 沖縄旅行

最近の猫は(“最近の”ネタ多し。。)みんなこんなカッコ↓をするんでしょうか・・??・・というのはうちのネコ(ナノ)もいつもこんなスタイルをよくしているので・・・(パカー!って感じ...笑)
万座毛の売店のところに居たニャンコです・・・


これも地球温暖化の影響??(・・ト、なんでも温暖化のせいにするルル)


ナノとそっくりなカッコをしてたので(雰囲気も似てた...傍若無人&こわいもの知らずな感じ・笑 &人懐っこい...)“クロナノちゃん”という名前を(勝手に。。)付けました・・・



瀬川瑛子の“のど黒飴”の節で「黒~いナノだよクロナノちゃん~」って歌ってあげました・・・(なんでも替え歌にするルル...爆 )


P.S.傍若無人→そういえば、ルルとナノもダンナさんに「似てる」と言われてます。。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

万座毛と女の子

2007-09-18 17:24:31 | 沖縄旅行

万座毛ってかなり高い断崖絶壁だから、とくに高所恐怖症気味の私なんてホントコワイ~~って思うんですけど、(飛行機はなぜかダイジョブ...

2人の女の子が、崖ギリギリのところまで近づいてました・・・(写真小さいから見えないかな・・??)

保護者の人が「危ないよ~~!!」って言ってたのが聞こえてるのか聞こえてないのか、彼女たちは全然平気な感じ。。。

う~~ん...最近の女の子は強いっ!!!(前回の記事から引き続き...)

頼もしいぞ~~~!!!

P.S.万座毛の美しさに伝説の女流歌人“恩納ナビー”が魅せられて歌を詠んだそうですが、あの2人もナビーと同じ気持ちだったのかな・・??“時を超えて”感動を呼び起こす万座毛...


(万座毛ばなし、引っ張っちゃった...前のよりこっちのお写真の方が壮大な感じだったので、アップしたかったのもあります~~


この記事をはてなブックマークに追加

サンゴの椅子、万座毛

2007-09-18 15:55:34 | 沖縄旅行

2日目の午前中に行ったのは、「万座毛」という隆起サンゴの断壁・・・


琉球王尚敬が「万人を座するに足る」と褒めたたえたことから“万座毛”という名前がついたそうです・・・。



観光中のカップルに写真撮影を頼まれたので、そのあと私たちも撮ってもらいました☆(しかし、最近のカップルって、女の子が主導権を握ることが多いの ね~...カップルの女の子の方がお写真撮ってくれました・・・。そういえば、最近、自転車の2人乗りで運転してるのは女の子・・ってのもよく見かける ぞ。。。)


この記事をはてなブックマークに追加