今日のどーじょー主

『パソコンどーじょー』どーじょー主 安田法晃が、その日感じたことなどを、日刊でお届けします。

指定日時にファイル・フォルダ・Webページを開く

2016年07月23日 | パソコン

指定日時に、指定ファイル・フォルダ・Webページを開いてくれるソフト。
BEAT TIMER


ボクは、物忘れがひどくて、
「あとで◯◯しよう」と思っても、ほぼ100%忘れます。
アラームを鳴らしても、何のアラームかを思い出せないことも。

「30分後に、このファイルの作業をしよう」
「1時間ぐらいしたら、休憩ついでに、ネットショップで買い物」
というような場合に、便利です。

=================================


Vectorのページからファイルを入手
→解凍してできる「beat_timer.exe」を実行するだけ。

Webページなら、「実行ファイル」欄にURLをコピペ。
日時または「◯分後」を指定して、「実行」をクリック。


ウィンドウは、時間が来るまで、開いたままです。
最小化でもして、放っておきます。

指定時刻になると、Webページが開いて、
「BEAT TIMER」は勝手に終了します。



他のWebページやファイル/フォルダを登録したいときは、
「BEAT TIMER」を複数起動して、同じように記録しておくだけ。

フォルダやファイルの場合は、
「...」をクリックして選択するか、ドラッグ&ドロップで。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「Leawo PowerPoint to Video Pro」無料キャンペーン

2016年07月22日 | パソコン

Leawo PowerPoint to Video Pro」が無料キャンペーン。


スライドショーを動画に」の記事・補助テキストで紹介したソフトです。
無料版は「出力サイズが320x240」という制限がありますが、
今回の有料版は、当然制限なし。
「パワポを動画にしたい」というかたは、絶好のチャンスです。

明日7月23日の午後5時までに、アクティベーションする必要があります。

===================================


Giveaway of the Dayのページで、「今すぐダウンロード」をクリック。


入手したファイルを解凍
→「Setup.exe」を実行して、ふつうにインストールします。

また、「Readme.txt」を開くと、Registration key(登録コード)が書いてあります。


インストール終了後、起動すると登録コードを聞いてきます。
キャンペーン終了までに、上記登録コードをコピペして、「登録」をクリック。





使い方は、「スタートガイド」にあるとおりで、簡単。
サウンドは、
・パワポのものをそのまま再現
・パワポのものに、さらにBGMを加える
・パワポはミュートして、BGMを指定する
いずれもOK。


設定が完了したら、右下「Start」で変換開始。



画面の録画と違って、パワポがきれいな動画になります。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

架空の株式売買ゲーム

2016年07月21日 | パソコン

架空の、株式売買ゲーム。
株クリッカー


株式売買ってギャンブルみたいで、
ホントにやっちゃうと、仕事も手につかなくなりそう。
でも、ゲームなら、気軽に楽しめます。

==============================


名前を入力して、「始める!」。


「説明」で、使い方などの解説が見られます。
「チャートを見て、安値で買って、高値で売る」というだけですが。
ゲームを始める場合は、「稼ぐ!」。


元手は100万円で、「スタート!!」。


4つの銘柄について、チャートが出ます。
「10万円買う」で、その株式の購入。
売りたいタイミングで、「10万円売る」。


時間がどんどん流れて行っちゃうんで、
右下の「+」「-」で調整します。
売買するときは、スピードを0にして停止させたほうがいいです。


1年間で終了。
儲かったら、生活を豊かにする(?)何かを「購入する」。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特定のウィンドウを最前面に

2016年07月20日 | パソコン

特定のウィンドウを最前面にしてくれるソフト。
最前面でポーズ


エクセルやWebページを参照しながら、電卓で計算。
・・・というような場合、電卓ウィンドウはつねに最前面にしてほしいところ。
ところが、エクセルの影に隠れちゃっうから、ウィンドウを移動して・・・
など、めんどくさい。

「最前面でポーズ」を起動しておけば、
「Pause/Break」キーを押すだけで、指定ウィンドウが最前面になります。

================================


Vectorのページでファイルを入手
→解凍してできる「pause.exe」を実行します。
タスクトレイに常駐するだけ。


たとえば、下図のようにウィンドウが入り組んでいる状態で、
「右上のYouTubeはつねに見えるようにしたい」とします。
YouTubeウィンドウをアクティブ(選択)した状態で、「Pause/Break」キーを押す。


それだけ。



複数のウィンドウを、最前面指定することもできます。
たとえば、AウィンドウとBウィンドウを「Pause/Break」したら、
他のウィンドウの影に隠れることはありません。
ただし、AとBについては、選択したほうが前面になります。



最前面設定を解除するには、
そのウィンドウをアクティブにした状態で、再度「Pause/Break」キーを押します。


タスクトレイアイコンを右クリック→「終了」でソフトを終了しても、
最前面設定は解消しません。
このソフトを再度起動して、最前面設定を解除するか、
最前面ウィンドウを閉じてしまうか、で解消できます。


その他、オプションでスイッチをつけることもできます。
作者さんのページに、設定方法があります。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自炊本を読みやすくしてくれるソフト

2016年07月19日 | パソコン

自炊本を、読みやすくしてくれるソフト。
ZipPla


自炊した書籍を、元の状態のように
見開きで読めるようにしてくれます。

対応ファイル形式は、次のいずれか。
・画像データをまとめて、アーカイブ(Zipなど)したもの
・画像データをPDF化したもの

途中で見開きでスキャンしたものが混ざっていても、
うまく読み取ってくれます。


※「自炊」=書籍をスキャンしてデジタル化すること。

==============================


Vectorのページからファイルを入手
→解凍してできた「ZipPla.exe」を実行するだけ。


読みたい書籍データファイル、またはそれらが入っているフォルダを
右ウィンドウにドラッグ&ドロップ。
(「スタート」メニューからでもOK。)



ファイルの場合は、いきなり開きます。

フォルダの場合は、書籍ファイルが一覧で表示されます。
読みたいファイル、またはプレビュー画像をダブルクリックすると、
書籍が見開き形式で開きます。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加