四季優彩 Annex

身近な自然を中心とした写真ブログです!

松井技ありの一発!

2009年10月31日 00時25分34秒 | スポーツ

ワールドシリーズ第2戦でヤンキースの松井が値千金の一発を放ちました。1戦目を落として迎えた第2戦でしたが、1-1で迎えた6回裏、3番テシェイラ、4番A.ロッドが連続三振に抑えられた直後にペドロ・マルティネスの投げたインコース低めに食い込むカーブをものの見事にライトスタンドまで運びました。大歓声の中、松井がゆっくりとダイヤモンドを回るシーンには鳥肌が立ちました。

結局、松井のホームランが決勝点となり、1勝1敗の五分に戻しました。やっぱり松井は大舞台に強いです。大きな試合になると何かをやってくれます。しかも、今回はメジャー屈指の大投手ペドロ・マルティネスからの一発です。

松井の存在はヤンキースにとっても頼もしい存在だと思いますが、第3戦からはフィリーズの本拠地へ舞台を移して行われる為、DHが使えません。(ナ・リーグのホームではDH制は適用されません)松井が守備練習をしている事を考えると、もしかしたら5番レフトでスタメンなんて・・・?! 膝の状態も心配ですが、「5番レフト松井」というのも見てみたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

注目の菊池は西武へ

2009年10月29日 23時56分17秒 | インポート

今年のドラフトの目玉として注目されていた花巻東高の菊池は6球団競合の末、西武が交渉権を獲得しました。

日本のプロ野球入りを表明した際に「どこの球団でもOK」と言うことを言っていたので、西武 菊池の誕生も近いと思います。西武の場合、渡辺監督が投手出身ですし、選手の育成体勢もしっかりしているので、菊池にとっても良い結果ではないかと思います。

甲子園のときは故障を抱えていて、本来のピッチングが出来なかったのでしょうが、松坂、ダルビッシュ、田中のように1年目から一軍で活躍できるような選手ではないと思いますので、先ずは体作りから始めて大事に育てて欲しいです。

「何年に一度の逸材」と入団時に騒がれて、消えていってしまった選手も沢山いますから、そうならないように、しっかり頑張って貰いたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

城島 阪神入り決定!

2009年10月27日 22時36分00秒 | スポーツ

城島の行き先は、なんと阪神でした。確かにスポーツ新聞などで「阪神入り」と言う活字が出ていましたが、まさか本当にそうなるとはビックリです。

マリナーズとの契約を解除して日本復帰を表明したときには、当然ソフトバンクに戻るのだと思っていましたが・・・。このニュースには福岡のファンも、さぞかしがっかりしたことでしょう。

当然、城島もホークス復帰を第一に考えていたと思いますが、当のホークスのフロント自体が本気で獲得する意思が無かったように思えます。そこへ阪神が熱烈にラブコールをしたことで、阪神入りが決定したのでしょう。

ホークスファンの中には城島に裏切られたと思っている人もいるようですが、個人的には城島の方がホークス(フロント)に裏切られたような気がしてなりません。(真相は分かりませんが・・・)ホークス陣営の中で唯一、王さんだけが本気で城島の復帰を望んでいたのではないでしょうか?それはとにかく、移籍先が決まったからには阪神で頑張って欲しいです。

結果として、志半ばで日本に帰ってきたかたちになりましたが、メジャーで通用しなっかた訳でもないですから、胸を張ってプレーして欲しいです。正直なところ、マリナーズの投手陣では城島のリードは生かせないと思いますし、投手主導で配球よりも球威で勝負することの多いメジャーですから、いろいろと思うところがあったと思います。

その証拠にWBCのときの城島のリードは冴えていましたし、生き生きとしていたように感じましたから・・・。結局、要求通りに投手が投げてくれないと話にならないのです。メジャーの中にも過去にマリナーズのクローザーとして活躍したJ.J.プッツや今年途中からローテーション入りしたローランドスミスなど、城島のリードやアドバイスで育った投手もいるのです。

まだまだ、老け込む年ではないですし、セ・リーグでも、もう一暴れして貰いたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本シリーズは巨人vs日ハム

2009年10月25日 23時53分24秒 | スポーツ

セ・リーグ、パ・リーグとも日本シリーズへ進出するチームしました。両リーグともシーズン1位の巨人と日本ハムでした。

パ・リーグの場合、心情的には楽天に勝って欲しいと言う思いもありましたが、順当な結果だと思います。力的にも日ハムも巨人も一歩抜きん出た存在だと思います。

特に巨人はお金に物を言わせて各チームの主力を引き抜いていたときとは違って、本当に良いチームになりました。球界の盟主に相応しい存在になりました。

一方、日ハムも小粒ながら堅実な野球でパ・リーグを制し、常に上位をキープするチームとなりました。

日本シリーズは白熱した一戦になると思いますが、そこで気になるのは故障でクライマックスシリーズの登板を回避したダルビッシュの存在です。どうか、日本シリーズには間に合って欲しいです。日本シリーズの鍵を握るのはダルビッシュの存在ではないかと思います。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

楽天CS第一ステージ制す!

2009年10月17日 22時02分39秒 | スポーツ

パ・リーグ クライマックスシリーズ第一ステージで楽天がソフトバンクに連勝して、見事に第二ステージ進出を決めました。岩隈、田中の二本柱が抑え、主砲の山崎が打つ完璧な展開でした。

野村監督解任の問題でゴタゴタしましたが、逆にこれでチームがまとまった感じです。野村監督はクセのある人なので、正直なところ真相は分かりませんが、今回のゴタゴタについては、それを差し引いたとしてもフロント側の方に非があると思います。オーナー(フロント)対監督、選手という構図と寄せ集め集団の快進撃と言うシチュエーションは、さながら映画「メジャーリーグ」のようです。

正直なところ、日本シリーズはペナントレース1位の日ハムが戦うべきだと思いますが、今回は楽天にも頑張って貰いたいと言う気もします。日ハムのエース ダルビッシュが故障でCSに登板出来ないと言うことを考えると天は楽天に味方しているのでしょうか?日本シリーズで戦うのはどちらでしょうか?

メジャーリーグ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々に焼肉屋へ

2009年10月10日 23時54分26秒 | グルメ

304 久々に近くにある焼肉屋「京城苑」へ行ってきました。この店は安くて美味しい焼肉屋として評判のお店で、私は子供の頃からこの店に行っています。

妻や上の娘もこのお店が大好きです。 しかし、下の娘が手の離せない時期なので1年近くご無沙汰していましたが、思い切って行ってみました。

30席程度の店で直ぐに満席になってしまいますので、5時半頃に店に入りましたが、案の定、6時ごろには満席となってしまいました。

店に入るといつもの定番のタン塩、レバ刺し、ユッケ、カルビなどを注文しました。新鮮なお肉はどれも美味しいです。その中でもレバ刺の鮮度はピカイチでコクと甘味のあるレバーは絶品です。私はこの店意外のレバ刺は食べられません。

そして、なんと言ってもカルビです。甘めのタレと脂ののったお肉が最高のハーモニーを奏でます。そして、最後はカルビクッパで・・・。これがまた美味いのでのです!

心配していた下の娘も玉子スープやナムルが気に入ったようで、大人しく食べていました。おかげで落ち着いて焼肉を楽しむことが出来ました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「宇宙戦艦ヤマト」が実写で映画化?!

2009年10月04日 22時56分41秒 | アニメ・コミック・ゲーム

SFアニメの傑作「宇宙戦艦ヤマト」がCGを交えて実写映画化されるそうです。

古代進はキムタク、森雪は黒木メイサ(元々は事務所解雇で話題となったあの人だったらしいですが・・・)、島大介は緒形直人・・・佐渡先生は高島礼子??? ちょっと待って下さい。佐渡先生は大酒飲みオッサンですよ!!

もう1つ突っ込みどころが、「森雪 ブラックタイガー隊」?? オイオイ、何で戦闘機に乗ってるんだよ!!

キャスティングの記事にはありませんでしたが、デスラーは誰なんでしょう?? もう、どうでもいいですが・・・。

キャスティングは仕方ないとして、基本的な人物設定を大きく変えるのは如何なものでしょうか?正直なところ、これは子供の頃に夢中になって見ていた「ヤマト」とは別ものです。アニメの「宇宙戦艦ヤマト」と同じタイトルの別作品と言う認識しか出来ません。

完成後に実際の映画を見てみないと、とやかく言う資格は無いかも知れませんが、強烈なイメージと熱烈なファンの多い作品だけあって、オリジナルから大きく逸脱するのは如何なものでしょうか?幾ら演出や脚本が良くても安っぽく見えてしまいます。「BALLAD 名もなき恋の歌」のように別のタイトルして「ヤマト」をモチーフにした作品とした方が良いのではないかと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加