晴れのち平安

webサイト『花橘亭』の更新記録。
源氏物語を中心に情報発信&平安な日々♪

【滋賀県歴史探訪】 仏性寺(ぶっしょうじ)

2012年07月09日 18時00分00秒 | 滋賀県歴史探訪ブロガー
土安神社の続き。


ぶっしょうじ
仏性寺


所在地:滋賀県野洲市乙窪191



天台真盛宗の寺院です。


かつては七堂伽藍をもつ大規模なお寺でしたが
織田信長の兵火により、その多くの建物を失ったのだそうです。

災厄をまぬがれた木像阿弥陀如来坐像をお参りさせていただきました。



こちらのお堂に安置されています。


木像阿弥陀如来坐像 <重要文化財>

檜材の寄木造。
定朝様の阿弥陀如来像の流れをくむ
平安時代後期の作。

像高 281センチメートル。

 
↑クリックで拡大↑



阿弥陀如来坐像を間近から拝することができました。
ありがとうございます。


優美でおだやかな
お顔をされています。


膝上で定印を組んでいます。


結跏趺坐。
左足が上となっています。
とても大きい足です。


素敵な阿弥陀さまでした。




■弁慶堂跡

ご住職さまのお話によると、今は田んぼになっていますが
仏性寺の境内には弁慶堂というお堂があったのだそうです。

お寺の縁起書によると、弁慶が若い頃、
こちらの阿弥陀さまのところに修行に来たのだとか。



*☆*―――――――――――――――――――――――――――*☆*

 仏性寺の拝観について

  事前の申込みが必要です。

  協力金: 1人 100円(志納)

 ※詳しくは『野洲市観光物産協会』のサイトをどうぞ。

*☆*―――――――――――――――――――――――――――*☆*




兵主大社へ続く


 <滋賀県歴史探訪記 INDEXに戻る




blogram投票ボタン
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【滋賀県歴史探訪】 土安神... | トップ | 【滋賀県歴史探訪】 兵主大... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む