ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



(当ブログの情報は工作員集団「銀河連邦新日本」他を除いて転載自由です) 

ゾラ、父なる神のラジオ放送  2014年4月20日 

今は遷移の始まりでこれから22日までの間に多くの機会の窓が開く。準備はいいか。準備が出来た者はポータルを通じて次元上昇をする。次元上昇は個人の選択の問題。集団での次元上昇は集団がそのように決意したか らだ。

15日に瞑想をしたが何も起きなかったというが、15日は始まりに過ぎない。ある者は次元上昇をし、他の者は準備が出来ていなかったので次元上昇しなかった。地球全体に対してポータルが開かれている。 

タイムラインはどうか。次元上昇は最後の宣告が行われ宇宙船が直近に行われる着陸まで続く。

着陸が行われると次元上昇の必要はなくなる。なぜなら、あなた方はそこに行くからだ。着陸もRVも確実に行われる。 

銀河のディスクロージャー以降は全ての情報が明快になる。  

15日には邪魔が入ったので、計画通りにはならなかった。しかし、より多くの人の意識が向上しているので、自由意志は、望みが実現するようになっている。  

天のプランは未だに続行中。銀河は直近に告知を行うことには間違いは無い。携帯、TVPCなどで告知が行われる。大気中に多くの宇宙船が見られるだろう。見上げなさい。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

Channel Panel - Our Historic LAST Channeled Call! - 4-6-14 with Transcript - DISCLOSURE

キャサリン・E・メイ博士が4月6日に公開したラジオショーのチャネリングでサナンダとサンジェルマンから4月に起きるグランドイベントの予告が発表された。「4月15日に告知が行われ4月25日に宇宙船が着陸する」という情報である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サナンダ

4月15日はまさに歴史に記念される1日となります。皆さんのすべてはエネルギーの上昇にすでに気づいていますが、皆さんはハーモニックアセンションと私たちが呼ぶ歴史的なイベントに参加してバイブレーションを上げるように求められているのです。私たちは4月15日をスピリットと地球のバイブレーションの上昇の頂点としてタイムリミットに設定しました。

4月15日は地球と人類の体験のサイクルの終着点であると共に開始点ともなります。4月15日以降にはもはや3次元的なものは存在しなくなります。私たちは皆さんのバイブレーションを母なる地球と共に上昇させるように励まされています。皆さんは5次元へ向かっているはずですよね?

これはアセンションポータルとなります。5次元に入るとそれ以降皆さんはあらゆる高次元の世界を体験することになります。これがポータルです。

皆さんには9日間(の準備期間)が与えられます。この9日間にすべての皆さんは私の提供したものに毎日追加される教材を練習することになります。それには人々がバイブレーションを上げるるために使用する簡単なマントラが含まれます。これを皆さんが起きている間、毎時間練習することをお勧めします。そうすれば、皆さんは本当にバイブレーションを上昇させて、自分自身に気づくようになります。私の10分間瞑想を聞いて毎日の瞑想に取り入れてください。その情報はフェイスブックのヒーリング・フォー・アセンション・ツアーに掲載されます。ガブリエルが毎日関連情報を投稿する予定です。皆さんが私たちの提供するツールをフルに活用されるよう願っています。それを手に取ることがが皆さんの責任であり、運命でもあるからです。私たちは愛をこめてツールを提供し、その利用を皆さんにお勧めします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サンジェルマン

これから起きるイベントを説明しましょう。それは皆さんのすべてが待ち望み、長きにわたって待つように求められてきたイベントの実現になります。皆さんは私たちが「RV(通貨の再評価)」と呼ぶ祝福を待ち望んできました。それは、闇の勢力が抵抗をやめていればすでに実現していました。それは私たちが何世紀もかけて準備を進めてきたプロジェクトがブロックされていたという意味ではなく、単なる再調整の問題だったのです。私たちはRVの実行を決定しました。これ以上の延期は許されないとお伝えしてきたとおりです。それがどのように進められるかを申し上げます。

もしRVが4月15日までに行われない場合は、私たちが介入して皆さんに告示が発表されるようにします。皆さんに祝福が届くように私たちが強制することになります。そしてもし必要なら、私たち自身が告示を行う準備をしています。その場合には、皆さんの銀河ファミリーが上空で待機しているという発表を合わせて行います。この告示はパニックを起こさないよう慎重に行う予定です。公式発表には、世界の現状と地球上の闇の勢力の陰謀に関する膨大な情報も含まれます。それは歴史の教訓と行動の計画が複合する内容になるでしょう。

私たちは金融崩壊によるパニックを作り出そうとしているわけではありません。これまでに時間をかけて慎重に行動してきたのはそのためだったのです。私たちは皆さんに起きている事態を理解してこれからの変化を受け入れることができるように説明を続けてきました。どのソウルにもアセンドする機会が与えられています。そしてパニックを作り出すことは地球のバイブレーションを上げるのに役立つことはありません。私たちはそれぞれのソウルを援助したいと願っていますが、個人的な経済支援はそれを達成することにはなりません。私たちが常に気にかけているのは、地球上のすべてのソウルの幸福と地球自体の安全なのです。

さて、4月15日は転換点となります。皆さんはすでにそのプロセスの開始を体験し始めているのです。現在からその時までのアセンションのプロセスは皆さん次第だと言えます。皆さんがバイブレーションを上昇させて闇のコントロールを克服すれば、水門が開かれて障壁が消滅し、祝福が皆さんに届けられます。もしそうでなければ、2日間を9日間に延ばして祝福を待てばよいだけです。皆さんが水門を開けば、4月15日以前に祝福を受け取ることができます。それは私たちすべてにとっての勝利と喜びの祭典となり、その歓声は屋根をも持ち上げるほどのとどろきとなるでしょう。4月15日の告示はそれほどのイベントとなります。私たちがこの日付をお知らせする理由は、それを皆さん自身が選んだからなのです。タイミングの良いことに、4月15日は新しい始まりを象徴する満月で、皆既月食の日でもあります。何という縁起のよい日付でしょう!季節とすべての変わり目の日なのです。

告示はすべての携帯電話、テレビ・ラジオ放送で伝えられて、誰もが新しいゴールデンエイジの到来を歓迎するでしょう。私たちは自分たちと密接に連携して活動するメンバーを保護しています。そのメンバーにはオバマ大統領も含まれています。彼らの安全はこのシフトの期間中も保障されています。

4月15日は(早まることが無い場合は)アセンション第一波の初日ともなります。用意ができていて私たちと合流したいと望む人々はアセンドを開始します。誰かと一緒にするか、個別にするかはそれぞれの選択によります。ポータルは皆さんを歓迎する準備ができています。皆さんの中にはすでにゲートの前に立っていて、自分の活動をするためにこちらの世界にとどまって他の人々を支援しているメンバーもいます。私たちは彼らの奉仕に感謝しています。私たちは両腕を広げて皆さんを歓迎し、壮大な祝祭を準備しています。皆さんはまだこちらにとどまって家族を支援するために活動することもできます。それは皆さん次第なのです。アセンションはレースではなく、誰もがやがては同じゴールに到達するプロセスだからです。

 アセンション第一波に参加する皆さんは高次元に移行して私たちのヒーリングチャンバー【注】に滞在します。そして皆さんは自分の過ごしてきた人生をテクニカラーで振り返り、いかに自分の人生が、いかに他者の人生と織り合わさって自分の善良な活動が世界に波及していたかを見ることになります。

皆さんは自分のした業績に驚くでしょう。皆さんが進んできたプロセスで皆さんは地球の表面ではなく私たちと共に宇宙船に滞在して、必要なだけの時をすごして地球に戻っていたのです。皆さんはタイムラインのいつでも好きな時点で故郷に戻ることができるのです。そして自分の家族に会ってこの歴史的なイベントを共に体験することもできるのです。 

 地球上のひとりひとりの皆さんには、メンター(精神的指導者)が付き添って皆さんを導いていきます。これまで皆さんに話しかけてきたメンターたちは、私たちのツインフレームに祝福されて今地球に戻ろうとしています。私たち銀河ファミリーとメンターたちは一緒に皆さんの中を歩いて、互いに支援しあいます。そしてその地球のアセンションの祝日が何という輝かしい一日であるかを皆さんにお知らせする予定です。

私サンジェルマンに同行するのは、私のツインフレーム、サナンダ、レディーナダ、皆さんにおなじみのマスターたちで、私たちは必ず地球に戻り、最後の一人がアセンションを決意するまで地球を離れることはないことをお約束します。皆さんは取り残されることは決してありません。罰も審判も乗り越えるハードルもありません。皆さんには多くの支援が保障され、終わりのない愛とすばらしい学びが提供されることになります。この学びには皆さんがすごしたすべての転生の理解が含まれ、皆さんはこれまでの私たちと過ごした転生で成し遂げた成果を祝福することになります。皆さんは宇宙の創造と地球の歴史を知ることになります。皆さんは私たちの宇宙船を訪れて、皆さんの代理として活動してきたメンバーと知り合うことになります。そして皆さんの父であり母である創造主とすべての始まり、そして終わりを知ることになります。何という時代を私たちは生きていることでしょう!

 さらにお伝えしたいことがあります。

4月15日の告示のすぐ後に宇宙船着陸が実行されます。その日付を発表する許可を私はいただいています。告示10日後の4月25日に宇宙船が地球に着陸します。

もはや言葉にすることもできません。人々は街頭に繰り出して、草原は着陸の準備ができています。私たちの宇宙船は歓迎を受けて、地球上でお祝いのイベントが広がるでしょう。すでにそれは始まっています。それがキャサリンとアンのラジオショーが終了すると私が言った理由です。まだ当日までにいくつかのメッセージの発信を予定しています。皆さんが聞きたい質問を彼らに寄せてください。彼らは喜んで答えてくれるはずです。私たちは皆さんを歓迎しています。終わりの無い愛をこめて。

 

もう1つ付け加えたいお知らせは、マレーシア370便は、乗客は除いて機体だけが発見されるでしょう。機内のブラックボックスが回収されて、その航跡が判明します。皆さんは宇宙船を飛行させる科学を備えた人々が何故海底で機体を発見できなかったかと疑問に思うかもしれません。地球上の捜査隊はまだ捜索を続けていて、機体を発見することになります。そしてその発見に乗客や乗務員が含まれていないことが明らかになった時に、皆さんは何が起きたかを理解することになります。

彼らは高次元に避難して安全を確保されていたのです。私たちと共に地球に戻ることを希望する避難者は私たちに同行します。すべてのメンバーは安全で、誰でもが希望すれば地球に戻ることができるのです。地球に波及する喜びと幸福の大きさに家族たちも感激するでしょう。彼らにとっても皆さんにとっても長すぎる期間だったことでしょう。それでも乗客たちはこの体験から多くのものを得ているのです。彼らは宇宙船で教育を受けて、家族たちが知る彼らとは別の人々に変わっています。そして彼らは彼らの家族たちがアセンドするのを支援するメンターとして地球上で活動することになるのです。

すべてが創造主の決めたタイミングで展開していきます。平和の中ですごしてください。イベントが起きる時にどこにいるべきかなどと悩まないでください。恐れることは何もありません。皆さんが計画することは何もありません。自分の居場所を確保するために宇宙船にダッシュする必要はありません。急いでするべきことは何もないからです。

(訳:古谷)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

注:

シェルダンの「光の部屋」関連情報

あなた方は、あなた方の祖先とあなた方の魂の家族と会おうとしている。これには、あなた方が完全意識に目覚める必要がある。我々は、あなた方にこのような示唆が意味するところを完全に理解してほしいと思っている。着陸は、まず第一に、あなた方を我々に慣れさせること、我々にとっては、あなた方にこれまで生じてきたこと全てに関するあなた方の見方を知ることを目的とする。次に、我々は、内部地球における光のチャンバーの中で何が起きるかをあなた方に理解させたいと思う。我々が全ての事実をあなた方に明らかにすることが重要である。なぜならば、この変革の意味するところの重要性を強調しすぎる、と言うことは無いからである。

あなた方は、恐怖と疑惑に満ちた存在から、実際には物理的な天使である、聖なる計画を完全に理解した者へと変化しつつあるのだ。無限の力があなたのものとなることは驚くべきことなのである。このことを、あなた方が光のチャンバーに入る前に完全に理解しておかなければならない。あなた方が成し遂げる変態は、単に現在隠れていて、構造化されていないものを単に再生するだけなのだ。過去13000年の間に、あなた方は、あなた方が持っているもののほんの12%を用いることができるだけ、という現実の中ですごしてきた。 この状態はこれからの世界とは無関係なのだ!

過去の20年間、天とその魂のしもべたちは、その能力を用いて、このドラマチックな変態の舞台を設定しようと努力してきた。この限界のある意識の中に逃げ込んできて以来、あなた方の前に繰り広げられてきた全てをあなた方は変革しようとしているのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

私はゼウスアシュタルです。メッセージに書かれている今までの内容は、意識の上昇を上げるための我々の皆さんに送りました新しい学習の意味でもありました。 

今も地球に5次元のエネルギーが注がれていて、これらは強力になりつつあり、地球と皆さんの変容を起こすアセンションに必要な高度なエネルギーなのです。皆さん達には3次元においても、5次元のエネルギーは体内に活性化を起こしてあなたに必要なこれからの移行にとってベストなタイミングに入る事が出来るように、変化を体内に与えて行くのです。 

母なる地球はいつ行動を起こすか、我々も解らないのです。そして地球事態も長くこの3次元に留まる事が出来ないのです。既に支度は整ったからです。 

皆さんへのクルーの呼びかけは、テラノバへ移行したときに地球にいました多くの皆さん達は、5次元にきてからも何をしていいのか解らないのです。そのために我々銀河連邦とアガルタの皆さん達と多くのあなた方の家族である惑星中の家族達が、貴方のために指導にやってくるのです。 

ですから我々と共に共同に作業してもらいたいのです。完全意識は戻ってきますけれど、5次元にいても5次元の周波数ではなくて精身体ですけれど、意識は3次元の方々も多くいると心得ますので何とか指導しながら意識の発達のために学習をしていただくこととなります。 

多くの皆さんは目覚めてきていて、これからの進行する事態において、皆これも新しい体験であり、皆さんは孤独ではなくて我々といつも一つに繋がっているからです。完全意識と共に皆さんは失われていた本当の宇宙の家族達との再会が起きます。 

まもなく始まるイベントで、答えられなかった解答を皆さんは理解できる事になります。地球は惑星直列のときに他の惑星たちと共に、新しい次元に飛び立つのです。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さん周波数を上げてください☆銀河連邦☆アシュタルコマンド☆

今回は皆さんの地球の近くまで我々は今来ているのです。それはこれからのイベントで活動することになります。今日はとても静かな日ですが直近に起きるイベントに想像してください。

皆さんは過去に知らずにいた多くの闇たちが人類を全滅させようとしたことやまたそれらの意図的な計画はその全貌をすべて皆さんは知ることができるので。ようやく人々は真実の目を持って今までの我々が地球と人類を救助してきたことが理解できると思います。

開始は4月15日ですがこれ以上地球も我々も日を長くすることはできません。そのために皆さんの写真などで見えるように我々は膨大な資料を用意しています。そのあと何が起きるかは予想してください。

今月の末の4月25日までには我々は皆さんの周波数がすでに上昇していて全員が5次元を強く望んでおられることを必要とします。天が開けて皆さんは皆さんのファミリーたちとのコンタクトが始まります。

すでに皆さんのところへ我々は姿を現していて今は嵐の前の静けさなのです。

確かにこのままの状態であり波動が5次元に上昇するのです

皆さんは今のこの暮らしが継続していくと思います。それは移行と同じ意味であり皆さん自身が多少変化するということです。それが4月15日の分岐点になります。また皆さんは記憶があまりはっきりとはしないと思います。それは今現在の暮らしに影響がないということです☆それはあなた自身が精神体になるだけであり環境はこのままなのです。以前私は天界でお聞きしたことはこの世界の暮らしが捨てるのには再利用できるとのことでまだ今までとは変化はないと思われます。それは皆さんが変化するのです。5次元の周波数に入るのですがいきなりでは無理なので精神体に変化した後において天使たちが皆さんのところへ精神的なプロセスを考えてくるのでしょう。確かに4月15日はその後の皆さんの変化だけでありファーストコンタクトはどのようになるかはまだ推定できません。この世界は継続していくと思いますが高次元に行く希望でありそれらの兆候がない限り行く事はできないと思います。ですから何も心配はありません。すでに体の変化は私も強くなつているのですから☆のんびり楽しんでいてください。今はいろいろなものを植えてとても楽しい時ですね☆クイーン☆ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

Q

確かにPFCJAPANは知名度もあがり(私も応援しましたし、応援しています)ました。しかし、何か違和感を覚えます。銀河連邦JAPANの存在価値は? 銀河連邦新日本は目指すところが少し違う(あくまで私の個人的考えです)気がしますし。。。。。

A

銀河連邦日本(GFLJ)は、銀河連邦の承認を受けて公式コンタクトを実現するために活動する日本唯一の団体です。2010年8月1日に結成されて、日本で初めてのオープンコンタクト活動を5回にわたって実施して成功を収めてきました。2013年の10月13日からオープンコンタクト活動を再開して3回のイベントを成功させて、銀河連邦の正規メンバーに組み込まれて現在に至っています。

PFCJはコブラの呼び掛けにこたえて2013年の秋に結成されました。当時は「奴隷解放前線」と称する人物が組織を主宰していたようです。私たちGFLJは公式コンタクトを早期に実現する必要があると考えてオープンコンタクト2013のイベントを開始しました。奴隷解放前線は、この時にGFLJの活動を「非現実的な妄想」と中傷して妨害と組織の分裂を企てました。

この後、PFCJは「コブラの情報に疑義が生じた」としてコブラの活動とは独立した活動に移行しました。また、その前後に「銀河連邦”新”日本」のメンバーがメールリンクで不毛な議論を展開して組織を混乱させました。奴隷解放前線はその後姿をくらましていますが、その経過をPFCJは説明していません。
 
銀河連邦「新」日本は銀河連邦の承認を受けずに銀河連邦を無断で名乗って、銀河連邦日本の活動を妨害し続けてきた工作団体で、主宰者の坂田丈夫(犯罪者と認定するため敬称を省く)は、銀河連邦フォーラムに入退会を繰り返しては組織の分裂と混乱を画策してきた工作員です。詳しくは以下を参照ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« GFLJ4/28,2014... GFLJ4/29,2014... »