市さんの自然との対話日誌

里山師、釣師を自称のオヤジが遠州の山間地に3千坪の山林を購入、自給自足を目指し田舎暮らし開始。魚釣、生き者達との対話

村の市

2014-01-31 07:30:29 | 
 川根温泉の手前に ”村の市”というところがあり、地場産品などを売っていて、食事も出来る。なかなかスーパーなどでは売っていないものもあり、時々ここによって食料を調達する。

 今回はこれらを調達。
 

 ”畑のお肉”はソバに入れて、豪華そうに。
 

 シイタケと偽お肉とタマネギで煮物を。
 

 ”そば菓子”なるものはレジのところに置いてあったのでじーっと見つめていたら、店の人が賞味期限が明日なので安くしますよって言ったので試しに買ってみた。¥350を¥100にしてくれた。気分的なことも手伝って、美味しい菓子だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニホンカモシカ

2014-01-30 16:45:53 | 生きもの
 1月29日林道春埜山線にて、ニホンカモシカ2頭と遭遇。

 1頭目。
 
 
 2頭目は林道下にいて、猛烈な勢いで逃げていった。どうも上から見下ろされるのが嫌いなようで。

 この林道、ずーっと工事通行止め。今はその工事も停止している。お蔭で、静かにウォーキングできる。

 まるで山桜のような赤い木の実が。
 
 

 春野の深い山々が見通せる。
 

 凍った滝を見に来たのだけれど、残念ながら。
 
 

 2月末ごろにもう一度来てみよう。今年は暖かいので、凍るかどうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春埜山線

2014-01-29 12:20:45 | 山歩き
今のホヲキノタ山の気温は9.5℃。あったかい~。
先程林道春埜山線を2時間ほどウォーキング、氷の滝を見に行ったけど、残念ながら、まだ凍っていなかった。それと水が少ない。野鳥はいろんな鳴き声が聞こえるものの、姿は見せず。
途中、ニホンカモシカと遭遇二頭。この林道必ずと言っていいくらい、会える。今は工事のトラックも入っていないので、野生動物が安心して往来している。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日が高くなった

2014-01-28 12:24:23 | 

北東向きで南西が山と木で日が遮られているホヲキノタ山壮はまだ日が当たらないが、だんだん日当たりが広がって来た。
林の中の苔類は寒さにめげず、みずみずしい。とても新鮮に映る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アブラチャンの実

2014-01-27 07:14:34 | 野草
 アブラチャンらしき木の枯れ枝に1センチぐらいの大きさの茶色い丸い実が残っていた。
 

 採集して、中を調べてみた。左から2番目は外の硬い殻を除いたところ。3番目は更に皮を除くと渋皮になる。右端はそれを割るとクリのような美味しそうな実が現れた。
 

 秋には緑色の実で中は水っぽかったのが、今は硬いクリのようになっている。こうして枝に残っているということは、毒か、不味いか、食べ難いか、なのだろう。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加