PLANET LULU GALAXY!

ルルの日記

lulu Martha's home work

2008-11-28 13:29:50 | 
ELLe girl買ったけど(そろそろオトナめの雑誌に戻そかな..おなかいっぱいになってきた..

部屋着特集ばかり見てます...

お気に入りのページがそう

トップ画像は、“girlの〈カリスマ主婦〉マーサ・スチュワートごっこ”というページ...

「ルームウェアが素敵なら面倒な家事だって楽しくはかどること間違いなし!」なんて小見出し...(右側のページは、「でもたまには休むことも大事よ。そしたらもっとキレイになるんだから。」と言って雑誌を読んでます..)

最近外に出るときはたいてい“仕事着”で、オシャレに力を入れるキモチ&ヨユウがないみたい...(とゆうか、仕事のときしかSaturday night!!←外でない)

本腰入れて(仕事以外..)家に籠ろうとしてるフシがある。。

重症になる前に、オーストラリア行きに希望を~~~

この記事をはてなブックマークに追加

マリー・アントワネットの靴

2008-11-28 12:59:10 | 事象への想い
これを凶器にしてはダメです...(Don't!!

これが狂気になってもダメかもです。。

参考資料


この時買った靴は(まだ何足か“まっさら”状態...)オーストラリアに行く時に使いたいな..


行けるといいな~...

この記事をはてなブックマークに追加

紅葉

2008-11-28 12:13:53 | 事象への想い
昨日、ダンナさんが深大寺で撮ってきた紅葉...

自然、四季はいろいろな表情をしますね

ところどころで美しい瞬間を魅せてくれます

一瞬ともらさず感じられたらいいな..

この記事をはてなブックマークに追加

Like A Daydream

2008-11-25 15:16:45 | 音楽
この曲もいいわよね(マン・レイの“Tears”別ヴァージョンから始まる映像...↓)

Ride - Like A Daydream

なんだか青春な感じね・・・

Smile

Sire

このアイテムの詳細を見る
↑・・・この盤懐かしいなぁ..色が淡くて(薄紫)とても綺麗だから、同時期に出たThe La'sのアルバム(淡い黄緑)と背表紙?をいつも並べてラックに置いてありました・・・(そういえば、ラーズのアルバムも目玉ジャケだったな...)

さぁ、食器洗ってから、オフロに入ってこよう~~(やっとこれら使える...)

Like A Daydream...

この記事をはてなブックマークに追加

Twisterella

2008-11-25 13:13:32 | 音楽
この前からずーっと、UPしようと思って、頭をグルグル廻っていた曲はこれですよ・・・

Ride - Twisterella

RIDEの中で一番好きな曲・・・

PVも大好きでした

マーク・ガードナーをモデルに、漫画の構想を練ったりしたのも思い出します。。(当時、口頭では〈シューゲイザーの中では〉Pale Saints派だとか言ってましたが、、まぁ、いろいろ好きだったんでしょうね...)


Going Blank Again

Sire

このアイテムの詳細を見る


2000年には、マーク少年も大人になって、アニマルハウスというバンドを結成しました

この記事をはてなブックマークに追加

Stay Beautiful

2008-11-25 11:23:14 | 音楽

今日はお休み、朝から大洗濯をしました☆

ダンナさんの山行きの衣類の洗濯物がたくさん出たので、かなりの大洗濯デシタ(洗い終わってサッパリ!!)
でも今日はこの後雨が降るって予報ですね...

天狗岳はもう雪山になっていたそう・・・
無事に帰って来てくれてよかったです

書こうとした音楽記事、時間が経つうちに、頭の中で徐々に変更してきた感じ...

今日はひとつ、ヤフーでショックなニュース記事を目にする
もう、13年も前に起こったことだから、やっぱそうだったのか...(まだ希望は少し持ってるけど)と、いう気持ちもある...(でも、はっきりさせて欲しくないし、信じてない部分が大きい )

マニックスのリッチー君

ライブも行ったんです..(正直、赤面してしまう過去なのですが... なんでだろ...青臭すぎるから?? 胸が痛く〈苦しく〉なるくらい恥ずかしいデス ・・・自分の心の痛い部分??)

今日は、赤面を乗り越えて、一聴き惚れしたこの曲を貼り付けます~...(なんだかヴァージョンが違うようだけど... ) (追記:2013年4月10日一聴き惚れしたヴァージョンで貼り直しました☆

Manic Street Preachers - Motown Junk

Manic Street Preachers performing Stay Beautiful


もう...伝説なんかにならないでいいから、生き抜いてよ~....(Stay Beautifulって、めちゃくちゃいい言葉じゃん.. それと、私はずっと泣き続ける。語り続ける。)

ジェネレーション・テロリストエピックレコードジャパンこのアイテムの詳細を見る


↑この盤にはあのトレーシー・ローズも参加、(本当は本人たちは解りやすいセックスシンボルとしてカイリー・ミノーグを出演させたかったそうなのですが、出演料etc.の問題から当然無理だったみたい...)


この記事をはてなブックマークに追加

コトバ

2008-11-25 10:57:10 | 事象への想い
もっと優しいコトバが聞きたいのにぃ~...(; ;)(人間ってそういうもの)

癒されたい.....

言葉はプレゼント

言の葉は伸びていく...(18歳の時の音楽友達の詩から引用...)

この記事をはてなブックマークに追加

疲れを癒すLUSHのバブルバーでほっと一息。

2008-11-22 21:28:11 | LUSH
疲れた~~(+_+)

ほんと疲れた。。。

レポート書かなきゃいけないんだけど、疲れてるし、酔ってるし(帰って来るなりお手製サングリアを。。)ちょっと息抜きさせて~~~!!!

ダンナさんは、会社の元同僚(前園似のナイスガイ)と“天狗岳”に行きました

帰りの電車では、「ワー!!ゴハン作り無いし、音楽記事書こう~~~!!!」(←お仕事終わると必要以上にハイに...)とか思ってたけど、こんな状態じゃ左脳は働かん~~~(+_+)(聴くのは右脳でいいけど、書くのは左脳が必要...

貯金しよう、とか無駄遣いはやめよう、とか思ってたけど、寝不足&体力消耗で癒しがないと生きていけそうもなくなりました・・・ (ダンナさん、無駄遣いゴメンネ...

ってことで、upしたかった音楽記事はまた今度にして、「泡風呂はいりたい。。。」と思って駆け込んだ、LUSHで買ったものをご紹介します~~~!!!

どうやらこれらが今必要なラインナップみたい...


「ほっとひといき?」

ダンナさんが居なくてさみしいし、“ぐるぐるブランケット”を買おうとLUSHに向かったんだけど、使ったことのないものを使ってみたくなりました☆“ほっとひといき”したい気分だったし・・・。


「ココ夏雪だるま」

今日の朝、むしょうにオーストラリアに行きたくなってしょうがなくなった。。。エスケープ&トリップしたい!!!!!
『南半球の真夏のクリスマス』をイメージして作られたらしいこのバブルバーはたぶん今の気分に必要なものなの...


「魔女の呪文」


なんかすご~く効きそうな香りデシタよっ!!!
『魔女の知恵が詰まったスパイシーな香りで神秘的なバスタイムを』


こんなことしてたらゆっくりオフロに入る時間がなくなってしまいましたが。。
でもLUSH、紙袋もクリスマス仕様だし、トキメキと魔法を連れて帰ってきましたよ☆
やっぱこういう心のエイヨウも必要...(疲れぶっとんだ"!!!とってもHappy気分♪♪♪

P.S.最近シャンプーはロクシタンです☆☆その話はまた今度~~♪♪
バスグッズヤメラレナイ~~~~!!!!!


・・・・明日行ったら、ようやくお休みだから頑張る....(朝早く起きてレポート書こう...)←いきなり意気消沈...

もう寝ゆ~~~

この記事をはてなブックマークに追加

Kill!! Your!! Television~~♪♪

2008-11-18 10:47:29 | 音楽
あの頃大貫憲章氏にブラーのメンバーの爽やかさ?と比較されて、けちょんけちょんに言われてたこのバンド(勿論大貫氏、愛情コミの発言でしょう。)もルルのお気に入りだったのでした...
たぶんサッカーよりも泥んこ遊びが似合う・・・って感じのイメージでしょう(←?)


Ned's Atomic Dustbin - Kill Your Television (v2)


なんと、ツインベースでごりごり(ビンビン??)言わせてます・・・(そういう躍進的で、珍しくて、稀有な感じが大好きなのさ...フツーじゃ満足できない!!!

God Fodder

Sony

このアイテムの詳細を見る


ちなみにわたくし昔(19歳頃)このバンドに影響受けてモヒカン頭にしたことが。。(←ど阿呆)

Ned's Atomic Dustbin - Happy

ダメ...懐かしくて泣けて来るね...

この記事をはてなブックマークに追加

She Comes In The Fall (Inspiral Carpets)

2008-11-17 16:27:31 | 音楽

このしょっぱなのマーチングドラムのテンション...(むしろ地味。。??イヤ、“タイト”なんです。)しょうがないじゃん。B級すきなんだもん...

メンバー全員、バナナマンのよう。

いいの、宮沢りえも日村のモノマネ上手だし...(←?)(・・・と、宮沢りえによる日村のモノマネ動画探してたら、upが1日遅れました。。無かった..;_; 余暇があったら探してみてネ

そう、あの時期、インスパイラルカーペッツがかなりのフェイバリットバンドでした

LifeMuteこのアイテムの詳細を見る


Inspiral Carpets - She comes in the fall

歴然としたネオ60sバンドじゃ~~ん!!!彼らやっぱいいよ!!!!!(ドキドキ...


美形が多かったあの頃のUKシーンの中でもかなりの異色キャラでしたが...(目立ってなんぼ、飛び抜けてなんぼじゃ~~~!!!・・・と言いつつ、ルルにはふつうにカッコ良く見えてたんだけど。。←マッシュ命のひと..


ジャケ&PVは60年代バンドのThe Seedsのイメージと重なる感じ??(The Seeds=ホントはこの記事の1枚に入れようと思ってたんだけど、はぶいてしまってました.. しかも、ネット上で“蜘蛛の巣ジャケ”のやつが見つからなかった~~;_; 似てる??これこれって言いたかったんだけど...)


バンドのイメージキャラのモーモーちゃん(牛)が大好きだった~~~!!!!!(live始まる時も、も~も~って会場中に響き渡らせるのだ...


この記事をはてなブックマークに追加

Planet Love (The Dylans)

2008-11-17 16:10:28 | 音楽
あの頃(90年代初頭)の音楽を次々思い出して、日常それがおさまらないルルです

昨日の職場は音楽好きの男の人が一緒でした。見た目がDドラゴンのS風の優男なんだけど、かける音楽がレニークラビッツ、クラプトンetc.と野太い感じ(意外性ですな..)

音楽好きって、傍目から見てて微笑ましいです。ホント。(自分もそうなんだけど..(^_^;))
そんな人を打とうとは思えんよ。

90年代初頭関連で次に思い出したのは、このバンドです

こちらもマンチェスタームーブメントでシーンに出てきた90年代バンドでありビートルズフォロアーのディランズ(←下にはこんな感じで↓書いてしまいましたが、Vo.の彼、よく見てみると、ジョンの息子ショーン似(若い頃の)にも見えるかもしれない...)



The Dylans - Planet Love
宇宙をイメージしたこのPVは必見ものアクロスザユニバースのイメージにも繋がってきますいろいろな果物が空中浮遊(箱庭的宇宙...)

(↑次の日いろいろ補足して書きました

うちの師匠がVo.のコの顔がすごく好きだったみたい
彼女、イアン・マッカロク(エコー&ザ・バニーメン)とか、河相我聞とか(『エリザとエリック』のエリック役の子とか...←ちょい松本潤似)一見もっさい感じでナイーヴなイメージの男子が大好きだったんですよね~~(^_^;)

私はむしろ・・・

この記事をはてなブックマークに追加

Strawberry Fields Forever

2008-11-14 09:45:43 | 音楽

Candy Flip - Strawberry Fields Forever

そういえば、あの時代、こんなユニットもありましたね~・・・

かわゆいのぉ~~あの頃はどう思ってたか忘れたけど...もしかして打ち込みモノはダメとか。。??時代一回りするとそんなのどうでもよくなりますな...(all OK!!



↑しかしちょっと気恥ずかしくなるジャケですな。。

この記事をはてなブックマークに追加

Elephant Stone

2008-11-13 20:26:38 | 音楽
Turns Into StoneSilvertoneこのアイテムの詳細を見る


The Stone Roses - "Elephant Stone"

ストーンローゼス、
この曲も大好きだったのよぉ~~~!!!!!

パオパオパオパオ~~~


この記事をはてなブックマークに追加

I Wanna Be Adored(憧れられたい)

2008-11-13 19:48:54 | 音楽
The Stone RosesSonyこのアイテムの詳細を見る


ストーンローゼス(石と薔薇)

Stone Roses - I Wanna Be Adored

これも私の青春の一曲...(/_;)

音楽の師匠の前でよくVo.イアン・ブラウンのヘンな動きのモノマネを見せてあげました

考えてみればイアン・ブラウンもゴリ(猿)顔....


この記事をはてなブックマークに追加

憧れと理解

2008-11-13 19:22:03 | 事象への想い
12チャンネルかなんかでたまたま観てた剣士ものの??アニメでのセリフ...


『今まで騙してたんだな!?』


『お前らが私のことを理解していなかっただけだ。』


『◯◯は隊長のお前に憧れて副隊長になろうと精一杯の努力をしてたんだ...なんで殺した!!??』


『憧れは理解とは一番遠いところにある感情だ。』


みたいな一連のセリフを聞いて、ガーーン。。。
となった・・・。

ダンナさんにその話をしてて、

「今、憧れてる人いるからさぁ・・・。ジュリー・テイモアのことなんだけど...」

確かに演出に巻込まれて、歓喜とカタルシス(絶頂体験)を呼び起こされて、その魔法の種明かしなんか解ってない状態かも。。
理解する猶予を与えられずジュリーの技に殺められた・・みたいな(そして惚れた...

普通、たいてい、どの映画でも、~~っぽい、~~に影響受けたであろうとかある程度解るもんなんだけどね...
少なくとも映画を観ている間は、全くのオリジナルのように感じました。左脳が作用する間もなく、親しんだ(自分の細胞のようにすら感じる)音楽の数々、怒濤の展開、めくるめく映像美、感動の嵐...
日本に滞在してたことがある、とかパペットの勉強をしていた・・・ということは何となく彷彿させるけど...あと、30年代~40年代のレビューもののハリウッド映画かな...マジックバスの行き着いた先、サーカスのシーンとか..。あとブロードウェイミュージカル??←観に行きたい。。テーマは『ヘアー』(←めちゃ好き)や『いちご白書』に通ずるところがあるかな...(というのは観ている間も薄々...)

この記事をはてなブックマークに追加