中国の課題とアジア、東京ヨコ読み~文化・交流・観光の 日中観光文化研究所・観光文化ツーリズム代表 秋澤文芳      

北京第二外国語学院大学観光学部で学び、工学院大学孔子学院旅講座や 日中友好協会(東京)・観光文化ツーリズム㈱代表秋澤文芳

(続)中国・次々・・ゴーストタウンそして庶民の広場が~河南省信陽市開発地区

2016年05月25日 07時39分10秒 | 環境と開発

 再び、河南省東南部の街、 信陽市のレポートです。

 北京からも、新幹線利用であれば日帰り圏です。

 数年前に騒がれていた、北京遷都の候補地の一つが、

 ここ、信陽市です。

 

あれから、数年・・・・。 今や「鬼城」とも言われ、

街にとっては、庶民にとっては、この地区に住む人々に

とってはまさに生活面では不便さを強いられています。

 

一方で、昔ながらの庶民の趣を感じさせる地区もあります。

閑散としたゴーストタウンエリア、そして駅前地区や周辺

地区の昔ながらの地区が入り乱れての話題?の街です。

◆(続)次々刻々 中国河南省南の街(4)

    ~~「信阳市」的「信陽」?


  今でも話題となっている1億を抱える河南省

     南部の信陽市の今後・・。


   羊山地区の開発地区はいまも都市の

       バランスを崩していて
  ゴーストタウンやら都市計画の失敗等で騒がれ

     ています。が、地区によっては昔ながらの【庶民の

     地区、通り」も依然存在。  さて、あと10年後は?...

  どうなっているのか、是非見てみたいものです。


 (↓Pht:信陽市羊山地区:かいはつ地区と 庶民の広場にて)

 
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

■■=====中国に取組む========■■

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム㈱(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連のセミ・諸手配、

視察・旅行・航空・ホテル・ガイド等手配や取材等は標記Addへ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 

 

 現在、メルマガ再開しました~

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

===============================

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国激変~時時刻刻 河南省南部の片田舎での結婚式・・道路が・・

2016年05月09日 07時50分36秒 | 環境と開発

中国ののどかな農村にて

1億越える人口を有する河南省は、すべてが省都へ・・

 周辺に集まり一種の都会病を一手に集めたような

 地区となっています。 が、ここ南部の郷村では

中国の病は全く感じられません~。

静かな農村地区での結婚式。 周辺は大混雑・・

しかし皆、祝福をしています~若いカップルに。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆ frm my facebook~~

時々刻刻・中国 「河南省南部の山村での結婚式」


 すべてが省都・鄭州の喧騒から離れ南部田舎へ
郷村山村エコツーリズム緑旅行知られる栾村旅游へ


まだ地域外外国人登録宿静かな長閑な山村です~。
途中結婚式が・・・細い道路は大渋滞・・・。

 
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  

  その他;~お知らせ~です~

TTCJ 20165月 月例会(519

 講演のお知らせ

■日時:2016年5月19日(木) 18:30~21:00

■会場:トラベルカフェ虎ノ門店 Tel:03-6891-7788

■講師:秋澤文芳氏

(観光文化ツーリズム株式会社(東京)代表取締役)

■テーマ:中国最新旅行事情 PARTII

            ~激変する中国の社会・ビジネス・旅行市場~

■参加費:会員 :4,500円  非会員:5,000円

秋澤氏は中国と日本を行き来し、旅行のインバウンド、アウトバンドの両方に携わっている方です。数年前に当時の中国の旅行事情をお聞きしましたが、その後の変化は著しく、今回PARTIIとして現在の最新情報をお聞きします。

*お申し込み:問い合わせは 秋澤akisawatourism@yahoo.co.jp

■(お知らせ) 5月19日(木)18:30~21:00 虎ノ門にて

  「中国激変 中国社会、ビジネス、旅も・・・」講演会開催します。

  (TTCJツーリズム・トランスポートクラブにて)参加費:@5000円

詳細: http://www.ttcj.org/  講演講師:秋澤文芳)

*時間があるようでしたら是非 お立ち寄りください。

「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」・・等がテーマです。

 

■■=====会社案内・中国に取組む========■■

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム㈱(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連のセミ・諸手配、

視察・旅行・航空・ホテル・ガイド等手配や取材等は標記Addへ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 現在、メルマガ再開しました~

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

===============================

 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年北京「遷都」、北京副都心「通州区」移転・環境、交通、大気汚染解決か

2016年05月01日 07時49分32秒 | 環境と開発

 

   今は静けさを保つこの地区の塀の中・内側へ~ 北京副都心移転

2017・来年、「北京市が移転 遷都?都市機能強化で先手

  20キロ離れた 北京の東方面 通州地区へ移転します!

   さて、日本ではあまり報道されていないが、北京市人民政府

   の機構・組織が、来年にも「移転」し、まさに「北京遷都」

   の騒ぎである。勿論、北京市政府の移転である。

     場所は、地下鉄6号線(東四、朝陽門駅等が走る)の東地区

     の終点地点である。今もなお緑に覆われた静かな地区だ。

     市の中心部から地下鉄で35分~40分程度である。

     (ということは、北京副都心へも通勤は可能ということだ)

 

     この地区で、今現在も大規模な工事が続いている。

     

   今の北京における

   3つの病(空気、渋滞、住宅)問題を抱えた大都市北京

   であるが、世界の都市に先駆け「移転」となった。なに

   しろ2千万人の住む北京だが、実際は

      3千万人が蠢いている。交通は全くの麻痺状態だ。

   これらを一気に解決する

   ための大英断を下したのが北京市だ。

 

   勿論、政府の機能は残る。 しかし、今後の経済発展

   も見越し、隣の天津市・河北省そして北京市が一体と

   なって開発を進めるのが、今後の移転先となる

   「北京東部地区・南部地区」である。

 

   近い将来、世界最大の空港も北京南部に新たに建設を

   進めている。

 

   北京「遷都」は世界の都市の見本でもある。一体

   東京はどうなるのだろうか。自然災害等に向けても、

   東京遷都~都市機能の分散、リスク回避等なども急がれる。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~お知らせ~ 中国関連 講演:

TTCJ 20165月 月例会(519

 講演のお知らせ

■日時:2016年5月19日(木) 18:30~21:00

■会場:トラベルカフェ虎ノ門店 Tel:03-6891-7788

■講師:秋澤文芳氏

(観光文化ツーリズム株式会社(東京)代表取締役)

■テーマ:中国最新旅行事情 PARTII

            ~激変する中国の社会・ビジネス・旅行市場~

■参加費:会員 :4,500円  非会員:5,000円

秋澤氏は中国と日本を行き来し、旅行のインバウンド、アウトバンドの両方に携わっている方です。数年前に当時の中国の旅行事情をお聞きしましたが、その後の変化は著しく、今回PARTIIとして現在の最新情報をお聞きします。

*お申し込み:問い合わせは 秋澤akisawatourism@yahoo.co.jp

■(お知らせ) 5月19日(木)18:30~21:00 虎ノ門にて

  「中国激変 中国社会、ビジネス、旅も・・・」講演会開催します。

  (TTCJツーリズム・トランスポートクラブにて)参加費:@5000円

詳細: http://www.ttcj.org/  講演講師:秋澤文芳)

*時間があるようでしたら是非 お立ち寄りください。

「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」・・等がテーマです。

 

■■=====会社案内・中国に取組む========■■

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム㈱(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連のセミ・諸手配、

視察・旅行・航空・ホテル・ガイド等手配や取材等は標記Addへ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 現在、メルマガ再開しました~

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

===============================

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国の自然を みる・きく・あるく・そだてる~ 緑こそ原点

2015年04月09日 09時39分30秒 | 環境と開発

まさに、今、最も取り組まなくてはならないこと、それは自然と環境です。

   一部のお金持ちのためだけではなく、 一部の政治家のためだけでなく、

   10億人以上、台地に住む全員に関係すること。 それは空気と自然と環境。

         今、早く取り組まないと、 子どもたちが大変なことになる。

出来ることから始めよう! 自然への関心、

 緑を植えよう、植樹をしよう、参加しよう。

 

◇中国の自然を みる・きく・あるく・そだてる~ 緑こそ原点!。


 今 必要なことは程よい成長と 何よりも自然・木々等の純粋な心。


  そんな広い大地に少しづつ緑を増やし、自然を育てることが大切。
  腐敗・不正・違法等と関係ない「自然」こそが一番だ。


(↓ 写 2・3現地Media、 1・4・5from my Photo,現地編より)...
  

秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>ニュースブログ</strong><strong> </strong><strong>トレンドニュースへ</strong><strong>
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日中&世界で~大災害全て人に起因~

2014年08月24日 04時59分45秒 | 環境と開発

必ず周期的にやってくる大災害。 いつ?という予告は困難です

が、毎日、その対策も必要です。

いや、その前に、私たちがやるべきことも多々あります。

 

時論考論:自然の猛威~中国、日本、世界で

引き起こす大災害

 
■時論考論 ~中国、日本、世界で様々な異常気象による災害が
 
  温暖化、自然破壊???これも全て人に起因するものです。

 ↓ (image;baidu 各地、各大陸での自然の猛威??)

   cf; 1975年8月,特大暴雨引发的淮河上游大洪水,1100万人受灾,
      死亡人数超过23万,经济损失近百亿元
 
 
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日中 共に大自然の災害に備え~

2014年08月22日 23時35分01秒 | 環境と開発

 

時時刻刻 大自然の災害を考える~
  日本・中国ともに平野も少なく山岳地帯が多い地形です。


  が、自然の猛威は私たちの想像を絶するものがあります。


     天地不仁,灾难迭出・・・。
     中国:从汉代至清末 的2000年间,长江曾发生大洪水214次。


  今後、どこでもいつでも備えと対策が必要です。


(参 ↓  1,2 今回の広島地区  
          ↓3,4,5貴州省、成都↓での大災害・・・・)

秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
<form id="u_jsonp_6_2j" class="live_541178466011996_316526391751760 commentable_item autoexpand_mode" action="/ajax/ufi/modify.php" method="post" data-ft="{&quot;tn&quot;:&quot;]&quot;}" data-live="{&quot;seq&quot;:0}"> </form>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国 Now こんなに暑いと・・海南島でも

2014年08月07日 22時02分54秒 | 環境と開発

水に入りたい・・・・

 

◇ 東京も 中國どこも 暑い暑い・・・・。
 ↓ 海南島にて ~早く 海に、河に、水に入りたい・・。
    123海南島 45北京市内

     (日中観光文化研究所Phtより)
(写真5枚)
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
<form id="u_2c_9" class="live_534131070050069_316526391751760 commentable_item hidden_add_comment collapsed_comments" action="/ajax/ufi/modify.php" method="post" data-live="{&quot;seq&quot;:0}" data-ft="{&quot;tn&quot;:&quot;]&quot;}"><input type="hidden" name="charset_test" value="&euro;,&acute;,&euro;,&acute;,水,Д,&#1028;" /><input type="hidden" name="fb_dtsg" value="AQHVKvt9uRJy" /><input type="hidden" name="feedback_params" value="{&quot;actor&quot;:&quot;100003595412489&quot;,&quot;target_fbid&quot;:&quot;534131070050069&quot;,&quot;target_profile_id&quot;:&quot;100003595412489&quot;,&quot;type_id&quot;:&quot;22&quot;,&quot;assoc_obj_id&quot;:&quot;&quot;,&quot;source_app_id&quot;:&quot;0&quot;,&quot;extra_story_params&quot;:[],&quot;content_timestamp&quot;:&quot;1407416494&quot;,&quot;check_hash&quot;:&quot;AQC3cgogx9WAGamI&quot;,&quot;source&quot;:&quot;13&quot;}" /><input type="hidden" name="data_only_response" value="1" /><input type="hidden" name="timeline_ufi" value="1" /><input type="hidden" name="timeline_log_data" value="AQBEQgKzmwfojT2o3LhV48Xeb8BS4WvmQCi-sUdT0vZV18zlWL0HOKdAeYTCPcpngS1sJLOwILpCiLhh8-XCWP_LRJYrE-7WTMIAmR6Ag4SYVXAS6pQ0zzkbybMRcK_5IUr5BHF6cs-cwAmFBQB-eWoHAXc7h2xWe23-4T4Tk6FU_ACr0SN6dIZTHqaLvhMJx9dYJ0phhccooEIx9vK-z-YM9Bp6qdl_h1qFDW4tJX-oewuoZivgg19FgBGqfkeHz2L33ccuL0mgd1KfXU9hzwQL-e-snrJ4Sql5BHEPEgOc85NwzN76LKw58kECiUKqYFojYOEPiWOkuc8UN_tfVrvzk59SPuCTTJbodFAvypvqr87I-uCF-vBCeFdEEk2svC9Az-Kp_STCrqbUp_v-rhDv7BV7Uqszf94gA_ils_Fu4Q" /> </form>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国の環境問題(2) ここ1年の放置が招いた?1年どころではない・・・

2013年12月12日 06時26分45秒 | 環境と開発

 

いろいろな報道がここ2,3日特に激しく目にするようになってきました。

今まで、各メディアはなぜ?鳴りを潜めていたのかと思うくらい、環境に

関する報道はほとんど目にすることはありませんでした。

  しかし、このところ・・・・

 

   ゴルフ場でもマスク、

   学内、キャンパスでもマスク、

   電車、バス内でもマスク、

そんな光景が頻繁に見られます。

対策は・・・というと、 各企業、各市に罰金を果たす!

  そんな報道ばかりが目立つこの頃のメディアの書きっぷりです。

  日本もイギリスも、60年代は今の中国の状況とほぼ同じだ!とも・・。

お蔭で?私も先月の内モンゴル訪問以降、長引く風邪の影響もさることながら

咳が止まらず、加えて戸外でのこの空気の悪さに追い打ちをかけられ、ほとほと

まいっています。

この記事を書いていたら、ちょうど?下記のようなNewsが掲載されていましたので

添付しておきます。

 

今後、一般庶民として何をしたらよいのか、そして党と政府は具体的に何を考えて

いるのか、・・・・・?。

    そして、この記事を書いていたら、またTVで来年度の春節などの休暇の日取りが

    具体的に決まった!と報道していました。

関連して思うに、今後毎月10日位、国民の休暇とは別に、工場の休暇も別設定で

決定し、企業、工場、会社も一斉休暇にしたらどうか?!などとも、ふと思いました。

本当に、対策はないのでしょうか?・・・・・?!

  ~風邪が長引くと、ついついこんなことにもつい愚痴が・・・・・。 

-(12.11共同News ↓ )---------------------------------------------------

8億人が「呼吸困難に」 中国で大気汚染拡大

 新華社が異例の論評

2013.12.11 18:10 公害・汚染
有害物質を含んだ濃霧の中、自転車やバイクで移動する人たち=6日、中国江蘇省南通市(共同)

有害物質を含んだ濃霧の中、自転車やバイクで移動する人たち

=6日、中国江蘇省南通市(共同)

 中国国営新華社通信のウェブサイト「新華網」は11日、深刻さが際立つ

大気汚染を総括する異例の論評を掲載、有害物質を含んだ濃霧は全国

104都市に拡大し「8億人余りが呼吸すら困難となった」と振り返った。

「応急措置は役に立たず、濃霧発生は常態化した」とし、政府がここ1年、

有効な解決策を打ち出せなかったことを示唆している。

 国民の不満は高まっており、中国指導部は対応に苦慮。共産党・政府系

メディアは最近、有害濃霧発生によって「国民の団結が強まった」などとする

記事をインターネットに相次いで発表、国民の大きな批判を受け即座に削除

するなど迷走ぶりが目立っている。

------------------------------------------------------------------

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

にほんブログ村 海外生活ブログ北京情報へにほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村

                                    

にほんブログ村 環境ブログエコツーリズムへにほんブログ村

中国旅行 ブログランキングへ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風と自然の脅威!早く速く!避難と警戒が

2013年10月24日 15時14分36秒 | 環境と開発

既に台風がすぐそこまで来ている!状況なのに、 なかなか動かない地域の
人たち、動かない?村民?も、あと30~40時間後には台風がやってくる
というのに、のんびりと構えている人はいないとは思いますが、全体として
はやはり鈍いな!という感じがします。

水害、土砂崩れは ほんの一瞬のうちに起きてしまいます!
地元を流れる川などの水位や水量も ほんの1時間もかからないで、時には
凶器となって人命を奪い取るケースも少なくないです。

今現在、大島の人たちも、続々と、老人や子供達がヘリや、船で避難していま
菅、やはり当然の行為だと思います。

急がば 回れではないですが、やはり早い二越したことはありません。
もうすでに台風の進路は予測されていますので、何としても早期対処、対策
は、今講じることが肝心です!


(◇今後の動き:毎日New:6時現在、南大東島付近をゆっくりと進んでいる。


今後も強い勢力を保ったまま、次第に進路を東寄りにかえて、日本列島に沿うように
北上し、25日金曜日には西日本に、26日土曜日には東日本へ最も接近するとみられる。
台風の前面には前線が停滞してるため、台風接近前から西日本を中心に大雨に警戒

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

にほんブログ村 海外生活ブログ北京情報へにほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村

                                    

にほんブログ村 環境ブログエコツーリズムへにほんブログ村

中国旅行ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風18号で 15,16日特に注意!

2013年09月14日 11時35分07秒 | 環境と開発

K10045344411_1309141021_1309141026_01[1].jpg


竜巻被害、そして先の九州、山陰、北陸地方等での大雨、豪雨被害のニュースはつい先日
のような、ほんの少し前の出来事で、今なお私たちの脳裏にははっきりと、その被害の状況が
焼き付いていますが・・・・

    今度は台風18号です!

なんといっても、もしもの時、まさか!の時というのは、なかなか私たちも予期できない
ことですが、 その、まさかに備えて、 考えられるすべてのことを対策として備えていた方が
良さそうです。 災害~に対しては・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


◆ (最新 共同News 9/14 昼前)
台風18号、大型化し接近へ=太平洋側、15日に猛烈な雨-気象庁


 気象庁は14日、日本列島の南海上を北上する台風18号が大型になり、
風速15メートル以上の強風域が拡大したと発表した。今後さらに勢力を強め
、同25メートル以上の暴風域を伴って16日に東海や関東の太平洋沿岸に
かなり接近する見込み。

 近畿から東北の太平洋側では15日から局地的に猛烈な雨が降り、
16日は暴風が吹いて海上は大しけとなる。西日本から東北の広い範囲で大雨
となる恐れもあり、早めの警戒が必要。


▼ (参考:NHK newsより9/14朝)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「台風18号 接近前に猛烈な雨も



大型の台風18号は、小笠原諸島の近海を北上していて15日から16日にかけて、
本州の太平洋側に近づくと予想されています。
太平洋側を中心に、15日は台風が近づく前から局地的に猛烈な雨が降るおそれがあり、
気象庁は早めの備えを呼びかけています。

気象庁の観測によりますと、大型の台風18号は、14日午前9時には小笠原諸島の
近海を1時間に25キロの速さで西北西へ進んでいます。
中心の気圧は985ヘクトパスカル、最大風速は25メートル、最大瞬間風速は35メートル
、中心の北東側650キロ以内と、南西側370キロ以内では風速15メートル以上の強い風
が吹いています。


台風は15日から16日にかけて、次第に勢力を強めながら東海や関東など、本州の
太平洋側に近づくと予想されています。

さらに16日にかけては西日本と東日本、それに東北の広い範囲で雨量が多くなり、各地で
大雨になるおそれがあります。

このほか太平洋沿岸では次第に波やうねりが高くなり、16日には近畿から東北の各地で
非常に強い風も吹いてところによって大しけとなる見込みです。

気象庁は、地元の気象台や自治体が発表する情報に注意するとともに、雨や風が強まる前に、
早めに台風に対する備えを進めてほしいと呼びかけています。

~~にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国発:内陸部や東北地区で豪雨被害甚大です

2013年08月29日 11時32分04秒 | 環境と開発

 

~~ 中国も日本も地域によって異常気象・大雨・豪雨が・・・・。

↓気になる中国内陸部・東北地区も省単位で数十人が亡くなり・・甚大な
 被害がでています。
 
 湖南省安徽省等でも、そして東北の黒竜江省等3省でも大きな被害が
 おきてます。
 
 この、黒竜江省の3つの川は、まさに代診の恵みでもあり、野鳥の楽園
 でもあります。が、さすがに・・・・
 
 この大自然の猛威には勝てません。
 
 川や、山が荒れ狂い、 日本とは比較もできないほどの人口を有しているため、
 一度、災害等が起きると、 数十人の死者、行方不明者等が発生します。
 
一方、国内でも同じような現象が1か月前から起きています。
 
中国方面からやってきた、 想像も絶する大雨、記録的な大雨により、多くの民家
が被害を蒙る状況になっています。
 
     国内:北海道や山陰方面も豪雨多大な被害が。↓そして台風も・・。↓
 
写真 中国内
 
写真
 
写真
 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

にほんブログ村 海外生活ブログ北京情報へにほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村

                                    

にほんブログ村 環境ブログエコツーリズムへにほんブログ村

中国旅行ブログランキングへ

##################################

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国・インド・欧州等で連鎖的~記録的な豪雨発生は環境問題に

2013年07月03日 22時52分23秒 | 環境と開発

~~世界的な豪雨災害の原因は何か?~~

今日も、朝から中国内陸部での記録的な豪雨により町中が氾濫している

光景が、テレビで繰り返し放映されています。

 

おかげで、この夏の中国内陸部・南部方面への視察・観光旅行は当面、控え

ようかと思っているほどです。なにしろ、1時間ごとに各都市の町の中の様子を

国営テレビ数局でほとんど毎日、1時間ごとのほうえいともなると、行ってみて

「本当に旅行に出かけて大丈夫か?」と思いたくなるほどの、道路の陥没、冠水

そして胸まで浸かるほどの浸水ぶりに、「やっぱりやめておこうか」とも思いたく

なります。

 

このように、中国内でも内陸や(特に集中的に報道されているのは安徽省等

ですが)、その他の地区で同じような現象が起きています。

 

そして、普通は考えれないほどですが、内陸に位置する首都・北京でも、この

ところ連日雨模様となり、おかげで、乾燥した土地に恵みの雨と、更には大気

中のスモッグ等もすっきりと一掃されてしまい、昨日・今日は、今までのことが

ウソだ!と思えるほどの青空になっています。

 

~~なぜ、このような現象が次々と起きるのでしょうか。~~~~

印度でも数百人が命を落とし、また先月以来、欧州、特にチェコやドイツ等でも

同じような現象が起き、街を横断・縦断する欧州の大河が荒れ狂っています。

昨年の早春に訪れたドイツやプラハなどの、あの美しい河が荒れ狂っていると

考えると、なぜ、そのような美しい河が氾濫するのかと、不思議にも思えます。

 

様々な要因が考えられますが、世界的な異常気象によるものと、河の上流で

起きている様々な開発等により、自然が破壊されていることにより、~いわば、

自然の怒りが引き起こした、半ば人工的な災害が原因だと唱える学者もいます。

 

確かに、中国の内陸部でも、河の上流地区では、山をすっかり削り取って、都市の

開発を地方政府が積極的に進めています。都市が、街がすっかり変貌するほどの、

大開発です。誰が見ても、素人が考えても、いずれは開発地区周辺、そして上流部

では山崩れ等が起きることは必須と思うことでしょう。

 

欧州でも、同様の現象が起きていることが考えられますが、いずれにしても、あまり

にも急ぎすぎる開発の波により、結果的には様々な災害が後々に起きてくるという

事を、私たちはもう一度考え直す時代になってきていることを認識すべきです。

~ 新たな開発、都市開発、産業開発、住宅開発等など・・「開発」と、

~ 環境保全、環境保護等の、この相対する両者は永遠に対峙していくのでしょうか。

参  いずれは~このように宇宙の開発も・・・??

(↑中国宇宙へのロケット帰還6月)

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

開発会議~とは・・Africa開発 早速中国が・・TICAD

2013年06月04日 12時48分10秒 | 環境と開発
 
はり多々誤解を与えそうな響きの
写真
 
 
写真
<form id="u_0_5b" class="live_335067966623048_316526391751760 commentable_item autoexpand_mode" action="/ajax/ufi/modify.php" method="post" data-live="{">

 

にほんブログ村 ベンチャーブログ起業・独立(サービス業)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

 

 

<script charset="UTF-8" type="text/javascript" src="http://blogparts.blogmura.com/pts/js/parts_view.js"></script> <script type="text/javascript">// </script>

------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ北京情報へにほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村

                             

にほんブログ村 環境ブログエコツーリズムへにほんブログ村

中国旅行 ブログランキングへ

</form>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

開発会議~とは・・Africa開発 早速中国が・・TICAD

2013年06月04日 12時36分51秒 | 環境と開発
 
はり多々誤解を与えそうな響きの
写真
 
 
写真
<form id="u_0_5b" class="live_335067966623048_316526391751760 commentable_item autoexpand_mode" action="/ajax/ufi/modify.php" method="post" data-live="{&quot;seq&quot;:0}">

 

<a href="http://venture.blogmura.com/entre_servicegyou/"><img src="http://venture.blogmura.com/entre_servicegyou/img/entre_servicegyou88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 ベンチャーブログ起業・独立(サービス業)へ" /></a><br /><a href="http://venture.blogmura.com/entre_servicegyou/">にほんブログ村</a>

<a href="http://education.blogmura.com/"><img src="http://education.blogmura.com/img/education88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 教育ブログへ" /></a><br /><a href="http://education.blogmura.com/">にほんブログ村</a>

 

<div id='inner_space'></div><script type='text/javascript' src='http://blogparts.blogmura.com/pts/js/parts_view.js' charset='UTF-8'></script><script type='text/javascript'>parts(858227,"ffffff","200","001eff",600000,"41","5991","arrival","http://ameblo.jp/abc-kanbunken/");</script>

------------------------------------------------------------------------------

<a href="http://overseas.blogmura.com/beijing/ranking_out.html"><img src="http://overseas.blogmura.com/beijing/img/beijing125_41_z_clover.gif" width="125" height="41" border="0" alt="にほんブログ村 海外生活ブログ北京情報へ" /></a><a href="http://overseas.blogmura.com/beijing/ranking_out.html">にほんブログ村</a>

<a href="http://travel.blogmura.com/chinatravel/ranking_out.html"><img src="http://travel.blogmura.com/chinatravel/img/chinatravel100_33.gif" width="100" height="33" border="0" alt="にほんブログ村 旅行ブログ中国旅行(チャイナ)へ" /></a><a href="http://travel.blogmura.com/chinatravel/ranking_out.html">にほんブログ村</a>

                             

<a href="http://eco.blogmura.com/ecotourism/ranking_out.html"><img src="http://eco.blogmura.com/ecotourism/img/ecotourism80_15_lightblue_2.gif" width="80" height="15" border="0" alt="にほんブログ村 環境ブログエコツーリズムへ" /></a><a href="http://eco.blogmura.com/ecotourism/ranking_out.html">にほんブログ村</a>

<a href="http://blog.with2.net/link.php?1355508:2198" title="中国旅行 ブログランキングへ"><img src="http://image.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_2198_1.gif" width="110" height="31" border="0" /></a><a href="http://blog.with2.net/link.php?1355508:2198" style="font-size:12px;">中国旅行 ブログランキングへ</a>

</form>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国発 すべて風まかせ?様々な煙・ケムリで環境破壊?(視察から)

2013年02月21日 06時20分37秒 | 環境と開発

 

~ まさに、環境 破壊?~~煙モクモク先が見えない・・広い大地~~

今、大陸内を様々なケムリが空気を汚しています。

 

 正月が明けても、今なお続く爆竹とケムリ・煙

 そして 街のあちこちで見られる廃材等の焼却によるケムリ、煙

 そしてなんといっても 工場からの石炭燃焼によるケムリ煙 大同の青空が汚染される!

   →  「環境保護」が泣いています・・・。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へにほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村

                             

にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

中国旅行 ブログランキングへ

~~~~


人気ブログランキングへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加