中国の課題とアジア、東京ヨコ読み~文化・交流・観光の 日中観光文化研究所・観光文化ツーリズム代表 秋澤文芳      

北京第二外国語学院大学観光学部で学び、工学院大学孔子学院旅講座や 日中友好協会(東京)・観光文化ツーリズム㈱代表秋澤文芳

次々刻々 中国:貴重すぎる大切な水資源とその後

2016年07月01日 06時36分07秒 | 中国と台湾 そのバランスと関係

 

毎回、中国の大都会や地方を訪問して感じることは「水」だ。

 

チベット境界を車で走りながら、途中のガソリンスタンドでは

当然というえば当然だが、車はガソリンやジーゼルオイルを

補いながら補給しながら車を走らせる。

 

石油資源の減少からか、当然ながら中国での燃油の金額は、ほぼ

日本の水準と一緒だ。リッター140円前後もする~ところによっては

160円も・・・。 実に高いと言わざるを得ない。

このままいくと、200円の水準に到達する時代がやってくるのかも

しれない。 さすがに今は、米国での豊富なシエールガスなどの

発掘もあり、世界的にはかつてのようなパニックは起きてない。

 

しかし、中国奥地を回って感じたことは石油以上に大切なのが

水そのものだ。

 

生きるためには水は不可欠だ。この水資源が上流でもある中国

奥地でも枯れ気味だ。 

今現在は、暴風雨などの影響で、下流の河川は大氾濫している

が、 上流地区では水そのものも不足しているし、この貴重な

上流の川の水も徐々に汚染されている。

 

きれいすぎる上流の水も、 生活が豊かになったためか、そして

排水施設も徐々に完備しつつある中で、各家庭からの排水も

見ていてひどすぎると感じる時もある。

 

清流に汚水、 山からの水には洗濯や生活廃液も混濁!

そのわずかな水が下流に行くに従い大量の大河となり

様々な目的に使用されている。

 

なかでも飲料用の水こそが今後の大きな課題となっている。

 

たかが一筋の山からの水が、下流に行くに従い徐々に汚染へと。

あと100年、

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次々刻々 中国:貴重すぎる大切な水資源とその後

2016年07月01日 06時20分04秒 | 中国と台湾 そのバランスと関係

 

毎回、中国の大都会や地方を訪問して感じることは「水」だ。

 

チベット境界を車で走りながら、途中のガソリンスタンドでは

当然というえば当然だが、車はガソリンやジーゼルオイルを

補いながら補給しながら車を走らせる。

 

石油資源の減少からか、当然ながら中国での燃油の金額は、ほぼ

日本の水準と一緒だ。リッター140円前後もする~ところによっては

160円も・・・。 実に高いと言わざるを得ない。

このままいくと、200円の水準に到達する時代がやってくるのかも

しれない。 さすがに今は、米国での豊富なシエールガスなどの

発掘もあり、世界的にはかつてのようなパニックは起きてない。

 

しかし、中国奥地を回って感じたことは石油以上に大切なのが

水そのものだ。

 

生きるためには水は不可欠だ。この水資源が上流でもある中国

奥地でも枯れ気味だ。 

今現在は、暴風雨などの影響で、下流の河川は大氾濫している

が、 上流地区では水そのものも不足しているし、この貴重な

上流の川の水も徐々に汚染されている。

 

きれいすぎる上流の水も、 生活が豊かになったためか、そして

排水施設も徐々に完備しつつある中で、各家庭からの排水も

見ていてひどすぎると感じる時もある。

 

清流に汚水、 山からの水には洗濯や生活廃液も混濁!

そのわずかな水が下流に行くに従い大量の大河となり

様々な目的に使用されている。

 

なかでも飲料用の水こそが今後の大きな課題となっている。

 

たかが一筋の山からの水が、下流に行くに従い徐々に汚染へと。

あと100年、

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国シリーズ(続)大自然の流れに沿って~雲南省そして花や植物を

2016年06月29日 07時51分56秒 | 中国と台湾 そのバランスと関係

  (↑香格里拉、麗江、昆明郊外等で見られる大自然のなかの花や植物・・@雲南2016.6)

 ↑Mediaより 雲南:紅土地

自然のなかの 花や植物、そして野鳥や動物等を観察したり

触れあうことは必要だ。

 

自然の摂理に驚嘆し、 心の中の不透明なモヤモヤとした

わだかまりや日頃の鬱憤も、此処に来ると、まさに霧が一瞬に

消えて晴れわたる。 そんな気にさせてくれるのが、このような

グリーンツーリズムなのだろうか。

 

いや、そんなこと、難しく考えるほどのこともなく、

ただ、野山や草原を見て歩けばいいわけだ。

 

そして、歩いていてハッと気づいた。

こちら中國で、長い間、見ることもなかった日本人の

団体だ、それが、まさかまさかの出逢いだった。

 

大きな荷持つを背負った日本人の一団を見つけた。

「花を見に来ました」とそのなかの参加者は言った。

 

自然に心を和ます花や植物・・・。

たしかに、そんなこともあってよいのかと・・・・。

    @中国にて

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(広告)大自然と観光文化ツーリズム~

 中国での「花を見るツア~」等 2名以上で承っています。

 (→お問い合わせは akisawatourism@yahoo.co.jp 中国と花)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ■■=====中国のツーリズムに取組む========■■

   観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連

のセミ・セミナー等諸手配や、視察・旅行・航空・ホテル・

ガイド等手配や取材等は標記Addへ。(受け渡しが可能な

諸手配は承っています)。【東京都旅行業登録】。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

 

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

  □・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ■・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして

   大変、ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、

   常に一字一句読ませて頂いております。

  ◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等も依頼されることも

   ありますが、ガイド・通訳のみの手配などは承っていません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 現在、メルマガ再開!!

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月12日(日)のつぶやき

2016年06月13日 03時11分13秒 | 中国と台湾 そのバランスと関係

中国をテーマに交流・読み解く・触れ合う・・協会の活動へ goo.gl/nFRu2Y


中国問題、日中友好協会、中国関連行事とテーマ等に関心のある方、
緩やかな研究をしませんか~ goo.gl/nFRu2Y


アメブロを更新しました。 『NPO法人の東京都日中友好協会での訪日インバウンドの原点も そして』
ameblo.jp/abc-kanbunken/…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月11日(土)のつぶやき

2016年06月12日 03時08分37秒 | 中国と台湾 そのバランスと関係

訪日インバウンド 今回はフィリピンからのグループ~何を目的にTYOへ!? goo.gl/FL0kIm


訪日インバウンド、急増フィリピン、築地観光m、築地体験 goo.gl/FL0kIm


アメブロを更新しました。 『今回はフィリピンからの訪日客。何を求めて東京訪日?!』
ameblo.jp/abc-kanbunken/…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月7日(火)のつぶやき

2016年06月08日 03時04分42秒 | 中国と台湾 そのバランスと関係

中国の駅 大きな駅~巨大さを競い、 小さな駅~列車の本数もす少なく・・・ goo.gl/KKjJIe


アメブロを更新しました。 『中国シリーズ 巨大な駅から訪日客がもっと?』
ameblo.jp/abc-kanbunken/…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月6日(月)のつぶやき

2016年06月07日 03時04分07秒 | 中国と台湾 そのバランスと関係

中国を観る~車は大きく、フロントの吸い込み口も大きく、かっこよく・・これも goo.gl/eGW0UD


中国、車事情、メンツと見え、吸い込み口もより大きく、 車もファッション? goo.gl/eGW0UD


アメブロを更新しました。 『中国の車 フロン部分の吸い込み口・ラジエーター口が更に大きく』
ameblo.jp/abc-kanbunken/…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月5日(日)のつぶやき

2016年06月06日 03時04分17秒 | 中国と台湾 そのバランスと関係

日本での40年前の駅の中の待合室に、現在の中国内の状況を想い出す・・ goo.gl/znHn52


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月4日(土)のつぶやき

2016年06月05日 03時05分12秒 | 中国と台湾 そのバランスと関係
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月2日(木)のつぶやき

2016年06月03日 03時07分06秒 | 中国と台湾 そのバランスと関係

巨大な中国よりももっと機能的な小さな中国に!今後は・・・ goo.gl/LvjNXn


アメブロを更新しました。 『中国のこれから~小さいものに注目!関心を!ホコモノ、身の回り品も』
ameblo.jp/abc-kanbunken/…


アメブロを更新しました。 『中国のこれから~小さいものに注目!関心を!ハコモノからの脱皮』
ameblo.jp/abc-kanbunken/…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月1日(水)のつぶやき

2016年06月02日 03時08分00秒 | 中国と台湾 そのバランスと関係
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次次一転 ~ところは 「台湾」 ^変化も感じる政治、経済、交通、生活

2016年06月01日 08時48分16秒 | 中国と台湾 そのバランスと関係

 

ところは 台湾・・・・。

中国から台湾をみる~そして実際に訪問してみた。

20年ぶりの台湾である。

 

あまりにも日本的な部分をみてほっとするような、物足りないよう

な・・・複雑な?感じを抱いた。  

(感じ・・?といえば、漢字もだ。)

 

ここ7年、北京でのあまりにも「大陸らしい」生活や

状況にもまれ、 日々の生活を過ごしたり、体験したり

と、大きな変化とうねりの中で不安定な生活も体験して

きたが、台湾に着いてみて感じたコト・・それはもう、

「日本的」な風土を感じた。

 

そのくらい、随所で日本的な趣も感じ、そして

人々の「性格やしぐさ」などもどっぷりと感じ取った。

いずれにしても「穏やか」な国民性と、風土を感じた。

 

駅構内も、電車内も、プラットフォームででもだ。

(続)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加