中国の課題とアジア、東京ヨコ読み~文化・交流・観光の 日中観光文化研究所・観光文化ツーリズム代表 秋澤文芳      

北京第二外国語学院大学観光学部で学び、工学院大学孔子学院旅講座や 日中友好協会(東京)・観光文化ツーリズム㈱代表秋澤文芳

5月30日(月)のつぶやき

2016年05月31日 03時01分18秒 | 中国庶民生活の夢~と現実

中国Series普段着の北京~庶民生活、いつもの街なみ~ goo.gl/eLAc0U


中国の旅事情~地方の旅、普段の生活@北京 ツーリズムの現状と今後の発展と開発、規制 goo.gl/eLAc0U


アメブロを更新しました。 『中国内庶民の、いつもの生活と今後の豊かな生活が、やがては~』
ameblo.jp/abc-kanbunken/…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国Series普段着の北京~庶民生活、いつもの街なみ~

2016年05月30日 06時28分46秒 | 中国庶民生活の夢~と現実

農村や田舎とは言え、初めての土地を、ローカルの村や

街を、時間を気にしながら、次の乗り物の出発時間や場所の

事を気に掛けながら歩くというのも、やや疲れるものです。

 

ましてや、訪問先の地方政府の役割と観光開発の現状を

見比べながら、そして何らかの比較や調査もしながら、5年前、

10年前のその土地の様子をまとめたりすることは、やはり大変

です。

 

本来は、もっとゆっくり、時間を忘れて、その土地の人々の

感想なりを聞き出し、そして10年前、5年前の状況と比較をする

ことができれば、旅の目的は一気に達成されます。

が、思うようにいかないのが旅先での「実態」です。たとえ

いくら事前に調べ上げて、その後目的地に行くことは・・!

~~~~~~~~~~~~、~~~~~~~~~~

fb■次々刻々 中国Series~日常に戻り

 @北京5月 週末の北京は~


乗り継ぎや、時間との闘いの地方・農村の旅

から戻っての日常~ の庶民の生活や、いつもの

街の賑わいと喧騒は いつもながらの
光景です:  (↓Pht:キャンパス周辺&市内)

 
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
↑日常生活といつもの光景@北京東部
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■■=====中国のツーリズムに取組む========■■

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連

のセミ・セミナー等諸手配や、視察・旅行・航空・ホテル・

ガイド等手配や取材等は標記Addへ。(受け渡しが可能な

諸手配は承っています)。【東京都旅行業登録】。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

 

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

  □・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ■・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして

   大変、ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、

   常に一字一句読ませて頂いております。

  ◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等も依頼されることも

   ありますが、ガイド・通訳のみの手配などは承っていません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 現在、メルマガ再開しました~

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月29日(日)のつぶやき

2016年05月30日 03時05分07秒 | 中国庶民生活の夢~と現実

中国シリーズ 河南省南部 南陽から地方の山村へ更に6時間そして goo.gl/rg4VR0


河南省南部の山村、南陽市、 リゾート村、鄭州市、 高速バスと長距離バスの旅 goo.gl/rg4VR0


アメブロを更新しました。 『中国シリーズ:農村郷村自然の保護と開発の狭間に手;河南省南部』
ameblo.jp/abc-kanbunken/…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国シリーズ 河南省南部(7) 南陽から地方の山村へ更に6時間そして

2016年05月29日 08時06分55秒 | 中国庶民生活の夢~と現実

目的地の山村へ辿り着いたのが夜9時半近くであった。

夜の9時を過ぎても 町には、村には(繁華街のみは)

明かりが灯っていた。

 

夜7時ころの到着かと思っていたが、なんと夜9時過ぎ。。

長距離バスの時間というのは全くあてにならない。

「大体、今から4,5時間で到着地へ着きますよ」という、

窓口の切符売り場の事務員はさらりと言っていたが、

結局は6時間半もかかってしまった。

 

列車であれば、終点までの到着時間や、経過時間などが

きちんと記されているが、この長距離バスというのは、

そもそも「時刻表」というものがない。

 

いつものことだ。さらに厄介なことは、目的とする執着の

地点が何駅?なのかも定かでない。運転手は知っているが、

切符を販売する窓口の係員は全く分からない。何度訪ねても

??・・「大体、○○時ころ到着で、途中の地点でも下車

できるよ」と言うのみ。

 

窓口、駅にも時刻表がなく、掲示もない。

走行距離200キロ、400キロの道のりを走る長距離バスでは

大方そのようなケースが多い。 知っているのは地元の人

のみである。

たしかに、それでいいのかもしれない・・。

そもそも、「旅」というのは、時間に拘束されず、ただ

目的地や途中の景色や、地元の人々との触れあいさえあれば

目的は達成されるのかも知れない。

 

 

 

 

◇次々刻々中国:やっと都会から田舎へ (7)

  バスの 乗継、乗り継ぎで旅游村へ。


 --高速バス南陽市バスT-→バイクに乗り→南バスT-→長距離バス→  
 →終点(目的地)21:15:一日かかってのバス乗り継ぎの「旅」でした。
 (翌日には大都会鄭州へ)...
 

 
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■■=====中国に取組む========■■

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連

のセミ・セミナー等諸手配や、視察・旅行・航空・ホテル・

ガイド等手配や取材等は標記Addへ。(受け渡しが可能な

諸手配は承っています)。【東京都旅行業登録】。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html 

より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

 

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

  □・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ■・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして

   大変、ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、

   常に一字一句読ませて頂いております。

  ◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等も依頼されることも

   ありますが、ガイド・通訳のみの手配などは承っていません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 現在、メルマガ再開しました~

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

==============================
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月28日(土)のつぶやき

2016年05月29日 03時02分21秒 | 中国庶民生活の夢~と現実

中国 河南省シリーズ:信陽市・南陽市(6)生活と街の・・ goo.gl/plEFJg


中国河南省人口1億以上、信陽市、南陽市、安陽市、、ゴーストタウン、新開発の地区を訪ねて goo.gl/plEFJg


アメブロを更新しました。 『中国各地をあるく・みる・感じる~河南省人口1億~今後大きな発展が・・』
ameblo.jp/abc-kanbunken/…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国 河南省シリーズ:信陽市・南陽市(6)生活と街の・・

2016年05月28日 07時33分59秒 | 中国庶民生活の夢~と現実

一言でいえば、濃淡が激しい、激しすぎる地区、それが

河南省だ、と多くの人は感じている。 1億以上の人口を

有するこの省・地区も、地区によってこんなにも町の様子が

それぞれ異なるのか、と誰もも感じるかもしれない。

 

いわゆる著名な観光地を素通りし、街の様子と生活感を直接、肌で

感じ取り、そして5年後、10年後の街の様子の変革に注目して

いくことも「旅」の醍醐味だ。

 

この、南部地区の河南省は、私たちから見るとそのようにも見え、

一方で、地元中国の方かるすると「いやいや、まだまだ将来に向けて

開発が進む有望な町だ、村だ!」と声を大きくして訴える人も

いるかもしれない。

 

◇次々刻々中国Series~尚まだ河南省にて

  ~「南陽/南阳市」市内・近郊(6)
 開発が進む河南省・信陽市、(開発が進みすぎて

 販売・管理もが追いつかない地区も多々ありますが)

 この南陽市は広すぎて市全体が穏やか~ 趣だ。

こののち、バスターミナルAから更に南部のBターミナルBへ!
 (著名な観光地よりもその地の社会や文化や生活に注目!)

 
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■■=====中国に取組む========■■

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連

のセミ・セミナー等諸手配や、視察・旅行・航空・ホテル・

ガイド等手配や取材等は標記Addへ。(受け渡しが可能な

諸手配は承っています)。【東京都旅行業登録】。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

  □・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ■・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして

   大変、ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、

   常に一字一句読ませて頂いております。

  ◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等も依頼されることも

   ありますが、ガイド・通訳のみの手配などは承っていません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 

 現在、メルマガ再開しました~

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

=============================
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

5月27日(金)のつぶやき

2016年05月28日 03時05分12秒 | 中国庶民生活の夢~と現実

中国「河南省南陽市 広さも四国の1.5倍程 乗り換えも移動も大変~山形と同様の goo.gl/UUr22q


アメブロを更新しました。 『中国河南省 地方都市の活性化が庶民の安定に~南陽市を歩く』
ameblo.jp/abc-kanbunken/…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国「河南省南陽市 広さも四国の1.5倍程 乗り換えも移動も大変~山形と同様の

2016年05月27日 06時40分08秒 | 中国庶民生活の夢~と現実

面積も広いということは 人口も多いことが特徴の各地区各市。

まさにそのとおり1100万人を有するこの南陽市は、北京から

約1千キロ、省都鄭州からは260キロ余の場所にあります。

 

町には地下鉄もないので移動は路線バスか、バイクで。

他の市から、ばすにてターミナルにたどり着き、更に他の都市へ

移動する場合はまた、別のバスターミナルへ。

 

今回も、そんな旅でした

 河南省南陽市~街を歩く(5)紹介:


 1988山形県の同名の市と姉妹提携:面積もさること

  ながら庶民の・・・生活や町の様子も含めすべてに興味有。

 ただ、この町も(とは言え人口も1千万人以上ですが)特徴はない。

 高速バスで信陽市からこの町にたどり着く~ターミナルの近くには

 列車の駅も(↓駅)。

 北部の安陽市が遺跡の街なら、ここは唯、ただ広い~。
 人口も1100万程。右も左も人口急増の都市が多く点在@中国。

 

 このあと、更に西へと乗り継ぐために、とった手段が・・・(次続)

 

 

 

秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真

 ちょっと、 駅?とはわかり難いですね~

 現在、工事中です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

■■=====中国に取組む========■■

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連のセミ・諸手配、

視察・旅行・航空・ホテル・ガイド等手配や取材等は標記Addへ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

  

 現在、メルマガ再開しました~

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

===============================

 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月26日(木)のつぶやき

2016年05月27日 03時06分03秒 | 中国庶民生活の夢~と現実

中国河南省「信&#38451; から南&#38451;」へ シリーズ(4):安陽、信陽、南陽各市へ goo.gl/H0CcbJ


安陽市、 信陽市、 そして人口1千万人以上の南陽市 これらの町を経て更に奥地へ goo.gl/H0CcbJ


アメブロを更新しました。 『河南省「信阳,信陽市 から南阳、南陽市」へ 旅するシリーズ』
ameblo.jp/abc-kanbunken/…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国河南省「信阳 から南阳」へ シリーズ(4):安陽、信陽、南陽各市へ

2016年05月26日 06時53分01秒 | 今日の話題最新ニュース

新幹線利用ならほんの数時間で河南省南部の街、

信陽市へ辿り着けます。

  問題は、 ここからさらに200キロ離れた南陽市へ

  高速バスで向かいました。

  山形県の同名の市とも姉妹都市です。

◆次々刻々~中国河南省「信阳 から南阳」シリーズ(4)

   そろそろ脱出
   安阳~から 信阳へ、そしてやっと 南阳へ(南陽市へ)

山形県と同名!で姉妹都市にもなっています。

  世界遺産でも有名な安陽市の「殷墟」遺跡は素通りし、

  さらに南の信陽市滞在、 素子とその後・・・


 やっと「南陽市」へ向かいます;

 再び200余キロを高速バスで200分。
 人口がこのような街にも1100万人もいます。

 しかしまた更に別地区へ!...
(↓Pht:南陽市にて、バスターミナル他 )続

世界遺産のような、格別の観光地はありませんが、街の
様子や人々の生活が垣間見られることは 別の意味で
大変良かった!と思えるこの街の印象でした。
 
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真

秋澤 文芳さんの写真

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■■=====中国に取組む========■■

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連のセミ・諸手配、

視察・旅行・航空・ホテル・ガイド等手配や取材等は標記Addへ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 現在、メルマガ再開しました~

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

===============================

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月25日(水)のつぶやき

2016年05月26日 03時04分48秒 | 中国庶民生活の夢~と現実

続編 中国ゴーストタウンの地区 河南省信陽市山羊地区 庶民の生活は goo.gl/kSr04Y


アメブロを更新しました。 『中国河南省の もう一つのゴーストタウン!信陽市。開発と庶民の町は今・・・』
ameblo.jp/abc-kanbunken/…


日米首脳会談も終了。 その後の記者会見も歯切れは悪い。通訳のあり方も大問題ですね。全く、聞きにくく無駄な時間が多すぎた。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(続)中国・次々・・ゴーストタウンそして庶民の広場が~河南省信陽市開発地区

2016年05月25日 07時39分10秒 | 環境と開発

 再び、河南省東南部の街、 信陽市のレポートです。

 北京からも、新幹線利用であれば日帰り圏です。

 数年前に騒がれていた、北京遷都の候補地の一つが、

 ここ、信陽市です。

 

あれから、数年・・・・。 今や「鬼城」とも言われ、

街にとっては、庶民にとっては、この地区に住む人々に

とってはまさに生活面では不便さを強いられています。

 

一方で、昔ながらの庶民の趣を感じさせる地区もあります。

閑散としたゴーストタウンエリア、そして駅前地区や周辺

地区の昔ながらの地区が入り乱れての話題?の街です。

◆(続)次々刻々 中国河南省南の街(4)

    ~~「信阳市」的「信陽」?


  今でも話題となっている1億を抱える河南省

     南部の信陽市の今後・・。


   羊山地区の開発地区はいまも都市の

       バランスを崩していて
  ゴーストタウンやら都市計画の失敗等で騒がれ

     ています。が、地区によっては昔ながらの【庶民の

     地区、通り」も依然存在。  さて、あと10年後は?...

  どうなっているのか、是非見てみたいものです。


 (↓Pht:信陽市羊山地区:かいはつ地区と 庶民の広場にて)

 
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

■■=====中国に取組む========■■

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム㈱(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連のセミ・諸手配、

視察・旅行・航空・ホテル・ガイド等手配や取材等は標記Addへ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 

 

 現在、メルマガ再開しました~

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

===============================

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月24日(火)のつぶやき

2016年05月25日 03時02分15秒 | 中国庶民生活の夢~と現実

アメブロを更新しました。 『消えた観光客~日本から中国へ この現状は「政治」で解決を』
ameblo.jp/abc-kanbunken/…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国を観る~消えた観光客 国内客は絶好調42億人

2016年05月24日 07時38分46秒 | 中国旅行マーケット

 

 

◆次々刻々 中国Series;消えた観光客~日本から・・・
 ぱったりと消えた ニッポンからの観光客・

  お客様に~出逢うことはなし・・


 いったいどこへ消えてしまったのだろうか。


道行く人は、みな地元の人や周辺の

省からの「大衆」、そして欧米人・・。


訪中のカンコウキャク・・は今年も全く

見込めそうもなし@中国...
(↓Pht;北京周辺及び外地からの国内客)

 (勉強は 静かにおこないたいし・・・) 
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 (国内観光客は 42億人と、絶好調の昨年の観光事情@中国)
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 現在、メルマガ再開しました~

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

===============================

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月23日(月)のつぶやき

2016年05月24日 03時01分57秒 | 中国庶民生活の夢~と現実
コメント
この記事をはてなブックマークに追加