四季優彩 Annex

身近な自然を中心とした写真ブログです!

今年の最後も鶴です!

2013年12月30日 22時50分27秒 | 旅行記

Dsc05461 今年も最後の旅行は釧路です。

妻と子供たちは先に妻の実家に帰省したので、タンチョウの写真を撮りに1人で行ってきました。Dsc05180_2 一足先に休みを頂き、27日のAIR DOの朝一の便で釧路に到着、1日目、2日目は鶴居村の伊藤サンクチュアリを中心に、3日目は阿寒町のタンチョウ観察センターで、3日間お昼ご飯も食べずにタンチョウの撮影三昧です。

Dsc00598_2 今年はまだ雪が少なく鶴の写真を撮るには、あまり良い条件ではありませんでしたので、飛んでいる鶴を中心に撮影しました。

Dsc05565 日本に生息する最大の鳥だけあって翼を広げるとこの迫力です。

Dsc05387 青空の中、鶴の群れが飛ぶ姿は本当に美しいです!

Dsc00691

綺麗な鳥は沢山いますが、白・黒・赤で構成されたタンチョウの美しさは別格です。日本人の美意識にピッタリです。

Dsc05101 外敵から襲われる心配が無いので、冬場は鶴は川の中で眠ります。そして、川の水は凍らないので凍った地面よりも温かいのです。

Dsc05497 夕暮れの空に飛ぶ姿も美しいです。

Dsc05476 雲が赤く染まり、カラマツの木シルエットも良い雰囲気です。ここに鶴が飛んでくれたら、もっと美しいのですが・・・。

Dsc05651 阿寒のタンチョウ観察センターでは鶴に与えられる生きたウグイを狙って、オジロワシの姿もウグイをゲットしたようです。(足で魚を掴んでいるのが見えますか?)

Dsc05669_2 数年前から海外から撮影に来る人が多くなってきました。

中国、韓国、台湾などの近隣の国からの人が多いようです。

日本人より高いレンズを持っています。

機材だけなら私の完敗です!(涙)

夜は寿司や豚丼などグルメ三昧、温泉三昧。。。

これで2013年の記事はおしまいです!

一年間ご覧頂き有難うございました。

皆様、良いお年をお迎え下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加