今日のどーじょー主

『パソコンどーじょー』どーじょー主 安田法晃が、その日感じたことなどを、日刊でお届けします。

Androidテキスト第2講座

2014年10月31日 | どーじょーテキスト




Androidテキスト第2講座を、作成しました。
公開テキストではないので、教室からダウンロードして下さい。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iPadテキスト第4講座

2014年10月30日 | どーじょーテキスト




iPadテキスト第4講座を、作成しました。
公開テキストではないので、教室からダウンロードして下さい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iPadテキスト第3講座

2014年10月29日 | どーじょーテキスト





iPadテキスト第3講座を、作成しました。
公開テキストではないので、教室からダウンロードして下さい。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

凸凹感のあるゴシック体フォント

2014年10月28日 | パソコン

少しガタガタした、手書き風ゴシック体フォント。
やさしさゴシック手書き


境界を凸凹させて、やわらかみを出しているフリーフォントです。

====================================


ページの、「フォントをダウンロードする」ボタンをクリック。
入手したファイルを、解凍します。
フォントのインストール方法は、たとえばこちらを参照してください。



↓どんな文字か、ワードで使ってみました。



今日は、こんな電話があったもんで (^_^;)

この大きさだと、凸凹がよくわかりません。
↓拡大したところ。


たしかに、凸凹しています。
でも、かなり控えめです。
もちょっと、大胆にならないか、試してみました。




↑太字。
やはり、凸凹があまり目立ちません。



↑光彩(黒2pt、透明度0%)を、入れてみました。
これだと、少し凸凹感が出てきます。



↑光彩を入れたものを、エヴァンゲリオン風にしてみました。
どうでしょう、やわらかくなったかな?



↑さらに、ワザを使って、かすれテクスチャで塗りつぶしてみました。


ということで、
「透明度0%の光彩を入れると、凸凹感が出る」
ということです。
タイトルに使うと、おもしろい味が出せそう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iPadテキスト第2講座

2014年10月27日 | どーじょーテキスト




iPadテキスト第2講座を、作成しました。
公開テキストではないので、教室からダウンロードして下さい。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

服の写真を送るとコーディネートしてくれるアプリ

2014年10月26日 | パソコン

服の写真を送ると、無料でコーディネートを提案してくれるアプリ。
ベストスタイルミー
Androidアプリ版はこちら


メンズのみ。
最初にAndroid版を見つけちゃって、BlueStacksから利用してみましたが・・・
Windows版があって、パソコンからもできました (>_<)
でも、同じユーザーでログインしているのに、なぜかAndroid版のほうが丁寧。

ほんとに、コーディネーターさんが、提案してくれます!

=====================================


以下、BlueStacksを使って、Android版を利用したものです。

Google Playストアで、「ベストスタイルミー」で検索。
「インストール」します。



アプリを起動したところ。
フェイスブック・ツイッター・Google+・メール いずれかでログインなので、
メールで登録してみました。



ログインすると、「好みのスタイル」を聞いてくるので、
該当するもの(複数可)を選びます。



身長など、身体的特徴や生年月日を入力。
#「顔が大きい」にチェック (-_-;)



「カメラ」ボタンをクリック(タップ?)して、手持ちの服を撮影。



モバイルPCなら、「服の写真を撮る」なのでしょうが・・・
デスクトップPCなので、「アルバムから選択」をクリックします。

デジカメを持って、クローゼットへ。


ネイビーのブルゾン。
「おっ、カッコいい」と衝動買いしてしまいましたが、
年齢に釣り合わず、ほとんど着ていない。
息子に売りつける予定。


グレー(裏地は黒)の、水玉シャツ。
3・4年前に購入して、よく着ています。


ウールのパーカー。
着やすいので、冬にはよく着ています。
ちょっと早いけど、還暦カラー。


ワインカラーのパンツ。
洗濯物から引っ張り出してきました。



写真ファイルをパソコンに取り込み、1枚ずつウィンドウにドラッグ&ドロップ。
「Send To Windows」を選ぶと、「ドキュメント」フォルダにコピーされます。


写真4枚を、アップロード。


「24時間以内に、お知らせするよ」と、メッセージが。
土曜日の夜9時ですが、ホントに24時間以内にコーディネートしてくれるの?




毎朝7時ごろ更新のようで、
日曜日なのに、AM8:30にメールが来ていました。

さっそく開いてみると・・・
まだブルゾンだけですが、コーディネート提案が3つも。
コーディネーターのれいほさん、週末なのに、すみません。


「ネイビーとえんじは、鉄板の組み合わせ」など、丁寧にアドバイスくれます。
それにしても、ワインレッドのヒョウ柄シャツって、大胆だなぁ。

値段を見て、ビックリ!
ポール・スミスのシャツが、2,160円。
でも、いくらなんでも、ヒョウ柄だしなぁ。
ボクが着たら、大阪のオバチャンになっちゃうよなぁ。

とりあえず、「販売ページ」をクリックすると・・・
中古ですが、とくに状態は悪くなさそう。
ただ、Sサイズのみ。
ほかの、パンツや靴も、売り切れやSサイズばかり。
これは、ちょっと残念。


ですが・・・
コーディネート・アプリは数あれど、
男性対象で、専門家さんが丁寧なアドバイスを無料でしてくれちゃう。
これは、すごいサービスです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Webページの更新を監視するソフト

2014年10月25日 | パソコン

Webページの更新を監視し、通知してくれるソフト。
WEB更新通知&差分ツール(NonWebCheck)


指定したウェブページ(複数指定OK)を、一定間隔でチェックし、
内容が書き換わっていたら、ブザーやポップアップなどで教えてくれます。

更新をつねにチェックしていたいページがある場合は、便利です。

=======================================


Vectorのページからファイルを入手
→解凍してできる「NonWebCheck.exe」を実行するだけ。



監視したいページのURLを入力して、「URL追加」をクリック。
「WEBページ保存(更新ページのみ)」をクリックして、現状を保存します。
「前回WEBページ保存時からの更新チェック(開始)」をクリックして、監視を開始します。


更新されると、ウィンドウ下部「動作条件設定」でチェックしてある通知方法で、
お知らせがあります。
「アイコン点滅」は、タスクトレイアイコンが点滅します。
「バルーン表示」は、タスクトレイからバルーン通知が出ます。
「更新通知確認済み」をチェックすると、通知が停止します。

更新のあったページは、「更新有無」項目に「UPD」と表示されるので・・・
URLを右クリック→「WEBページ差分(前回⇔現在)」で、更新内容を確認できます。



このままだと、次回のチェックでもまた通知されちゃうので・・・
「WEBページ保存(更新ページのみ)」をクリックして、現状を更新しておきます。



初期設定では、本文の更新のみをチェックするようになっています。

画像の更新などもチェックしたいときは、
URLを右クリック→「WEBページ更新チェック条件設定」で、
「HTML全体(タグを含む)の~」にチェックします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英会話練習サイト

2014年10月24日 | パソコン

英会話練習サイト。
SpeakGlobal


20年後の自分が、英語ペラペラで、「何ゆうてんねん?」状態。
そこで、チョイとリスニングの練習をしてみました。

「アニメの先生が質問し、答えを選択する」というようなパターンです。
なるべく文字を見ないようにすると、リスニング鍛錬になります。

「人工知能と英会話レッスン」という触れ込みですが、
無料会員は、コミュニケーションはできません。

====================================


まずは、レベルチェック。
「あなたの英会話レベルは?」をクリックして、テスト開始。
途中でやめられず、30~40分かかります。



41点! <( ̄ω ̄)>えっへん
10年間英語を勉強して、「初級」ですわ (^_^;)



「無料会員登録」をすると、「基礎カリキュラム」ができるようになります。
(登録しなくても、各レッスン5問前後は試せます。)



アニメのお兄さん・お姉さんがしゃべるので、
答えを選択していきます。
なるべく文字を見ないで、相手の顔だけ見るようにしたほうが、
リスニングの練習になります。



一度聞いて「パードン」状態の時は、再度問題番号をクリックすると、
何度でもしゃべってくれます。


何度聞いても「???」のときは、文字を見ましょう。
マイクを接続して、答えをしゃべっていましたが、相手は聞いていませんでした (>_<)
「基礎カリキュラム」では、マイクは不要です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

経理業務向けの多機能電卓

2014年10月23日 | パソコン

経理業務向けの、多機能電卓。
舞優電


「税込み2,000円だと、消費税はいくらですか?」とか、
「2003/3/1~2007/7/25は、何年何ヶ月?」と聞かれ、
いちいちエクセルを起動していました。
なんだか、大仰。

経理や事務業務の、痒いところに手が届く電卓です。
ちょっとクセがありますが、慣れると手放せない。

====================================


Vectorのページからファイルを入手→実行してインストールします。


起動すると、ちょっと味気ないデザイン。
電卓の、フレーム部分を右クリックして、お好みのスキンを選びます。



skinフォルダに、jpg形式で入っているものを加工すれば、
オリジナル作成も簡単。
パープルとピンクの、ツートンを作ってみました。



「メニュー」→「環境設定」で、消費税を8%に変更。
また、ホットキーを設定して、「メニュー」→「常に最前面に~」のチェックを外すと、
他のソフトのジャマになりません。




電卓の上半分が、特殊機能。
下半分は、ふつうの電卓です。

「日」タブは、たとえば、
「2013/2/12~2014/9/30は何年何ヶ月か」を、表示してくれます。



「時」タブは、たとえば、
「11:08~17:32は、何分か。15分単位端数切り捨てだと、勤務時間は?」
を計算してくれます。


いずれの結果(薄い肌色のワク)も、
ダブルクリックで、下半分の電卓側にデータを移行できます。


「手」タブは、手数料計算。
「設定」で手数料を設定しておけば、
手数料を差し引いた金額が、表示されます。



「脳」タブは、簡単な計算や記憶力の脳トレ。
瞬発力が必要なようで・・・
ボクは、事務員さんとしては、55点だそうです (-_-;)




下半分は、ふつうの電卓ですが・・・
税「込」「抜」や、クリップボードとの「送」「受」信機能が便利。
たとえば、2000と入力して「抜」とすると、↓の結果。
1,852円+消費税148円=税込2,000円 とわかります。



そのほか・・・


計算結果窓の下に、ターゲットウィンドウ名が表示されます。
「送」をクリックすると、計算結果が、ターゲットに貼り付きます。

「AC」の上の数値は、税率。

時計ボタンは、残業計算機能。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大量の語句・文章を活用できるクリップボード拡張ソフト

2014年10月22日 | パソコン

大量の語句・文章をカテゴリ分割して登録できる、クリップボード拡張ソフト。
「FlyingChara」


「事務仕事をしていて、同じ語句や文章を何度も入力する。」
「ソフト間のデータ転記で、何度もコピペをくりかえす。」
・・・というかたには、とくにオススメ。

長い文章でも、たくさんの語句・記号でも、
複数の辞書、さらにカテゴリーに分けて、
マウスだけで入力していけます。


バージョン5は有料ですが、
バージョン4は期間限定で無料になっています。

===================================


「PCソフト活用サポート」というサイトの、
「FlyingChara4」のページを開いて、
「ダウンロード」ボタンをクリック。


入手したファイルを実行して、インストール。



起動したところ。


使い方は、「ヘルプ」メニュー→「ヘルプ」に、わかりやすく書いてあります。



使用例として、
「Webページの一覧表を辞書に取り込み、エクセルに1件ずつ選択して貼り付け」
というのをやってみます。

まずは、環境設定を、使いやすくしておきます。
「オプション」メニュー→「環境設定」で、たとえば下図のように設定。


中でも、「自動的にかくれる」のチェックを外しておくと、
「気づいたらタスクトレイに隠れていた」とならずにすみます。
また、「クリップボードを現在表示中の~」にチェックすると、
いちいちクリップボードから指定辞書に移動させなくて済みます。
・・・このあたりは、最初はよくわからなくても、使っているうちにつかめてきます。


次に、「オプション」メニュー→「登録語メンテナンス」。
「辞書の編集」タブで、「新辞書作成」で「テスト」という辞書を作成して、「更新」。


「カテゴリ名の編集」タブで、「新カテゴリ作成」で「どーじょー教室」を作成して、「更新」。




いよいよ、辞書への取り込みをします。
FlyingCharaの辞書とカテゴリは、「テスト」>「どーじょー教室」を開いておきます。
登録方法は、「1行ずつ分割」を選んでみます。
※ツールバー「複数行登録」をクリックするたびに、「1行ずつ分割」「カンマで分割」に変化します。

そして、どーじょーの教室一覧をドラッグして、コピー。
(コピー方法は、Ctrl+Cでも右クリック→コピーでもOK。)



各教室の情報が、一気に辞書に取り込めました。



使い方は、貼り付けたいところで、指定語句をダブルクリック。
(ワードやエクセルなどダブルクリックがうまく作動しないソフトは、
ツールバー「クリップボード経由で送信」を使います。)




気候の挨拶や顔文字など、最初から7個の辞書が入っています。
こんな調子で、自分の辞書を充実させていき、
頻繁に使用する語句を、ラクに入力していきます。


問題点は、「辞書の編集がめんどう」なところ。
語句を別の辞書に移動するのも、1つずつクリックして指定しないといけないし。
(Shiftキーでまとめて選択ができない。)
削除したいときも、1件ずつ「非表示」設定にしてから。

「右クリックで編集」「連続データをまとめて選択可能」など、
辞書編集の操作性が、改善されるといいのですが。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加