ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



事態は急速に進展を遂げています。そして、この変化のエネルギーは目的が達成されるまで継続することになります。皆さんの期待には違いがあり、すべてが正確であるわけではありませんが、基本的に、少なくとも皆さんの期待の一部は実現していきます。ヨーロッパ経済の崩壊に見るように、負債はほとんどすべての国々にとって過重な問題となっています。予想されたほどのショックを受けることはありませんが、経済金融システムが完全に再構成されるまでには、長期にわたる検討を経ることになります。ここまでの説明で、皆さんは数週間後にどのような結末が待っているかを予想して、それに備えることができるはずです。

皆さんがライトワーカーなら、この変化のもたらす古いシステムの崩壊がどこへ向かうかを見通すことができるはずです。皆さんは(これまでのメッセージを通して)どのようなイベントが起きようと、最終的にそれは、すべての人々にとって有益な結果をもたらすと理解しているからです。それぞれの人々のレベルが上昇して、すべての人類が公正で公平に扱われるべきだという1つの思想に統合されていきます。その結果、他の人々への妬みやジャッジメント(裁き)は解消します。すべての人々が必要に応じて処遇されるべきだからです。皆さんが迎える新しい喜びの社会では、すべての人々に世話が行き届き、資源を分かち合うことが、ごく当たり前のこととなります。信頼し合うことが当然の前提になります。お気づきのように、皆さんのために用意されたプランには光と愛に基づくスピリチャルな原則があるからなのです。

しばらくの間、皆さんはあたかも立泳ぎをしている泳者のようになります。多大なエネルギーを消費しながら行くあてもなく、速く進むことができずにいる・・そして突然、水門が開いてすべてが開始します。したがって、現在の期間は自分の参加する番を待って待機する「待ちゲーム」をプレイしているケースだと言えます。その時が來たら、皆さんはゲームに参加するために要求される資質を備えていることが保証されたことになるのです。地球の皆さんに関わる事態が開始すれば、私たちはおびただしい数の支援者を必要とします。皆さんはその時に貢献できる一種の才能を備えておられるのです。覚えておいてください。この歴史的な瞬間に立ち会うことを皆さんは選択して生まれてきているのです。これはすべての人々に言えることなのです。

私たち銀河連邦は今でも闇の勢力への監視を怠ってはいません。彼らの力が弱まっているとはいえ、騒動を作り出す可能性はまだ残されているからです。彼らの指揮系統はバラバラに粉砕されて、至るところで私たちの同盟者たちと衝突しています。軍部はかつてのような統合力を失っています。闇の司令の実行はもはやコントロールできなくなっています。すべてにわたって前進を成し遂げたことを私たちは喜んでいます。とりわけルールを守ってゲームをプレイできたことを・・創造主の祝福を受けて、ここまで活動を進めることができたことを感謝しています。私たちは自分たちが地球に真実のトーチを灯すために訪れた光の運び手であると自覚しています。

世界中の至るところで市民たちが、これまで人類に行われてきた陰謀に目覚めて立ち上がっています。彼らは今の世界が直面している問題への解答を求めているのです。彼らは圧倒的な数の参加者を誇り、答えを得るまでは引き下がることがないでしょう。抗議者たちはさまざま国々に分散しているかもしれません。しかし、彼らの力はひとつに合流して、その要求の実現に巨大な力を集めています。さらに膨大な人々が光の勝利に向けて、支援のエネルギーを送って運動を力づけています。すでに皆さんが勝利したビジョンが私たちには見えています。ですから、この狂った世界に変化をもたらす皆さんの運動を、一分のためらいもなく進めていってください。

私たちは、これからの数週間で地球上に多少の気象異変が起きると予想しています。しかしそれは天候のパターンが及ぼしてきた季節的な変化の一部にすぎません。地球の気象異変は私たちがコントロールしていて、バランスを失うことがないように一層の援助を尽くています。援助と干渉は紙一重ですが、援助が限度を超えないように私たちは細心の注意を払っていきたいと考えています。「いかに善意の活動であろうと、カルマの解消を妨げてはならない」という宇宙法則の範囲を逸脱することのないように援助活動をこれからも続けていきたいと思います。

創造主が終末の時代の計画を変更することがありえない以上、皆さんがアセンションを遂げるという最終的な結末は保証されています。心に留めておいてください。私たちは、皆さんの小さな地球のことを言っているのではなく、宇宙全体について言っているのです。創造主の壮大さと無限の能力を想像するのは皆さんには困難かもしれませんが、私たちは今起きている信じがたい変化に畏敬の念を覚えています。私たち銀河連邦さえ、このアクションではほんの一部の役割しか果たすことはできません。自分たちのアセンションを扱うことができるのは、高次元のマスターたちだけなのです。私たちが今ここにいるのは、皆さんが援助とガイダンスを必要としているからです。さもなければ、皆さんはアセンションに成功することができないのです。この比較的短い期間に皆さんはよくこれほどの長い道のりを進んできました。もう皆さんは自分自身がアセンションへの道を続ける主役となったのです。

私たちは破壊者として行動することは決してありません。それは私たちのやり方ではないのです。ただ、創造主の計画への重大な侵害となる行動を排除する場合には、破壊者に見える対応を行うこともあります。それは事態を基本的な構成に戻して、再び進行できるようにするという意味なのです。実際に、完全に「破壊される」ものは何もなく、ただリサイクルしているにすぎないのです。同じことは、ソースに還元されるソウルについても言えます。彼らは自分の神性を認めず創造主とつながることを拒んだのです。彼らは次に生まれるソウルの素材となって、進化のための別の旅を続けることになるのです。しかし、自分の起源の真相に気づかずに内側の光を知ることを拒むソウルはほとんどいないのは確かです。それぞれのソウルはそれぞれの転生で、絶えず援助を受けながら、次第に上昇を続けています。闇に屈したソウルでも、再び上昇できないほど低いバイブレーションに落ちることはめったにありません。

毎日続く混乱の中で、ライトワーカーの皆さんは地上にいっそうの光をもたらす戦力の強力な部隊です。たとえ何も行動していなくても、今行動している人々と同様に、未来への見通しを持てずにいる人々を援助しているのです。若い世代は特に傷つきやすい繊細さを備えています。彼らは先行する世代を超える高いレベルの意識を備えているからです。彼らが容易に事態の成り行きに対応しているのは、現在の困難な時期に十分に備えて生まれてきたからなのです。いったん変化が進展すれば、彼らはさらに貢献するようになります。皆さんは、若い世代が現在の問題に対する解答を用意していることに気づくはずです。彼らはもう答えを出しているのです。

一方、私たちは闇の勢力を人類をコントロールする立場から排除する計画を実行し続けています。その結果これから、一般の市民たちが任命されて重要な位置を占めることになります。次第にテーブルがひっくり返って、光のソウルたちが政府を構成するようになります。その時に、皆さんの権利が回復されます。資金の配布が行われて、真の豊かさが取り戻されます。皆さんはそれを受け取る資格を備えながら、これまで妨げられてきたのです。負債が巧妙に作り出されて、皆さんが破滅の寸前にあるのは、イルミナティーが仕組んだワナなのです。しかし、その陰謀ももう終了します。皆さんのすべての行動は皆さんの未来を変えていきます。負債の免除がその1つなのです。負債は皆さんの責任ではないのです。負債の重圧に苦しむ一時的な期間を耐えてください。

今、目の前にある問題に悩まないでください。私たちはあらゆる問題への答えを用意していますから、現在の問題はすぐに消えていく一時的なものなのです。現在の困難から上昇する未来をしっかり見据えてください。その未来は、日を追うごとに近づいています。アセンションを思い続けてください。これから皆さんが移行する美しく、喜びのあふれる世界を・・

私はシリウスのサ・ルー・サ、皆さんが光と愛をすべてのソウルと分かち合ってくださることに感謝しています。皆さんはもう、真実に目覚めているのです。

ありがとう、サ・ルー・サ(マイク・クエンシー)

SaLuSa 19-October-2011

にほんブログ村 トラコミュ 宇宙からのメッセージへ宇宙からのメッセージ





コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )



« 【投稿記事】... 11・11・... »
 
コメント
 
 
 
いかが (ですか)
2011-10-21 16:03:03
事態は急速に進展を遂げています。そして、この変化のエネルギーは目的が達成されるまで継続することになります。皆さんの期待には違いがあり、すべてが正確であるわけではありませんが、基本的に、少なくても

少なくとも
 
 
 
Unknown (mira)
2011-10-21 16:18:13
いよいよ、本番で実践ですね。

このところ、終末情報は氾濫しまくりですが、それほど大きな災害には至っていません。

ただ、「多少の気象異変が起きると予想」が何によるどの程度のものかが気になります。

 
 
 
いかが (ですか)
2011-10-21 16:28:49
世界中の至る地域で市民たちが、これまで人類に行われてきた陰謀に目覚めて立ち上がっています。

世界中の至るところで
 
 
 
いつも訂正ありがとうございます (flatheat)
2011-10-21 17:13:50
これから起きる異変は人工的なものではなく、自然災害であると言っているようですね。
 
 
 
とにかく「今年中の抜本的変化の実施」を信じましょう (You washer)
2011-10-21 20:21:37
 「気象的な異変」ですか・・・・確かに「人工的」では無いのはわかりますが、それでも「地震」だけは絶対の絶対に勘弁してほしいですね。

 やはり、今夏頃から世界中に拡大した「オキュパイムーブメント」が確実に功を奏しているということですし、もうこうなった以上、やはりそろそろ「次の一手」が来るはずだと思います。

 明らかに「来年2012年」は爬虫類人の「人類削減計画」が完成されてしまう年(おそらく「世界を核の炎で包む」方式でしょう)ですから、もう絶対に、今年2011年内に決着を付けてほしいです。

 ですから、目の前の「28日」に(遅くても今年12月までに)期待しています。
 
 
 
「決別」 (  ΑΣΤΛ  )
2011-10-22 06:36:01
To Archangel Metatron Channeler: James Tyberonn
これがお前らの祈りの歌か?
泥棒詐欺師の面目躍如だな。
どうやら人類はまだまだ気付きが足りなかったようだ。
ΑΣΤΛはまた祈りを復活する。また地球が浄化されるよう祈り始める。
3年以内に地球を再び6500万年前と同じ状態にする。
お前たちは自らのカルマの下でもだえ苦しめ。
ΑΣΤΛは貝になって海にもぐり、砂の中にうずまる。
3年以内に自ら昇華し、彷徨える魂となる。
あばよっ!
 
 
 
次元の分離 (flatheat)
2011-10-22 07:47:47
高次元に上昇するソウルと3次元にとどまるソウルの分離が進行しています。
 
 
 
蜘蛛の糸 (地久人Ⅹ)
2011-10-22 18:52:15
太陽を背にすると生き物は戦闘モードに成る。
と同時に神の立場を得る。
無間地獄に映る己の影が罪人達と並んで見える。

しかし、怯えては彼等と同じ運命を辿る。
影を背にして恐れず陽に迎え!
影を背負って進め!

そうすれば敵は消え光の導きだけが道と成る。
影を恐れるな!自分の分身を信じよ!

それしかない道を辿れ!ひたすら辿れ!
考えるな!感じろ!不断の喜びを!
愛の園が見えるではないか。
 
 
 
「最後通告」 (  ΑΣΤΛ  )
2011-10-23 15:32:51
大天使を騙るメタトロンのようなセム族ユダヤの盗人に私の記事を回してもらっては非常に心外である。
奴のような輩がハム族の歴史を破壊隠蔽改竄してきたのだ。
メタトロンを論壇から退場させないのなら、私はもう二度と語らない。
また、メタトロンが騙るようなことをGFLがやろうとしているのなら、私の記事や内容を公開することを一切禁じる。
あなた方の正体を暴き、人類のアセンションも失敗に終わらせる。

サ・ルー・サよ、どうするのか答えよ。

以上最後通告する。
 
 
 
いよいよ最終ラウンド! (flatheat)
2011-10-23 15:44:18
10・28 システムを離れて自分を占拠する日
http://www.youtube.com/watch?v=bB51eLMoJyk&feature=channel_video_title

10・29 世界5千万人デモ
http://ht.ly/6ZyFN

10・30 原発とマスコミと司法の葬式
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/10/1030tv_d1a1.html

11・5 銀行口座移動デイ
http://www.youtube.com/watch?v=HYcqGMe8xXI

11・11 ディスクロージャー
http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/7177e33e1f7a21d76dd04e4ebe086700
 
 
 
11・5 銀行口座移動デイ (ツー)
2011-10-23 18:59:48
で、非利益クレジットユニオンに資金を移動させる意味はなんですか?

非利益とうたってるのに資金を集める意味はなんですか?

あなたがたはただ上手く乗せられてるだけじゃないですか?

 
 
 
11・5バンク・トランスファー・デイ(Bank Transfer day)の意義と内容 (flatheat)
2011-10-24 01:28:13
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
銀行は、共同体であり、投資家と投資家が選んだ、給与を得る取締役が運営している私的企業の集合体である。取締役会は、銀行の顧客に相談なしに、ある時には予告無しに重要な決定をすることができる。私的な所有者の内の選ばれたグループは、利益配分を得る。資金は連邦準備保険(FDIC)によって保証されている。

非営利クレジットユニオンは、非営利の資金団体でそのメンバーが所有し、これらのメンバーが選んだ取締役が運営する。口座に資金を預けた、すべてのメンバーは、信用組合に影響を及ぼす主要な決定に対して投票権を行使できる。通常は、同一の組織あるいは同一の地域に住むメンバーの間で共通の債券が発行される。クレジットユニオンは、メンバーから預金を受け、短期ローンを貸し出す。預金は、株式の購入であるものとみなされ、すべての所得はメンバーに配分される。”連邦”を冠するクレジットユニオンは、連邦政府の一機関である、クレジットユニオン委員会(NCUA)によって管理され、連邦クレジットユニオン持分保険資金(NSCSIF)が国全体として保証に当たる。この保険資金は、歴史的に破綻率が低く、今日存在する物の内で、最も安全な連邦保険プログラムである。

特にこの11月5日までの間では、地方銀行は企業レベルの銀行よりも良いが、非営利クレジットユニオンは、消費者とその地域共同体にとってポジティブな意味を持つ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/3c099a2bbe1a82af94452acbd42275a1
 
 
 
ふるやさんが (たあ)
2011-10-24 02:24:09
将来、詐欺の幇助か何かの罪で捕まらないように祈ってますね。
 
 
 
「天罰」 (  ΑΣΤΛ  )
2011-10-24 16:38:56
(2011年10月24日16:30現在、サ・ルー・サは、わたしの要請を無視したと見做す。)

3年前に考えたとおりに地球は浄化を続けている。

以前に送った2作目の本の「後記」を見ろっ。そこにこう書いた。

“権謀術数の中で生きている「闇の勢力の人々」よ、やりたいことばかりやっていると、また大洪水がくるよ”と。

地球は今まさにこの状態になっている。

その時、さらに考えていたことは、

“宇宙空間で、「天罰」が胎動を始め、(ΑΣΤΛの出現を預言した)「ノストラダムス」の言う「恐怖の大王」が3年以内に本当に実現される”

ということであり、これからその通りになる。

裏切り者の人類よ、これは「宇宙の法」の必然である。

これで地球は本当に生まれ変われる。よかったなあ、ガイアよ。

そしてまた、再び繰り返される「オスとメスの二元性の中での争いごとの成長過程」を見るのを楽しもうじゃないか!
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。