むらいむらいとです。 

「らいむらいと」「CARO」所属 お嬢の 日々反省日記。

♪12月の出没予定♪

2016年12月31日 23時59分59秒 | お知らせ
●12月9日(金)渋谷 La.mama
らいむらいと「希望の花」発売記念リサイタル
出演:らいむらいと
ゲスト:HORRY(ナショヲナル)、SNAKY(Madame Edwarda,CHEAP STAR)
DJ:YASU
前売り 3,000円+D / 当日 3,500円+D
開場 18:30 / 開演 19:00
チケット発売日 10/8(土)10:00~
入場順 手売り・店頭売り・ローソンチケット 平行入場→バンド予約
※らいむらいとで出演します。

●12月24日(土)五反田 Rocky
「マークとともに」
出演:CARO
開場 18:00 / 開演 18:30 2ステージ
前売り/当日 3,800円(2D付き)
※お問い合わせ・ご予約 五反田Rocky Tel:03-3491-8170(17:00~24:00)
※CAROで出演します。

●12月25日(日)新宿 SOUL KITCHEN
「らいむらいと X'MAS スペシャルワンマンライブ」
出演:らいむらいと
チャージ 2,000円+1Dとケーキ1ピース(1,000円)
開場 19:00 / 開演 19:30
※らいむらいとで出演します。


♪ご予約、お問い合わせは らいむらいと公式ウェブ・サイト からお願い致します。

♪お嬢 ツイッター:@ojo_lime
♪お嬢 フェイスブック:むらい なおき
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月24日 代々木 ザーザズー

2016年12月05日 23時09分01秒 | りさいたるレポ
11月24日。雪降りました。雪。
朝起きてびっくりして。ものすごい厚着してこの日代々木に向かいました。
到着して出演者の皆さんにご挨拶しようと思ったら「顔・・ほとんど見えてないよ(笑)」と言われ。
もこもこの帽子に もこもこのマフラー。 もこもこのコート。その上マスクしてたらそりゃ何者かわかんないや。
寒いの苦手です。あたし。
そんな寒い中足を運んでいただいた皆さまどうもありがとう。
差し入れやビールのご馳走も。ありがとうございます。


5月ニコ生イベント以来の赤裸々GO GO'sでした。
5月の大復活祭!みたいな時期から、いま現在も大フィーバー続行中といったところをみるとね。
改めてイエローモンキーって国民的な・・凄く巨大なバンドになったんだなぁって思います。
我々はね。
まだラ・ママに出ていた頃のイエローモンキー、今回もやりました。

1. Romantist Taste
2. SLEEPLESS IMAGINATION
3. LOVERS ON BACKSTREET
4. This Is For You
5. FAIRY LAND
6. WELCOME TO MY DOGHOUSE
7. Subjective Late Show

うーん。
あたしはこの頃の・・ちょっとひねくれてるくらいのイエローモンキーが思い入れ強いなぁ。
また今後、このひねくれた感じを追求してゆけたらよいなぁと勝手に思ってます。


ともあれ。
今回もYASU、SNAKY、にょこちゃんと一緒にとても楽しい時間過ごす事ができました。
共演させていただいたバンドの皆さんとも楽屋でわいわいと。和やかな時間ご一緒させてもらった。
次回までに 我々赤裸々GO GO's。また少しレパートリー増やせるといいなぁ。。
ではでは。
雪の中、お会いした皆さんどうもありがとうございました!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

らいむらいとの営業活動

2016年12月03日 14時08分04秒 | お知らせ
11月、珍しく1本こっきりのらいむらいとの舞台を終えた我々。
以降 何をしていたかと申しますと、珍しく営業活動に出ていた。
12月9日 新しいアルバム「希望の花」発売 及び渋谷La.mamaリサイタルの宣伝も兼ねて。

NACKEY STRIKEという音楽情報番組に出演したり。

3年前10周年リサイタルの時にも出演させてもらったのだが。西川口のスタジオで、今回はレコーディングに参加してくれた堀野くん、スネーキーにも出演してもらいとても賑やかで楽しい時間だった。
司会の本山ナオトさんとも久し振りにお会いし、相変わらず和気あいあいとやらせていただきました。
たいへんお世話になりました。どうもありがとうございました!!


それから、FM川崎とFM西東京のラジオ番組にも出演したり。
こういった地域FMへの出演、思い返すとあたし「不眠症の羊」の宣伝で渋谷FMに出て以来かも。
みっちゃんと2人、慣れないトーク・・なんとかがんばりました。
進行務めていただいた方がとても気さくな方で有り難かった。。こちらも次第にリラックスしてお話させていただけたように思います。
どうもありがとうございました!!


で。そうこうしているうちにもう来週です。

今週頭から4人でスタジオに入りだし。みるみるうちに4人のらいむらいとの音になってきた。
レコーディングに携わってくれた堀野くん、スネーキーと一緒に舞台に立てるのが本当に嬉しい。
YASUも長年らいむらいとを観て来てくれているし何よりあたしの音楽仲間であるので、当日の選曲が今からとても楽しみ。
あ。
それと・・当日の会場アルバム販売特典、今回もB2ポスターになりました。

持って帰っていただけるよう簡単な手提げ袋もご用意しているので、どうか嫌がらずにもらってやって下さい。
それでは。師走の何かとお忙しい時期だとは存じますが、当日何卒よろしくお願い致します。

12月9日(金)渋谷 La.mama
らいむらいと「希望の花」発売記念リサイタル
出演:らいむらいと
ゲスト:HORRY(ナショヲナル)、SNAKY(Madame Edwarda,CHEAP STAR)
DJ:YASU
前売り 3,000円 / 当日 3,500円
開場 18:30 / 開演 19:00
入場順 手売り・店頭売り・ローソンチケット 平行入場→バンド予約・招待
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月11日 荻窪 クラブドクター

2016年11月27日 14時47分26秒 | りさいたるレポ
11月のらいむらいと、荻窪にて終えた。
月に1回こっきりの舞台、ここ数年間のらいむらいととしてはとても珍しいのではないかと思います。
その分力入ったのか、変わらずいつもの調子であったのか。自分としては特に気負いせず舞台に足を踏み入れたつもりでしたが。
しかし、この日もいい汗かいたように思います。
お越し下さいました皆さまどうもありがとう。
差し入れやお酒のご馳走も。いつもすみません。

クラブドクターでは基本いつも2組のバンドでイベントさせてもらっていて。今回は地獄の季節との共演だった。
ランボーの散文詩集を思い浮かべさせるこの名前。
何やら京都ですごい連中がいる!!・・とあたくしも数年前からその噂を耳にしており。
加えて個人的に仲良くさせてもらっているあいちゃんが最近ギタリストで参加しているとの事。
とてもこの日を楽しみにしていた。
実はあたし初めて地獄の季節を拝見したのだが。想像以上にすごいバンドだった!!
ステージの隅から隅まで。全身全霊かけた彼らのほとばしるエネルギーは圧巻だった!!

我々この日どこまでのエネルギーを客席に届けられたのか わからないけれど。

でもとにかく心込めてやりました。
堀野くんと一緒に1時間弱の舞台に立つっていうのも初めての事であったし、来月のらいむらいとリサイタルに向けて何か掴んだようなところもあった。
聴いてくだすってどうもありがとう。

1. ひとつだけ
2. 堕落を憐れむ唄
3. あ・り・き・た・り
4. 愛の花園
5. 自己嫌悪
6. 不眠症の羊
7. 挽歌
8. 希望の花

さて。次回はいよいよらいむらいとの新しいアルバム発売記念リサイタルです。
ほぼ1年間という長い時間かけて作った「希望の花」というアルバム。ほんとに多くのひとの協力があって こうして何とか出来上がった。


多くのひとの多くの思いを噛みしめてこの日舞台に立ちます。
12月という何かと忙しい最中。観ていただいた方が 少しだけ幸せ感じられるような・・そんな1日になればよいなぁ。
どうぞよろしくお願いします。

12月9日(金)渋谷 La.mama
らいむらいと「希望の花」発売記念リサイタル
出演:らいむらいと
ゲスト:HORRY(ナショヲナル)、SNAKY(Madame Edwarda,CHEAP STAR)
DJ:YASU
前売り 3,000円 / 当日 3,500円
開場 18:30 / 開演 19:00
入場順 手売り・店頭売り・ローソンチケット 平行入場→バンド予約・招待
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月5日 神戸 どん底

2016年11月20日 17時11分22秒 | りさいたるレポ
11月に入りました。
5日。嶋田さんの Egoistic Cherry Tart Tour 〜神戸でのイベントにお邪魔してきました。
三宮センタープラザ地下にある「どん底」というカフェバー。
もう3度目の出演になるのだが、ここのお店の雰囲気がもうほんと大好きで。
今年の11月頭というと、丁度翌月のアルバム発売に向けてばたばたとしている時期だったんだけど。
嶋田さんからお話をいただいた時「どん底だけは参加させてください!」と即答しました(笑)
あたし まだ関西に居を構えていたとしたら、間違いなく入り浸っていただろうなぁ。。ここ。


今回もリラックスして非常に気持ち良く唄わせていただいた。
新しいアルバム「希望の花」に因んで、花をモチーフにした曲を選びました。
1. 挽歌
2. 不眠症の羊
3. 赤い花白い花(赤い鳥)
4. 白い色は恋人の色(ベッツィ&クリス)
5. 青春の日々
6. 希望の花

考えると、自分の歌詞の中で「花」を何かに例えたりする事って多い。
「青春の日々」も今度のアルバムに収録されているのだが。あの頃の青春を、色街の片隅に咲いた名前も知らぬ花 などと例えてる。
丁度あたしが20歳の頃 大阪でやっていたバンドメンバーに向けての鎮魂歌なのだが。
未だにあたしが音楽を続けているのは、若くして死んでしまった・・あの時一緒に青春を謳歌した仲間の為であるのかもしれません。
この日、当時そのバンドを応援してくれていた方が観に来てくれた。
青春の日々を聴いてすぐに、あいつの事唄っているとわかってくれた。
あたしはこの先もまだまだこうして唄ってゆきたい。
来年は、新しいアルバム掲げてまた大阪の方へも唄いにゆきます。
随分と歳くっちゃったけど・・まだまだ青春の途中にいるのだ。あたしは。


今回もJah-Rahさんの機材をお店に持ち込み、出演者とお店のスタッフの皆さんとで会場作りをした。
この雰囲気、やはり設備の整ったライブハウスでは味わえないものだと思います。

普段東京でお世話になっている嶋田さん、Jah-Rahさん、直行くん、初めてお会いしたiSSE.くんと 最後まで本当に素敵な時間を過ごす事ができました。
お会いした皆さんどうもありがとう!!

翌日は 久し振りに関西で暮らす村井ファミリーと神戸巡りをし。

夕方、再度どん底へほっこりしに来ました。
この空間でいただくホットウヰスキーはまた格別だった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加