今日のどーじょー主

『パソコンどーじょー』どーじょー主 安田法晃が、その日感じたことなどを、日刊でお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Webページを見やすく

2017年02月13日 | パソコン

Webページを見やすくできる、Chrome拡張機能。
Change Colors


「Webページの文字が小さくて、見えにくい」
ふつうは表示倍率(Ctrl+「+」/「-」)を調節しますが、
ページを開くたびに調節するのはめんどう。

「Webページの色合いのせいで、文字が読み取れない」
「凝ったデザインのページ」って、年配の人には文字が読み取りにくかったり。
また、色覚障害のあるかたには、見えにくいWebページは多いはず。

こんな問題を、解決してくれます。

=======================================


Chromeウェブストアのページで、右上「+CHROMEに追加」ボタンをクリックして、
拡張機能をインストールします。

ウィンドウの右上に「Change Colors」ボタンができるので、
まずは右クリック→「オプション」。
フォントや色について、指定します。


1.Use Web pages fonts ?=「No」を選ぶと、フォントの種類(欧文フォントのみ)やサイズを
選べるようになります。

2.Use Web pages colors ?=「No」を選ぶと、背景や文字色などを指定できるようになります。

3.指定した内容のサンプル表示。
(ちょっと極端な指定を、してみます。)



設定が終わったら、ふつうにWebページを開きます。
右上ボタンをクリック→「Apply(適用) ~」が3つ並んでいます。
上から順に、「このページのみ」「このドメインのみ」「すべて」。



Apply(適用)すると、指定した形に。
解除するには、右上のボタンをクリック
→上から順に「このページ」「このドメイン」「すべて」で解除。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白黒画像をカラー化(3) | トップ | 画像ファイル低画質化サービス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

パソコン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。