四季優彩 Annex

身近な自然を中心とした写真ブログです!

サンリオピューロランド

2008年11月30日 23時36分31秒 | まち歩き

245 土曜日(29日)に「サンリオピューロランド」へ行って来ました。サンリオの株を持っているので、半年ごとに「ピューロランド」の株主優待券を貰えるのです。株主優待券があるとアトラクションなどが自由に利用できるパスポートが無料ですので交通費と飲食代だけで楽しめるのです。

下の娘が小さいので車で行きましたが、意外に道路が空いていましたので家から1時間くらいで着きました。ピューロランド内のレストランは高くて味もイマイチですので外で昼ごはんを食べて午後1時半頃に入場しました。いつもは平日に行っていたのですが、今回は土曜と言うことで結構混んでいました。ピューロランド自体は赤字のようですが、結構賑わっています。

240 ピューロランドのある多摩は東京とは言え郊外にあるので流石に寒かったですが、屋内と言うことで季節や天気に左右されず1年中快適に楽しめるのが良いです。園内はあまり広くなくアトラクションの数も多くはないですが、大人も楽しめる30分程度のミュージカルもやっており、子供から大人まで楽しめます。キャラクターの出てくるミュージカルは1歳になったばかりの下の娘も喜んで見ていました。

そして、昼と夕方に行われる(平日は昼のみ)パレードは屋内である特徴を生かした煌びやかで美しいパレードです。サンリオのお馴染みのキャラクターも沢山参加しているので、娘たちも大喜びでした。また、園内にもキャラクターが出没するので、それにも大喜びでした。

パスポートが無料ですので、交通費や飲食代、お土産代を入れても家族4人で1万円以内で収まりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2009年カレンダー

2008年11月27日 23時52分00秒 | 写真

File1623 ここ数年、会社の卓上カレンダーに写真を使って貰っています。

来年のカレンダーもHP(旅の写真館「四季優彩」)に掲載している写真を中心に構成しています。カレンダー作りには意外に時間が掛かり、6月頃より印刷屋さんとの打ち合わせを重ねて仕上げて行きます。

毎年、自分の写真を使って貰えるのは嬉しいのですが、流石にネタが無くなってきますので、いろいろ写真を撮らないと・・・と思ってしまいます。春と秋の写真は豊富にあるのですが、夏と冬が少なかったりしますし、写真が横位置(横長)に限定されますので縦位置で良い写真があっても使えないのです。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャガビー=じゃがポックル?

2008年11月25日 23時55分44秒 | グルメ

201 北海道限定品の「じゃがポックル」(カルビー)は今や北海道土産として大人気で入手困難となっていますが、なんと東京でも「じゃがポックル」が売っているのです。その名を「ジャガビー」と変えて!

1ヶ月ほど前に近くのスーパーで発見しました。以前より「ジャガビー」という「じゃがポックル」のようなお菓子が売っていると言う話は聞いていたのですが、コンビニの限定品だったようで、お目にかかることはありませんでしたが、今回は大々的にスーパーでも販売して、しかもテレビでCMまで流しています。

早速、買って食べてみましたが、形態や食感は同じですが、味付けが微妙に違う気がします。並べて食べ比べてないので何とも言えませんが、「じゃがポックル」の方がバターの風味があって、やや薄味のような気もします。しかし、何れにしても限りなく近いです。

価格的には「じゃがポックル」が10袋入りで840円の定価で売られているのに対して、「ジャガビー」は5袋入りで298円(定価は不明)で売られていました。値段的には「ジャガビー」の方がお徳です。

皆さんも食べ比べてみて下さい!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋深まる

2008年11月22日 23時32分14秒 | まち歩き

193_3 ここ数日は冷え込んで冬の足音が聞こえてくるような陽気が続いていましたが、今日は風もなく穏やかな1日でした。

199 そんな訳で近くの公園へ行ってきました。公園のイチョウもすっかり色付いて東京も晩秋を迎えました。近くの公園でも、こんなに美しい風景が広がっています。

久々の穏やかな陽気と言うことで公園にも沢山の人が訪れていました。2人の娘も楽しそうに遊んでいました。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボジョレー・ヌーヴォー

2008年11月20日 23時16分45秒 | グルメ

189_2 今日はボジョレー・ヌーヴォーの解禁日でしたので、会社の帰りに買ってきて、早速飲んでみました。

私のお気に入りはジョルジュ・デュブッフの「ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー」です。普通のボジョレー・ヌーヴォーより200~300円程度高いだけでワンランク上の味が楽しめます。

ここ数年は毎年そうなのですが、地球温暖化による影響か?ヨーロッパで猛暑が続いておりますので、今年のボジョレー・ヌーヴォーもフルーティーで甘味のある美味しいワインとなりました

食後にチーズをつまみに一杯やりましたが、チーズとの相性もバッチリです。

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日の神話

2008年11月19日 23時14分20秒 | まち歩き

018 今日は所用で午後から有給休暇を取りました。とは言っても、3時頃までは用事も無かったので、帰宅途中に渋谷で降りて故 岡本太郎氏の幻の大作「明日の神話」を見に行きました。

002 「明日の神話」はメキシコのホテルに飾るために製作された巨大壁画で、ホテルの建設が中止になって以来、行方不明になっていたのですが、2003年にメキシコで発見されました。2年前に日本テレビがこの壁画を修復してメキシコから日本へ持ち帰る番組を大々的に放映して、一時 汐留で公開していましたが、11月17日より「渋谷マークシティ」のJR側の入口に飾られました。

101 公開直後と言うことで混んでいるのかと思いきや、平日の昼間と言うことで意外に空いていてゆっくりと見ることが出来ました。原爆が炸裂した瞬間をイメージしたと言われるこの壁画は巨大で物凄いインパクトがあります。色彩も「これぞ岡本太郎!」と言った原色を多用しており、とにかくパワーを感じます。

116 正直、この壁画を素晴らしいとは思いませんが、とにかくパワーを感じる作品です。凡人の私には理解不能なところはありますし、個人的には この作品が好きだとは思いませんが、凄さは感じます。

駅から直ぐですし、通路ですから見るのにお金も掛かりませんし、見てみる価値はあると思います。

ちなみに掲載した写真はiPhone のカメラで撮影しました。意外に良く撮れますよ!

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iPhone 3G

2008年11月15日 23時27分56秒 | デジタル・インターネット

187 先週末に携帯電話を「iPhone 3G」へ機種変更しました。実は今まで使っていた携帯は今は亡きボーダフォンの機種で3年使っていました。

元々、「携帯なんて電話を出来ればいいよ!」くらいにしか思ってなかったのですが、流石に機能的な古さ感じてきたので、どうせならiPhone にしようと思って、近くのスーパーの携帯売り場で予約しました。当初の計画よりも売れていないと聞いていたので、直ぐ来るだろうと思っていましたが、結局1ヶ月近く待ちました。

最初は操作方法に戸惑いましたが、使い始めて1週間になるので、ようやく慣れてきました。普通、携帯電話を交換すると分厚い「使用説明書」が付いてきますが、iPhone には何も付いてきませんでした。販売店で初期設定のメールアドレスとパスワードを教えて貰って、簡単に使い方を教えて貰っただけで、あとは家でいじりながら使い方を覚えました。(アップルのHPからマニュアルのPDFファイルを入手出来ます)

まだまだ、使いこなせてはいませんが結構楽しいです。操作は慣れると結構簡単ですし、機能も充実しています。フルブラウザのネットもサクサク見られますし、もちろん音楽も楽しめます。ディスクの容量が8G(16Gもあります)もありますので、音楽や写真が沢山入ります。遠距離通勤をしている身には、とても助かります。

欠点は言うと、大きくて重いことです。また、私の場合は携帯メールをあまり使わないので気になりませんが、iPhone の場合は片手でメールを打つのが難しいと思います。あとはバッテリーが直ぐに無くなってしまうことです。私の場合、毎日2時間程度、音楽や英語のテキストなどを聴いていて、1日数回電話をする程度ですが、2日に1回は充電しないと駄目です。iPhone のバッテリーは交換できないので、外付けの補助バッテリーを買いました。

そんな訳で既存の携帯を使いこなしている人にとっては、iPhone はあまりお勧めできません。私の場合は携帯よりPCをメインで使っていますので、私のようなPC派には面白い携帯だと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1歳になりました!

2008年11月13日 23時11分02秒 | 出産・育児

185 今日は下の娘の1歳の誕生日です。そんな訳でお馴染みの石田屋のケーキにろうそくを1本立てて、代わりにお姉ちゃんに消して貰いました。

思えば生まれたときは2390グラムと小さな赤ちゃんでしたが、大分成長しました。おかげさまで、もう直ぐ歩きそうな感じです。お姉ちゃんと言うお手本がいますので、上の娘のときより、成長が早い感じがします。もう結構侮れないところも・・・。

そして、いろいろな物に興味を持って、ちょっと目を離すと とんでもないことをしていたりと結構ひやりとすることも多いのです。上の娘は手が掛からなくなっていきますが、下の娘はこれからが大変です。

  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WBCスタッフ発表

2008年11月12日 23時52分56秒 | スポーツ

来年の3月に開催されるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表のコーチ陣が発表となりました。それによると総合コーチに伊東 勤氏、投手コーチに山田久志氏と与田 剛氏、打撃コーチに篠塚和典氏、守備走塁に高代延博氏と緒方耕一氏と言うメンバーになりました。

このメンバーを見たときに、監督の人選には試行錯誤した割には、非常に良いメンバーだと個人的には感じました。与田氏以外は監督かコーチの経験者で実績のあるメンバーですし、経験のない与田氏もNHKのメジャーリーグ中継の解説などを聞いていますが、説得力のあることを言っていますから、期待できるのではないかと思います。

ベストメンバーとまでは言いませんが、良くこのメンバーを集めたと思います。原監督をはじめ、良くも悪くもアクの無い人たちばかりですから、選手たちはやりやすいと思います。そんな訳で有力選手を召集しやすくなりそうです。この人が「監督だから・・・」とか「あのコーチが嫌い!」とか言うことがなさそうですし、この首脳陣なら選手たちを上手くサポートしてくれそうな気がします。某大会のときのように選手が萎縮してしまっては、本来の力を発揮できませんから、如何に本来の力を出させるか?と言うのが重要になると思います。

首脳陣が決まったら、あとは選手です。これが一番重要なのですが、果たしとどうなるのでしょうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の東北へ(その2)

2008年11月09日 23時42分24秒 | 旅行記

026_2 2日目(11月4日)は紅葉を見に鳴子峡へ行きました。10時過ぎにホテル(松島大観荘)を出て、そのまま鳴子峡へ向かいました。レンタカーに付いていたカーナビのおかげで高速を使わずに走りましたが、お昼前には到着してしまいました。

紅葉の名所と言うことで、平日にも関わらずレストハウス周辺は紅葉見物の人でいっぱいです。見頃をやや過ぎていましたが、天気が良く青空の下で木々の色が鮮やかでした。ただ、この日は冷たい風が吹いていて寒かったので、のんびりと紅葉見物とは行きませんでした。渓谷沿いの遊歩道も強風の為、通行禁止でした。

そんな訳で「こけし館」へ行って、暖かい室内で名物のこけしコレクションを見ました。ここでは こけし作りを見学することが出来ましたが、上の娘は興味津々で見入っていました。その後は鳴子ダムへ行き、午後3時過ぎには宿に入りました。

137_2 2日目に泊まった宿は鳴子温泉の「旅館すがわら」と言う宿で140年もの歴史を持つ昔ながらの温泉旅館です。建物は古いのですが、きれいに手入れがされているので、昭和の香り漂うレトロな雰囲気が とても良かったです。

鳴子温泉の湯はなめらかなお湯で肌に良さそうないいお湯でした。ここには無料の家族風呂が4箇所もあるので、小さな子供のいる我が家にとっては、気兼ねなくゆっくりとお風呂を楽しめたので大変助かりました。大浴場も決して設備が充実している訳ではありませんが良いお風呂でした。

149 そして、何より食事が美味しかったです。夕食も朝食も部屋食でしたが、どの料理も温かいまま運ばれてきて、味付けもとても良く、どれも美味しかったです。仙台牛のステーキは軟らかくてジューシーでした。これは本当に美味しかったです。接客もとても良く、鳴子では何件かの宿を候補にしていましたが、「旅館すがわら」にして本当に良かったです。また、泊まりたくなる宿です。翌朝も朝風呂に入って、しっかりとリフレッシュしました。

3日目(5日)は10時に宿を出て、昨日は通行禁止で歩けなかった鳴子峡の遊歩道を少し歩きました。この日も良く晴れていて、しかも風が無かったのでカラフルな木々に囲まれて気持ちが良かったです。

180 その後は峠を越えて山形の天童へ行き、そばを食べました。山形では「板そば」と言い、ざるや せいろではなく、四角いお盆のような器の上にそばが盛られてきます。そして、なぜか生卵が・・・。そばつゆの中に落として食べるそうです。新そばの時期ですので、美味しかったのですが、信州そばと比べると、個人的には信州そばの方が美味しいかな・・・と思います。

171 次に山寺へ向かいましたが、ちょうど雲行きが怪しくなり、雨がパラパラと・・・。小さな子供がいたので、流石に上までは行けず、下から眺めるだけにしました。10年以上前に山寺へ行ったときには上まで登りましたが、上から景色はと言うと、絶景と言う程ではありませんでしたから・・・。(ちょっと失礼ですが・・・)

山寺を見た後は仙台へ戻って、夕方の新幹線で帰りました。絶景あり、温泉あり、そして美味しい料理も食べて充実した3日間でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の東北へ(その1)

2008年11月08日 01時56分21秒 | 旅行記

3日から5日にかけて家族で東北へ行ってきました。ちょうど、JR東日本のキャンペーンで宮城県へのパックツアーが安くなっていたので、それを利用して松島と鳴子温泉へ行ってきました。

JRのパックでは往復の新幹線とホテルがセットになっており、それにオプションでレンタカーを付けて、更に帰りの新幹線を1日延長して、2日目の宿はネットで予約しました。

1日目は新幹線でお昼前に仙台へ入り、仙台からはレンタカーを利用して日本三景で有名な松島へ向かいました。3連休の最終日と言うことで松島の辺りは人が多く、お昼を食べるにも食堂が混んでいて待たされそうなので、結局、おにぎりなどで済ませてしまいました。その際にお店で売っていた殻付きの焼きカキを食べましたが、これが美味しいこと・・・。流石に本場です。

037 その後、五大堂などを見たあとに松島巡りの遊覧船に乗りました。子供の頃に一度乗ったことがありましたが、改めて乗ってみると、島と言っても岩に毛の生えたような感じですから、船からの景色は正直なところイマイチでした。(ちょっと失礼ですが・・・)

015 松島巡りの後はホテルへ行き、早めに休むことにしました。1泊目は高台にあるホテル松島大観荘へ泊まりました。チェックインして部屋へ案内して貰うと、部屋からの眺めの素晴らしいこと・・・。実は追加料金を払って部屋をグレードアップしていたので、最上階の眺望の良い部屋だったのです。遊覧船では、ただの岩にしか見えなかった島々も、ここからの眺めでは、とてもきれいでした。部屋からの美しい景色を見ながら のんびりと過ごすことが出来て、とても贅沢な時間をでした。

052 夕食は松島湾の海の幸が中心の料理でボリュームもあって満足できる物でした。特にアツアツのカキフライが絶品でした。外はサックリ、中はジューシーで揚げ具合が絶妙でしす。今まで食べたカキフライの中でもトップクラスの美味しさでした。

054 食事の後にはホテルの送迎で松島のライトアップを見に行きました。ライトアップでは五大堂や瑞巌寺などが緑の照明でライトアップされていて、幻想的な雰囲気でした。

074 翌朝は早めに起きて、部屋から朝日を見ましたが、この景色がまた素晴らしかったです。松島の眺望を見るだけでも、このホテルを選んだ価値は十分にあります。眺望の他にも食事も美味しく、接客面でも とても感じが良かったので、ホテル松島大観荘を選んで大正解でした。

「その2」へ続きます。

ホテル大観荘

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本シリーズ

2008年11月02日 23時37分54秒 | スポーツ

昨日より日本シリーズが始まりました。今年の日本シリーズはセ、パ両リーグでCS制が始まって以来、初めてリーグチャンピオン同士が戦うことになりました。

しかも、良くも悪くもリーグを代表するチームである巨人と西武の対戦です。巨人VS西武の日本シリーズと言えば、数々の名勝負を生んだ面白いカードです。

昨日(1日)の第1戦は上原と和久井のエース対決となり息詰まる投手戦を2-1で西武が制しましたが、今日(2日)の第2戦はラミレスのサヨナラホームランが飛び出し3-2で巨人が勝ちました。

両チームとも投手陣は充実していますが、それ以上に強力な打線を誇っていますので、打ち合いになると思っていましたが、これまではお互いの投手力の方が勝っているようです。今のところは互角の戦いをしておりますが、流れを掴むのはどちらでしょうか?

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加