ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



House voted 251 - 156 Kucinich's Impeachment Resolution, to the Judiciary Cmte
下院251対156:100票近い大差でブッシュ訴追を求めるクシニッチ弾劾決議案(委員会付託)を可決
House Vote on Rep. Kucinich's (D-OH) Impeachment Resolution (June 11, 2008)
共和党のクシニッチ議員が提出した弾劾決議案に対する下院投票 (2008年6月11日)
Here is the index of article titles:
6月11日に米国下院で採択されたブッシュ弾劾決議案の内容:

Article I
第I条
Creating a Secret Propaganda Campaign to Manufacture a False Case for War Against Iraq
イラクとの戦いを擁護する間違った論拠を捏造するため秘密の宣伝活動をしてきたこと
Article II
第II条
Falsely, Systematically, and with Criminal Intent Conflating the Attacks of September 11, 2001, With Misrepresentation of Iraq as a Security Threat as Part of Fraudulent Justification for a War of Aggression
侵略戦争を正当化するため、イラクが国防上の脅威になっているとして「イラクのテロリスト」による見せかけの2001年9月11日の攻撃を、不正に、組織的に、犯罪的な意図をもって実行したこと
Article III
第III条
Misleading the American People and Members of Congress to Believe Iraq Possessed Weapons of Mass Destruction, to Manufacture a False Case for War
間違った戦争を擁護する論拠を捏造し、イラクが大量破壊兵器を所有したと信じこませて米国民と国会議員をミスリードしてきたこと
(以下略)
6月11日米国下院がブッシュ弾劾決議案を可決
参議院で福田首相の問責決議が成立した.「郵政選挙」という単一テーマで多数を占めた衆院だけを根拠に政権を維持することは,二重に民意に背くもので,福田内閣はとにかくはやく衆院を解散すべきだ.折しも9日,アメリカ下院にはブッシュ大統領への弾劾決議案が出された.きくちゆみさんのブログに紹介されていたのを見つけたので,さっそくこちらにもそのビデオを貼り付けることにする.提案者はデニス・クシニッチ議員.
福田首相への問責決議とブッシュ大統領への弾劾決議案
英語のインターネットは今、クシニッチ下院議員によるブッシュ大統領の弾劾決議案のことで持ち切りです。彼の演説の一部はこちら で観られます。去年11月のチェイニー副大統領の弾劾決議案提出のときは無視されたけど、今回はCNNやMSNBCなども取り上げ、マイケル・ムーアも報じています。日本ではニュースにならないですね。
クシニッチ下院議員によるブッシュ大統領の弾劾決議案
六月十一日、米国下院は、ブッシュを弾劾する(日本人のレベルでは)激烈なクシニッチ決議案を圧倒的多数で可決した。そして、日本のマスコミは、この歴史的大事件を、今日に至るまで全く報道しないと言う、この奇怪な事実。
太田龍の時事寸評
ブッシュ大統領が米国下院で弾劾決議された事を報じない日本のメディア(天木直人のブログ)
米国下院本会議は08.6.11に民主党のDennis J. Kucinichデニス・クシニッチ議員のブッシュ大統領弾劾決議案を、251対156という100票近い95票差の圧倒的多数で可決した。それは、多数の共和党議員が弾劾に同調した結果である。宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、これは、世界最大のテロリスト国家米国による単独行動主義の世界支配路線が挫折し破綻したことを、支配者たるフリーメーソン指導部イルミナティと在米支配者David Rockefellerデーヴィッド・ロックフェラーが公式に認めて、彼らのフロントマン(現場手先)ジョージ・ブッシュを使い捨てにしたことを示している。
日本と地球の命運
参照
米国におけるジョージ・W・ブッシュ大統領への「弾劾行動」の実態について(反ロスチャイルド同盟)
大統領ジョージ・W・ブッシュ一派への弾劾書(反ロスチャイルド同盟)
弾劾決議の内容の要約を紹介しているサイト
Impeach Bush
MichaelMoore.com : ARTICLES OF IMPEACHMENT OF PRESIDENT GEORGE W. BUSH
Mainstream media yawns as Kucinich offers impeachment
Movement to impeach George W. Bush - Wikipedia, the free encyclopedia
代替ニュース
にほんブログ村 トラコミュ 代替ニュースへ代替ニュース


コメント ( 5 ) | Trackback ( 1 )



« 高周波活性オ... Firefox 3 ダ... »
 
コメント
 
 
 
日本だけでなく,欧米メディアも無視? (yamamoto)
2008-06-16 10:47:13
大変なことですね.さっそくBBCなどメジャー系を探しましたが見つかりません.インディー系以外でこれを報じているサイト,知りませんか?
 
 
 
調べてみます (flatheat)
2008-06-16 17:36:36
なぜこのニュースが注目されないのか不思議ですね。
 
 
 
とりあえず・・・ (flatheat)
2008-06-16 17:47:01
トラックバックされた記事でCNNが報じているのがわかりました。
http://edition.cnn.com/2008/POLITICS/06/11/kucinich.impeach.vote/index.html
 
 
 
「委員会付託を可決」が正確 (yamamoto)
2008-06-16 22:01:02
どうやら,弾劾決議そのものが可決されたのではなく,「委員会付託を可決」が正確のようですね.私の記事のタイトルを変えました.弾劾手続きは英語版ウィキペディアにあります.
http://en.wikipedia.org/wiki/Impeachment_in_the_United_States#House_of_Representatives
CNNの記事などは,「塩漬け」などとくさしていますが,弾劾手続きの方に進んだことは間違いないと思うのですが.それとも,より積極的な別の決定があり得たのでしょうか?
 
 
 
コメントありがとうございます (flatheat)
2008-06-16 22:32:28
この問題は抜き差しのならないアメリカのディレンマを象徴しています。アメリカ国民と政府の関係は本格的な内戦状態に突入したといえるでしょう。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。