むらいむらいとです。 

「らいむらいと」「CARO」所属 お嬢の 日々反省日記。

♪8月の出没予定♪

2016年08月31日 23時59分59秒 | お知らせ
●8月7日(日)新宿歌舞伎町 G-ark
チャージ 500円
開店 20:00 / 閉店 翌朝5:00
※マスターを務めます。時間あれば弾き語りもします。

●8月15日(月)高円寺 Reef
「平野カズpresents 平野カズと遊ぼう!2016」
コラボうたゲスト:お嬢(らいむらいと) / 森本利之(愚狼/東京Eマイナーズ) / 兵頭芳和 / 長谷川雄二 / Reef TAKA(RUDIE JAP/ハウリングロカゲリラ/サムライ) / いとうよしろう / 村松ショータロー / キナコ
もちろん!平野カズの超絶リクエストコーナー有り!(ただし!邦楽限定!)
料金:2Dチケット(1,000円)のみ
開場 18:00 / 開演 19:00
※ゲスト出演します。

●8月20日(土)五反田 Rocky
「マークとともに」
出演:CARO
開場 18:00 / 開演 18:30 2ステージ
前売り/当日 3,800円(2D付き)
※お問い合わせ・ご予約 五反田Rocky Tel:03-3491-8170(17:00~24:00)
※CAROで出演します。

●8月21日(日)新宿 スモーキン・ブギ
「この世の涯 Vol.1」
出演:24thDecember / ポコンチサイトウ / らいむらいと / 夜の涯のヴァルツ
料金:2,000円+D
開場 18:30 / 開演 19:00
※らいむらいとで出演します。

●8月24日(水)渋谷 La.mama
「夏宴」
出演:新月灯花 / らいむらいと / 江上潤嗣 / リリーはラブスパイダー
前売り 2,800円 / 当日 3,000円
開場 18:30 / 開演 19:00
※らいむらいとで出演します。

●8月29日(月)荻窪 club Doctor
「Real Monday」
出演:らいむらいと / 山崎怠雅クインテット
前売り 2,500円 / 当日 2,800円
開場 19:30 / 開演 20:00
happy hour(開場~Live start) +1.000円→3D
※らいむらいとで出演します。

●8月30日(火)新宿 SOUL KITCHEN
「井上陽水 バースデー・トリビュートLIVE」
出演:平野カズ / お嬢 / 山崎怠雅
チャージ:2,000円+2D
開場 19:00 / 開演 19:30
※弾き語りで出演します。

♪ご予約、お問い合わせは らいむらいと公式ウェブ・サイト からお願い致します。

♪お嬢 ツイッター:@ojo_lime
♪お嬢 フェイスブック:むらい なおき
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月のはじめ

2016年08月24日 13時22分23秒 | りさいたるレポ
気がつけばもう8月も終わり。
今年も「あー。」という間に夏が過ぎてゆきました。
8月の前半は敢えて演奏予定入れなかったんだけど。
その間 あたしは冬に発売される(一応発売日決まりました。9月中頃には発表できるはず)らいむらいとのアルバムジャケット制作、あと流通関係、著作権関係の方とお話を進めさせていただいてた。

そんな中 7日はG-arkでのお店番があり。
賑やかに皆さんと一緒に時間過ごせてとても楽しかった。
みっちゃんや堀野くんも来てくれました。
堀野くんはこの日真夜中ロフトでのイベントに出演するのに、わざわざ出番前に立ち寄ってくれて。

で。出番後にも戻ってきてくれて(笑)せっかくなので2人で演奏会開いた☆
こうして堀野くんと音出し合うのって、よくよく考えると20年以上も前からの事で。
お互いまだ音楽続けれてるのってとても幸せな事やなぁ。。なんて思いました。お酒もけっこう入れていたのでいつになくしみじみ思った

それからお盆真っ只中 終戦記念日の15日は、普段弾き語りの時によくお世話になっている平野カズさんのイベントにゲスト参加してきました。
カズさんのフォーク、歌謡曲を自由自在に畳み掛けるように弾き語る舞台。
今回もお見事すぎました。
カズさんの何が凄いって、あたしも大好きな70〜80年代のフォーク、ニューミュージック、歌謡曲のたいていの曲を譜面なしで、つまり歌詞もメロディもコード進行も頭ん中に入ってるのが凄い。いや、頭ん中というより・・もう身体に染み付いてるんだろうなぁ。
賀句さんは「人間カラオケマシーン」って呼んでる(笑)
途中、大勢のゲストの方がカズさんと一緒に唄って 演奏して。
あたしは今回アルフィーの「無言劇」と「挽歌」をご一緒させていただいた。

ガロもそうだけど、アルフィーも1人ではなかなか表現するのむつかしいから。
カズさんと2人でハモれてとても気持ちよかったです!!
この曲やるにあたってお家で久し振りにこの頃のアルフィーのレコード聴いてたら・・中学生の頃よく聴いてた当時の事思い出したりして。
いやー、よかった。
またカズさんと色んな曲一緒にやらせていただきたいなぁ
お会いした皆さま、どうもありがとうございました。

というわけで、あたしの8月前半はこうして和やかにぽつぽつと音楽を楽しむ事になりました。
もう後半戦 既に始まっていますが。
残りの夏の舞台、悔いないよう思い切りやろうと思ってます。
今日は1ヶ月ぶりLa.mamaでのらいむらいと。精一杯やります(*´ω`*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月22日 渋谷 ラ・ママ

2016年08月06日 00時05分46秒 | りさいたるレポ
7月最後の舞台はラ・ママにてらいむらいとでした。
お越しくださいました皆さまどうもありがとう。
この日もお誕生日のお祝いたくさんいただきました。
ほんとに。ほんとに。ありがとうございます。
幾つになっても「おめでとう」って言われるの・・嬉しいもんだなぁ。。ほんとすみません。

堀野くんと3人での演奏、この日で4回目だったが。
舞台での立ち位置をね。
このように ↓してみたのです。(1曲目あたし座ってますが)

というのも。前回までの下手に堀野くん、センターにあたし、上手にみっちゃんという横並びの位置関係だと、堀野くんとみっちゃんの距離感が何となく感じられて。
今回あたくしの提案でこのような形にしてみました。
結果、自分的には今まで以上に安心感あった。以前しゃちょうがギター弾いてた時のような3人の形があたしには1番落ち着くのかも。
少し風邪気味だった体調の事 忘れてしまうくらいに気持ちよくやれました。

1. 八月の濡れた街
2. あ・り・き・た・り
3. 堕落を憐れむ唄
4. えれじい
5. 不眠症の羊
6. 希望の花


それはそうと 照明がえらいことになってた

ご一緒させていただいた嶋田さん、Jah-Rahさん。最近わりと地方でお世話になる事多いのだけど、こうしてラ・ママで一緒になるのって・・けっこう久し振りな気がしました。
相変わらずとても心のこもった素敵な舞台だった!!
嶋田さんからもこの日お誕生日のお祝いいただいてしまって。感激でした。。
それから、この日は外道の加納秀人さんも出演されたんだけど。
縦横無尽にストラト弾きまくる舞台、圧巻だったなぁ!!
ビュンビュン に 香り に いつもの所でブルースを。最高でした!!
リハーサルん時に「らいむらいとです。10年くらい前に加納さん主催のプレイハウスのイベントでお世話になりました!」と伝えますと。
「あーっ。懐かしいねー!」と言ってくださり。は、鼻血出るほど嬉しかったです。。
すかさず「大ファンです。あれから何度もステージ観てます!」とアピールしておきました(*´ω`*)
以前ザーザズーでもご一緒させていただいたB.A.Cは耽美な世界観で凄く素敵だったし、THE JAYPERSの相変わらず華やかな舞台は拝見していて清々しい気持ちになった。

なんか自分にとってこの日。こうして好きな音楽を健康な身体で続けられている事の幸せを強く感じる1日となりました。
こらからも自分らしくマイペースに。音楽続けてゆけたらなぁと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月18日 五反田 ロッキー

2016年07月31日 17時03分43秒 | りさいたるレポ
7月18日 梅雨の合間のぎらぎらと晴れた非常に暑かったこの日。
五反田ロッキーでの「最鋭輝のお世話になりまSHOW!」にCAROで参加してきた。
お集り下さいました皆さまどうもありがとうございます。
自分の誕生日が近いという事もあり・・沢山のお祝いをいただきました。
お酒もご馳走になりました。
本当にありがとうございます。

先ずはCAROのステージ。
ホームグラウンド ロッキーですから、いつものCARO流のご挨拶をさせていただき。
紙テープまみれ、薔薇まみれになりながら楽しく演奏しました。

1. 一人で行くさ
2. 時の魔法
3. たんぽぽ
4. 学生街の喫茶店
5. 君の誕生日
6. ロマンス
7. 愛のない世界
8. ロージー
9. 吟遊詩人
10. 暗い部屋




毎月「君の誕生日」をその月のお誕生日の方に向けて我々唄うのですが。
この日は7月生まれのあたしが代表してローソクの火を消させてもらいました。。
ほんとすみません。。でも嬉しかったです。。

最鋭輝隊のステージは今回も素晴らしく。

タレサン持って来るべきだった・・と。思わずこちらも参加したくなる楽しい時間。
あたし モッキーと知り合ってもう10年以上。その間 何らかの形で常に連絡を取り合ってきた。
なのでモッキーの曲 すべて一緒に口ずさめる。今さらながら気づきました(笑)


最鋭輝と初めてラ・ママで共演した時 あたしは直ぐさま彼の音楽性、人間性を好きになり。
その時物販で購入したのが ↑(左) このライブ盤だった。2004年下北沢440での独演会の録音MDなのだが。なんと!!第2話とある。歴史を感じるなぁ。。
初めてあたしが「お世話になりまSHOW!」にゲスト出演したのは ↑(右) 最鋭輝ソロデビュー10周年記念の銀座TACT。2008年暮れだったと思うけれど、GargoyleのKIBAさんやtest-No.のRYOさんと共に参加させていただいた。CAROも数曲やったと思います。
それから 時間が合えば銀座へと遊びに行かせてもらい、度々ステージにも参加させていただいてる。MARKさんと一緒に出演した事もありました。
で。今回の「お世話になりまSHOW!」が第120話でしょー。
120回のうち何度参加したのかわからないけど。なんだかこの10数年における最鋭輝の活動をあたし自身もずっと横で応援してきたような気がします。
そりゃ、一緒に口ずさめるはずです!!

今回も本当に素敵な「お世話になりまSHOW!」だった
モッキー、最鋭輝隊の皆さん、ロッキーのマスター夫妻、関係者の皆さん、それから多くのお客さま、そしてMARKさんにお世話になりました。
参加できてよかった。

次回CAROは8月20日 いつものように五反田ロッキーにて。
また新たなレパートリーにも挑戦しようと思ってます。
どうぞよろしくお願い致します。

8月20日(土)五反田 Rocky
「マークとともに」
出演:CARO
開場 18:00 / 開演 18:30 2ステージ
前売り/当日 3,800円(2D付き)
※お問い合わせ・ご予約 五反田Rocky Tel:03-3491-8170(17:00~24:00)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月9日 歌舞伎町 ソウルキッチン、7月13日 渋谷 ソングラインズ

2016年07月30日 01時26分39秒 | りさいたるレポ
遅くなりました。
7月、U.F.O.クラブの2日後。賀句さんのお店でフォークソング弾き語ってきた。
お越し下さいました皆さまどうもありがとう。
差し入れやビールのご馳走もいつも恐れ入ります。

「フォークジャンボリー」と題したこのイベント。あたし定期的に出演しているのだが。
今までは、何となく中津川フォークジャンボリー出演者の曲を選んで唄っていた。
ですが 今回に関してはタイトルが「昭和フォーク&ロックジャンボリー」となっていたので、より自由に・・例えば外道なんかを唄ってもいいのかなー。などと思いながら歌舞伎町へと向かった。
弾き語りの時は基本的にあたしその場の気分で唄い出すので。ロックもいいなぁ。と思って。
で、いざ開演しましたら。
共演させていただいた平野カズさんの叙情派フォークといった N.S.P. やあんべ光俊、デビュー当時の長渕剛という選曲が実に素晴らしく。
み家さんの真っ直ぐに唄われる中島みゆきの曲が胸に響き。
賀句さん、ヨウジさんの感情こもった大塚まさじや原田芳雄の曲に泣けてきて。
あたしは 結局その場の思いつきで夏をキーワードとしたフォーク中心の曲を唄い出す事にした。
陽水→石川セリ→たくろう ときたら次はこの人かな?という事で徐に唄い出した「赤い風船」はまったくフォークでもロックでもなく歌謡曲であったので内心「あ。失敗した。。」と後悔したけれど。
結果 皆さん一緒になって口ずさんでいただけたのでほっと胸を撫で下ろしました。


1. 夏まつり(井上陽水)
2. 八月の濡れた砂(石川セリ)
3. せんこう花火(よしだたくろう)
4. 蒼い夏(よしだたくろう)
5. 赤い風船(浅田美代子)
6. 絵日記(甲斐バンド)
7. 散歩(ガロ)
8. 夏休み(よしだたくろう)

今回も楽しくフォークジャンボリーに参加させていただいた。
また、機会あったら色んなテーマ見つけて 色んな曲唄ってみたいなぁ。


それから4日後、今度は久し振りに夜のソングラインズにてらいむらいとでした。
お越し下さいました皆さまどうもありがとう。
差し入れやビールのご馳走も恐れ入ります。




1. 八月の濡れた街
2. 愛の亡霊
3. ひとつだけ
4. 自己嫌悪
5. 堕落を憐れむ唄
6. 不眠症の羊
7. 希望の花
8. 夏休み(よしだたくろう)最後出演者全員で。


この日、普段仲良くさせていただいてるケディくんと ケディくんを通して町田で紹介してもらったlucy+peter=esolagoto二重奏のお二人と 我々とで。
なんか最後に一緒にやれたらいいねーという話になり(数ヶ月前プレイハウスにてこの組み合わせでのセッション実現しなかったから)
珍しく!あたくしめが曲を選んで皆さんにご連絡させていただいた。
たくろうの「夏休み」やりませんか?と。勿論最後におっちゃんの発想ですみません。も付け加えて。
ですが。
あたしといたしましてはむちゃくちゃ楽しかったです。
音楽的にも人間的にも日頃から刺激を受け・・素晴らしき音楽仲間などと一方的に慕っている方々と一緒に舞台で演奏するというのは、自分にとって本当に嬉しい事なのです。
どうもありがとうございました☆

かくして。子供の時分から夏という季節が大好きで 夏休みを待ち焦がれていたあたくしが 9日、13日と最後に「夏休み」を演奏できて幸せでした。
近づく夏本番に胸躍るような気持ちになるのは、あれから随分と歳を重ねた今も変わらないなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加