Model 107

1985年の107
じっくり時間をかけてお気に入りの一台に仕上げます。

猿払駅跡 天北線 9月2日 2016年

2017-07-10 | Weblog
猿払駅の写真は「鬼志別バスターミナル」の天北線資料室に展示されているものです。

猿払駅は営業時には2面2線の列車交換可能な駅でした。

1989年天北線廃止時には無人駅1面1線の駅として廃駅となりました。

この写真を見るとその最盛期の雰囲気を感じることができます。



写真の舗装路には「起点」と「猿払停線」という案内標識が見えます。

猿払停車場線の意味でしょうね。



宗谷バスの待合所。

凝ったデザインですが、何をモチーフとしているのか良く分かりません。

サルかなぁ?



待合所内部です。

綺麗に整頓されています。

ちょっと綺麗過ぎて「寒い」感じもします。



ここは駅構内の一部だったのでしょうか…

多分バスの転回所として利用されているようです。

隅っこに停めてあるオデ君と比較するとなかなかの広さが分かります。



こちらの駅名標も「鬼志別バスターミナル」の天北線資料室に展示されているものです。

良く見ると…背景に文字跡が残っているのが分かります。

塗り直したのですね。



こちらも資料室に展示されている猿払駅の駅名標。

冒頭の写真に写っていますよ。

入り口引き戸の上部に掲げられているのがこの駅名標なのでしょう。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カムイト沼 天北線 9月2日... | トップ | 芦野駅跡 天北線 9月2日 2... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む