今日のどーじょー主

『パソコンどーじょー』どーじょー主 安田法晃が、その日感じたことなどを、日刊でお届けします。

インフルエンザ・サイト

2016年12月06日 | パソコン

インフルエンザの流行状況を、確認できるサイト3つ。


1.流行レベルマップ
国立感染症研究所のサービス。
患者数を把握するので、信憑性は高いのですが、
現在よりも1週間ほど遅れた情報になります。

前週までの患者数から、都道府県ごとに警戒レベルを出しています。


地図もしくは「最新のマップ」で、前週の状況が確認できます。
「今シーズンの動き」で、直近4週間の変化を確認できます。




2.ツイフル
インフルエンザに関するツイートを、まとめたもの。
分析や集計は、ありません。

ツイートが、流れていきます。
右上に、地名(駅名など)と半径を入力して「検索」すると・・・


その地域周辺のツイートが、見られます。




3.インフルくん
NAIST(国立奈良先端科学技術大学院大学)の運営するサービス。
ツイートから、インフルエンザ・レベルを分析して、集計します。


グラフエリアで都道府県を指定(または、地図をクリック)すると、
その都道府県での、ツイート件数と感染件数の経過がわかります。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どーじょー通信12月号(第48号)

2016年12月05日 | パソコン




「どーじょー通信」12月号です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンタ・サイト

2016年12月04日 | パソコン

毎年恒例の、サンタ追跡サイト。


1.Google Santa Tracker


クリックできるところに、いろんなものが用意されています。

空から降りてきたサンタをクリックすると・・・
おなじみ、サンタのスカイダイビング・ゲーム。


「PLAY」パビリオンには、ダンスをさせるプログラミング入門。
Scratchやプログラミンのような、子ども向けプログラミング練習になっています。


日付パビリオンは、日を追うごとにオープンしていきます。
ゲームや動画など。






2.NORAD Santa Tracker


右上で、「日本語」にできます。

図書館や音楽やゲームセンターなど。


ゲームセンターは、毎日1つずつオープンしていきます。


なんか、見たことあるようなゲームだ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年賀状ソフト「プリントマジック」

2016年12月03日 | パソコン

年賀状ソフト「プリントマジック」の、2017年版。
プリントマジック2017


2012年の記事で「更新中止?」と書きましたが・・・
生きていました、失礼しました。
(復活したのかな?)

はがきデザインキット」と並んで、使いやすいソフトです。
ただし、「達筆化」(元 Ougishi4)は近日公開とのことで、まだ使えません。

==================================


事前に、AdobeAIRがインストールされている必要があります。

「無料ダウンロード」をクリック。


入手したファイルを実行して、インストールします。



「差出人」「住所録」「文面」を、使用します。



「住所録」は、CSVインポート/エクスポートできるので、
他ソフトとのデータのやりとりは、簡単。
パソコンにインストールされているフォントは、自由に使えます。



「文面」で、裏面を作成。
テンプレートも揃っているので、急いで作っちゃうこともできます。
上部ツールバーに、いろんなツールが用意されています。



もちろん、印刷もできますが・・・
ネットプリントサービスへの案内が、チラチラと出てきます。
ちょっとお高めだけど、ソフトと連結してお手軽?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

動く壁紙が作れるソフト

2016年12月02日 | パソコン

動く壁紙(デスクトップの背景)が、作れるソフト。
Animated Wallpaper Maker


有料ソフトですが、「Giveaway of the Day」から入手し、
明日12月3日(土)17時までに登録すれば、無料になります。

自分で用意した写真に、動く効果を入れられます。
サンプルもいろいろと用意されているので、
すぐに楽しめます。



↑サンプルの1つ。
デスクトップが水槽になって、魚が泳ぎます。
左側にアイコンも並んでいて、ふつうに作業できます。

================================


Giveaway of the Day」のページで、「今すぐダウンロード」をクリック。
(その上の、「FREE DOWNLOAD」は押さないでね。)



入手したファイルを解凍→「Readme.txt」を開きます。
レジストレーションキーが書いてあるので、コピーしておきます。


「Setup.exe」を実行して、ふつうにインストール。
最初に起動すると、↓が出ますが、すべて×で閉じちゃってOK。


ソフト本体のウィンドウだけになったら、
「Help」メニュー→「Register」(またはツールバーのカギアイコン)で、
コピーしたレジストレーションキーを貼り付けて、「Activate」。


以上で、インストール&無料化が完了です。



使い方は、直感で何となくわかります。


1に、サンプルプロジェクトが用意されているので、選んで「Open」。
どんな感じのものが作れるのか、イメージができます。

2で、自分で用意した画像を背景にし、効果(Choose Effect)をつけたり、
「Add Animation」でいろんなものを付け加えたり。
↓は、用意した海の写真で、雷をじゃんじゃん光らせ、波の音を鳴らしています。


3は、2の「Add Animation」で付け加えたものについて、
細かく調整するエリアです。

作成が完了したら、4「Create」でプロジェクトファイルを作ります。


ネット上にも、サンプルプロジェクトがいくつか用意されています。
「Download project file」で、入手できます。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加