中国の課題とアジア、東京ヨコ読み~文化・交流・観光の 日中観光文化研究所・観光文化ツーリズム代表 秋澤文芳      

北京第二外国語学院大学観光学部で学び、工学院大学孔子学院旅講座や 日中友好協会(東京)・観光文化ツーリズム㈱代表秋澤文芳

訪日客がみた「東京の一日」;歌舞伎見学や下町、繁華街そして

2017年03月14日 15時31分11秒 | 訪日インバウンド対策とその後

様々な目的をもって東京にやってくる訪日客。

 前回に引き続き、「英国人」がみた東京界隈と

 東京の文化。

 どうしても見たいということもあり、「歌舞伎見学」

 となった。

歌舞伎座の4階からではあるが、40分余りの短時間の

幕見であった~わずか千円。 字幕付きのガイド翻訳機

500円も払いいざ4階へ。

  とは言っても切符購入11時過ぎだ。しかしその後は

  13時半近くに再び入口に集合だ。更に場内で待つこと

  半時間。~訪日客にとってはこの程度でも十分だった

  のかも知れない~

■次々続々(マレー国籍英国人が見た Tokyo一日~


 もっと深く日本の文化等を、ということで「歌舞伎の世界」を
観た。難解だということもあり「幕見」の45分間、一人千円。
席は(写真のとおり)4階からの眺めでしたが良く見えた。


屋上の庭園も。他話題は築地や、ラーメン街と

例の北朝鮮問題だった(新聞も持参)。誰もが奇怪に感じた

この事件。 この話題に入ると尽きることもなく、時間が

過ぎる。

 文化、庶民の生活、 繁華街の銀座、東京・・短い一日であった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内
画像に含まれている可能性があるもの:屋外
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、テキスト
画像に含まれている可能性があるもの:2人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

=====2017年 今年も精力的に取り組みます====

中国、そしてアジアの国々への旅行、ビジネス、交流のお手伝い!

国内での 東京を中心とした案内と手配、 小さな旅からはじめます。

   中国各地・国内、他アジア、 日本国内・東京他

   様々な旅の提案と手配などを24H承っています・・・。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

中国および国内での街角情報と 観光・文化・交流に関して触れていきます。

併せて インバウンドのあり方! 今日の話題最新ニュース

 

 

↓ ◆ 「まぐまぐメルマガニュース」 無料登録可能です~中国事情

   現在、メルマガ再開!!

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

   クリック 無料登録・購読できます。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

訪日客が望むもの~富士山麓にみるインバウンド客が望むモノ

2017年03月06日 18時03分48秒 | 訪日インバウンド対策とその後

 昨日に引き続き今日も河口湖畔で過ごした。

2017年3月6日~河口湖2日目だ。 

(2)続々~「異国情緒」富士山麓・河口湖周辺。

転々・天天~ 日にちも天気も変わりつつある。


生憎の天気で、 2日目は予想どおり天気も急転。

富士の姿も雲に隠れてしまった。(Pht;2枚目)

昨日看た~眺めた富士は鮮明であり、 あまりにも眩しく

脳裏に焼き付き、その雄姿は暫くはしっかりとアタアに

留まりそうだ。

 

 

一方で、宿泊の宿では・・・・・

ホテルはほぼ訪日客で占められた。浴衣姿で食事も、・・

しかし・・・浴衣・ゆかたの 足元は??

流石に下駄やスリッパとはいかないようだ。
     「西洋靴」。これも「文化の違いか。

そして・・・駅前も、車中も溢れる訪日客。

 

これからも「上手く、順調にいけば現在の1.5倍

程度の人数に膨らみそうだ~2000万人から3千万人

へ・・。日本全体があらゆる面で変化しそうだ。

 

しかし、彼らの 訪日の、日本での本当の感動は

「地元との触れ合い」だ。

 

景色やモノだけではない、心が交流や文化により

打たれるような体験が必要だ。

状況は変わりつつある・・

(私たちも、そのようなことに対応が今後、必要だ。

今すぐ、そして毎年のように・・・準備や転換を・・)
 

画像に含まれている可能性があるもの:空、雲、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:空、雲、山、屋外、自然、水
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、靴、室内
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
↑ お・・?足元が・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~

===========================

=====2017年 今年も精力的に取り組みます====

中国、そしてアジアの国々への旅行、ビジネス、交流のお手伝い!

国内での 東京を中心とした案内と手配、 小さな旅からはじめます。

   中国各地・国内、他アジア、 日本国内・東京他

   様々な旅の提案と手配などを24H承っています・・・。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

中国および国内での街角情報と 観光・文化・交流に関して触れていきます。

併せて インバウンドのあり方! 今日の話題最新ニュース

 

 

↓ ◆ 「まぐまぐメルマガニュース」

 無料登録可能です~中国事情

   現在、メルマガ再開!!

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

   クリック 無料登録・購読できます。

 

~~~~~~~~会社案内・会社概況~~~~~~~~

 

 

 日中・日豪・日本アジアASEAN、東京の企画等

●日中観光文化研究所(北京)・

観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

 

◆   文化と旅と交流のお手伝い~2017  今、活動中です。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富士山の麓へ~ヨコからみても・・小さな食堂も8割以上が・・異国のような・・

2017年03月05日 19時17分47秒 | 訪日インバウンド対策とその後

大きなホテル内でも、 終点となる駅の周辺も

まさに訪日客で埋まっていた。

ホテルは勿論、 地元、河口湖の小さな食堂までもが

「8割が外国人でほくほくですよ」と、店の女主人は 

自慢げに私たちに語りかけた。。

 

「まさに、5,6年前には考えられない現象です」とも

語った。 河口湖畔にて、 昼も過ぎたころであったので、

地元の人に、この地方の食堂で、おいしそうな店はないですかと

駐車場の係の人に尋ねると、 その小さな地元の日本食堂を

照会されたこともあり、 わざわざ?訪ねてみた・・・、いや

、喜んでその店を探しながら辿り着いた。

 

たしかに、 タイやベトナムからの人々が、 3名、4名単位で、

そして、そのあとも7人グループや8名の「かたまり」が店に

入ってきた。湖畔の繁華街からは離れたこの小さな食道に、

見ているだけでも次々と来店客が続いた、まさに8割以上が

彼ら南アジア、東南アジアのお客様だ。

 

この異変?は5,6年前から徐々に変化してきた、と主人。

問題は?来年そして2020年後もどう変化し、どう読み

ながら営業を続けるかだ、とも指摘する女主人だった。

◆~次々訪日客ヨコから見ても

 シタからみても周りは総て外国人:


 内も外も、それにしても「8割以上

  は訪日客」といった感じ。


半年ぶりの富士の麓へ~~

河口湖畔に押し寄せる人々。


中国からは勿論、南アジアからもめっぽう多い。
やはり状況は一変~暫くは続きそうだ。

 

画像に含まれている可能性があるもの:立ってる(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:雪、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:空、山、自然、屋外
 
 
 
    ↑ 下から見ても・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  真正面から見ても・・・
 
訪日客は、続々続く・・・
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

=====2017年 今年も精力的に取り組みます====

中国、そしてアジアの国々への旅行、ビジネス、交流のお手伝い!

国内での 東京を中心とした案内と手配、 小さな旅からはじめます。

   中国各地・国内、他アジア、 日本国内・東京他

   様々な旅の提案と手配などを24H承っています・・・。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

中国および国内での街角情報と 観光・文化・交流に関して触れていきます。

併せて インバウンドのあり方! 今日の話題最新ニュース

もまた宜しくお願いいたします。
 日中観光文化研究所・観光文化ツーリズム
 東京・中国アジアそして欧米等旅造り秋澤文芳

 

 

 中国および国内での街角情報と 観光・文化・交流に関して触れていきます。

併せて インバウンドのあり方! 今日の話題最新ニュース

今、 海外で 最も必要なものは・・ 通信手段、スマホです!

  という回答が 一番だな ワン! とだれもがこたえます。

  つまり、 https://goo.gl/qf2gDn んな感じ!のWifi!!

 

 

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

来月、今月 海外への旅行、出張を予定される方の

持っていくべきもので重要なものは スマホPCと海外ルーターです。!

  やはりそうか! と思われる方も多いかと思いますが、

  いまや、 どこに行っても 海外でも スマホの時代です。

  ホテル内での無料WIFI利用だけではもの足らず、

  やはり、 昼間も、外出先でも、 常にスマホやPCを

  利用したい、というのが一番の旅行客の要望です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆つくづく外出先で、 WIFIが必要だと思った~WIFIが!!■

◇今 海外への出張等で、一番必要なものは・・・・
 旅券とお金の件は勿論ですが、やはり必要なモノは


スマホやPCパソコン 通信手段です。(訪日客も同様)。
そんな時に比較的格安なWIFIルーターが必需品です。

  https://goo.gl/qf2gDn...


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

中国および国内での街角情報と 観光・文化・交流に関して触れていきます。

併せて インバウンドのあり方! 今日の話題最新ニュース

 

 

↓ ◆ 「まぐまぐメルマガニュース」 無料登録可能です~中国事情

   現在、メルマガ再開!!

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

   クリック 無料登録・購読できます。

 

~~~~~~~~会社案内・会社概況~~~~~~~~

 

 

 日中・日豪・日本アジアASEAN、東京の企画等

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

中国での海外旅行事情の激変~団体から個人、客室やマナーにも

2017年02月08日 08時25分06秒 | 訪日インバウンド対策とその後

昨年度の訪日インバウンドの実態が大きく変化~

確かに、周辺を見渡しても大きく変わったな、と思うことが

多々考えられる。

 ~団体が激減して、訪日客が急増する・・~という一種の

  今年の傾向のようだが、この変化は多方面にも影響を

  与えている。

これらの現象がオモテに出てきていることにより、関連する

業界も激変だ。直接関係してくる、従来の宿泊業界、運輸(特に

バス関連)、大型の飲食店舗・・等などだ。

 

一方で、この~団減個増~の状況はプラスの面もある。なによりも

個人客の激増で伸びる業種、急増する店舗が増えてきたことだ。

日本国内の旅行市場でも、平成に入り上記と同じような現象は顕著

となり、いわゆる団体が減少してきた現象とほぼ同じだ。

 

訪日インバウンドも今後は様々な角度から見直す必要がありそうだ。

 

そしてまた、今回の本題でもあった中国人の「文明とマナー」の

ことであるが、皆さんは一体どのように見ているのであろうか。

やはり、ウルサイ、呆れる、不自然だ・・と思う方が圧倒的に多い

のではないだろうか。

現実は、そのとおりだ。 しかし、今後どのように改善していくべき

かが、最大の中国内での課題だ。時間もかかりそうだ。

 

■次々刻々中国~激変?形態やマナーも。訪日にも大きく変化!

 ~ 带上文明行囊“入乡问俗” ~~ 
海外そして国内旅行の際のマナー・文明が再び政府でも話題に。


 今年に入り「団体が急減、個人旅行が急増」の訪日事情。
この傾向は益々顕著に。銀座でバスの運転手に尋ねると、「この
正月、2週間も仕事がなかった。都内ホテル客室も空室続室。...
中国からの訪日客の形態の激変に東京でも大きな変化が出始めた。
(Pht:1旅游局pr、23my pht,45現地media)

自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、靴
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、靴
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

=====2017年 今年も精力的に取り組みます====

中国、そしてアジアの国々への旅行、ビジネス、交流のお手伝い!

国内での 東京を中心とした案内と手配、 小さな旅からはじめます。

   中国各地・国内、他アジア、 日本国内・東京他

   様々な旅の提案と手配などを24H承っています・・・。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

中国および国内での街角情報と 観光・文化・交流に関して触れていきます。

併せて インバウンドのあり方! 今日の話題最新ニュース

もまた宜しくお願いいたします。
 日中観光文化研究所・観光文化ツーリズム
 東京・中国アジアそして欧米等旅造り秋澤文芳

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国内~今後もいつまでも 心のオアシス北京での始動~

2017年01月06日 08時54分57秒 | 訪日インバウンド対策とその後

先日、まさかの展開でしたが・・・

◆今年も中国・アジアを中心に「動き」ます。

 ↓ここが北京での 連絡処のひとつです~

  最も落ち着く中庭のある四合院です。

この下宿先であった「主」を、失いましたが、

これからも、ここを拠点に あくまでも前を向いて今年も
始動します~。誰でもが感じる心のオアシスです。

 

皆様も是非、お立ち寄りください~ 胡同のなかの空間です。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、家、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:屋外

 

 

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ■■====中国のツーリズムに取組む=======■■

     ◆ 日本発  アウトバウンドを更に伸ばし~飛行機、ホテル,列車手配等

     ◆ 訪日外国人インバウンドの質を充実し~訪日宿泊、ガイド、輸送等

     □ 国内旅行の更なる安定化を目指す~東京、お江戸の旅企画

 

   観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

 

===========================

=====2017年 今年も精力的に取り組みます====

中国、そしてアジアの国々への旅行、ビジネス、交流のお手伝い!

国内での 東京を中心とした案内と手配、 小さな旅からはじめます。

   中国各地・国内、他アジア、 日本国内・東京他

   様々な旅の提案と手配などを24H承っています・・・。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*** メルマガ  激動の中国シリーズ も併せてご笑読

ください~ (どこかに掲載されています)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最愛の北京からの訪日知人急逝~涙をこらえ「明るく笑顔」で昨日離日~

2017年01月05日 19時19分01秒 | 訪日インバウンド対策とその後

◆訪日家族~悲しみを抑えながらも「笑顔」で昨夜帰国!へ


北京で下宿していたときにお世話になった大の親日家族4人で
したが、今回の訪日中、旅先で母親が急逝。

煩雑過ぎる諸手続き等の後、残された家族は昨夜、「前を向いて」

北京へ旅立った。 

私の北京の拠点の一つでもあった。

関係機関との交渉、折衝、調整を経てどうにか火葬へ。


今回、なによりも宿泊先(奥日光高原ホテル様)には初から最...
最後まで、特にお世話なり心強く感じました。

私一人ではどうすることもできなかったが。この 慌ただしい正月
もやっとなんとか昨日都内で手続き。

しかし、東京でsの諸手続きはまだまだ残る。

北京市政府側への提出書類や届け出事項。

(↓昨夜、日光から母国北京へ)しかしまた日本へやってくる。

 

画像に含まれている可能性があるもの:雲、空、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:夜、空
画像に含まれている可能性があるもの:屋外
画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■■====中国のツーリズムに取組む=======■■

     ◆ 日本発  アウトバウンドを更に伸ばし~飛行機、ホテル,列車手配等

     ◆ 訪日外国人インバウンドの質を充実し~訪日宿泊、ガイド、輸送等

     □ 国内旅行の更なる安定化を目指す~東京、お江戸の旅企画

 

   観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

 

===========================

=====2017年 今年も精力的に取り組みます====

中国、そしてアジアの国々への旅行、ビジネス、交流のお手伝い!

国内での 東京を中心とした案内と手配、 小さな旅からはじめます。

   中国各地・国内、他アジア、 日本国内・東京他

   様々な旅の提案と手配などを24H承っています・・・。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

中国および国内での街角情報と 観光・文化・交流に関して触れていきます。

併せて インバウンドのあり方! 今日の話題最新ニュース

◆◆ 今、 海外で 最も必要なものは・・ 通信手段、WIFI です!

  という回答が 一番だな ワン! とだれもがこたえます。

  つまり、 https://goo.gl/qf2gDn んな感じ!のWifiです。

         安い!? 使い勝手良し! 便利・・。中後も使い放題!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国の農村、村の変化が急ピッチ 北京郊外北京副都心へ

2016年12月18日 10時16分40秒 | 訪日インバウンド対策とその後

 先月、2度ほど訪れた北京郊外の通州区、「新都心」。

今年5月、6月に訪問以来の再訪であった。

が、村の様子が一変した。

路線バスで降りたった従来の村のバス停前・・・だが、家が

なくなっていた。

嘗ての、古風な平屋建ての農家の家々がいつの間にかなくなっていた。

それも1軒、2軒・・でなく、ごっそり消えていた。

そしてそのあとには、 緑のシートがかぶせてあった。

大きく変わった・・。

確かにこの地区は空気が良い。住むにも良い・・。

然し、一夜にしての大変貌、変わりよう。

すべてが開発の名のもと、移転を強いられていた村民。

彼らはいったいどこへ行ってしまったのか、・・・?

◆次々刻々JiKk~北京郊外の豊かな村、農村が今、消えつつ・・
 いよいよ来年後半に移転する「北京新都心、副都心」へ向け、
 静かな豊かな北京郊外村の家々が消えて緑色のシートに葬られ・・
((@北京通州地区農家農村の変化)すべてはやはり「鑫」次第?か

(先月;北京郊外農村にて2016.11)

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、歩き、子供、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:屋外、水、自然
自動代替テキストはありません。
自動代替テキストはありません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

 

 

 

中国、そしてアジアの国々への旅行、ビジネス、交流のお手伝い!

国内での 東京を中心とした案内と手配、 小さな旅からはじめます。

   中国各地・国内、他アジア、 日本国内・東京他

   様々な旅の提案と手配などを24H承っています・・・。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

中国および国内での街角情報と 観光・文化・交流に関して触れていきます。

併せて インバウンドのあり方! 今日の話題最新ニュース

今、 海外で 最も必要なものは・・ 通信手段、スマホです!

  という回答が 一番だな ワン! とだれもがこたえます。

  つまり、 https://goo.gl/qf2gDn

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京 年末の銀座、数寄屋橋 訪日客に備えた東急PLAZA、そして並木通りの小さな店

2016年12月16日 20時10分36秒 | 訪日インバウンド対策とその後

 

 

◇銀座 その表とウラにみる 通りや街の開発と・・

  と昔ながらの街並み・・。


つい最近オープンした「東急PLAZA」ビル内
 洒落た店内、そして免税店2フロビルの(LOTTE)もオープンしたが

 :最近の爆買いも一服し客足も少ない~幹事であった。面積、規模も

 広すぎるか。やはりFITが中心のようだ。フロアも8階ということも

 あるためか。

 

 
そして数寄屋橋近辺の 昔ながら?の宝くじ売り場は大混雑・・。 

夢を買い求める多くの客が2重、3重、に並んでいた。

やはりこの場所は「ビッグな夢」が待っているようだ。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内
自動代替テキストはありません。
自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、木、屋外
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

中国内 そしてアジア、東京都内等での「旅行」~承ります:

ネットで24H対応~ by e-mail: akisawatourism@yahoo.co.jp

~旅と文化の 観光文化ツーリズム㈱ 1971初訪中から45年の経験

に基づく「旅づくり」。

■ 中国内 社会、教育、文化、交流手配、調査、情報発信は

~日中観光文化研究所へ(24H対応)

 ◆ ====中国のツーリズムに取組む=======■■

      日本発  アウトバウンドを更に伸ばし~飛行機、

ホテル,列車手配等、 

      訪日外国人インバウンドの質を充実し~訪日宿泊、ガイド、輸送等

      国内旅行の更なる安定化を目指す~東京、お江戸の旅企画

 ◆ 東京、江戸~都内、郊外 TOKYO~の オモテとウラ すべてをご案内

◆  観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

 ============================

中国、そしてアジアの国々への旅行、ビジネス、交流のお手伝い!

国内での 東京を中心とした案内と手配、 小さな旅からはじめます。

   中国各地・国内、他アジア、 日本国内・東京他

   様々な旅の提案と手配などを24H承っています・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

中国、そしてアジアの国々への旅行、ビジネス、交流のお手伝い!

国内での 東京を中心とした案内と手配、 小さな旅からはじめます。

   中国各地・国内、他アジア、 日本国内・東京他

   様々な旅の提案と手配などを24H承っています・・・。

 

◆つくづく外出先で、 WIFIが必要だと思った~WIFIが!!■

◇今 海外への出張等で、一番必要なものは・・・・
 旅券とお金の件は勿論ですが、やはり必要なモノは


スマホやPCパソコン 通信手段です。(訪日客も同様)。
そんな時に比較的格安なWIFIルーターが必需品です。

  https://goo.gl/qf2gDn...

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

来月、今月 海外への旅行、出張を予定される方の

持っていくべきもので重要なものは スマホPCと海外ルーターです。!

  やはりそうか! と思われる方も多いかと思いますが、

  いまや、 どこに行っても 海外でも スマホの時代です。

  ホテル内での無料WIFI利用だけではもの足らず、

  やはり、 昼間も、外出先でも、 常にスマホやPCを

  利用したい、というのが一番の旅行客の要望です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆つくづく外出先で、 WIFIが必要だと思った~WIFIが!!■

◇今 海外への出張等で、一番必要なものは・・・・
 旅券とお金の件は勿論ですが、やはり必要なモノは


スマホやPCパソコン 通信手段です。(訪日客も同様)。
そんな時に比較的格安なWIFIルーターが必需品です。

  https://goo.gl/qf2gDn...

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「中国」をもっと知る、深める~@千葉・船橋中央公民館にて

2016年12月02日 23時33分56秒 | 訪日インバウンド対策とその後

大都会の東京ばかりでなく、もっと広く深く広めたい中国の

現状やありかた・・・。中国にもたくさんの課題や問題点を

有してはいるが、状況は刻々と変化している。

今回、感じたことは地方の「躍進」を願うその地に住む多くの

人々がいるということだ。

◆ 中国で今何が・・「中国事情等」について、一昨日、千葉・

船橋中央公民館にて発表。人口増のこの街も駅前を中心に活況もある。
やはり街の賑わいは人々の生活も明るくする。今、中国の内陸で
も経済の活性化に躍起だ。日本の服務サービスのあり方はそんな
内陸の地区の人々にも徐々に浸透してくるかもしれない・・

秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国・国慶節終了 連休中の人出大混乱? 急上昇訪日インバウンドも

2016年10月08日 10時12分47秒 | 訪日インバウンド対策とその後

中国の国慶節~ 海外旅行も活発化

 やはり日本」韓国」タイ」 が人気だったようだ。

 近くて、神の国 日本、 その日本のイメージが急上昇で

 人気化。 やはり、 一度訪れるとわかる日本の良さ。

 日本としてもひとまず安心だ。 政治とは無関係に~メディアも

 好意的に日本を紹介している。 その要因として、訪問客の盛んな

 sns発信からだ。 

 今後、政府も大きな予算、莫大なお金を費やすよりも

 このSNS効果に見られる対策を急いだ方が良さそうだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  

 

多くの国内旅行客で賑わった十一~10月の国慶節。

 結果はまだ発表されてはいないが、 期間中6億人

 弱と予想される。

 驚かされるのはその消費額だ。・・・・やはり

 人口が多いということは、有る一種のキャンペーン等

 を行うと一気にとんでもない数字が出てくるということだ。

 

人出も、そして消費額も、今や中国経済においても旅行、

サービス産業の位置は侮れない。

 

日本でも、最近やっと「観光」が注目されてきた。

今までは・・箝口?というより表に出ることはなかった

余暇産業。 いまやヨコヨカ・・ということで政府も大いに

後押しだ。

 

それにしても、最近の訪中者はめっきり減ってしまった。

純粋な観光客は、年間 70万人位ではないだろうか。

あとはビジネスや視察研修等で訪れる人が、常に60人万人

程度いて、その人たちが年間3回位、日本と中国を往来する

となれば年間250万人と言われている訪中者の人数に

合致する。 なんとも寂しい数字だ。

 

もはや、北京、上海という大観光地の魅力は薄れた、と人

びとは言っている。

何よりも 中国の田舎の良さを発掘し、 そして次々と

地方を回れるようになる時代が来ることを臨んでいる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

もっと田舎を、地方へ! 十一国庆假期~国慶節休暇
がやっと?いや、ついに終わった。


中国内で約6億人が国内休暇を楽しんだ
ということだが、雲南、海南島、貴州省等の地方の
人気が高かったようだ。消費額7兆円...
になりそうだとか。

1年間の訪日インバウンド消費額
以上だ。今後は地方豊かにするために、もっと田舎を
訪れよう。

中国内でももっと「地方、田舎」に目を向
けよう。日本でも置かれている状況は同じで、地方創生
・活性のためにも今後は地方の開発と促進が必要だ。

秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もっと 地方を! 日本も同じ・・・?

中国、そしてアジアの国々への旅行、ビジネス、交流のお手伝い!

国内での 東京を中心とした案内と手配、 小さな旅からはじめます。

   中国各地・国内、他アジア、 日本国内・東京他

   様々な旅の提案と手配などを24H承っています・・・。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

◆   文化と旅と交流のお手伝い~ 今、話題の 豊洲トトヨスで活動中です。

  ■■====中国のツーリズムに取組む=======■■

     ◆ 日本発  アウトバウンドを更に伸ばし

     ◆ 訪日外国人インバウンドの質を充実し

     □ 国内旅行の更なる安定化を目指しながら

 

    観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

      日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

 

 

◆中国で 環境と 地方の観光等と開発についてプロモーションをしています~~

 

  ◆ また全体の 観光プロモーションなどの 講演やセミナーも承っています。

      中国内で、 そしてまた、日本国内での「中国事情 文化と交流と観光等についても

      講演・セミナー等 承ります。

        (次のような 講演・セミナー 発表や交流会、パネル討論会等にも・・)    

      ・ 中国事情、 中国旅行法律、 中国の観光と文化、歴史、旅・・

観光学会、文化団体、大学内セミナー、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

訪日中国人 今月で昨年実績を軽く上回る?化! 査証緩和で一段とマイマイマイが ライライライ!

2016年09月29日 08時00分10秒 | 訪日インバウンド対策とその後

~訪日 走り書き~ 急いで書いて振り返ってみると・・ 

減ってきた?と言われる訪日客だが・・・実際は、今年も好調だ。

 

特に、リピーターが少ない中国市場では、 一度の訪日で

その後、軽く倍くらいに 訪日客も伸びてくる。

一度、日本を訪れ、 本当の良さ~食べ物や買物に~を知ると、

必ずその後は・・・家族と知人をともない、再来日するからだ。

 

実際に 私の友人も 一度訪れてから既に3度も訪日だ。

仲間を連れてきて、 そして母親を連れ、 さらに父親も説得し

ともなってきた、勿論、以前の仲間も一緒にだ。

 

これが、団体と一緒ともなると、予定どおり?には増加しない・・・。

来日中の楽しみと良さが 完全に失われているからだ。

 

◆次々刻々:「 爆買の买卖买マイマイマイ から数の来来来へ」

訪日中国人観光客、個人、団体で、今月9月中にも昨年実績を
早くも上回る勢い。42億の赤や黄色のあの国内の大群が海外
へとなると、本当に中国客の訪日1千万人時代が実現化!か。

一昨日発表の外相の査証緩和発言で更に更に拡大だ。ガイドも...
客も日本を目指し・・

秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

中国、そしてアジアの国々への旅行、ビジネス、交流のお手伝い!

国内での 東京を中心とした案内と手配、 小さな旅からはじめます。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

◆   文化と旅と交流のお手伝い~ 今、話題の 豊洲トトヨスで活動中です。

  ■■====中国のツーリズムに取組む=======■■

     ◆ 日本発  アウトバウンドを更に伸ばし

     ◆ 訪日外国人インバウンドの質を充実し

     □ 国内旅行の更なる安定化を目指しながら

 

    観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

      日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

 

 

◆中国で 環境と 地方の観光等と開発についてプロモーションをしています~~

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

訪日外国人 今後の伸びは・・今、重要なことは数字よりも。。。

2016年09月22日 11時51分48秒 | 訪日インバウンド対策とその後

どうしても数字や伸び率や 前年対比のことが気になるようだが、

無理矢理つくった数字や目標を気にすると必ずアトからほころびが。

この1年 急激な伸びを示したイバウンドだが、徐々に本来の

姿には戻りつつあるも、まだまだ確実に伸びている。

 

流通関係の消費は減っても、基本を押さえておけば迷うことはない。

あと10年先を見ながら、かつ毎年の状況を見ながら推進しないと、

今後も様々なひずみも生じ、本来の訪日政策と対策が気泡に帰す。

 

あくまでも相手国あってのインバウンドであり、双方向の交流が

基本だ。 最近の日本からの訪中や訪韓はいったいどうなって

しまったのだろうか。 相手の国も、日本以上に心配をしている。

 

そんな現実を踏まえながら、 訪日を考える必要がある。

 

◆訪日外国人 伸びは大丈夫?
伸び率や消費額等数字にこだわりすぎるよりも・・消費よりも
、商売よりも・・省肥、商避で もっと心の交流を!
「明日の日本を支える観光ビジョン構想会議」600兆円達成へ?
4000万6000万よりももっと大事なことが・・・。

秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 

  ◆中国で 環境と 地方の観光等と開発についてプロモーションをしています~~

 

  ◆ また、国全体の 観光プロモーションなどの 講演や性ナーもおこなっています。

      中国内で、 そしてまた、日本国内での「中国事情 文化と交流と観光等についても

      講演・セミナー等 承ります。

        (次のような 講演・セミナー 発表や交流会、パネル討論会等にも・・)    

      ・国際観光学会での 中国事情、 中国旅行法律、 中国の観光と文化、歴史、旅

      ・工学院大学孔子学院での旅講座や 連携区座

      ・都内の大学・短大での発表等

      ・観光関係 観光運輸倶楽部、 学習会に(TYO)n

        ・国内和僑会、同郷会、文化交流会等に

      ・中国内旅行事情、商品計画発表・講演(TYO)

      ・中国内庶民生活、社会発展に関する講演(TYO、PEK)

      ・中国内 北京第二外国語学院:日中双方向旅交流(本科、 大学院等)

      ・中国内UNWTO桂林 日中インバウンドアウトバウンド交流講演

      ・中国国家観光局旅游大会・昆明での発表

      ・日豪政府間観光交流(オーストラリアにて) 等々。

 

↓ ◆ 「まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html 

より無料登録・購読できます。

 

~~~~~~~~会社案内・会社概況~~~~~~~~

 

              日中・日豪・日本アジアASEAN、東京の企画等

 ■■====中国のツーリズムに取組む=======■■

     ◆ 日本発  アウトバウンドを更に伸ばし

     ◆ 訪日外国人インバウンドの質を充実し

     □ 国内旅行の更なる安定化を目指しながら

 

   観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

 

 ~~~所で今、 トヨスが急激にへんかしてしまった。

 こちらも何とかしないと・・・・。  ナマエだけは全国区だが・・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国からの訪日インバウンドと来年度からの法制化~ガイド、運輸等課題に

2016年08月27日 06時25分48秒 | 訪日インバウンド対策とその後

遅すぎる対応に各方面から、さまざまな声が聞こえるインバウンド

確かに、目の前の違法な運輸、ガイド問題、そして、

現行の買物などへの「法律」が適応されるとなると~

一体どうなるのだろうか。

 

少なくとも、法律が制定されたからと言って、現在の訪日客の

減少は考えられない。むしろ、時とともに、その数は益々増加

するものと思われる。

とは言っても、違法なものを取り締まり、中止にさせるとか

罰則化を設けることはできるが、誰もチェックができない、

ということが明確になる。

~今のシステムと、今の現状と変化はきたいできないという

ことであろうか・・・。

 

◆中國中心インバウンド乗り切れるか2020年4000万人


 その目標数値達成には法にも目をつむり数字を追いかけるか?


 現在でさえ7割、8割は「違法」な国内での運輸そしてガイド
 問題に遅すぎる今回の対応。

 

それでもチェック不可能な場合は
 ダルマさん状態に~お手上げの常態?に。...


(Pht:1中国内での旅游法2来年からの国内旅行法適用案)
3銀座での訪日客:文章関係ありません)
 

秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
~~

 

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  「まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html 

より無料登録・購読できます。

 

~~~~~~~~会社案内・会社概況~~~~~~~~

 

 

 ■■====中国のツーリズムに取組む=======■■

     ◆ 日本発  アウトバウンドを更に伸ばし

     ◆ 訪日外国人インバウンドの質を充実し

     □ 国内旅行の更なる安定化を目指しながら

 

   観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

訪日インバウンド 今回はフィリピンからのグループ~何を目的にTYOへ!?

2016年06月11日 07時28分46秒 | 訪日インバウンド対策とその後

急激に増えているのが、意外にも・・?フィリピンからです。

気軽に訪れる日本、 羽田へもPR機も乗り入れて、もはや

国内旅行気分の日本へ。

 

今回は14名の旅の案内を行いました。

国によって大きく異なる日本訪問の目的と楽しみ方。

今回も、さまざまな出逢いがありました。

◆次次訪日インバウンド:今回、いつもの中国から

「フィリピン」のグループの案内でした。


 アジアからの訪日Gが急増していますが今回は

 10名上のマニラからの客の案内を2日間しましたが、

 来日し、まず彼らの見学希望は「築地の魚と市場」。


既に朝9時前から多くの訪日客で路地はごった返す。

そして寿司・。
 どうしても食べたい、体験したいということで

この店へ・・しかし・・・。...
 (意外と店内は客も少ない。?・・)

 
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~

■■=====中国のツーリズムに取組む========■■

   観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連

のセミ・セミナー等諸手配や、視察・旅行・航空・ホテル・

ガイド等手配や取材等は標記Addへ。(受け渡しが可能な

諸手配は承っています)。【東京都旅行業登録】。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

 

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

  □・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ■・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして

   大変、ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、

   常に一字一句読ませて頂いております。

  ◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等も依頼されることも

   ありますが、ガイド・通訳のみの手配などは承っていません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

激変の中国~今だから地方へ・・インバウンドももっと地方へ

2016年03月20日 08時18分26秒 | 訪日インバウンド対策とその後

次次刻刻:中国series~~

  爆買から もっと地方へ


急増する(急造の?)インバウンドですが

いまのままでは
長続きしません。 

「黒」ガイドや違法免税店・旅行社も急増。


インバウンド客の最大の関心は

「心の旅」です~想い出に残る~


(今週からは地方での「桜」げテーマとなりそうです)

 
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

---------------------------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加